ブログネタ
腹ペコのマリー に参加中!
zきもい1

週刊少年ジャンプ連載「腹ペコのマリー」第4回です。

空腹がカギとなり、タイガの姿で出現したマリー・テレーズ。
だが、エンゼルパイに満足したマリーは眠りについてしまい、再びマリー姿のタイガになってしまう。
そんな事態に祖母を頼ろうとしたものの、理解されずに襲われたタイガ。
そのタイガが告白した事を忘れている事に対し、どうしたらいいのか困惑するアンナだったのだが…!?

気が付くと教会で結婚式に挑んでいたタイガ。
鷺宮神父の前で愛の誓いをする事になったタイガだが、すぐにそれが夢だと気が付く事に。
記憶が混濁する中、鷺宮アンナとの関係が一歩前進したと確信するタイガ。
「フッ…まさかお前を 息子と呼ぶ日が来ようとはな」
2人を祝福する神父ですけど、実際の娘の結婚式でもこの親父がしゃしゃり出て来そうな気がします(笑)。

自分の結婚相手がアンナだと確信し、誓いのキスをしようとしたタイガ。
「おい キモイのそなた」

だが、その相手は他ならぬマリー・テレーズだった!?
何と、夢まで共有する事になってしまったタイガとマリー・テレーズ。
夢の中ですらプライベートを失ってしまったタイガですけど、これって逆にマリー・テレーズの夢にタイガが強制参加させられる事もあるのかな?
正に隠し事が全く出来ないタイガとマリー・テレーズですけど、互いの苦労を100%分かち合う事といい、この先タイガにとってマリー・テレーズがアンナよりも重要な存在になって行くのは容易に想像出来ます。
今のところアンナ一筋のタイガですが、いずれは2人の女性の間で悩む事になってしまうのかも知れません。

z偏ってる2

自分に取り憑いている人物が問題のマリー・テレーズ・シャルロットである事を確認したタイガ。
日本語をしゃべる彼女に疑問を持つタイガだが、幽霊として200年間この地にいた事が影響している様子。
日本の事なら色々知っていると言って知識をひけらかしたマリー。
2000年問題だの2000円札だの妙な知識を持っていたマリーですけど、2000円札なんて記憶の彼方の消えている人の方が多い気がするんだけど(笑)。

タイガに突っ込まれ、節目の年しか憶えていないとブチ切れたマリー。
節目が100年単位を意味するなら1900年あたりの知識も結構あるのかも知れません(笑)。

腹が減ったら出現する事はともかく、何故身体が逆になるのかはタイガ同様理解出来ないらしいマリー。
「やはり美女木の人間とは相性最悪じゃ」

気になる事をサラッと言うマリーですけど、彼女との間に何があったのかは祖母たちに聞いた方がいいのかも知れません。
z出現3

自分の部屋で目を覚まし、うっかりそのまま祖母の前に出たタイガ。
「ハラへったー バーちゃんめしー」

当たり前の様に食事を要求するタイガですけど、タイガが空腹の場合はマリーは出現して来ないのかな?
空腹感も共有しているのかと思ってましたけど、そうでないならマリーの姿での食事のシーンは今後もある事になります。

自分の今の状況に気が付き身構えたタイガ。
だが、何があったのか、すでにタイガがマリーの姿になってしまった事を理解していた様子。
その上で客人を呼びよせていた祖母リオン。
「道士連のかぐやだ 君を助けにきた」
行動が早いリオン婆さんですけど、夜中にこっそり帰って来た時点で気が付いたという事でしょうか?

「昨日はすまんかったの…タイガ気づいてやれんで」
「いつもの事じゃったのでつい…な」

何やら長年マリーの霊と戦っていたらしいリオン。
そんな祖母が呼んだかぐやによればマリー・テレーズ・シャルロット復活の阻止こそ彼女たち道士連が美女木に課した使命なのだという。
何やらマリー・テレーズを巡っては両極端な立場にあるらしい美女木家と鷺宮家。
仲が悪いのも納得ですけど、美女木家としては監視する意味でも鷺宮家の隣のポジションは譲れないとも言えます。
zちょっとちょっと4

「お前にかけられた呪い 私が解いてやろう」お札を使い、簡単にマリーを引き剥がしたかぐや。
だが、それと同時にタイガ自身の身体も透けて来てしまった!?
何と、マリーと一緒に消え始めたタイガ。
運命まで共有していたタイガだが、何と彼も半分死んでおり、マリー・テレーズと魂を共存する事で一人の個体として成り立っているらしい。

それがあべこべに入れ替わる原因だと予想するかぐや。
「ハーフ&ハーフじゃな ピザで言うと」

何やら厄介な事になったタイガですけど、魂が混ざったとなると元に戻す事なんて出来ないんじゃないのかな?
それともタイガの魂の力みたいなものが強まればマリーを引き剥がせるとでもいうのでしょうか?
z何かが5

結局どうする事も出来ず、今回はこのまま戻る事にしたかぐや。
「君がマリー・テレーズに取り憑かれたのは多分偶然じゃない」
「君でなければならない何かがあったのだ」

その上で気になるセリフを口にしたかぐやだが、それを突き止める事こそテレーズを成仏させ元に戻る為のカギになるのだという。
何やらただの偶然ではなかったらしいタイガとマリー。
マリーといえば幽霊として子供の頃からタイガの成長を見続けて来たはずですけど、あるいは彼の恋心を知り、何とかしてやりたいという思いが今回の憑依に働いたのでしょうか?
z動いた6

一方、鷺宮家が心配していた「上の者」だが、すぐ近くまで来ていた様子。
「道士連が動いた」事から神父からの連絡がガセではないと報告した蘭城。
何やらこちらも大きな組織が上にいる様ですけど、あるいは後々「道士連」との対決に発展してしまうのかな?
マリー・テレーズの件を鷺宮家に一任していた様子の「上の者」たちですけど、同じ様に色々な人物の復活を目指している可能性はあります。
このままジャンプらしいバトル路線変更もあり得ますが、To LOVる的展開もありますし、今のところ何とも言えません。

「理由?あー…ババアをくやしがらせたくて」
タイガに取り憑いた理由を問われ、テキトーくさい返事をしたマリー。
とてもそれが本当の理由とも思えませんが、こういうウソくさいところに真実がある事もありますし、どういう展開が待っているのか、次回も楽しみにしたいですね。

【関連記事】
◎「べるぜバブ」田村隆平がジャンプに帰還!「腹ペコのマリー」連載開始!!
◎「腹ペコのマリー」~マリー・テレーズ復活!?姫になった少年とさらなる異変!!
◎「腹ペコのマリー」~タイガがマリーでマリーがタイガ?入れ替わりの条件と新たなる決意!!

◎「べるぜバブ」番外編~ついに最終回!崩壊ウォッチ・土下座番長誕生の秘密だニャン!?
◎武術を極めたら女の子に?「タイガー兄とドラゴン」登場で性転換コミック特集その130


べるぜバブ 1 (ジャンプコミックス)べるぜバブ 1 (ジャンプコミックス)
田村 隆平

べるぜバブ 2 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 3 (ジャンプコミックス) べるぜバブ  4 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 5 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 6 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 7 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 8 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 9 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 10 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 11 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 12 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 13 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 14 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 15 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 16 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 17 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 18 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 19 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 20 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 21 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 22 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 23 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 24 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 25 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 26 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 27 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 28 (ジャンプコミックス)べるぜバブ魔王外伝 田村隆平短編集 (ジャンプコミックス) 『べるぜバブ』の秘密

べるぜバブ 第一巻 【初回限定版】 [DVD]べるぜバブ 第一巻 【初回限定版】 [DVD]

べるぜバブ 第2巻 [DVD] べるぜバブ 第3巻 [DVD] べるぜバブ 第4巻 [DVD] べるぜバブ 第5巻 [DVD] べるぜバブ 第6巻 [DVD] べるぜバブ第7巻 [DVD] べるぜバブ 第8巻 [DVD] べるぜバブ 第9巻【初回限定生産】 [DVD] べるぜバブ 第10巻 [DVD] べるぜバブ 第11巻 [DVD] べるぜバブ 第12巻 [DVD] べるぜバブ 第13巻<初回限定版> [DVD] べるぜバブ 第14巻 [DVD] べるぜバブ 第15巻 [DVD] べるぜバブ 第16巻 [DVD]