ブログネタ
週刊少年マガジン に参加中!
yどうして1

吉河美希の少年マガジン連載「山田くんと7人の魔女」第15回です。

キスをすると人格が入れ替われる特殊能力がある事が発覚した私立朱雀高校に通う超常現象研究部2年生・山田竜。
突然現れた五十嵐潮によって弓道部部室に閉じ込められた竜たちだったが、壁を壊しての脱出には君島カレンが反対する。
実はその壁に刻まれた文字こそが部に代々受け継がれたものであり、カレンが取り壊しを反対する理由だった。
そのカレンがようやく竜の説得に応じた事から壁を破壊して脱出する一同。
会議でもカレンは賛成票を入れ、全てが丸く収まったかに見えたのだが…!?

結果として会長との約束を果たした事になり、部費が出る事になった超常現象研究部。
竜が散々騒いでいた電子レンジも購入する事が出来たらしい。
お昼に食べるパンを温めるという、かなり個人的な理由で買った電子レンジ。
「そんなものに部費を使えるわけないだろ」と反対する事も出来たはずですけど、結局他の三名も「これは使える」と思ったのかな?

その戦利品で早速パンを温める竜。
だが、出来上がったパンはグチャグチャになってしまった!?
思わぬ結果にショックを受ける竜なのだが…。
これは確かに自分にも覚えがありますね。
トロトロになってかえって食べにくくなっちゃった訳ですけど、要するに温めて食べるならラップを取るとか、レンジの使い方を考える必要がある訳です。
まあ、パンはそんなに温めなくてもいい気もしますけど、弁当とかを温めるには効果的に使えそうですね。
どっちにしても部費を使ったにしては部の活動内容と全く関係ないですけど(笑)。

そんな部の活動の一環として「旧校舎の開かずの部屋」の探索を提案する伊藤雅。
実は今の旧校舎の1・2階を運動部の部室として使っているのだが、かつては3階を文化部の部室として使っていたのだという。
だが、3階のとある部室で女の幽霊が目撃されてから次々と不吉な事が起こるようになり、それ以降その部室は「開かずの部室」として閉鎖され、3階も立ち入り禁止になったと言うのです!
旧校舎の解体が決まった以上、確かめるなら今のうちしかないと声を荒げる伊藤雅。
しかし、白石うららはこれから生徒会の宮村と共に部長会議に出席しなければならないらしく、仕方なく竜と2人で行く事にした伊藤雅だったのだが…!?

それにしても幽霊を理由に立ち入り禁止にするというのも何かスゴイですね。
不確かな情報でフロアを全部使えなくするというのは学校にとってもデメリットしかありません。
そもそも3階を封じたとしても2階の部室を使っている部員にすれば近くに幽霊が出る場所がある訳で、日常的に気持ち悪い思いをしていたでしょうからね。
今にして思えば、旧校舎の取り壊しに反対意見が出ないのも当然だったのかも知れません。

y開かずの間2

問題の旧校舎3階に来た竜たち。
階段にも立ち入り禁止の札が下がっており、不気味さを漂わせています。
しかし、札が下がっているだけの為、入る事は簡単の様子。
つーか、高校生だったらこんな場所があったら入っていく生徒がいくらでもいる気がしますね(笑)。

問題の開かずの部室はチェーンがいくつもかけられており、かなり厳重な様子。
他の部室も鍵がかかっており、調べるならドアをぶち破るしかないかと思われたのだが…。
「…あ 普通に開いたわ」
何と、見せ掛けだけで、鍵がかかっていなかった!?
開かずの部屋なのに出入り自由になっている事に疑問を持つ竜。
「きっと幽霊が出入りしているからよ!」
幽霊以外の者も思い切り出入り出来ると思うけど(笑)。
y部室3

鎖をくぐって中に入る竜と雅。
入って早々に掲げられた看板に気が付く雅だったのだが…。
何と、開かずの部室とは超常現象研究部の部室だった!?
思わぬ発見に驚く雅。
その事に竜は別に何もないと関心は持たなかった様なのだが…。

あるいはこの部屋を調べると竜の入れ替わり体質の謎も分かるとか?
過去の記録に入れ替わり体質の人間がいて、竜との共通点が明らかになったりするとちょっと面白いかも知れませんね。

一方、足跡や食べかけのお菓子にジュースがある事から、日常的に誰かが使っている事に気が付く竜。
しかも、誰かの足音が近づいて来た事から、あわてて掃除用具入れに2人で隠れてしまったのだ!!
y愛してる4

そんなまさかの訪問者は五十嵐潮と彼が次期会長だと言っていた生徒会副会長・小田切寧々だった。
実はこの部室で何度も密会していたらしい寧々たち。
弓道部の部室に鍵をかける作戦も寧々のものだったそうなのだが、結果として失敗し宮村の株を上げた事にガッカリしているらしい。
「ここからは厳しい戦いになるわね…!」
生徒会長レースで宮村に遅れを取ったとため息をつく寧々。
その一方で潮にはこれまで色々汚い事をさせているらしい。

「…いいんだオマエが会長になるためなら何だってするさ」
「俺は…オマエを愛しているんだからな…!」

何と、キスしようとする潮!
まさかの展開に衝撃を受ける竜と雅だったのだが…?

「それもそうね…」
「あなたには期待しているわよ…!」

そう言ってキスの寸前で潮の口を指でふさぐ寧々。
思わずポカンとなる竜だったのだが…。
これは…潮が寧々にもて遊ばれている!?
y何者5

「…ほう まさか幽霊の正体が小田切だったとはお笑いだな!」
そんな思わぬ報告を受ける事になった宮村たち。
その一方で、そんな彼らが自分たちにこれからも手出ししてくる可能性は高いと感じたらしい。
「受けて立ってやろうじゃない!元超常現象部の部室をあんなふうに使うなんて許せないわ!!」
幽霊でなく悪巧みをする人間だった事に怒っているらしい雅。
つーか、普通にこの事がバレたら小田切寧々にとって致命傷なんじゃ?
幽霊が出るからと3階を封じてみんなに不安感を与えた罪は軽くはないはずです。
彼女が「それは私です」と言わなかった(言えなかった?)為起きた事態であり、それが知られれば会長の道はなくなるかも知れません。
最も、旧校舎での密会は今回が最後と言っており、もう二度と決定的証拠をつかむチャンスはなさそうなのだが…。

その一方で、小田切寧々に疑問を持つ竜。
実は潮は元々女嫌いだったのだという。
そんな彼が何故寧々にホレたのか?
「小田切寧々…あの女一体何者なんだ…!?」
何やらただの副会長ではなさそうなのだが…!?

あるいは何らかの特殊な力で潮を魅了しているとか?
今だにタイトルの「7人の魔女」の意味が不明な訳ですが、もしかすると彼女が魔女の1人なのかも知れません。
場所が元超常現象研究部だったというのがミソで、実はそこに特殊な力を得る秘密が隠されており、寧々がそれによって何かの力を得たのだとしたら…?

何の確証もないですけど、そういうファンタジーな事もありそうですし、ここは期待したいところ。
ちなみに来週は巻頭カラー&2話掲載だそうで、ボリュームがある事から記事作成も若干手間取る事になるかも知れません。

【関連記事】
◎“ヤンメガ”吉河美希がマガジンに復帰!“心と体の入れ替わり”「山田くんと7人の魔女」連載開始!!
◎「山田くんと7人の魔女」~再びボディチェンジ!退学の危機と撃退する女!!
◎「山田くんと7人の魔女」~生徒会・宮村の罠!再びの盗撮犯と確信する男!!
◎「山田くんと7人の魔女」~早くも入れ替わりが発覚!才女のプライベートと不法侵入する男たち!!
◎「山田くんと7人の魔女」~部活動へのお誘い!キスする部屋と発覚する新たなる可能性!!
◎「山田くんと7人の魔女」~第2の入れ替わりが発生!?ヒラが副部長で副部長がヒラで!!
◎「山田くんと7人の魔女」~新たな部員はオカルト女子!?失われた自由と許されないスクープ!!
◎「山田くんと7人の魔女」~才女・うららの危機?バラまかれた噂と山田・第3の入れ替わり!!
◎「山田くんと7人の魔女」~炸裂・竜巻滅殺脚!消えた山田とオカルト少女の秘密!!
◎「山田くんと7人の魔女」~入れ替わりカルテット!病気の彼女と共有する超常現象研究部!!
◎「山田くんと7人の魔女」~目指せ電子レンジ!女好き生徒会長と入れ替わりアピール軍団!!
◎「山田くんと7人の魔女」~生徒会長は邪悪!?思わぬ提案とホコリまみれの弓道部部長の愛!!
◎「山田くんと7人の魔女」~キッスをねらえ!君島カレン攻略戦と閉じ込められた3人!!
◎「山田くんと7人の魔女」~伝統の心技一“休”!明かされた部室の秘密と生徒会長になる男!!


◎ついに第1巻リリース!
山田くんと7人の魔女(1) (週刊少年マガジンKC)山田くんと7人の魔女(1) (週刊少年マガジンKC)
吉河美希

講談社 2012-06-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

ヤンキー君とメガネちゃん(1) (少年マガジンコミックス)ヤンキー君とメガネちゃん(1) (少年マガジンコミックス)
吉河 美希

ヤンキー君とメガネちゃん(2) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(3) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(4) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(5) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(6) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(7) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(8) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(9) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(10) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(11) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(12) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(13) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(14) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(15) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(16) (少年マガジンKC) ヤンキー君とメガネちゃん(17) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(18) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(19) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(20) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(21) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(22) (講談社コミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(23)<完> (少年マガジンコミックス) 週刊少年マガジン『ヤンキー君とメガネちゃん』公式ガイドブック 紋白高校入学のススメ (KCデラックス)