ブログネタ
ドリフターズ に参加中!
dごめん無理1

平野耕太のアワーズ連載「ドリフターズ」第37回です。

オルテ帝国首都ヴェルリナにやって来た大藩地伯サンジェルミの馬車列。
オルテ帝国を救ってくれると感激する兵士たちだったが、サンジェルミの狙いはクーデターだった。
すし詰め状態の馬車の窓から街の様子を眺め、国の息の根を止めなければならないと確信する豊久たち。
自分の権限で総力戦会議を開き、帝国の店じまいを宣言するサンジェルミだったのだが…!?

「この国は私達『漂流者』が丹念にこしらえた物」
「それを半世紀も貸してあげてたの でももうごめん無理」

丁寧なようでふざけた言い方で帝国の終了を宣言するサンジェルミ伯。
あえて「オルテ実験帝国」という言い方をするサンジェルミだが、「実験」と言うだけあって今まで築いたものを捨てる事になっても全く未練がないのか?
「これからは新たな漂流者『トヨヒサ・シマヅ』を首魁として 心機一転がんばっていこうと思います」
「皆様長らく御愛願御利用ありがとうさようなら」

まるでスーパーの閉店の挨拶の様な言い方をするサンジェルミ伯。
さすがに驚き、「サンジェルミ伯が乱心した」と衛兵を呼ぼうとする男もいたが、すでに豊久たちによって始末されていたらしい。

そんな突然の反乱宣言だが、果たしてこの会議に出ている者で「島津豊久」という名前を聞いていた者はどれだけいたのか?
その勢力をどんどん拡大させ、ついにはオルテ最大の兵器廠・ガドルカ鉱山まで陥落させた豊久。
今帝国にとって最大の脅威になっているはずで、その首魁たる豊久の名前を知らなかったとすれば、危機感が足りなかったと言わざるを得ません。
あるいはそんな彼らだからこそ、サンジェルミが来てくれて国が助かるなどと思いこみ、伯の真意など読もうとさえしなかったのかも知れませんね。

d黒王へ2

すでに根回しは済んでおり、出席した何人もの者たちがサンジェルミ伯を支持する事に。
その上で、残った者たちに決断を迫るサンジェルミだったのだが…。
「帝国指導部の解体を支持する」
「だが」
「新たな漂流者を首班に置く新国家には反対する 新たな国の…」
「全ての権力を黒王へ 我らはただただ黒王様に許しを乞いて平伏し その尖兵として人類世界の廃滅の事業をお助けする」

何と、出席者がすでに廃棄物に操られていたのだ!!
d大間違い3

その男の背後に見える影に表情が変わるサンジェルミ伯。
「ラスプーチン!!廃棄物になったか!!」

自分よりずっと後世の者であるラスプーチンまで知っているサンジェルミ伯だが、彼が廃棄物の勢力にいる事までは知らなかった様子。
「サン・ジェルマン伯 考える事は似たような事だったかな あいかわらずバカみたいな格好して」
対して、サンジェルミをサン・ジェルマン伯と呼んだラスプーチンですけど、この呼び方は初めてかな?
あるいは本当の名前はこの世界ではずっと隠していたのでしょうか?

「お前の思い通りになると思ったら大間違いだ」
対立するサン・ジェルマン伯とラスプーチン。
余裕の表情のラスプーチンに対し、今まで見た事がなかった様な渋い表情のサン・ジェルマン伯が何とも印象的です。

そんな場面に乗り込む事になった豊久と信長たち。
「君たちが漂流者の面々か ジャンヌとジル・ドレイが世話になったそうで 私はラスプーチン」
「黒王様はとてもお忙しい 正直あなた方に関わっているヒマはありません」
「何しろこれから世界を滅亡させるもので ですので私はこういう策を」

何と、帝都に火を放って来たのだ!!
d無残4

帝都内に廃棄物配下の兵も入れていたと言うラスプーチン。
「いやはや誠に申し訳ありませ…」

サン・ジェルマン相手にからかう様な言い方をするラスプーチン。
だが、言い切る前に会議室に入って来た兵を豊久が皆殺しにしてしまったのだ!!

あっという間に生首が並んでしまい、これにはラスプーチンの表情も変わった様子。
「君が漂流者…漂流物の主魁 豊久島津か」
「いきなりの抜刀 いきなりの強襲 よほどの蛮地からこられたと見える」

ジャンヌが世話になった礼もすると言い、豊久を牽制するラスプーチンだったのだが…!?
d蹴り5

ラスプーチンを無視していきなりテーブルの上に上る豊久。
何と、ラスプーチンが操っていた男を問答無用で蹴り飛ばしてしまった!?

これにはさすがのラスプーチンも苦い表情に。
『策士ヅラで大上段から勝ちほこり誇示した矢先 全無視して目の前でその手下を打ちのめす』
『これをやられるとこいつの立つ瀬がない』

豊久の一方的なやり方にラスプーチンを気の毒に思う信長。
『豊久は空気を読まん 読めんのではなく読まん』
一方で、豊久が徹底して空気を読まないと理解する事に。
そういう性分ではなくそういう風に教育されたと察する信長だが、同時にその危うさも感じたらしい。
『そいつは大きな武器だが大きな弱点でもある ともするとあっさり死ぬ』
出なくていい場面で突っ込んで無駄死にする可能性も感じた様子。
だとすれば、そうならない様に上手くコントロールする事が信長の役目なのかも知れません。
d笑え6

「冷や汗一滴かいたら負けよ」
サン・ジェルマンに代わってラスプーチンと対峙した信長。
顔が引きつっている事を指摘する信長だが、すでにこの場面は自分達の勝利を確信した様子。
「こちらからも言わせてもらうわ ありがとな」
帝都を火の海にし、代表者の一人を操ろうとした事で廃棄物の脅威を喧伝出来るのだという。
「いい塩梅の大義名分じゃねえかありがとよ」
「おいおい何だよその渋面はさっきみいたに笑えよ」
「笑えよホラ こうすんだよ」

ラスプーチンを手玉に取る信長だったのだが…!?

結局、どうする事も出来ずラスプーチンは去る事になったらしい。
何やら新たな因縁も生まれる事になったこの会合。
果たしてプライドを傷つけられたラスプーチンは打倒サムライに執念を燃やす事になるのか?
そんな相手に対し、オルテを制圧した豊久はそのオルテ兵を加えた巨大勢力で対峙する事になるのでしょうか…?

ウイキペディア:安倍晴明菅野直ハンニバル・バルカスキピオ・アフリカヌスブッチ・キャシディサンダンス・キッド土方歳三グリゴリー・ラスプーチン

【関連記事】
◎平野耕太待望の新連載!「ドリフターズ」がヤングキングアワーズに登場!!
◎「ドリフターズ」~関ヶ原から異世界へ!漂流物(ドリフターズ)に待ち受ける運命とは…!?
◎「ドリフターズ」~異世界に立つ日本のサムライ!ヤツは第六天魔王!!
◎「ドリフターズ」~時を越えて出会った三匹のサムライ!そして…新たなる合戦の予感!!
◎「ドリフターズ」~“戦さのにおい”がサムライを呼ぶ!動き出す異世界漂流者!!
◎「ドリフターズ」~いざエルフの村へ!信長たちの新たな国獲り合戦が始まる!!
◎「ドリフターズ」~圧倒する日本のサムライ!“エルフの村の戦い”決着!!
◎「ドリフターズ」~迫り来る巨大な軍勢!ドリフターズ続々出現!!
◎「ドリフターズ」~脅威の黒王・廃棄物軍団!その恐るべき陣容とは…!?
◎「ドリフターズ」~迫る恐怖の廃棄物軍団!漂流者たちに残された手とは…!?
◎「ドリフターズ」~戦う漂流者たち!迫る危機にサムライたちの決断は…!?
◎「ドリフターズ」~明かされた立場と世界観!豊久たちの真の戦いが始まる…!!
◎「ドリフターズ」~国盗り始動!3人のサムライが魅せる戦国の戦術!!
◎「ドリフターズ」~狙うは代官の首!エルフを“狂奔”させる豊久の能力!!
◎「ドリフターズ」~スピードこそが全て!ここが異世界の墨俣城だ!!
◎「ドリフターズ」~“えるふ村大釣り大会”決着!そして…さらなる戦いが始まる!!
◎「ドリフターズ」~降伏首は恥!豊久の信念と裏切られた思い!!
◎「ドリフターズ」~建国の父はあの人物?真っ直な豊久と信長の熱き思い!!
◎「ドリフターズ」~本能寺はくり返さない!豊久の思惑と動き出す帝国の貴族!!
◎「ドリフターズ」~迫り来る脅威の廃棄物軍団!ジャンヌ・ダルクが来る…!!
◎「ドリフターズ」~激突・日本のサムライVS.廃棄物!炎のジャンヌ・ダルクと城壁を斬る男!!
◎「ドリフターズ」~ジャンヌ・ダルクは素人!?感謝する豊久と猿でもできる騎馬衆殺し講座!!
◎「ドリフターズ」~命を的に首を取る!2枚の石壁と豊久の捨て身の戦略!!
◎「ドリフターズ」~万象は必ず滅びる!ワイルドバンチ強盗団ついに現る!!
◎「ドリフターズ」~俺たちは人ぞ! 豊久の法度とスキピオが出会った犬人間の王!!
◎「ドリフターズ」~ガトリング銃の波紋!暴れる空の王様と世界を変えすぎる男!!
◎「ドリフターズ」~オルテ帝国は消す!信長の野望と動き出すドワーフ解放作戦!!
◎「ドリフターズ」~サムライ、新たなる戦場へ!三役そろって黒色火薬爆誕!!
◎「ドリフターズ」~火薬の力が戦場を変える!炎のドワーフ解放戦線!!
◎「ドリフターズ」~戦場のハンニバル!思考の差異者と放たれた攻城兵器!!
◎「ドリフターズ」~戦う前に飯!解放されるドワーフと兵士への最終通告!!
◎「ドリフターズ」~帝国は終わった!セント・ジェルミの予感と黒王軍の異変!!
◎「ドリフターズ」~奇跡を呼ぶ黒王!生命の増殖と文明を作る者!!
◎「ドリフターズ」~存在自体が自己満足!皇女の静かな怒りと信長の真の思惑!!
◎「ドリフターズ」~サンジェルミ伯ついに合流!ドワーフの実力と売国奴の提案!!
◎「ドリフターズ」~首都ヴェルリナ潜入!豊久の確信と動き出すクーデター!!
◎「HELLSING」第9巻がついに発売!アーカードが娘になって性転換コミック特集その42


◎待望の第3巻ついに発売!!
ドリフターズ 3 (ヤングキングコミックス)ドリフターズ 3 (ヤングキングコミックス)
平野 耕太

少年画報社 2013-03-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

ドリフターズ 2巻 (ヤングキングコミックス)ドリフターズ 2巻 (ヤングキングコミックス)
平野 耕太

少年画報社 2011-10-13
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)
平野 耕太

少年画報社 2010-07-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

HELLSING I-V Blu-ray BOX〈期間限定生産〉[Blu-ray]HELLSING I-V Blu-ray BOX〈期間限定生産〉[Blu-ray]

ジェネオン・ユニバーサル 2010-10-22
売り上げランキング : 581

Amazonで詳しく見る

HELLSING OVA X 〈初回限定版〉 [Blu-ray]HELLSING OVA X 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
中森良治

HELLSING OVA IX Blu-ray 〈初回限定版〉 [Blu-ray] HELLSING OVA IX Blu-ray 〈通常版〉 [Blu-ray] HELLSING OVA VIII Blu-ray 〈初回限定版〉 HELLSING OVA VIII Blu-ray 〈通常版〉 HELLSING OVA VII Blu-ray (初回限定生産) HELLSING OVA VII Blu-ray〈通常版〉 HELLSING OVA VI Blu-ray 〈初回限定版〉 HELLSING OVA VI 〈通常版〉 [Blu-ray]

HELLSING OVA X 〈初回限定版〉 [DVD]HELLSING OVA X 〈初回限定版〉 [DVD]
中森良治

HELLSING OVA IX 〈初回限定版〉 [DVD] HELLSING OVA VIII 〈初回限定版〉 [DVD] HELLSING OVA VII [〈初回限定版〉 [DVD] HELLSING VI 〈初回限定版〉 [DVD] HELLSING V〈初回限定版〉 [DVD] HELLSING IV〈初回限定版〉 [DVD] HELLSING III〈初回限定版〉 [DVD] HELLSING II〈初回限定版〉 [DVD] HELLSING I〈初回限定版〉 [DVD]

HELLSING Official guide book~ヘ (ヤングキングコミックス)HELLSING Official guide book~ヘ (ヤングキングコミックス)
平野 耕太 OURS編集部

少年画報社 2012-03-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

HELLSING 1 (ヤングキングコミックス)HELLSING 1 (ヤングキングコミックス)

HELLSING 2 (ヤングキングコミックス) HELLSING 3 (ヤングキングコミックス) HELLSING 4 (ヤングキングコミックス) HELLSING 5 (ヤングキングコミックス) HELLSING 6 (ヤングキングコミックス) HELLSING 7 (ヤングキングコミックス) HELLSING 8 (ヤングキングコミックス) HELLSING 9 (ヤングキングコミックス) HELLSING 10 (ヤングキングコミックス) 以下略

YOUNGKING OURS (ヤングキングアワーズ) 2013年 08月号 [雑誌]YOUNGKING OURS (ヤングキングアワーズ) 2013年 08月号 [雑誌]

YOUNGKING OURS (ヤングキングアワーズ) 2013年 07月号 [雑誌] 月刊 アフタヌーン 2013年 08月号 [雑誌] YOUNGKING OURS (ヤングキングアワーズ) 2013年 06月号 [雑誌] YOUNGKING OURS (ヤングキングアワーズ) 2013年 05月号 [雑誌] 月刊 COMIC (コミック) リュウ 2013年 08月号 [雑誌]