ブログネタ
月刊漫画雑誌の感想 に参加中!
fタイトル1

ゲッサンにて連載中の島本和彦「アオイホノオ」通算75回目です。
今月は表紙&巻頭カラーで登場しました。

暴走と暴言に圧倒されるドラマ「アオイホノオ」。
ツイッターを見ていると漫画家の視聴が多い気がしますけど、やはりみんな80年代を懐かしがっているのでしょうか?
そんな今月号では暴言タオルを2枚セットで応募者全員にサービスするそうです。
「俺だけのあだち充」「なぜ高橋留美子は…!!」の2つのバージョンをセットにして1500円なんだとか。
またとんでもないアイテムを作ってきた気がしますけど、こういうのがOKならこれからも色々出して欲しいですね。
ホノオが考える漫画家の円グラフをそのままコースターなんかにしたら面白い気がします(笑)。
f最高だ

今月は「ツール・ド・本屋さん」でも「アオイホノオ」のドラマについて描かれていました。
監督要請でドラマ「アオイホノオ」に出る事になった事が語られていますが、第2話で悪い編集に騙される高橋留美子のシーンで作者の横山氏も編集役で出る様に言われたんだとか。
すでに放送済みですが、高橋留美子を囲んだ編集はこの横山氏の他は島本和彦初代担当・「タッチ」元担当の三上信一、「うる星やつら」元担当のブリトートモフミ、島本和彦元担当・「犬夜叉」元担当のM上正義、島本和彦元担当のゲッサン編集長、島本和彦現担当のタンバリンの五名。
ドラマのエンディングでも紹介されていたので見ていた人も多いと思いますが、こういうのは面白いのでこれからも期待したいですね。

さて、「うる星やつら」の初回放送を津田ひろみと共に見る事になった焔。
金田アクションがない事に安堵した焔は高橋留美子に置いて行かれる事はないと考え、ようやく祝辞の言葉を口にする。
そんな高橋留美子の漫画界の先端を切り拓く絵的特徴として「白目がちな目」を挙げた焔。
津田ひろみが側にいながらワンダーマスミの事が忘れられず、男はいくつも愛を持っていると不謹慎な考えに至る焔だったのだが…!?

f別にあれで2

今月は時間が少しさかのぼり、「DAICON3」大成功直後の庵野たちが登場です。
打上会場で涙を流して喜び合うスタッフたち。
お客さんに大ウケされた事が相当嬉しかったらしく、涙が止まらない様子。
かなり辛かったものの、最後までやってよかったと感涙するスタッフたち。
だが、当の山賀や赤井たちはそんな感傷に浸ることは無く、庵野に至っては朝の上映ギリギリまでフィルムを作っていた為、打上会場で完全に沈んでしまったらしい。

「別にあれで食えるようになったワケでもないじゃん!!」
冷静に現状を分析する山賀。
泣く理由が全くないと断言する山賀ですけど、結局それは作品にあまり関わっていなかったというのもあるのかな?
岡田斗司夫に普通の人間には無いものを感じ、もう少し付き合う事を提案する赤井。
だが、今回の「DAICON3」をチャンスと考える山賀はこれを機に東京に行きたいと考えたらしい。

スタジオぬえの宮武一貴、アートランドの石黒昇らに一緒に仕事をしようと誘われたという庵野と赤井。
同じような事を手塚治虫にも言われた事を思い出す赤井だが、いま手塚治虫のプロダクションは24時間テレビの「海底超特急マリン・エクスプレス」の追い込みでにっちもさっちもいかない地獄絵図になっているのだという。
そんな状況なのにわざわざ大阪まで来た事に疑問が浮かぶ山賀だが、「それが手塚治虫」という事で納得した様子。
少しでも描ける者をハンティングしに来たかもしれないと裏の事情を予想する庵野。
「そんな中にとびこんだりしたら…俺たちも地獄を見るのは…自明の理!!」
その一言で手塚プロに行くという選択肢は消えた様ですけど、もし行ったとしたら庵野たちは手塚作品に何か足跡を残したのでしょうか…?
fチャンスなのか3

チャンスを利用してのし上がろうとする旨を口にして武田につるし上げにされたという山賀。
だが、気持ちでは食えないという考えは変わらない様子。
そんな強気の山賀に疑問を感じる赤井。
『これはきみのチャンスなのか!?』
誘われてもいないのにその気になっている山賀を心配している様な赤井ですけど、思っているだけでちゃんと口にはしなかったのかな?(笑)
f赤字4

山賀たち3人が喫茶店にいる間、内部スタッフを集めていた岡田。
実は今回は大成功ではあったものの、来月までに用意しなければならない金額が170万円にもなるのだという。
そんな金の話など聞きたくも無いスタッフだが、そもそもイベントの準備金として一人10万円と決めたのに彼らは誰一人として一円も入れなかったらしい。
自分だけがバイトで45万円作ってそれだけだという岡田。
「どんだけウケるもんを作ったかてな…」
「金にならへんかったら…」

そこまで口にして言い留まる岡田だったのだが…!?
f売り出そう5

岡田が何を言おうとしたのか察するスタッフたち。
だが、ボランティア精神で作ったものに値段がついたら自分達の青春が瞬時にうすら汚いものになってしまう?
その一方で、誰かが言い出したら仕方ないと受身の姿勢になるスタッフたち。
そんな彼らの空気を察したのか、ビデオにして売り出す事を提案する岡田だったのだが…。

結局、これが売れた訳ですけど、当時は自分も店で売っているのを見かけた事があります。
それでも値段が高くて「この時間でこの値段はなー」と諦めたんですよね。
当時は映画のビデオなど一万円を超えるのは普通で、例えば劇場版ガンダムⅠはVHSが17,600円でベータが14,800円という状況でした。
高いものだと宇宙戦艦ヤマト完結編が22,500円なんてのがありましたけど、当時は一万円札一枚ではまともにビデオが買えなかったんですよね。
そういう状況にあって「DAICONフィルム」が一万円以上の値段設定になるのは当然であって、人気があるなら高くても買う人がいるのは当然の結果だった訳です。
ダイコンとは

ちなみにこれは月刊アニメージュ1984年11月号付録の小冊子「VIDEOハンドブック」にあったDAICONフィルムの紹介ページです。
ⅢとⅣが両方入ったお徳用のビデオソフトですが、見ての通りVHSが13,000円、安いベータでも12,000円の定価が付いています。
(ちなみにこの頃の庵野秀明といえば「マクロス」。)

ちなみにレンタルビデオなども合法店・違法店が乱立していましたけど、値段の10%がレンタル料金なんて店も多く、自分は一泊二日で二千円を払った事もあります。
80年代半ばはOVAが続発し始めた頃で、店によっても入るアニメが違うため行動範囲内のレンタル会員証を作ったら20枚近くになった事もありました。
まあ、今にして思うと何の情熱だったんだ?という気はしますが、当時は自分が見る事が出来ないアニメがあってはならないという変な使命感もあって、片っ端から見てはダビングしていたんですよね。
後にコピーガードなんてものが導入される訳ですが、今にして思うと値段は高かったもののかなり自由な時代だった気がします。

それにしても…こんな事書いてると当時の雑誌とか引っ張り出して何か懐古記事を書きたくなって来るなあ(笑)。

公式サイト:俺は燃えてなどいない!~漫画家島本かず彦のブログ~
【ドラマ24】アオイホノオ

【関連記事】
◎島本和彦「アオイホノオ」に見る炎の80年代コミックシーン
◎島本和彦「アオイホノオ」に見る小学館2大作家の胎動!
◎「アオイホノオ」~あの熱い時代をトンコさんにだけは話しましょう!
◎島本和彦「アオイホノオ」で紹介された細野不二彦「恋のプリズナー」
◎「アオイホノオ」~伝説の庵野ウルトラに幻の同人誌まで登場!!
◎「アオイホノオ」~伝説のブルワーカーとスターウォーズの時代
◎「アオイホノオ」~何故にトンコは去っていく?行くぞ高橋!待ってろ細野!!
◎「アオイホノオ」~時代はベータ!スピリッツ創刊で高橋留美子に危機が!?
◎「アオイホノオ」~「めぞん一刻」登場!頭の中を高橋留美子に侵略された青春
◎「アオイホノオ」~サイボーグ009と金田伊功に振り回される青春
◎「アオイホノオ」~進まない漫画家への道と自主制作セルアニメの魔力
◎「アオイホノオ」~男の魂・充電完了!目指すは「めぞん一刻戦法」だッ!!
◎「アオイホノオ」~YSスペシャルでリスタート!闘将ダイモスとコピー困難の時代!!
◎「アオイホノオ」が新雑誌ゲッサンに登場!焔燃ついに上京だッ!!
◎「アオイホノオ」~ついにリアルサンデー編集も登場!果たして焔燃の持ち込みの反応は…!?
◎「アオイホノオ」~今度はジャンプへ持ち込みだ!果たして…二人を待つ現実とは!?
◎「アオイホノオ」~焔燃のアルバイト奮戦記!そして夢は露と消え…
◎「アオイホノオ」~目指せアニメーター!焔燃の新たなる戦いが始まる!?
◎「アオイホノオ」~実力は連載作家以上?岡崎つぐお「2年A組星子先生」の衝撃!!
◎「アオイホノオ」~庵野秀明の衝撃!揺らぎ出す焔燃のアニメ王国!!
◎「アオイホノオ」~庵野秀明に白旗宣言?迷走する焔燃が次に目指すものとは…!?
◎「アオイホノオ」~復活の焔燃!あだち充「ナイン」に見た新たなる可能性!!
◎「アオイホノオ」~学園漫画は是か非か?「金八先生」に打ちのめされる男!!
◎「アオイホノオ」~集まった若き才能の芽!そして庵野は大学を席巻する!!
◎「アオイホノオ」~圧倒的庵野の存在感!寺尾聡とウォークマンの時代!!
◎「アオイホノオ」~身を切られるほどの痛みとジェラシー!デビューする男と不可能を可能にする男!!
◎「アオイホノオ」~ジャンプと宮下あきらに学ぶギャグ!教習所であいつとララバイな日々
◎「アオイホノオ」~タイミングに生きろ!高橋留美子とアニメ・ドラえもんの衝撃!!
◎「アオイホノオ」~ヤマトに学ぶ路上検定!そして…伝説のダイコンフィルムが動き出す!!
◎「アオイホノオ」~始動するDAICONⅢ!ガイナックス夜明け前の出会い!!
◎「アオイホノオ」~運転の極意は巨大ロボット!?速すぎる男とあわれみの目の女!!
◎「アオイホノオ」~ついに赤井孝美参戦!?自信のある男と当然すぎる男!!
◎「アオイホノオ」~分かっていても描けない!?あだち充に学ぶラブコメのスーパーテクニック!!
◎「アオイホノオ」~怒涛の1981年へ!クリスマスの悲劇と輝ける未来の予感…?
◎「アオイホノオ」~涙の出ない勝利者!感動出来ない男の思いがけない感動!!
◎「アオイホノオ」~大友克洋の絵は無駄!?新たなSFの風と半熟タマゴな男たち!!
◎「アオイホノオ」~岡田斗司夫は完全にどうかしている!?自慢漫画とついに訪れた最大のチャンス!!
◎「アオイホノオ」~ヤングラブ万才!動き出した「さよなら三角」と叩きつぶす男!!
◎「アオイホノオ」~頭おかしくなるくらい恵まれている!?岡田斗司夫の四角い箱とあだち充の危機!!
◎「アオイホノオ」~世の中はやったもん勝ち!?売れる「タチワニ」と女の子をパクる男!!
◎「アオイホノオ」~男だったら力を試せ!少女漫画の力と矢野健太郎の栄光!!
◎「アオイホノオ」~本当の笑いは真剣な中にこそある!全てを奪われた男の絶叫読破体験!!
◎「アオイホノオ」~ラブコメはSFよりも上!?大人の女性との付き合い方と迷走する男たち!!
◎「アオイホノオ」~学園もののハードル!立ちふさがるゼットンと新人漫画家の卵を救う者!!
◎「アオイホノオ」~学園漫画に学校はいらない?炸裂するスーパーブローと覚醒する男!!
◎「アオイホノオ」~受け手から発信者へ!動き出す“必殺の転校生”とガンダムを見なかった男!!
◎「アオイホノオ」~原稿にかけろ!批評する仲間たちと一生食いっぱぐれない男!!
◎「アオイホノオ」~ついに完成!ひっくり返す作家性とドカベンを見抜く男!!
◎「アオイホノオ」~ガンダム映画のウルトラC!膨れ上がる大邸宅とコミックスで描き直す男!!
◎「アオイホノオ」~全ては電話から始まる!20歳のタイムリミットと運命に翻弄される男!!
◎「アオイホノオ」~目指すは手塚賞!?あだち充の円グラフとぬるま湯に入りたい男!!
◎「アオイホノオ」~円グラフは語る!岡田斗司夫の二重建築物と将来性を武器にする男!!
◎「アオイホノオ」~今、万感の思いを込めて汽笛が鳴る!原作とも映画とも違うTV版「999」最終回!!
◎「アオイホノオ」~あだち漫画はリア充!?俺たちに女の子の事を教えてくれるのはあだち充だけだ!!
◎「アオイホノオ」~3分間で世界を救え!赤井孝美の衝撃と史上初の男!!
◎「アオイホノオ」~史上初の傑作アニメ完成!?室内ウルトラマンと全てを持って行かれる男!!
◎「アオイホノオ」~面白いが認められん!赤井孝美のセンスとスローモーションへの思い!!
◎「アオイホノオ」~観て、大騒ぎしてくれ!感動への期待と訪れる運命の瞬間!!
◎「アオイホノオ」~作らなければ良かった!料理の前菜と流されていく者たち!!
◎「アオイホノオ」~愛は接触!傷ついた経歴と動き出すあだち充新連載「タッチ」!!
◎「アオイホノオ」~俺はアホになる!ムダのないあだち充と垣間見た才能の片鱗!!
◎「アオイホノオ」~新連載はオレンジエイジ!あだち充の高みと新ヒロインの波紋!!
◎「アオイホノオ」~敵の名はジーザス・クライスト!絶えない障害と車田正美の衝撃!!
◎「アオイホノオ」~固いものは庵野でやわらかいものは赤井!?灼熱の岡田邸と銭湯での戦闘!!
◎「アオイホノオ」~ジョージルーカスをあっと言わせろ!インパクトのあるマークとアマノカズミの提言!!
◎「アオイホノオ」~DAICONⅢ開幕!動き出した伝説と全てを持っていかれた男!!
◎「アオイホノオ」~面白いに決まっているだろう!タイミングの良い絵と魂を揺さぶられる男!!
◎「アオイホノオ」~手塚治虫も絶賛!奪われた脳内感動ストックと全てが終わった男!!
◎「アオイホノオ」~待っててくれっワンダーマスミ!足りなかった配慮と基礎が足りなかった男!!
◎「アオイホノオ」~「うる星やつら」アニメ化決定!完全体・高橋留美子の恐怖と車田正美を超えた男!!
◎「アオイホノオ」~車田正美を見習え!言葉のギャラクティカマグナムと見切りをつける男!!
◎「アオイホノオ」~“うる星やつら”は宇宙規模!すべてを持っていく女と動き出す男!!
◎「アオイホノオ」~やるならアニメ化だがTVドラマ化決定!バレバレのペンネームと応募原稿の行方!!
◎「アオイホノオ」~いたみは生きてる証拠だぜ!ただひとつの可能性とダストBOXからの脱出!!
◎「アオイホノオ」~時代は白目がち!?動き出した「うる星やつら」といくつも愛を持っている男!!
◎庵野秀明氏との10P対談も収録した「アオイホノオ」第1巻が発売!

【その他関連記事】
◎さよなら絶望先生とワンダービットの類似性
◎島本和彦・幻のコミックス未収録作品「華麗なる挑戦者」
◎サンデー連載開始当時の島本和彦インタビュー記事(’83)
◎島本和彦マンガ家生活25周年記念インタビュー
◎これがッ!「島本和彦・声の年賀状ソノシート」だッ!!
◎島本和彦の遺伝子・藤原昌幸85年のデビュー作「我が名は雷だー!!」
◎楠桂が描いた特別編「萌えろペン」に楠版の炎尾燃が登場!!
◎島本和彦「炎の転校生」~熱血伝説の序章
◎島本和彦幻の短編「バトルコップ」「熱血!正義くん!!」
◎原型をとどめない程加筆修正された島本和彦「燃えるV」
◎あの「逆境ナイン」の続編「ゲキトウ」が完全版でついにリリース!!


ゲッサン 2014年 09月号 [雑誌]ゲッサン 2014年 09月号 [雑誌]

ゲッサン 2014年 08月号 [雑誌] ジャンプSQ.19 (エスキューイチキュー) Vol.15 2014年 09月号 [雑誌] good! (グッド) アフタヌーン 第46号 2014年 09月号 [雑誌] 月刊 サンデー GX (ジェネックス) 2014年 09月号 [雑誌] ジャンプ SQ. (スクエア) 2014年 09月号 [雑誌]

熱血時代~アオイホノオからの30年~ (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)熱血時代~アオイホノオからの30年~ (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)
島本和彦

小学館 2012-11-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

ヒーローカンパニー(5) (ヒーローズコミックス)ヒーローカンパニー(5) (ヒーローズコミックス)
島本 和彦

ヒーローカンパニー(4) (ヒーローズコミックス) ヒーローカンパニー(3) (ヒーローズコミックス) ヒーローカンパニー(2) (ヒーローズコミックス) ヒーローカンパニー (1) (ヒーローズコミックス)

超級!  機動武闘伝Gガンダム 爆熱・ネオホンコン!  (4) (カドカワコミックス・エース)超級! 機動武闘伝Gガンダム 爆熱・ネオホンコン! (4) (カドカワコミックス・エース)
島本 和彦 矢立 肇

超級!  機動武闘伝Gガンダム 爆熱・ネオホンコン!  (3) (カドカワコミックス・エース) 超級!  機動武闘伝Gガンダム 爆熱・ネオホンコン!  (2) (カドカワコミックス・エース) 超級!  機動武闘伝Gガンダム 爆熱・ネオホンコン!  (1) (カドカワコミックス・エース) 超級!  機動武闘伝Gガンダム 新宿・東方不敗!  -7 (カドカワコミックス・エース) 超級!  機動武闘伝Gガンダム 新宿・東方不敗!  (6) (カドカワコミックス・エース) 超級!  機動武闘伝Gガンダム 新宿・東方不敗!  (5) (カドカワコミックス・エース) 超級!  機動武闘伝Gガンダム 新宿・東方不敗!  (4) (カドカワコミックス・エース) 超級!  機動武闘伝Gガンダム 新宿・東方不敗!  (3) (カドカワコミックス・エース) 超級!  機動武闘伝Gガンダム 新宿・東方不敗!  (2) (カドカワコミックスAエース) 超級! 機動武闘伝Gガンダム 新宿・東方不敗! (1) (角川コミックス・エース 16-15)

超級! 機動武闘伝Gガンダム (7) (角川コミックス・エース 16-14)超級! 機動武闘伝Gガンダム (7) (角川コミックス・エース 16-14)
島本 和彦 矢立 肇

超級! 機動武闘伝Gガンダム (6) (角川コミックス・エース 16-13) 超級! 機動武闘伝Gガンダム (5) (角川コミックス・エース 16-12) 超級! 機動武闘伝Gガンダム (4) (角川コミックス・エース 16-11) 超級! 機動武闘伝Gガンダム (3)     (角川コミックス・エース 16-10) 超級! 機動武闘伝Gガンダム (2) (角川コミックス・エース 16-9) 超級! 機動武闘伝Gガンダム (1) (角川コミックス・エース 16-8)

◎「無謀キャプテン」最新作も加えた完全版がついにリリース!
無謀キャプテン 1 (リュウコミックス)無謀キャプテン 1 (リュウコミックス)

無謀キャプテン 2 (リュウコミックス) 仮面ボクサー (リュウコミックス) ゲキトウ (リュウコミックス)

逆境ナイン (1) (サンデーGXコミックス)逆境ナイン (1) (サンデーGXコミックス)

逆境ナイン (2) (サンデーGXコミックス) 逆境ナイン (3) (サンデーGXコミックス) 逆境ナイン (4) (サンデーGXコミックス) 逆境ナイン (5) (サンデーGXコミックス) 逆境ナイン (6) (サンデーGXコミックス) 逆境ナイン 6 特別版 (小学館プラスワン・コミックシリーズ)

◎コミックス第12巻ついに発売!
アオイホノオ 12 (少年サンデーコミックススペシャル)アオイホノオ 12 (少年サンデーコミックススペシャル)
島本 和彦

小学館 2014-07-11
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

アオイホノオ(11) (ゲッサン少年サンデーコミックス)アオイホノオ(11) (ゲッサン少年サンデーコミックス)
島本和彦

小学館 2013-12-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

アオイホノオ 10 (ゲッサン少年サンデーコミックス)アオイホノオ 10 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
島本 和彦

小学館 2013-06-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

アオイホノオ 9 (ゲッサン少年サンデーコミックス)アオイホノオ 9 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
島本 和彦

小学館 2012-11-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

アオイホノオ 8 (ゲッサン少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)アオイホノオ 8 (ゲッサン少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)
島本 和彦

アオイホノオ 7 (ゲッサン少年サンデーコミックス〔スペシャル〕) アオイホノオ 6 (ゲッサン少年サンデーコミックス〔スペシャル〕) アオイホノオ 5 (少年サンデーコミックススペシャル) アオイホノオ 4 (少年サンデーコミックススペシャル) アオイホノオ 3 (少年サンデーコミックススペシャル) アオイホノオ 2 (少年サンデーコミックススペシャル) アオイホノオ 1 (ヤングサンデーコミックス)

アオイ炎の筆魂 (アサヒコミックス) (あさひコミックス)アオイ炎の筆魂 (アサヒコミックス) (あさひコミックス)
島本和彦

朝日新聞出版 2013-03-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

アニメ店長 6巻 (ZERO-SUMコミックス)アニメ店長 6巻 (ZERO-SUMコミックス)
島本 和彦

アニメ店長 5巻 (ZERO-SUMコミックス) アニメ店長 4 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) アニメ店長 3 (3) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) アニメ店長 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) アニメ店長 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

燃えるV 1 (1) (MF文庫 9-16)燃えるV 1 (1) (MF文庫 9-16)
島本 和彦

燃えるV2 (MF文庫 10-1) 燃えるV3 (MF文庫 10-2)

◎真の最終回を収録!
吼えろペン (サンデーGXコミックス CHRONICLE)吼えろペン (サンデーGXコミックス CHRONICLE)
島本 和彦

小学館 2010-07-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

◎「必殺の転校生」も収録!島本和彦の原点!!
炎の転校生 (1) (小学館文庫)炎の転校生 (1) (小学館文庫)
島本 和彦

炎の転校生 (2) (小学館文庫) 炎の転校生 (3) (小学館文庫) 炎の転校生 (4) (小学館文庫) 炎の転校生 (5) (小学館文庫) 炎の転校生 (6) (小学館文庫) 炎の転校生 (7) (小学館文庫)

TVシリーズ うる星やつら Blu-ray BOX1(ニューテレシネ・ハイビジョンマスター)(初回限定版)TVシリーズ うる星やつら Blu-ray BOX1(ニューテレシネ・ハイビジョンマスター)(初回限定版)

TVシリーズ うる星やつら Blu-ray BOX2(ニューテレシネ・ハイビジョンマスター)(初回限定版) TVシリーズ うる星やつら Blu-ray BOX3(ニューテレシネ・ハイビジョンマスター)(初回限定版) TVシリーズ うる星やつら Blu-ray BOX4(ニューテレシネ・ハイビジョンマスター)(初回限定版) TVシリーズ めぞん一刻 Blu-ray BOX1(ニューテレシネ・ハイビジョンマスター)(初回限定版) TVシリーズ めぞん一刻 Blu-ray BOX2(ニューテレシネ・ハイビジョンマスター)(初回限定版)