ブログネタ
週刊少年マガジン に参加中!
yそれだ1

吉河美希の少年マガジン連載「山田くんと7人の魔女」第13回です。

キスをすると人格が入れ替われる特殊能力がある事が発覚した私立朱雀高校に通う超常現象研究部2年生・山田竜。
部費をもらう条件として、竜たちは放課後までに弓道部部長から旧校舎の解体について会議で賛成に回る様に生徒会長から説得を頼まれる。
だが実は、生徒会長は山田に君島部長と入れ替わって会議に主席する様にとほのめかしていたらしい。
そんな腹黒い会長の思惑に乗る事にした竜たちだったのだが…。
何と、キスするどころか投げ飛ばされてしまったのだ!!

「あれは間違いなく武道の経験者だぞ…!?」
思わぬ反撃に遭い腰を痛めてしまった山田竜。
しかし、だからといってあきらめる訳にもいきません。
ならば、どうやってキスまで持ち込めばいいのか?
「ああ…問題はそこだ 言っておくがオマエは何もわかってねえ…」
「あれが人に物事を頼む言い方か…?」

何やら山田の態度に言いたい事があったらしい宮村。
キスをするにも戦略があると言うのです!

そこで思い出すのは君島カレンの礼儀正しさ。
「…ということは?」
「そうか…!俺も礼儀正しくせめればいい…」
「そう!つまりッ」
「俺とキスしていただきたい!!」
「それだァッ!!!」

って、「それだァ」じゃねーだろ…(笑)。

やはり普段からキスばかり(しかも愛情ゼロ)しているせいで、キスに対する感覚が麻痺しているのか?
そんなキスありきの戦略を立てるも、結局撃沈する山田竜。
同じ様に投げ飛ばされてしまい、相手にしてみればただのセクハラ2人組になっている竜たちだったのだが…。

実はこの場面でこそ、白石うららや伊藤雅の姿が必要なんじゃないのかな?
チンピラな山田を躊躇無く投げる彼女でも、相手がか弱い女子だったら油断してキスしてしまう気もするのですが…。
いや、むしろ先輩を敬っている風の彼女だけに実はそっちの気も?
…いやいやいやそれはさすがに考え過ぎか?(笑)

y甘いキッス2

礼儀正しく攻めてもキスに乗ってくれなかった君島カレン。
そこで考えた次なる手は「ムード作戦」だった。
ラジカセ(今どき?)を持ち込んで甘い音楽をバックに花束を渡す竜。
「君島さんこの花を君に贈ろう…そして俺と甘いキッスをしないかい?」
何か色々すっ飛ばしている感があるお誘いをする竜。
つーか、それってチンピラの山田の役目じゃないだろ…(笑)。

結局、また投げ飛ばされた山田竜。
「こうなったら仕方ねえッ」
「力ずくでやってやらァッ!!」

いくら武道経験者であろうと、所詮は女。
本気でいけば簡単にキスくらい出来ると言う山田だったのだが…。
それってもう完全に犯罪レベルの話なんじゃ…(笑)。

結局また投げ飛ばされてしまった竜。
「…一体何なのですか?」
「貴方は私を説得するために来たのでしょう?」
「なぜキスをしたがるのですか…!?」

4回も投げ飛ばしてからそんな事を言い出す君島カレン。
「つーかテメーこそ どうしてそこまで部室を壊されたくねえんだよ!?」
そう改めて聞かれて言葉につまるカレンだったのだが…。
これは…部室に愛を感じているという話は嘘で、本当の理由が何かあるのか!?
何か部室に隠しているもの(簡単に動かせない様なもの)があって、取り壊すとなると人目についてマズイとでも思っているのかな…?
y潮3

そんなもめている3人の前に突如として現れたのは新キャラの2年生・五十嵐潮だった。
その姿を見るや表情が変わる竜。
「お久しぶり…!」
焦る山田に対して余裕の表情を見せる五十嵐潮。
これは…何か弱みでも握られている?

そんな彼がやって来たのは、山田たちと同じく君島カレンの説得だった。
どうやら山田が動く以前から彼は説得に動いていたらしい。
それは一体誰の差し金なのか?
やはり生徒会長がバックにいるのか?

最終確認に来たという五十嵐潮。
結局、同じ様に拒否され、何故かアッサリと引き下がる五十嵐だったのだが…。

何と、外に出るや、部室に鍵をかけてしまったのだ!!
y閉じ込め4

何と、閉じ込められてしまった3人!
唯一ある窓も外から鉄格子でおおわれている為出る事は不可能。
しかも弓道場に近い場所にあるこの部室は他の部室から離れた場所にあり、大声を出しても気づかれにくいのだという。
いずれは練習を終えた部員が来たとしてもすでに会議は終わった後。
欠席すれば満場一致で賛成と可決され、生徒会長の目的は達成される事になる。
自分達の手柄ではないし、決していい方法ではないものの、これで目的である部費はもらえる事になると、安堵する宮村だったのだが…。

つーか、普通に考えてケータイか何かで人を呼ぶ事は出来るんじゃないの?
仮に3人とも持ってなくてもここは部室で部員が練習中なら誰かのケータイはあるはずで、ちょっと拝借してうららか雅に来てもらう事は出来るはずです。
yなんでもする5

何がなんでも会議に出て反対したいと言う君島カレン。
「キスでも何でもいたします…!!」
「お願いですから私をここから出していただけませんか…!!?」

何と、自分の方からキスしようとする君島カレン。
つーか、キスすれば出られるってどんなミラクル期待してるんだ?(笑)

そもそもキスと説得はイコールだったはずで、このカレンの考えとは真逆のはずです。
それでこんな言葉が出るのはそれが全然伝わっていなかったという事で、結局山田たちはセクハラしに来たとしか思われていなかったのかも知れませんね。
yここから出す6

「俺はオマエの味方をしてやる…!!」
ガマンしてキスしようとする君島カレンの口を押さえる竜。
しかも、これから彼女の味方になって反対に回るのだという。
そもそも五十嵐潮は大嫌いな相手であり、山崎会長も気に喰わない。
「だから俺はッ」
「おまえをここから出すことにする!!!」

どうやら電子レンジはあきらめるつもりらしいのだが…!?

やはりここはケータイで人を呼ぶのかな?
問題は鍵ですけど、もしひとつしかないとすれば五十嵐潮が持っている事になります。
となると、その五十嵐から奪う必要があるのか?
部室の窓に鉄格子はあるものの顔は出せる様ですし、ここはうららを呼んでキスをしてまず山田が脱出。
そのうららの姿で五十嵐に接近して油断させて鍵を奪うといったところでしょうか?

まあ、もしスペアキーがあるのであれば、恐らくカレンもその場所を知っているでしょうし、うらら達に行って持って来てもらうだけで済みますけどね。

果たして山田が考える策とは?
あるいは君島カレンと入れ替わったあげく、会議で反対する事になったりする!?
そのお礼が電子レンジなら万々歳なんですけどね(笑)。

【関連記事】
◎“ヤンメガ”吉河美希がマガジンに復帰!“心と体の入れ替わり”「山田くんと7人の魔女」連載開始!!
◎「山田くんと7人の魔女」~再びボディチェンジ!退学の危機と撃退する女!!
◎「山田くんと7人の魔女」~生徒会・宮村の罠!再びの盗撮犯と確信する男!!
◎「山田くんと7人の魔女」~早くも入れ替わりが発覚!才女のプライベートと不法侵入する男たち!!
◎「山田くんと7人の魔女」~部活動へのお誘い!キスする部屋と発覚する新たなる可能性!!
◎「山田くんと7人の魔女」~第2の入れ替わりが発生!?ヒラが副部長で副部長がヒラで!!
◎「山田くんと7人の魔女」~新たな部員はオカルト女子!?失われた自由と許されないスクープ!!
◎「山田くんと7人の魔女」~才女・うららの危機?バラまかれた噂と山田・第3の入れ替わり!!
◎「山田くんと7人の魔女」~炸裂・竜巻滅殺脚!消えた山田とオカルト少女の秘密!!
◎「山田くんと7人の魔女」~入れ替わりカルテット!病気の彼女と共有する超常現象研究部!!
◎「山田くんと7人の魔女」~目指せ電子レンジ!女好き生徒会長と入れ替わりアピール軍団!!
◎「山田くんと7人の魔女」~生徒会長は邪悪!?思わぬ提案とホコリまみれの弓道部部長の愛!!


◎ついに第1巻リリース!
山田くんと7人の魔女(1) (週刊少年マガジンKC)山田くんと7人の魔女(1) (週刊少年マガジンKC)
吉河美希

講談社 2012-06-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

ヤンキー君とメガネちゃん(1) (少年マガジンコミックス)ヤンキー君とメガネちゃん(1) (少年マガジンコミックス)
吉河 美希

ヤンキー君とメガネちゃん(2) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(3) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(4) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(5) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(6) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(7) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(8) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(9) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(10) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(11) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(12) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(13) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(14) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(15) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(16) (少年マガジンKC) ヤンキー君とメガネちゃん(17) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(18) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(19) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(20) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(21) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(22) (講談社コミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(23)<完> (少年マガジンコミックス) 週刊少年マガジン『ヤンキー君とメガネちゃん』公式ガイドブック 紋白高校入学のススメ (KCデラックス)