烈海王 異世界転生

異世界 烈海王「27話 鬼哭」「28話 守護神」感想


2021年11月8日(21年12月号)
第27話 鬼哭

 異世界に来た烈海王はオーガと戦うが、オーガの様子がおかしいぞ。
 領主の杖にはめ込まれた"オーガ紅玉(ルビー)"を取りもどすためオーガはやってきたらしい。
 旅の商人から杖を買ったらしいが、悪意があってダマしたのかどうか。
 烈が紅玉をオーガに返却して、オーガが慟哭して一件落着だ。
 ひねりの無いストレートなオチだった。

 ゴブリンによれば"オーガ紅玉(ルビー)"は他種族が持つと心身が蝕まれる。
 だが、人間には高く売れるらしい。
 この世界のゴブリンは人間の経済圏に組み込まれているようだ。
 売り買いしているってことは、ゴブリンも買い物をしているんだよな。
 意外と文明的だ。

 オーガも先祖を敬う文明種族だ。
 少なくとも夜叉猿レベルの知性があるらしい。
 まあ、何をもって知性的なのかと言うのは難しいけど。

 人間が衣服や住居を持つのは肉体的に脆弱だからだ。
 肉体が強ければ、裸で暮らしても問題ないだろう。
 知性ってのは周囲の情報を理解できる認知力と、先の事を予想できる想像力が必要だ。
 オーガは、その辺が大雑把だった。
 なので、やっぱり夜叉猿ぐらいの知性だろうか?

 とにかく烈海王は事件を解決した。
 意外にも不殺で決着だぞ。
 異世界で蛮勇をふるうかと思ったが、けっこう紳士的だ。
 文明度でゴブリンやオーガに負けたら恥だもんな。


2021年11月8日(21年12月号)
第28話 守護神

 リンキン領衛兵ストー・オズマは語る!
 刃牙っぽい演出が来た!
 本編の刃牙でも誰がインタビューしているのか謎だけど、異世界だとさらに謎が深まる。

 オズマによると、烈はすぐに旅だってしまったらしい。
 リンキン領の守護神として讃えられているが、そういう名誉に興味が無いようだ。
 そういえば烈海王の欲望って、知らないな。
 名誉欲はあまり無いのだろうか?

 中国武術を馬鹿にされる、否、されたと思いこむだけでも、激昂する。
 最初の頃は二千年前に通過ずみだ! とアピールもしていた。
 自分自身よりも、所属する組織の名誉に敏感なのだろう。
 ならば、異世界で中国武術の道場を開いて中国武術の最強を喧伝するのも有りだよな。

 ただ、現在の烈は異世界旅行を満喫中らしい。
 未知なる強敵との出会いを期待しているぞ!
 それなら、王都に残って闘技場で闘うのも有りだったような。
 まあ、強制される闘いはしたくないよね。
 あと徳川さんっぽい人の趣味で闘わされるのは、もう嫌だろうし。

 旅する烈は、巨大な鳥にさらわれるゴブリンに遭遇する。
 これも新たなバトルの始まりだろうか?
 そして、今夜は焼き鳥だッ!
 次回につづくのであった。


月刊少年チャンピオン2021年12月号
月刊少年チャンピオン2021年12月号



・おまけ 新刊情報
バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 3巻 バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 3巻が発売だ!
ついに本格的な異世界バトルが開始される。
さらに現実世界を思い出させる強敵も出現だ!
2巻は17話から24話まで!

バキ道11巻 バキ道11巻が発売される!
範馬刃牙vs炎が決着する!
そして、大将戦の野見宿禰 vs 横綱・零鵬が始まるぞ!
さらに範馬勇次郎の壮絶な過去が明らかになる。
11巻は92話から100話までッ!

小説 ゆうえんち -バキ外伝-4 小説 ゆうえんち -バキ外伝-4巻が発売される!
今宵の"ゆうえんち"には超級の怪物・変態が大量にいるぞ!
そして無門は予想していなかった因縁の相手と再会するのであった。
収録は、巻の九103回から

異世界 烈海王「25話 三角龍(サンジャオロン)」「26話 4001年目」感想


2021年10月13日(11月号)
第25話 三角龍(サンジャオロン)

 異世界に来た烈海王は、この世界の鬼<オーガ>と闘うことになるッ!
 範馬勇次郎との疑似バトルかと思ったら、ピクルとの疑似バトルだぞ。
 これは烈海王のリベンジだッ!

 ピクルの突撃形態にも似たオーガの突撃形態だ!
 まるで三角龍(サンジャオロン)=トリケラトプスのような迫力がある!
 だがもちろん、烈海王は一向に構わん!
 かつてピクルを崩拳で迎撃して敗北した烈海王だが、今回こそは負けない気だ。

「南の集落(チーム)の仲間(ゴブリン)ヲ森ゴト全滅(ツブ)シタ…
 "戦鬼暴風突(オーガ・タックル)"…………ッッ」


 こっそり覗いているゴブリンも危険を感じているぞ!
 ゴブリンは「全滅(ツブ)シタ」とか「発動(ブッパ)シタ」と言っている。
 バキ世界だと「開始(はじ)まり」「変化(かわ)った」のように、略語にはならないのが作法だ。
 ここは異世界なので作法が違うのだろう。
 それかゴブリン方言か。
 どちらかと言うと『忍者と極道』(AA)に近い世界かもしれない。

 烈はオーガのタックルを正面から迎撃する。
 そして、逆にブッ飛ばしたッ!
 いったい、何が起きたのか!?


2021年10月13日(11月号)
第26話 4001年目

 オーガのタックルを逆に吹っ飛ばした!
 烈が参考にしたのは、またもや範馬刃牙である。
 ピクルのタックルをいなした刃牙の動きを参考にしたのだ。
 さらに烈がボクシング時代に経験したジョー・クレーザーのフックも応用する。

 烈は中国武術に他の格闘技の要素を取り入れて進化させているようだ。
 こりゃ、1000年前に通過しているとか言えなくなりましたな。
 中国武術は4000年たって進化の行き詰まりになってしまったのかも。
 これからは人が通過した道も通りますッ!

 緊急回避だけなら、消力(シャオリー)を使って防御と言う手段もあった。
 そこから攻めの消力(シャオリー)を使えるようになれば中国武術だけで勝てたかも。
 烈自身が、まだ中国武術を極めていないのかもしれない。

 ボクシングを学んで烈は中国武術4001年目を踏みだす。
 ピクルとの闘いで4001年目を踏みだしかけたんだけど、あれは勘違いだったようだ。(範馬刃牙13巻 99話)
 ここからが真の4001年目だぞ!

 そうは言っても、中国4000年ってのも割といい加減な数えかただ。
 中国4000年は日本で流行しているキャッチコピーである。
 しかし、中国の人は伝説の三皇五帝時代から数えて5000年の歴史などと、さらに盛っている。
 厳密にいえば、中国武術は少林寺ができてからの1500年の歴史と言うのが妥当だろう。

 もっとも記録に残っていないだけで、中国には何らかの武術があったはずだ。
 前に書きましたが、三国志の許チョ伝にも同郷の者は皆剣客(和訳は剣術家)であったと言う記述があり、系統だった武術を学んでいたように見える。
 ただ、烈の2000年前に通過している!って名台詞は、やっぱりちょっと盛りすぎだとは思います。

 足を踏み外して落ちかけたラウリーを領主の父が助ける。
 その時に杖を落としてしまう。
 この杖がオーガの探しているアイテムだったらしい。
 オーガは何者かに誘導されて、この土地に来たようだ。

 こうなると、黒幕がいるのだろう。
 縁がありそうなのは天草四郎だけど、どうだろう。
 再び異世界で偉人との対決になっていくのか?
 次回へつづくのだった。


月刊少年チャンピオン2021年11月号
月刊少年チャンピオン2021年11月号



・おまけ 新刊情報
バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 3巻 バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 3巻が発売だ!
ついに本格的な異世界バトルが開始される。
さらに現実世界を思い出させる強敵も出現だ!
2巻は17話から24話まで!

バキ道11巻 バキ道11巻が発売される!
範馬刃牙vs炎が決着する!
そして、大将戦の野見宿禰 vs 横綱・零鵬が始まるぞ!
さらに範馬勇次郎の壮絶な過去が明らかになる。
11巻は92話から100話までッ!

小説 ゆうえんち -バキ外伝-3 小説 ゆうえんち -バキ外伝-3巻が発売だ!
今宵の"ゆうえんち"には超級の怪物・変態が大量にいるぞ!
そして無門は予想していなかった因縁の相手と再会するのであった。
収録は、巻の九70回から

異世界 烈海王「23 鬼退治」「24 鞭」感想


2021年9月14日(10月号)
第23話 鬼退治

 烈海王とオーガの異世界バトルだッ!
 やっと本格的に異世界で闘い始めるぞ。
 相手はオーガだ!
 呼びかたは範馬勇次郎っぽい。
 だが、サイズや雰囲気は原人ピクルのほうに似ている。

 オーガは拳を握って振りおろす。
 鉄槌打ちだッ!
 人間の打撃の中ではもっともシンプルで原始的な攻撃である。
 石で硬いものを叩いていた初期石器時代の動きにも通じるかも。
 やっぱりピクルッぽいぞ。

 烈はオーガの一撃を両腕で受ける。
 技なしかよッ!
 力まかせだッッ!
 中国武術はどうしたッッッ!
 鍛えた肉体がすでに中国武術そのものという事なのかも。

 はるか上空にある巨体オーガの頭部に烈は蹴りを叩きこむ。
 ジャンプしないと届かない位置だけど、見事に決めた!
 さらなる追撃でオーガの脳を揺らす!
 だが効いていないようだ。

 絵では揺れていたみたいだけど、ダメか?
 地球の生物なら、脳が揺れたらそれなりのダメージがある。
 ピクルは四足歩行で首が頑丈だから脳が揺れない。 (範馬刃牙13巻 99話)
 このオーガは、異世界生物だから特殊な事情があるのかも。

 オーガは両手で烈の肩をつかみ、噛みつこうとする。
 やっぱり、この戦闘スタイルは範馬勇次郎と言うよりピクルだッ!
 ならば、この勝負は烈海王にとって二回目だぞ!
 ピクルへのリベンジマッチだッ!


2021年9月14日(10月号)
第24話 鞭

 烈は範馬勇次郎と闘ったことが無い。
 当然負けていないので、勇次郎への対抗心が薄いようだ。
 だが、ピクルは違う。
 ピクルは烈海王を倒し、彼の右足を奪った相手だ。
 つまり、オーガとの闘いは、疑似ピクルに対する復讐戦だッ!

 烈は対ピクルとの戦闘シミュレーションを済ませていた。
 ピクルと闘った範馬刃牙の技を借りて、鞭打だ!
 痛みに正直な野生動物には効果抜群だぞ!
 技も戦法も、刃牙の丸パクリだ!

『そもそも鞭打の源流は
 中国に伝わる脱力気功……"甩手(スワイショウ)"ッッ』


 否ッ!
 パクリじゃないッ!
 鞭打はもともと中国武術だッ!
 特許使用料(ロイヤリティ)面でも安心な烈海王であった。

 だが、相手は異世界生物だ。
 ピクルもありえない生物だったが、オーガは一枚上である。
 なんと、オーガは全身から角を生やした!
 オーガ武装現象(アームド・フェノメノン)だ!

 地球の生物は角や棘を出すことがあまりない。
 体内に隠し持つのはコストが高く、わりに合わないのだろう。
 ネコ科の動物は爪を出し入れできるものが多いが、チーターのようにできない動物もいる。
 変形には何かしらのコストが掛かっているという証左であろう。
 でもやっぱり、可変ロボットはロマンだよね。

「……漸く」
「異世界らしく」
「……なって来たじゃないかッ


 変身したオーガを見て、烈は汗を流す。
 だが、ここからが烈海王の望んだ異世界バトルなのだろう。
 不敵な笑みを浮かべ、闘志は衰えない。
 ピクルへのリベンジマッチからは離れちゃったけど、ここからが異世界でも一向に構わんバトルだッッ!


月刊少年チャンピオン2021年10月号
月刊少年チャンピオン2021年10月号



・おまけ 新刊情報
バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 2巻 バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 2巻が発売だ!
烈海王は異世界で巨悪と遭遇する!
そして、ついに烈海王が闘いはじめるのだ。
2巻は9話から16話まで+出張版

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 1巻 バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 1巻が発売だ!
烈海王は異世界に行っても、一向に変わらん!
というか、闘わん! いや、闘うのか!?
1巻は1話から8話まで!

バキ道10巻 バキ道10巻が発売される!
範馬刃牙vs炎という小兵対決が始まる!
刃牙が珍しくスピードで後れをとるのか!?
そして、範馬勇次郎は米国に居た。
10巻は83話から91話までッ!

小説 ゆうえんち -バキ外伝-3 小説 ゆうえんち -バキ外伝-3巻が発売だ!
今宵の"ゆうえんち"には超級の怪物・変態が大量にいるぞ!
そして無門は予想していなかった因縁の相手と再会するのであった。
収録は、巻の九70回から

新・餓狼伝 巻ノ五 魔拳降臨編 小説の感想もあります
新・餓狼伝2感想新・餓狼伝3感想新・餓狼伝4感想新・餓狼伝5感想
獅子の門 雲竜編 感想獅子の門 人狼編 感想

異世界 烈海王「21 リンキン領」「22 鬼の所業」感想


2021年8月11日(9月号)
第21話 リンキン領

 異世界に転生した烈海王はオーガ退治に挑む!
 さっそくラウリーとカレンに連れられてリンキン領の城にやってくる。
 ドーム状の屋根がある教会に領民は立て籠もっているようだ。
 なんか、雑な避難状況ですね。
 ラウリーの父は国王軍でなく、烈海王一人の援軍と知って激怒する。
 不安定な上層部だが、オーガは容赦なくやって来るのであった。

 烈は城壁が薄いと専門家っぽいことを言っているぞ。
 薄いというか、城壁がほぼ破壊されているようだ。
 城壁の重要性は地域と時代によって変化する。
 異世界でも事情が同じだろう。

 外敵が多いと城壁が必要になる。
 城壁の防御効果が薄いと城壁は変化していく。
 日本は中国やヨーロッパに比べて城壁が薄い。
 島国だから、そもそも人口が少ないので、外敵・盗賊の脅威が低いのだろう。

 三国志だと盗賊団である黄巾賊黒山賊は非戦闘員を含めて100万人いたらしいし、元末の紅巾賊は最終的に天下を取って明国を作っている。
 1万以上の軍勢に攻められないと城壁を作る気にならないのかも。
 日本だと、最大規模の戦である関ヶ原の合戦でも両軍あわせて20万いかないぐらいで、やっぱり少ない。
 リンキン領にそれだけの城壁を築く敵がいたのか?

 異世界だし飛ぶ怪物が居たら、城壁の価値が下がる。
 城壁を築くより、射撃兵器を充実させる戦略だったのかも。
 正確なところは現地の人に聞いてみないと分からないだろうな。
 まさに異世界の地にて、烈海王は如何に戦うのかッ!?


2021年8月11日(9月号)
第22話 鬼の所業

 人間を襲い喰らうオーガは、まさに鬼の所業だ!
 ゴブリンもこっそり見学する中で烈海王は、オーガと対峙する。
 オーガは、顔が範馬勇次郎に似ていなかった!

 ついにオーガが登場だ。
 野見宿禰に似た骨つかみをやっているぞ。
 宿禰とピクルは、どっちが強いかと考えるとピクルのような気がする。
 ならば烈海王なら宿禰にもオーガにも勝てるんじゃなかろうか。

 この世界のオーガは怪物っぽいけど、パンツはいていますね。
 知性や恥じらいがあるという事か?
 もしくは、隠しているだけにチン●が致命的な弱点かも。
 刃牙世界ではもともと弱点ですが。

 オーガは何かを探してここに来たようだ。
 何かの陰謀か?
 それとも、ラウリーの父が何かをやらかしたのかも。
 肝心なのは烈海王がどうオーガと戦うかで、オーガの背景にあまり興味が無いんですが。
 烈海王は、今月も戦わなかったな。


月刊少年チャンピオン2021年9月号
月刊少年チャンピオン2021年9月号



・おまけ 新刊情報
バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 2巻 バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 2巻が発売だ!
烈海王は異世界で巨悪と遭遇する!
そして、ついに烈海王が闘いはじめるのだ。
2巻は9話から16話まで+出張版

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 1巻 バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 1巻が発売だ!
烈海王は異世界に行っても、一向に変わらん!
というか、闘わん! いや、闘うのか!?
1巻は1話から8話まで!

バキ道10巻 バキ道10巻が発売される!
範馬刃牙vs炎という小兵対決が始まる!
刃牙が珍しくスピードで後れをとるのか!?
そして、範馬勇次郎は米国に居た。
10巻は83話から91話までッ!

小説 ゆうえんち -バキ外伝-3 小説 ゆうえんち -バキ外伝-3巻が発売だ!
今宵の"ゆうえんち"には超級の怪物・変態が大量にいるぞ!
そして無門は予想していなかった因縁の相手と再会するのであった。
収録は、巻の九70回から

新・餓狼伝 巻ノ五 魔拳降臨編 小説の感想もあります
新・餓狼伝2感想新・餓狼伝3感想新・餓狼伝4感想新・餓狼伝5感想
獅子の門 雲竜編 感想獅子の門 人狼編 感想

異世界 烈海王「19 晩餐」「20 喰らう者」感想


2021年7月27日(8月号)
第19話 晩餐

 異世界に転生した烈海王はゴブリンの大群を倒した!
 烈に救われたラウリーとカレンは飯もご馳走になりつつ、自分たちの住むリンキン領を救って欲しいと言う。
 だが、烈は自分の楽しみを優先したいと断る。

 う~む、烈海王はけっこう侠(おとこだて)じゃないんですね。
 武侠ってのは強い(武)だけじゃなく、侠なのだ。
 論語で『義を見てせざるは勇無きなり』と言う通り、困っている人を助けてこそ、侠なのだ。
 烈海王は、わりと薄情だったのか?

 私利私欲のために武をふるうのは無頼漢であり野蛮人なので、尊敬されない。
 確かに烈は師匠の劉海王に蛮勇をふるっているなどと言われていた男だ。
 ただ、克巳に喧嘩売ったのも『中国武術に対して失礼だ』という大義からの行動なので、まあ侠(おとこだて)と言える。
 価値観の違いがあるけど、烈は烈なりの正義で行動しているのだ。

 思えば烈海王が激怒するのは、中国武術を侮辱されたときが多い。
 仲間が傷つけられても、あまり激怒しない気がする。
 傷つくのは戦士の自己責任だと思っているのかも。

 だが、烈は領地を襲っているのがオーガだと聞いて心揺れる。
 オーガ=範馬勇次郎!
 範馬勇次郎なみに強い怪物なのか!?
 さらに、ここで生き残りのゴブリンが登場して、烈にオーガと闘うように挑発するのだった。


2021年7月27日(8月号)
第20話 喰らう者

 そういえば烈は生前に範馬勇次郎と闘ったことが無かった。
 範馬勇次郎は地上最強の生物であり、中国武術の頂点である郭海皇にも勝っている。
 最強を目指すのなら、範馬勇次郎は倒すべき相手だった。

 ただ、範馬勇次郎とは闘わなかった理由もちょっとわかる。
 なにしろ息子の範馬刃牙と闘っているのだ。
 範馬一族の強さも戦闘方法もあるていど理解できているのだろう。
 勇次郎と闘うより、刃牙にリベンジだよな。

 ゴブリンは、さらに挑発する。
 オーガは人間を喰うのだ。
 この世界のオーガは範馬勇次郎とピクルを合わせたような感じらしい。
 烈は強い相手と闘いたいという欲求に心動く。

 烈はリンキン領でオーガ退治をする気になった。
 さっそく出発するぞ。
 烈海王、今月はバトル無し。

 今月は、なんか2ページぐらいに省略できそうな内容だった。
 せっかく異世界に居るんだから、細かいことにこだわらず蛮勇をふるいまくって欲しい。
 むやみやたらに喧嘩を売られて売って殴りまくって、理不尽に美少女にもてまくってこそ異世界でしょ!(偏見)

 烈が暴れまわるのは現実世界でもやっていたので、モテまくるのが見てみたいかな。
 だが、そもそも烈海王の女性関係って謎すぎる。
 梢江ちゃんとは普通に話せていたから、超ウブじゃ無いんだろうけど。
 烈海王は美少女と一緒に狭い所に閉じ込められても(金庸の武侠小説にありがち)一向に構わないのか!?


月刊少年チャンピオン2021年8月号
月刊少年チャンピオン2021年8月号



・おまけ 新刊情報
バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 2巻 バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 2巻が発売だ!
烈海王は異世界で巨悪と遭遇する!
そして、ついに烈海王が闘いはじめるのだ。
2巻は9話から16話まで+出張版

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 1巻 バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 1巻が発売だ!
烈海王は異世界に行っても、一向に変わらん!
というか、闘わん! いや、闘うのか!?
1巻は1話から8話まで!

バキ道10巻 バキ道10巻が発売される!
範馬刃牙vs炎という小兵対決が始まる!
刃牙が珍しくスピードで後れをとるのか!?
そして、範馬勇次郎は米国に居た。
10巻は83話から91話までッ!

小説 ゆうえんち -バキ外伝-3 小説 ゆうえんち -バキ外伝-3巻が発売だ!
今宵の"ゆうえんち"には超級の怪物・変態が大量にいるぞ!
そして無門は予想していなかった因縁の相手と再会するのであった。
収録は、巻の九70回から

新・餓狼伝 巻ノ五 魔拳降臨編 小説の感想もあります
新・餓狼伝2感想新・餓狼伝3感想新・餓狼伝4感想新・餓狼伝5感想
獅子の門 雲竜編 感想獅子の門 人狼編 感想

異世界 烈海王「17 陸の津波」「18 双截棍(ヌンチャク)」感想


2021年6月8日(7月号)
第17話「陸の津波」

 異世界に転生した烈海王はゴブリンの大群と戦うことになる!
 今夜の烈海王はゴブリンスレイヤーだッ!
 月刊誌らしくコミックス2巻の続きからスタートするぞ!

 烈海王がゴブリン集団と異世界戦闘だッ!
 この世界のゴブリンはどれぐらい強いのだろうか?
 武器はもっているが、防具が無い。
 あとは集団戦闘の練度だけど。
 指揮をするリーダーがいないっぽいので烏合の衆か?

(この男… ゴブリンをナメているッ)
(奴等は体格(からだ)が小さくとも…)
(……云わば凶器(ぶき)を持った… 猛獣ッッ)


 いわばも何も、実際に武器もっているぞ。
 対する烈海王は素手だ!
 武器の差+人数の差で、わりとピンチだぞ。
 あと、文明の差で負けているのは、ちょっと恥だ。

 烈海王はゴブリンの剣を胸で受けて、逆に剣を砕く!
 鋼鉄の肉体、硬気功か!?
 安藤さんの山刀を胸で砕いた夜叉猿みたいだ。
 ……文明人的に、野生動物みたいで良いのか?

 烈は剣で襲ってきたゴブリンを叩き潰す。
 ジャガッタ・シャーマンを潰した感じのジャガッタプレスだ!
 だが、ゴブリンは次から次へと襲ってくる。

「死をも恐れぬゴブリン共の突撃は
 全てを呑み込む陸(おか)の津波ッッ」


 だが烈海王は全力の右拳で十数体を吹っ飛ばす。
 なんという威力だ。
 でもゴブリンは戦意を失わず、立ちあがって襲ってくる。
 烈はゴブリンをつかんで、振りまわす。

「3尺3寸」
「80斤… と云ったところか」
(※中国単位で約110センチメートル、40キログラム。)

 かつて範馬勇次郎が範馬刃牙を振りまわした人間ヌンチャク――ドレスだ!(範馬刃牙35巻 288話)
 烈海王は、それをゴブリンで再現する!
 ゴブリンヌンチャクの完成だ!
 素手だった烈海王が武器を手に入れたぞ!


2021年6月8日(7月号)
第18話「双截棍(ヌンチャク)」

 烈海王はゴブリンをヌンチャク代わりの武器にして戦う!
 ヌンチャクならば中国武術の領域だ!
 一応、ヌンチャクは琉球空手の武器だと言われている。
 ヌンチャクを世界に広めたのはブルース・リーだが、ヌンチャクを教えたのは日本人空手家の出村文男らしい。

 とにかく、襲いかかるゴブリンをちぎっては投げ、――じゃなくて捕まえてはヌンチャクとして利用して倒していく!
 烈海王は見事にゴブリンを掃討する。

 ドレスだと中国武術じゃなくて、範馬一族の技だ。
 烈海王も進化して新技を身につけたって事ですね。
 異世界でもさらなる進化をするのか?

「あの方こそ 我が一族に伝わる者」
「……この世界を災厄から救済(すく)う
 伝説の転移者に違いないッッ」


 烈海王は、そういうポジションなのか!?
 そういう役割で戦ったほうが話は面白くなりそうだ。
 この縁が、新たな闘争につながるのか?
 実はゴブリンが一匹生きのこっているのが気になります。
 こうして次回へつづくのであった。

 今回のゴブリンは数が多いけど、集団戦闘がニガテな連中だったようだ。
 烈海王ならば、直接戦闘だけでなく兵法もたしなんでるかも。
 集団戦だって、孫子呉子六韜三略なんでもござれで戦える!
 将軍待遇で雇ってもらったら烈の軍略を見ることができるかもしれない。
 でも、基本「私が単騎で行く!」って作戦になるんだろうけど。


月刊少年チャンピオン2021年7月号
月刊少年チャンピオン2021年7月号



・おまけ 新刊情報
バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 2巻 バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 2巻が発売だ!
烈海王は異世界で巨悪と遭遇する!
そして、ついに烈海王が闘いはじめるのだ。
2巻は9話から16話まで+出張版

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 1巻 バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 1巻が発売だ!
烈海王は異世界に行っても、一向に変わらん!
というか、闘わん! いや、闘うのか!?
1巻は1話から8話まで!

バキ道9巻 バキ道9巻が発売だ!
花山薫(191cm 166kg)vs鯱鉾(190cm 151kg)の巨漢対決が開始(はじ)まる!
そして烈海王の右腕を移植した愚地克巳が出陣するぞ!
8巻は74話から82話までッ!

小説 ゆうえんち -バキ外伝-3 小説 ゆうえんち -バキ外伝-3巻が発売だ!
今宵の"ゆうえんち"には超級の怪物・変態が大量にいるぞ!
そして無門は予想していなかった因縁の相手と再会するのであった。
収録は、巻の九70回から

新・餓狼伝 巻ノ五 魔拳降臨編 小説の感想もあります
新・餓狼伝2感想新・餓狼伝3感想新・餓狼伝4感想新・餓狼伝5感想
獅子の門 雲竜編 感想獅子の門 人狼編 感想

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ出張版 感想


2021年5月20日(23号)
バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 出張版

 宮本武蔵との試合で絶命したはずの烈海王は異世界に転生していた!
 元の肉体と記憶、年齢もそのままなので転生じゃなくて転移だとは言われていましたが、まあ細かい事は抜きにして、一向に構わんッ!
 ピクルに喰われて失った右足も元通りになっているが、これも一向に構わんぞッ!
 むしろ異世界転移はサービス良いな!
 というのが月刊少年チャンピオンでの烈海王です。

 掲載誌が違えば、そこは異世界だ!
 月刊少年チャンピオンの『WORST』の外伝作品『WORST外伝 グリコ』は週刊少年チャンピオンで連載中である。
 ならば、逆に月刊少年チャンピオンにバキ外伝があっても良いわけで、……一向に構わんッ!
 細かい事はとにかく、烈海王は西洋ファンタジー風の異世界に来てしまいましたと。

 烈海王なんだから武侠ファンタジー風の異世界のほうがなじんだろうな、とか。
 日本人なら カツ丼食いたい、ラーメン食いたい、カレー食いたい、で泣くところですが、烈海王の場合は春節に餃子食いたいとかで暴れるんだろうか?
 まあ、とにかく西洋ファンタジー風の異世界です。

 獣人とか種族の良くわからない人のパーティーが迷宮で逃げまどっている。
 西洋ファンタジー風の異世界だけど、顔がバキ世界っぽいのは、サービスなのか?
 まあ、とにかく異世界なのでモンスターも出てきます。

 一つ目巨人(サイクロプス)だ!
 デカカァァァァァいッ説明不要!!
 5mぐらいあるのか?
 旧約聖書の巨人ゴリアテ(約3m)よりもデカそうだ。
 なお、ゴリアテは『天空の城ラピュタ』の飛行戦艦の元ネタです。

 このサイクロプスの前に立ちふさがる男がいた。
 そう、烈海王だッッ!
 烈海王はサイクロプスが相手であっても一向に構わんッ!

(不可解ッ)
(眼球(マト)が大き過ぎるッ)


 烈は空気の目潰しでサイクロプスを攻撃した。
 身体もデカければ、目もデカい!
 烈はそう言うが、特徴があるってことは理由もあるのだろう。
 大翼手のコウモリのように、暗さに適応するため目が大きいのかも。
 なにしろ迷宮にいる怪物なんだし。

 そういう話をするとチャンピオン系Web漫画の『科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌』(AA)みたいな話になる。
 だが、烈のいる異世界は たぶんもっと大雑把だ。
 難しいことは考えずに闘いに集中すべきなんだよな。

 烈はサイクロプスに組みついて、転蓮華で首を折る!
 肝心の本編じゃなかなか闘わないのに、出張版だと羽目を外しているのか?
 闘うとか闘わないとかゴチャゴチャ言わず、こういうふうに闘ってくれれば良いのに。

 本編のほうも、やっと色々なしがらみから外れることができた。
 あとは自由に闘うだけだろうか?
 さまざまなモンスターを相手に、烈海王が磨き上げた中国武術が炸裂する!
 ようになれば良いな!


週刊少年チャンピオン2021年23号
週刊少年チャンピオン2021年23号



週刊少年チャンピオン2021年25号
週刊少年チャンピオン2021年25号


◎感想いろいろ
先週のバキ道 感想
バキ外伝 ゆうえんち感想
バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ感想 (2021/5/11)
アニメ バキ感想(TV版13話) (2020/9/30)

バキ外伝 疵面(スカーフェイス)感想(2018/12/30更新)
駄ネタ過去ログ(範馬刃牙)
駄ネタ過去ログ(バキ)
blog

板垣恵介 矢地祐介 激闘対談ッ!! 感想(2018/12/12)
バキ原画展+サイン会 感想(2019/1/23)
大塚明夫氏+津田健次郎氏トークショー レポート(2019/1/30)
板垣恵介 大相撲ジャーナル インタビュー感想(2019/3/6)
板垣恵介インタビュー in バキ 大解剖 最大トーナメント編(2019/3/13)
板垣恵介インタビュー in バキ 大解剖 激突! 地上最強編(2019/3/27)
那須川天心インタビュー in バキ 大解剖 最大トーナメント編(2019/4/3)
吉岡里帆インタビュー in バキ 大解剖 激突! 地上最強編(2019/4/10)
朝倉カンナvs板垣恵介 格闘技対談!(2019/4/17)
板垣恵介 × 堀口恭司 頂上対談!(2019/6/12)
座談会『高橋ヒロシ×板垣恵介×浜岡賢次』(2019/7/25)
板垣恵介×板垣巴留 親娘 異種格闘対談(2019/9/26)
『激レアさんを連れてきた。』に板垣先生が出演(2019/10/30)
板垣恵介 堀口恭司 対談FIGHT!(2021/3/25)

新・餓狼伝1感想新・餓狼伝2感想新・餓狼伝3感想新・餓狼伝4感想新・餓狼伝5感想
獅子の門 雲竜編 感想獅子の門 人狼編 感想

● blog内容別
週刊少年チャンピオン感想 (2021/5/17)
トロプリ、セイバー、ゼンカイジャー 感想 (2021/5/18)

異世界 烈海王「15 城壁の外」「16 ゴブリン」感想


2021年5月11日(6月号)
第15話「城壁の外」

 異世界に五体満足の状態で転移した烈海王は、ついに、やっと本格始動を開始(はじ)める!
 九頭蛇キング・ヒュドラーを倒した烈は、城の外に脱出した!
 えっ、外に出ちゃうのか!?

 このまま残ると徳川光成似のギルカ王に飼い殺しにされる。
 そのかわり、闘技場で様々な猛者と闘えるだろう。
 あと生活費は心配しなくていい。
 中国風に考えれば、食客あつかいってところか。

 外に出たら自由だ。
 好きな獲物を好きに探して闘える。
 だが、衣食住は自分で確保しなくてはならない。
 生きるための活動に時間をとられるので自由時間は減る。
 全体的に生活の質はかなりさがるだろう。

 リアルに考えるなら食客一択だ。
 自由人は、ちょっと風邪ひいたり、ケガをしたら、死につながるリスクを抱えている。
 ちょっとリスク高すぎだ。

 たとえ地球であっても、よく知らない土地で一人旅はけっこう危険だ。
 土地の有力者に頼るのは旅人の生活の知恵である。
 有力者も、他の土地の情報を聞けるので旅人を歓迎することが多い。
 ただ、この世界はどうなんだろう?

「…すまんなナカムラ…」
「やはりわたしは」
「城壁(かべ)の外のほうが興奮(たのし)めそうだッ!」


 だが烈海王は自由のほうが好きらしい。
 そりゃ白林寺を飛び出して行った男だもんな。
 最大トーナメントで、烈海王は香港から来たという肩書だった。
 当時の香港はイギリス領だったので、世界をめぐるのに便利だったのだろう。

 昔から烈海王は未知の土地で蛮勇をふるうのが大好きな男だったのだ。
 闘技場とか、そういうのは一度置いて、ここから異世界 烈海王の第一章がはじまる。
 野生に解き放たれても、烈海王は一向にかまわんッッ!


2021年5月11日(6月号)
第16話「ゴブリン」

 人間の青年とエルフの女性がゴブリンの群れに襲われている!
 ゴブリンッ!
 ファイナルファンタジーシリーズだと一番の雑魚だ。
 ドラクエでいえばスライムみたいなモンですね。

 ファンタジーに大きな影響を与えた『指輪物語(ロード・オブ・ザ・リング)』だと、人間の世界になってからオークがゴブリンと呼ばれる存在になったという扱いである。
 もともとオークの別名なので結構強いぞ。
 ゴブリンの強さは作品によってけっこう幅がある。

 この世界のゴブリンは醜く臭く獰猛で危険な生物だ。
 群れで襲われたら大ピンチらしい。
 ここに烈海王が登場する。
 野営地にしようとしていたら、ゴブリンがわいて臭かったらしい。
 そういう烈さんも、練習の後は むわァ~~とニオイが強そうだけど。

 襲いかかるゴブリンを烈は素手で吹っ飛ばす。
 烈の強さを見てもゴブリンどもは怯まない。
 その闘争心に烈は興味を惹かれる。
 今夜の烈海王はゴブリン退治祭りだ!
 次回へつづく。


 さっそく野生の烈海王になっている。
 ただ、助けた男女がブラキルカ国の王都に行きたがっていた。
 ここに来てスタートにもどるのか?
 まあ、烈海王が青年の助っ人になる展開だろう。

 とりあえず烈海王はモンスター相手に闘えるのが嬉しいようだ。
 ここは強さの質よりも、目新しい相手との勝負か?
 そういう野生動物ハントは範馬勇次郎のほうが好きかと思っていたよ。
 まあ、中国では野生動物を狩って食べるのが当たり前だし。
 ……やっぱ、料理して喰うのか?


月刊少年チャンピオン2021年5月号
月刊少年チャンピオン2021年6月号



・おまけ 新刊情報
バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 1巻 バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 1巻が発売だ!
烈海王は異世界に行っても、一向に変わらん!
というか、闘わん! いや、闘うのか!?
1巻は1話から8話まで!

バキ道9巻 バキ道9巻が発売だ!
花山薫(191cm 166kg)vs鯱鉾(190cm 151kg)の巨漢対決が開始(はじ)まる!
そして烈海王の右腕を移植した愚地克巳が出陣するぞ!
8巻は74話から82話までッ!

小説 ゆうえんち -バキ外伝-3 小説 ゆうえんち -バキ外伝-3巻が発売だ!
今宵の"ゆうえんち"には超級の怪物・変態が大量にいるぞ!
そして無門は予想していなかった因縁の相手と再会するのであった。
収録は、巻の九70回から

新・餓狼伝 巻ノ五 魔拳降臨編 小説の感想もあります
新・餓狼伝2感想新・餓狼伝3感想新・餓狼伝4感想新・餓狼伝5感想
獅子の門 雲竜編 感想獅子の門 人狼編 感想

異世界 烈海王「13 天敵」「14 少年のように」感想


2021年4月13日(5月号)
第13話「天敵」

 西洋ファンタジー風の異世界に来てしまった烈海王が、やっと戦いはじめた!
 相手は九の頭を持つ蛇、キング・ヒュドラーだッ!
 怪物も異世界っぽいのが来たぞ。

 烈は冷静に観察して、蛇の頬窩を突く!
 チャンピオンのオールドファンならば『フォーナが走る』でピット器官として出てきたので知っている。
 異世界の蛇だけど、ピット器官があるらしい。
 こんだけ頭があれば、単純計算でセンサー9倍だから、さぞ探知力が高いだろう。
 でも、こういうのって多すぎると処理が大変になるから、そんな簡単なもんじゃないんだろうけど。

 さらに烈は蛇の天敵である鷹を模した鷹爪拳(ようそうけん)を出す!
 上空に飛び上がり、頬窩を突く!
 ……あんまり鷹っぽくない。
 とにかく、これで蛇のセンサーをつぶした。
 あとは確実にしとめる!

 勝利したと思ったら、キング・ヒュドラーには再生能力があったのだ。
 ギリシャ神話のヒュドラーを倒すのにヘラクレスは火で焼くことで再生を防いでいた。
 烈も同じ方法で対策すべきか!?

 再生する怪物を見て、烈海王はむしろ喜ぶ。
 やっと異世界で戦っているっぽくなって来たぞ。
 というところで次回へッ!


2021年4月13日(5月号)
第14話「少年のように」

 やっと異世界の怪物との戦闘だ!
 烈海王は少年のようにワクワクしているぞ!
 なんか少年漫画の主人公みたいだ!

 闘争の歓喜を感じながら烈はキング・ヒュドラーの弱点をさぐる。
 焼かないのか。
 まだ火を利用できない半裸の蛮族みたいだ。
 ヘラクレスより原始人っぽいな。

(…………首は九つだが心臓は…………
 一つッ!!)


 ただ一つの心臓を狙って烈海王は勁をこめた一撃を放つ!
 心臓を狙い撃ちだ!
 頭は再生できても、心臓はダメらしい。
 異世界生物の身体構造は謎だ。

 脳は最も酸素と栄養を消費する器官である。
 それを9つも抱えているから、かなりバランスの悪い生物なのだろう。
 いや、ものすごくコンパクトな脳が入っていて省エネかもしれない。
 どちらにしても、9つの脳に血液をおくるため心臓にかなり負担がかかっているのだろう。
 まさに弱点だ。

『読者 諸兄諸姉には…』
『永らくお待たせした事を深くお詫び申し上げる』
『今』
『漸く異世界にッ』
『烈ッ海王ッッ
 完ッ全ッ 復活ッッ』

 今かよ!?
 もう14話だぞ!

 待たせていた自覚あったのか。
 とにかく、烈海王がこれで完全復活らしい。

 今後は他の異世界転生者と勝負だろうか?
 それだと普通の異種格闘技バトルになってしまう。
 やっぱり魔物を狩ってこそだよな。
 いや、あらゆるものを食材としてきた中華料理で異世界の胃袋をつかんでも――
 一向にかまわんッッ!


月刊少年チャンピオン2021年5月号
月刊少年チャンピオン2021年5月号


・おまけ 新刊情報
バキ道8巻 バキ道8巻が発売だ!
猛剣に腕を破壊された愚地独歩は、逆転できるのか!?
そして、次の試合は花山薫(191cm 166kg)vs鯱鉾(190cm 151kg)の巨漢対決だ!
8巻は65話から73話までッ!

小説 ゆうえんち -バキ外伝- 2 葛城無門は、ついに"ゆうえんち"の正体を知った。
無門は"ゆうえんち"に出場できるのか?
夜の格闘遊技場には、数多の猛者が送りこまれているぞ。
収録は、36回から69回まで!

新・餓狼伝 巻ノ五 魔拳降臨編 小説の感想もあります
新・餓狼伝2感想新・餓狼伝3感想新・餓狼伝4感想新・餓狼伝5感想
獅子の門 雲竜編 感想獅子の門 人狼編 感想

異世界 烈海王「11 無礼者」「12 大蛇の王」感想


2021年3月9日(4月号)
第11話「無礼者」

 西洋ファンタジー風の異世界に来てしまった烈海王は、闘いそうで闘わない。
 本人は特殊能力に頼らず中国武術のみで闘う気だぞ。
 でも、まだ本格的に闘わない烈海王であった。

 烈海王はナカムラ シンジとグリドール・イストンに案内されてブラキルカ王国 国王 ギルカ・ブラキルカ10世と面談する。
 ギルカ王が徳川光成にそっくりなので、烈は小さく驚く。
 ナカムラは別人だと説明する。
 でも、地球から転移する人は多い。
 大昔に徳川家の誰かが転移して、国を築き10代たったのかも。
 天草四郎だっているんだし、いても自然じゃ!

 ナカムラは国王とも面識があった。
 黒曜石の石板をスマートフォンに変化(かえ)る能力をナカムラは持っているからだ!
 けっこうスゴい能力だぞ!
 それを一人でやっているのか。
 超重要人物だな。
 私が、ブラキルカ王国を攻めるなら、まずナカムラを拉致するか暗殺するよ。

 意外と重要人物だったナカムラだが、烈と出会った今日だけで何回も死にかけている。
 VIPに対する守りがザルすぎるぞ。
 米国大統領は職を退いたあとも死ぬまでSPの護衛がつくらしい。
 損失を考えると、用心棒をつけないとダメだ。

 相手が国王でも烈の蛮勇は止まらない!
 国王をつまみ上げ、加納秀明に似た侍従長を殴る。
 中国はアレでなかなか身分に厳しい。
 組織内の序列は重要で、座る席位置を間違えると大変なことになる。

 烈海王は、この世界では客だ。
 他所から来た流れ者と言う意味での客である。
 自分の能力を買ってもらう雇用が客と主人の間にあり、対等なビジネスパートナーであるのが建前だ。
 烈はちゃんと契約していないから、フリーの立場で蛮勇ふるっているのだろうか?

 暴れる烈海王は、落とし穴に落とされる。
 穴の底には怪物がいるぞ。
 烈海王、今度こそ逃げられない戦闘か!?


2021年3月9日(4月号)
第12話「大蛇の王」

 穴の中にいた怪物は、大蛇の王 九首の巨獣キング・ヒュドラーだったッ!
 烈海王が勝てるとは思っていないが、どれぐらい戦えるのか見てみたい。
 ギルカ王は徳川さん並みに思考が危険な人だ!
 やっぱ、遠い親戚なのかも。

 相手が異形の怪物でも、烈海王は一向に構わん!
 迫る九つの首を連打で迎撃だ!
 体重差もあるし、かなり大変なんだろうが、これが中国武術か!

 ヒュドラーの噛みつきを、かわし服だけを噛ませる。
 そして服を引っ張った!
 ヒュドラーの牙が抜け落ちる!
 ジャック・ハンマーが本部以蔵にやられた技だ!刃牙道11巻 95話
 烈の死後の話だから、烈は知らないだろうけど。

 あっさり牙が抜けた。
 ヒュドラーの牙はかなり弱いようだ。
 肉食獣の牙はとても丈夫で、獲物に噛みつき全体重をかけても牙が折れたり抜けたりしない。
 牙は外に出ている部分より、埋まっている根の部分のほうが長いので丈夫なのだ。

 猿の犬歯はけっこう大きい。
 だが、根は短く戦闘に不向きなので、威嚇用に進化したと考えられている。
 全体重をかけたら牙が抜けてしまうだろう。
 人類は進化のどこかで威嚇用の犬歯も小型化した。
 ヒュドラーの牙も毒を注入するとかで、抜けやすくできているのかも。

 烈は抜け落ちたヒュドラーの牙を拾う。
 そして、鏢([金票]ヒョウ)がわりに投げつける!
 ドイルを苦しめた投擲術だ!
 ヒュドラーは自らの牙でダメージを負う。

 中国武術は基本的に武器アリの戦闘技術だ。
 烈海王は、素手にこだわらず、闘う!
 こうなったら竜殺しに青龍刀とかも用意してもらおうや!

 やっと異世界らしくなってきた。
 ここからが真の異世界 烈海王だぞ!
 ……すでに12話か。
 長い助走だった。


月刊少年チャンピオン2021年4月号
月刊少年チャンピオン2021年4月号


・おまけ 新刊情報
バキ道8巻 バキ道8巻が発売だ!
猛剣に腕を破壊された愚地独歩は、逆転できるのか!?
そして、次の試合は花山薫(191cm 166kg)vs鯱鉾(190cm 151kg)の巨漢対決だ!
8巻は65話から73話までッ!

小説 ゆうえんち -バキ外伝- 2 葛城無門は、ついに"ゆうえんち"の正体を知った。
無門は"ゆうえんち"に出場できるのか?
夜の格闘遊技場には、数多の猛者が送りこまれているぞ。
収録は、36回から69回まで!

新・餓狼伝 巻ノ五 魔拳降臨編 小説の感想もあります
新・餓狼伝2感想新・餓狼伝3感想新・餓狼伝4感想新・餓狼伝5感想
獅子の門 雲竜編 感想獅子の門 人狼編 感想

少年チャンピオンコミックス新刊

期間限定無料お試しマンガ 秋田書店
最新コメント
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
和書
コミック

 チャンピオン 
ジャンプ
マガジン
サンデー
RED
 板垣恵介 
夢枕獏
山口貴由

DVD
アニメ
CD
 ゲーム 
DS
PSP
Wii
PS3
360
PS2
PCゲーム
 PCギャルゲー 
フィギュア
パソコン
テレビ
メディア
家電
サプリメント
板垣恵介の激闘達人烈伝 板垣恵介の格闘士烈伝
駿河城御前試合 獅子の門 雲竜編 (カッパ・ノベルス)