ブログネタ
パラレルパラダイス に参加中!
pタイトル1

週刊ヤングマガジン16号にて、岡本倫による新連載「パラレルパラダイス」がスタートしました。
岡本倫といえば長くヤングジャンプで作品を発表し続けた作家で、これまで自分も色々紹介した作家さんなのですが、この度活動の場をヤングマガジンに移す事になった様です。
その経緯を知る術はないですし、考えても仕方ないのですが、移ったからには新天地で成功して欲しいところ。
前作はアニメになった訳ですけど、いずれはこちらもアニメになる様な作品に育て上げて欲しいですね。

そんな岡本倫の新作は美少女異色ファンタジーなんだとか。
これまで原作1作、スポーツ1作、SF2作の連載があった訳ですけど、ファンタジーは初めてです。
まあ、「ブリュンヒルデ」とかファンタジーなところもあったとは思いますけど、舞台を完全に異世界にして来たのは初めてですし、どんな話にするつもりなのかは気になりますね。
近年異世界ものが流行っている様ですし、そこに一石を投じる作品になってくれる事に期待したいですね。

そんな岡本倫ヤングマガジン新連載「パラレルパラダイス」とはどんな作品なのか?
という事で、いつもの様に少し語りたいと思います。

公式サイト:週刊ヤングマガジン
ツイッター:岡本倫


p望んでもいない2

『気がつくとおれはいつも…あいつの姿を目で追っていた』
弁当を食べながら兄妹みたいに育ったという幼馴染の女の子・仁科を見ていた太多陽太。
その様子を見つかりクラスメイトにからかわれた陽太たが、2人の関係がこの先変わるとは思っていない様子。
そんな内に想いを秘めたる主人公ですけど、やはり本心では彼女との関係が進展する事を望んでいたのかな?
今回カラ―で描かれたヒロインですけど、これまでの岡本倫の作品とは少しニュアンスが違う気がします。

親父の方針で剣道をやっており、県大会で準優勝という結果も出していた陽太。
親父が言うには武術を身に着けていれば将来社会に出て上司や同僚と対立した時でも最終的には暴力でこいつに勝てると思える事が自信に繋がるのだという。
その親父はゲームを作っていると言う陽太。
何か色々想像を掻き立てられますけど、やはりゲーム会社で武術が役に立っているのでしょうか?(笑)

そんな主人公の陽太ですけど、名前が前作の主人公・良太にかなり似たものを感じさせます。
作者が何を考えてそういう名前にしたのかは分かりませんが、聞きなれた感じもあって個人的に話に入りやすくなっている様な気もします。
p人影3

グラウンドに目をやり、奇妙な人間がいる事に気付いた陽太。
テルテル坊主の様な出で立ちで、血の様なものが衣装に付いていた謎の人物だったが、何と気がついたら教室の陽太のすぐ隣に立っていた!?
瞬間移動したとしか思えない謎の人物ですけど、あるいは魔法が使われたのかな?
いきなり首を絞められ、そのまま教室の窓から落とされた陽太。
『こんなことになるならあいつに…』
後悔が頭をよぎる陽太ですけど、彼女に告白していたら何か変わったのでしょうか?

グラウンドに落ちたと思いきや、突然何かの光に包まれた陽太。
謎の女性の姿を一瞬見た陽太ですけど、あるいはそれがテルテル坊主の正体だったのでしょうか?
p城4

どれだけ時間が経過したのか、気が付くと奇妙な森の中にいた陽太。
ケガ一つなく、無意識に受け身を取って助かったのかと考えた陽太ですけど、気を失ってても受け身って取れるものなのかな?(笑)
携帯が圏外になっており、街明かりが見えるところまで歩いた陽太。
だが何と、それは地球の光景ではなかった!??

赤と青の月が浮かび、ドラゴンの様なものが飛んでいるのを目にした陽太。
ここは地球ですらないと直感する陽太ですけど、「異世界転生」なんて言葉が出て来るあたり、作者が異世界ものに興味がある事を伺わせます。
そんな異様な光景に独特の描き文字が入ってますけど、これまたいつもの岡本倫文字で、見てるだけで何かが起こりそうな危険なものを感じさせますね。
pまさかこれは5

陽太がここに来た際に発光現象が起きたらしく、それを確認しに来た女性と顔を合わせてしまった陽太。
体形を強調する様ないかにもな恰好をした女剣士だが、これが今回のヒロインなのか?
そんな彼女の肩に止まっている鳥が話しているのを聞き、ファンタジー世界を実感する陽太。
シーザー王国の聖騎士ルーミを名乗った女騎士だが、どことなく仁科に似ていると感じたらしい。

陽太の声を聞き、いきなり表情が変わったルーミたち。
「信じられない…」
「あんた!!男でしょうがぁ――!!」

何と、男だと分かった途端、剣を抜いて構えて来た!?
体をガタガタ震わせながら顔を真っ赤にしてしまったルーミ。
殺していいかと鳥のジーニアスに尋ねたルーミだが、ジーニアスは神様だそうで、立場的にはルーミよりも上になるらしい。

「君は地球から来たのではないのかね?」
そんなジーニアスから思わぬ言葉を聞いた陽太。
地球を知ってるらしいジーニアスですけど、もしかするとこの先陽太の様な人物が他にも出て来るのかも知れません。
pおもらし6

木の枝からスライム的な何かが落ちて来た為、ルーミを引き寄せて助けた陽太。
だが、体が密着した途端、真っ赤になって陽太を突き飛ばして来た!?
「私を性的な慰みものにして殺そうとしたのね!?」
「カルたちみたいに!!」

何やらひどい目に遭った事があるらしいルーミ。
だから男は大嫌いだと言うルーミですけど、あるいはこのカルという人物も地球人なのでしょうか?

そんなルーミが股間を濡らしているのを目の前で見てしまった陽太。
「それは『欲情の泉』と言われる粘液だ」
「この世界の女は発情すると性器から大量に粘液を分泌するのだよ」

冷静にとんでも情報を伝えたジーニアスですけど、連載1回目からコレかよ…(笑)。
p舐め7

恥ずかしさをこらえ、自分はシーザー王国の聖騎士であり、発情なんかしないと断言したルーミ。
だが、そんな彼女の手に陽太が触れた途端、再び「欲情の泉」があふれ出す事に。
そのまま地面に座り込み、陽太が触れた手を舐め始めたルーミ。
『なんなんだこいつ…チョロすぎだろ…』
あまりの展開に呆然となる陽太ですけど、聖騎士でこれなら一般市民はもっとチョロいのでしょうか?(笑)
p剣道8

自分の世界に没頭していた為、近くにリザードが迫っていた事に気付かなかったルーミ。
剣を飛ばされ、ピンチに陥ったルーミだが、それを救ったのは他ならぬ高校剣道剣士の陽太だった。
初めてのモンスターに対し、一太刀入れる事に成功した陽太。
ファンタジーの世界では剣の力は重要だと思いますし、それなりに実力者である事はこの先優位に働くかも知れません。

「後は騎士さまに任せた おれはアマチュア剣道部員だからな」
陽太から剣を渡され、リザードを瞬殺したルーミ。
完全に消滅させたルーミですけど、やはり聖騎士の特殊な力が働いているのかも知れません。
pキス9

こういう事は全く経験がなかったのか、何故自分を助けたのか陽太に尋ねたルーミ。
「この世界じゃ女の子を助けるのにいちいち理由がいるのか?」
「女の子を守るのが男の役目だろ」

何やらカッコイイセリフを吐いた陽太。
だが、それを聞いた途端、ルーミが露骨に発情してしまった!?
何と、いきなり陽太にキスをして来たルーミ。
そのまま押し倒したルーミだが、陽太だけでなく彼女にとってもファーストキスになるらしい。
という事は、先に出た「カル」という人物とは結局何もなかったのかな?
性的な慰みものにして殺そうとしたと言ってましたけど、その時は実力で跳ね返したのでしょうか?
p一人もいない10

ルーミのあまりのチョロさに動揺する陽太。
「免疫がないのだよ」
「この星にただの一人も男はいないのだからな」

そんな陽太に重大な情報を伝えたジーニアスだが、ここから見える城にも街にも女しかいないのだという。
何千年もその状態が続いており、この星の女は遺伝子レベルで男に対する免疫がないと言うジーニアス。
「人間の男よ だからこれはお前の使命だ」
「まずはこの女と生殖行為をしろ」

何と、異世界に来ていきなり女性との関係を迫られる事になってしまった陽太。
話はそれからだと言うジーニアスですけど、それってやる事をやらない限りルーミの今の状況は変わらないという事なのでしょうか?

いきなり世界規模のハーレムに飛び込んでしまった陽太。
女だらけの世界に男が一人というと個人的に「ラブシンクロイド」を思い出しますけど、あれは老婆にまで体を狙われる始末でした。
そんなハーレム展開が予想される一方で、ルーミが男を知っている様な感じなのが気になりますね。
もしかすと他にも地球から呼び寄せられた男がいるのかも知れませんし、この世界では定期的にそれが行われているのかも知れません。

その一方で、ルーミが陽太を求めながらも涙を浮かべているのは気になります。
心の底ではこんな事してはいけないと思っているのかも知れませんけど、だとしたら陽太も無理は出来ませんし、何か別の対応策を考える事になるのかも知れませんね。

アニメ公式サイト:極黒のブリュンヒルデ
ウイキペディア:岡本倫極黒のブリュンヒルデ

【関連記事】
◎「ノノノノ」岡本倫がヤングジャンプに復帰!「極黒のブリュンヒルデ」連載開始!!
◎「極黒のブリュンヒルデ」~そして2人は出会った!純愛ダークファンタジーついに完結!!
◎岡本倫待望の新連載「ノノノノ」~五輪を目指す謎の美少女ジャンパー登場!!
◎「ノノノノ」~天気晴朗なれど風強し!さらば美少女ジャンパーノノ!!
◎「ノノノノ」最終13巻が発売!問題の最終回は修正、そして感動のエピローグへ…!!


「極黒のブリュンヒルデ」Blu-ray BOX I「極黒のブリュンヒルデ」Blu-ray BOX I

極黒のブリュンヒルデ Blu-ray BOX II


エルフェンリート Blu-ray BOXエルフェンリート Blu-ray BOX

Amazonで詳しく見る

極黒のブリュンヒルデ コミック 1-18巻セット (ヤングジャンプコミックス)極黒のブリュンヒルデ コミック 1-18巻セット (ヤングジャンプコミックス)
岡本 倫

Amazonで詳しく見る

ノノノノ 全13巻完結セット (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 全13巻完結セット (ヤングジャンプコミックス)
岡本 倫

Amazonで詳しく見る

エルフェンリート 全12巻 完結セット (ヤングジャンプコミックス)エルフェンリート 全12巻 完結セット (ヤングジャンプコミックス)
岡本 倫

Amazonで詳しく見る

Flip Flap 新装版 (ヤングジャンプコミックス)Flip Flap 新装版 (ヤングジャンプコミックス)
岡本 倫

Amazonで詳しく見る

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)
横槍 メンゴ 岡本 倫

Amazonで詳しく見る