ブログネタ
週刊少年ジャンプ に参加中!
k扉絵2

表紙週刊少年ジャンプ23号より、坂本次郎&ミウラタダヒロのコンビによる新連載「恋染紅葉」がスタートしました。
3週連続新連載の第一弾という事で、最近終わった「バクマン。」などの後釜として始まる事になった様です。
タイトルからも分かる様に、ジャンプとしては珍しい方になるラブコメジャンルな訳ですが、すでにジャンプでは「ニセコイ」「パジャマな彼女。」と2タイトル存在する訳で、その上で3タイトル目のラブコメ作品が入って来るのはかなり珍しい気がします。
あるいは編集の方針が少し変わったのか?
瓶子編集長が何か誌面を変えようと動いている…?
ついそんな邪推をしてしまいます(笑)。

果たして、現2タイトルに負けない輝きを放つ作品に成長し、ジャンプを代表する作品になり得るのか?
そんな新連載「恋染紅葉」を少し語りたいと思います。

k可愛い3

主人公は観光都市・鎌倉に住む県立恋ヶ浜高校に通う高校生・葛城翔太。
そんな彼が1人の女の子から写真を撮って欲しいと頼まれるところから物語はスタート。
「江ノ島をバックにお願いしますね」
そういう彼女を観光客かと思い、シャッターを切る翔太だったのだが…。
その彼女がめちゃくちゃ可愛いかったのだ!!

いきなり運命の出会いを果たした葛城翔太。
しかし、純情過ぎる翔太は顔が真っ赤になってしまい、まともに話す事すら出来ません。
カメラを渡して全力でその場を離脱する翔太。
あまりの早業に写真を頼んだ女の子の方がキョトンとなる始末です(笑)。
k昔から4

そんな翔太だが、もう二度と会えないと考えると涙を浮かべるほど悔しかったらしい。
実は昔から好きな子とはロクに話も出来なかったそうで、小3の時の初恋の相手は話も出来ないまま転校してしまったんだとか。
中一の時の隣の席の子は片思いをしているうちに相手に彼氏が出来てしまい、延々とノロケ話を聞かされた事もあるのだという。
そんな昔話をネタにされる翔太だが、そんな事までみんなに知られているという事は、仲間には何でも話してしまうタイプだから?
今回の出会いもみんなに話してネタにされる翔太。
そんな正直な人間だけに、仲間も放っとけないのかも知れません。

昨日写真を撮った場所の近くを通る翔太。
すると偶然にも問題の彼女が電車から降りてきたのだ!
制服を着ており、どうやら山の上の清廉女学院の生徒らしい。
「よし翔太せっかくだ…お近づきになって来い!」
「おお!そうだ翔太行け!!」
「が…がんばってください!」

いきなり応援される翔太。
つーか、昔の恥ずかしい写真をネタに脅されたりとか、オモチャにされまくってるだろ翔太…(笑)。

それでも決意して彼女の前に出る翔太。
「また何もできず後悔するのは…イヤだ!」

友人たちがわくわくする中、公開告白モードになる翔太だったのだが…!?
kオレに5

彼女の前に出たものの、言葉が出ない翔太。
しかし、相手が自分の事を覚えてくれていた為、そこから話を繋いで名前と連絡先をゲットしようと考えたらしい。
彼女との出会いは昨日の写真。
ならば?
「きき昨日撮った写真!お…オレにくれませんか!?」
何と、テンパって「君の写真が欲しい」と言ってしまったも同然となる翔太。
完全に暴走状態の翔太だったのだが…。
「…いいよ!あげる」
え、いいの?(笑)
暴走が功を奏して写真をもらえる事になった翔太。
明日プリントアウトして持って来てくれるそうで、明日のこの時間に会う約束までしてしまったらしい。

そんな彼女の名前は紫之宮紗奈。
名前までゲットし、最早有頂天の翔太。
「今夜はお赤飯だな!」
どーでもいいけど、プライバシーも何もないな翔太…(笑)。
kドラマ6

家に帰ってもテンションが高く、明日になるのが待ちきれない翔太。
だが、彼女との再会は思いもしない形で実現する。
テレビに見た顔がある事に気が付く翔太。
何と、彼女は新作テレビドラマ「恋染紅葉」にヒロイン・緋崎かえで役で出演するというのだ!

実はすでにモデルもやっていて有名人だった彼女。
翔太の仲間たちも見た事があると思っていたそうで、彼女の可愛さは筋金入りだったらしい。
そんな彼女と知り合えた事に大満足の翔太。
しかし、そんな翔太を喜ばせているばかりの友人たちでもなかったらしい。
「女優かぁ~やっぱイケメン俳優と付き合ったりしてんのかな!?」
「だろーね!翔太じゃああのコの相手にはちょっとねー…」
「『恋愛格差』…ですね!」

正に言いたい放題の仲間たち。
そんな仲間たちに振り回されてしまい、何と今日会ったら告白するとまで宣言してしまったのだ!!

「さぁおもしろくなってまいりました…!」
やたら翔太をそそのかすメガネの友人。
コイツが悪の黒幕か?(笑)

翌日、駅前で彼女が来るのを待つ翔太。
しかし、テレビ発表があったせいか、かなりの人だかりになっている様子。
電車から降りた途端、沢山の男達に囲まれる紗奈。
そんな彼女のところに意を決して近づく翔太だったのだが…。
「し…紫之宮さん!」
「…葛城くん!」
「あの…悪いけどそこの彼と先約あるんで」

何と、翔太をダシにして自力で切り抜けてしまったのだ!!
kデート7

そんな勇気があるところを見せた彼女だが、やはり怖かったらしい。
校門のところですでに待ち構えられてしまったそうで、電車に乗る為に振り切って来たんだとか。
声をかけてくれただけでも心強かったと言う彼女。
そんな彼女から写真を受け取り感激する翔太だったのだが…。
「わっ わたしとデート…してくれない!?」
何と、いきなり彼女の方からデートのお誘いが!!

「こ…これは一体…何が起こっているんだ…!?」
まさかのデートにドキドキが止まらない翔太。
対する彼女は写真を撮りまくっており、翔太の事を特に気にしている訳ではないらしい。
実は男の子を好きになったことがないと言う彼女。
「だけど今度演じるのが恋する女の子の役だから…知りたいんだ そういう気持ち」
「だからデートとかしてみたくて!付き合ってくれてありがとね!」

結局、仕事の為だったと分かり、ちょっとホッとする翔太。
もしかしたら自分の事が好きなのかも知れないと考えてパニックになっていただけに、残念というよりは安心したという思いの方が強かったか…?
k抱きしめて8

だが、そんな翔太に思いもしない展開が!?
「わたしを抱きしめてみて!」
「ぎゅ~~って!」

まさかの要求が!!

恋人同士で抱き合うシーンとかで、どうしたら恋愛感情が生まれるのか知りたいと言う彼女。
とりあえず形から入ってみるのもひとつの手だと言う彼女だったのだが…。
まさか出会ってまもない相手からそんな要求が出てくるとは!!

そんな状況に例によって顔が真っ赤になる翔太。
「だって…紫之宮さんが可愛すぎるから…!!」

緊張感がマックスになり、余計な事まで口走る事に。
「あははは!葛城くんてなんかカワイーよね!あんまり男っぽくないっていうか」
だが、むしろ好意的に取られた?
彼の純情なところは彼女に安心感を与える事になったらしい。

そんな中、突風が吹き、彼女のパンツを見てしまう翔太。
見てないと言いつつも顔が真っ赤であり、思わず顔を叩いてしまう紗奈だったのだが…。
その弾みで持っていたカメラを放り投げてしまったのだ!!

崖の途中の木に引っかかっているのを見て、勇敢にも1人で取ろうとした彼女。
しかし、足を滑らして転落する危機に!?
その瞬間、手を伸ばすも一緒に落ちる事になった翔太。
「紗奈ちゃんだけでも…!」
彼女を抱きかかえ、そのまま海に落ちる翔太だったのだが…!?
k彼氏に9

結局、翔太に抱きしめられた際に何か感じるものがあったらしい紗奈。
「…ねぇ 葛城くん」
「わたしの…彼氏になってくれない?」

それは夢か現か幻か?
形から入るのもひとつの手だと言っていた彼女。
その言葉通り、形から恋愛感情に発展してしまったのか!?
そんなサプライズな提案を受ける事になった翔太。
無論、ここでNOとは言わないハズだが…実際に面と向かって「はい」と言えるのか!?

まさかの展開で1話目からわくわくなこの新連載。
二人の関係がこれからどうなるのか、実に楽しみです。

【関連記事】
◎伝説の名作が完全復活!「るろうに剣心-キネマ版-」ジャンプSQ.で連載開始!!
◎ジャンプに正統派ラブコメが登場!濱田浩輔「パジャマな彼女」連載開始!!
◎「保健室の死神」藍本松がジャンプ本誌に復帰!新作読みきり「レンゴク」が登場!!
◎「ダブルアーツ」古味直志の新作短編「ニセコイ」がジャンプNEXTに登場!
◎「ダブルアーツ」古味直志がジャンプに帰還!「ニセコイ」連載開始!!
◎「瞳のカトブレパス」の田中靖規がジャンプに復帰!「鍵人」連載開始!!
◎“かみさま”はアラレちゃん的パワーの女の子?「ねこわっぱ!」少年ジャンプで連載開始!!
◎「あんねちゃんたろう」~「サムライうさぎ」の福島鉄平が赤マルジャンプに登場!!
◎「ムヒョ」「ぼっけさん」の西義之が復活!「魔境旅行師グラム」が少年ジャンプに登場!!
◎「ゴースト・ジム」~「エム×ゼロ」の叶恭弘がジャンプNEXTに登場!
◎待望の新作はオムニバス形式?新感覚連続展開式ラブコメ「初恋限定。」連載開始!!
◎河下水希がジャンプに帰還!ドキドキな同居型ラブコメ「あねどきっ」連載開始!!