ブログネタ
週刊少年マガジン に参加中!
y気配が無い1

吉河美希の少年マガジン連載「山田くんと7人の魔女」第20回です。

キスをすると人格が入れ替わるという特殊能力がある私立朱雀高校に通う超常現象研究部2年生・山田竜。
だが、小田切寧々とキスをしてから、何故かキスした相手を虜にする能力に変化してしまう。
その事をなかなかうららには言えなかった山田だったが、誤解を受けた事でようやく告白する。
そんな彼女の要求で再びキスを試す山田だったのだが…。
何と、再び入れ替わり能力が発動し、2人は入れ替わってしまったのだ!!

今週はそんな事件の発端となった小田切寧々から物語はスタート。
彼女の親衛隊の数が増えた事を噂する女子たち。
そもそも彼女が副会長になったのも男子に色目使ったからと噂されており、同性には評判が悪いらしい。
「そんなに悔しいならアンタ達も親衛隊を作ればいいんじゃない?」
そんな話を耳にしても悪びれずに言い返す寧々。
白石うららが模試を欠席した事で、山田も上手く使えたと喜ぶ寧々だったのだが…。

「山田の奴今ごろ私に夢中になって探し回っててもおかしくないと思うんだけど」
「朝から全く私の元に来る気配がないのよね」

何と、やはり「相手を虜にする能力」は小田切寧々のものだった!?
キスしたのに効果が出ていない様子を気にかける寧々。
「あのバカのことだ おまえのことを好きになっていることに気付いちゃいねえんじゃねえのか?」
間違いなく虜になっているはずだと考える五十嵐潮。
どうやら彼もグルであり、単に彼女の能力で虜になっているだけではないらしい。

それでも、昼休みになっても山田が現れない事から、術がかかっていない可能性を考え出す寧々。
「それに何だかずっと…山田のことが気になって仕方ないのよね…!!」

しかも、何故か術が自分にかかってしまった様な反応を見せ始めたのだ!!

何やら様子がおかしい寧々。
そんな彼女と一緒に旧校舎にやって来た山田と白石うららを発見する潮だったのだが…!?

結局、潮は小田切寧々の能力にかかっていて、それで忠実に動いているだけなのか?
能力の事を知っているならキスしたら醒めてしまう事も知っているはずで、キスすれば自分が変わってしまうのも分かっていたはずです。
ならば、以前キスしようとしたのはそんな関係を何とか断ち切りたかったから?
それとも単に知らなかっただけなのでしょうか…?

yほれていた2

旧校舎で山田が白石うららと一緒にいるのを発見する小田切寧々たち。
どうやら前回のキスを試したシーンを目撃してしまったらしい。
そんな2人の様子にさすがに驚く潮だったのだが…。
何と、寧々の方は大ショックだった!?
放心状態で涙まで流してしまう寧々。
そんな様子に自分の術にかかってしまったみたいだと潮は感じた様なのだが…。

だとすれば、山田が持っていた「入れ替わり能力」が上手く力を反射させる様に働いたのかな?
それとも他人をどうにでも出来ると思っていた彼女が初めて上手くいかなかった事で、そんな山田に本気になってしまったのでしょうか…?
yコピー3

そんな寧々たちに見られていたとは知らずに、状況を説明するうらら。
まず「虜にする能力」が小田切寧々のものであるのは、潮の事やこれまでの彼女の振る舞いから察しがついたらしい。
その上で山田の真の能力を説明するうらら。
「あなたの能力はコピーなのよ」
何と、やはり山田の能力はコピーだったのだ!!

色々考えられた山田の能力。
「相手から奪う」能力の可能性もありましたけど、どうやらそんな物騒な能力ではなかった様です。
y私の能力4

そして明らかになる真の入れ替わり能力者。
「あれは私の能力」
「あなたは私の入れ替わりの能力をずっとコピーして使っていたんだわ…!」

果たしていつから感じていたのか?
自分の方が入れ替わりの能力者だと結論を出すうらら。
結局、山田の能力が変わってしまった事がキッカケになったみたいですが、もしかしてこれまでもずっと違和感みたいなものを感じていたのかな?
キスしなければ発動しない為、そんなに試す訳にもいかないこの能力。
最初の入れ替わりの時から何となく怪しかったうららでしたけど、どうやらこれで山田を介しなくても他人と入れ替わる事が出来る様になった様です。

その一方で、小田切寧々とキスしないようにと言ってきたのは、また能力を変えて欲しくなかったから?
それとも何かの弾みで寧々の能力にかかってしまう可能性を考えたのでしょうか…?
y何をした5

そんな2人のところに突如乱入してきた五十嵐潮。
恐らくは寧々の能力にかかっている彼ですけど、果たしてそんな彼を納得させられるのか?
そもそも山田との関係がハッキリしていないままですけど、あるいは元々完全な対立関係なのかな?
だとすると寧々が原因とはいえ、決着をつけるべくこのまま戦う事にもなりそうなのだが…。

そんな2人を止められるのはこの場ではうららしかいません。
だとすると、潮にキスして自ら入れ替わりを示して事情を説明するとか?
その場合、気になるのは「虜にする能力」です。
潮の体の方にかかっているのだとすれば、入れ替わった途端うららは寧々の虜になってしまうのでしょうか…?

一方で、もしそうなら潮は正気に戻ってこれまでの事を話してくれるのかも知れません。
重大な設定が明らかになった今回。
果たして山田と潮の関係とは?
そして小田切寧々はこのまま山田竜の虜になり、まさかの新入部員となってしまうのでしょうか…!?

【関連記事】
◎“ヤンメガ”吉河美希がマガジンに復帰!“心と体の入れ替わり”「山田くんと7人の魔女」連載開始!!
◎「山田くんと7人の魔女」~再びボディチェンジ!退学の危機と撃退する女!!
◎「山田くんと7人の魔女」~生徒会・宮村の罠!再びの盗撮犯と確信する男!!
◎「山田くんと7人の魔女」~早くも入れ替わりが発覚!才女のプライベートと不法侵入する男たち!!
◎「山田くんと7人の魔女」~部活動へのお誘い!キスする部屋と発覚する新たなる可能性!!
◎「山田くんと7人の魔女」~第2の入れ替わりが発生!?ヒラが副部長で副部長がヒラで!!
◎「山田くんと7人の魔女」~新たな部員はオカルト女子!?失われた自由と許されないスクープ!!
◎「山田くんと7人の魔女」~才女・うららの危機?バラまかれた噂と山田・第3の入れ替わり!!
◎「山田くんと7人の魔女」~炸裂・竜巻滅殺脚!消えた山田とオカルト少女の秘密!!
◎「山田くんと7人の魔女」~入れ替わりカルテット!病気の彼女と共有する超常現象研究部!!
◎「山田くんと7人の魔女」~目指せ電子レンジ!女好き生徒会長と入れ替わりアピール軍団!!
◎「山田くんと7人の魔女」~生徒会長は邪悪!?思わぬ提案とホコリまみれの弓道部部長の愛!!
◎「山田くんと7人の魔女」~キッスをねらえ!君島カレン攻略戦と閉じ込められた3人!!
◎「山田くんと7人の魔女」~伝統の心技一“休”!明かされた部室の秘密と生徒会長になる男!!
◎「山田くんと7人の魔女」~開かずの部室の怪!4人の侵入者と副会長・小田切寧々の謎!!
◎「山田くんと7人の魔女」~入れ替わって林間学校へ!至福の女湯と白石うららの思い!!
◎「山田くんと7人の魔女」~副会長・小田切寧々の罠!山田の反撃とそのあり得ない結末!!
◎「山田くんと7人の魔女」~入れ替わり不可能!?消えた山田の能力と新たなる異変!!
◎「山田くんと7人の魔女」~山田の時代到来!?変化した能力と白石うららの判断!!


◎ついに第1巻リリース!
山田くんと7人の魔女(1) (週刊少年マガジンKC)山田くんと7人の魔女(1) (週刊少年マガジンKC)
吉河美希

講談社 2012-06-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

ヤンキー君とメガネちゃん(1) (少年マガジンコミックス)ヤンキー君とメガネちゃん(1) (少年マガジンコミックス)
吉河 美希

ヤンキー君とメガネちゃん(2) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(3) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(4) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(5) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(6) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(7) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(8) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(9) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(10) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(11) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(12) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(13) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(14) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(15) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(16) (少年マガジンKC) ヤンキー君とメガネちゃん(17) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(18) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(19) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(20) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(21) (少年マガジンコミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(22) (講談社コミックス) ヤンキー君とメガネちゃん(23)<完> (少年マガジンコミックス) 週刊少年マガジン『ヤンキー君とメガネちゃん』公式ガイドブック 紋白高校入学のススメ (KCデラックス)