ブログネタ
腹ペコのマリー に参加中!
hタイトル1週刊少年ジャンプ連載「腹ペコのマリー」第8回です。
今週はセンターカラーで登場しました。

6本の新連載の中でも安定性を感じさせる田村隆平作品「腹ペコのマリー」。
このところジャンプの新連載は長く続くものは稀な感じになってますけど、さすがは「べるぜバブ」で成功した実績が違うのか、「ペコマリ」はすぐに終わる事はない感じがします。
となればこの先どういう方向に話が進んでいくのか気になる訳ですけど、とりあえず一番目に付くポイントとして男女入れ替わり劇をどこまで描くつもりでいるのかは気になりますね。
少年誌でのTSネタといえば「らんま1/2」が有名ですけど、思えば決してこれ以上は踏み込まないラインの様なものが存在していた気がします。
近年では「山田くんと7人の魔女」なんてのもありましたけど、色っぽいシーンはあっても決してそれ以上踏み込む事はなかったですし、「腹ペコのマリー」も絶対にこれ以上先には進んではならないという少年誌の自己規制ラインの様なものがいずれ見えて来るかも知れません。

さて、ようやく待望のアンナ手作りの弁当を食べる事になったマリー。
姿はタイガのマリーに不審なものを感じたマモルだったが、マリーと殴り合い互いに突き指してしまう。
そんな中現れ、弁当を奪って食べてしまった蘭城。
圧倒的な飢餓感から地獄の蓋を開け骸骨たちを呼び出してしまったものの、アンナが用意したもう一つの弁当に満足するマリーだったのだが…!?
h限界2

鏡を前にしてマリーに呼びかけるタイガ。
たらふく食って寝てしまったというマリーだが、何とトイレというTSものとして避けられない事態に直面していたらしい。
マリーの返事がなく、いよいよ追い詰められてしまったタイガ。
「鷺宮も中世の貴婦人は立ちションするっつってたし」
立ちション前提で用を足そうとするタイガですけど、座るという選択肢はなかったのかな?(笑)

何とか見ないように、触らないようにと気を付けながらドレスの裾をめくったタイガ。
そこから先の描写が無いのでどうなったのか良く分からないのですが、用を足さずに終われるはずがありません。
用を足した後始末も触れなければ出来ない訳ですし、正面切ってトイレ問題を描いたにしては疑問がさらに増えてしまった気がします。

一方で、これが過去の作品だったらどうなっていたのかといえば、基本的に少年誌では避ける傾向がある気がします。
先の「らんま」でも風呂の話は何度となくありましたけど、基本的に自力で男に戻れる事からトイレはほぼスルーでした。
これをしっかり描こうとするなら青年誌以上でないと無理だと思いますし、今後も色々誤魔化されるのは仕方ないのかも知れません(苦笑)。

h透けてる3

シスターとして信徒(?)の告白を聞く事になったアンナ。
痔に苦しむ男の話を日曜の朝から聞かされたアンナですけど、肛門を見て欲しいとか、ほとんどセクハラにしか聞こえません(笑)。
そんなアンナにところにやって来たタイガだが、何と幽体として現れる事に。
アンナには見えるから良かったというタイガ。
「うちのブタさんなんてまったく気付かねーし」
第1話で父親らしき人が「ブタミソ」と呼ばれてましたけど、やっぱり本名だったのかな?(笑)

マリーとケンカして出ていかれてしまい、実体を保てなくなったというタイガ。
ケンカの原因が本当に立ちションをしようとしたからだと聞き、顔色が変わったアンナだが、彼女もその件については深く考えない様にしていたのだという。
そんなアンナに問い詰められ動揺を隠せないタイガだが、服は脱ぐ事が出来ず、トイレも今まで催す事がなかったらしい。
「多分寝ている間にマリーが…」
歯切れが悪いタイガですけど、それってマリーが男の体でアレコレしているという事なのかな?
脱げない以上風呂にも入れない訳ですけど、タイガの今の姿を見るとそっちは着脱可能の様ですし、風呂に入るなら男の姿のマリーが入る事になるのかも知れません。
h変態のタイ4

今回のトイレの件も見てないし、触ってもいないと弁明したタイガ。
そう言われてもイマイチ信用できないアンナですけど、本当は見てもいるし触ってもいるのか?(笑)
『早くマリーをみつけて誤解をとかねーと』
「誤解じゃないのでとけません」

タイガが追い詰められる中、いきなり姿を見せたマリー。
タイガの考えが丸わかりの様なマリーの反応ですけど、ずっと一心同体だった為、心で会話が出来る様になっていたのでしょうか?

「タイガのタイは変態のタイ」
根っからの日本人の様な上手い事を言って逃げ出したマリー。
そのスピードに置いてかれたタイガですけど、同じ霊体で差が出るのは霊体である事にタイガが慣れていないせいなのか?
「やっぱあいつただの姫さんじゃねーぞ」
マリーに何かを感じるタイガですが、そのあたりはタイガよりもアンナや蘭城たちの方が知っているはずです。

そんなマリーを追う一方で、アンナに祖母への連絡を頼んだタイガ。
祖母の術が関係していると理解するタイガですけど、その考えに至るという事はすでに何らかの説明を受けているはずです。
h重すぎる5

マリーを追う途中でマモルに出会ったタイガ。
全速力で走る姫幽霊を見たと興奮するマモルだが、タイガも同様に透けて見えている様子。
そんな霊感のある友人に全てを話す事にしたタイガ。
「ややこしい上に 重すぎるわ」
ようやく友人に説明する事が出来たタイガですけど、分裂した今でなくては上手く説明できなかったかな?
そんなマモルですけど、これからは部外者ではなく、当事者としての活躍が期待出来るのかも知れません。
hもともと6

街中のケーキに見とれる中、買いに来た客と顔を合わせたマリー。
霊感があるらしくマリーを認識出来た男だが、妹のためにショートケーキを買いに来たのだという。
霊体であるため、買う事も食べる事も出来ず、男の後をついて行ったマリー。
墓場までついて行く事になってしまったマリーですけど、墓前に置いたのでは普通にお供え物にしか見えません。

「もともと心臓が弱くてな 長くは生きられない 医者からそう言われていた」
「それでもくそ不味い薬を平気なフリして飲むんだ」
「妹はオレの方が暗い顔してるって…怒られちまう」

墓前で悲しいエピソードをマリーに聞かせた男。
そんな彼を襲う為に現れた男たちだが、ケーキのシスコンは名堀といい泥高の革命児と呼ばれているらしい。
h瞬殺7

大勢を相手に一方的にボコボコにされる名堀をただ見る事しか出来なかったマリー。
声も届かず、わが身の無力を感じたマリーだが、そんな彼女の前に霊体のタイガが現れる。
「助けたいんだろ」
「ったく探させやがって…ほら」

力を求めるマリーに手を差し伸べたタイガ。
次の瞬間、元に戻ったらしいタイガたちですけど、触れただけで戻れる状況にあったのかも知れません。

名堀が何も出来なかった相手を瞬殺してしまったタイガ。
そんな衝撃の光景を目撃する事になった名堀ですけど、革命児と呼ばれているという事は泥高を変えようとして既存の勢力に恨まれているのかも知れません。
hコロ8

死んだと思っていた名堀の妹が現れ、呆然となったタイガたち。
何と、心臓の話は妹ではなく、犬のコロの話だったらしい。
コロの墓の前でケンカなんてバチあたりだと怒る妹のさあや。
と言うより、普通に「名堀家之墓」ってなってんだけど、自分の家の墓にペットを入れたって事なの?
ペットの為に墓を建てるという話もたまに聞きますけど、自分の家の名前を入れているあたり、一匹ではなく墓の下には名堀家代々のペットが眠っているのかも知れません。

それはまあそれでいいとして、不味い薬を平気なフリをして飲む犬ってちょっと普通じゃない気がしますね。
嫌なものは口に入れないのが普通のペットだと思いますし、このあたりはちょっと話を美化している感じがします。
何せ、ウチの猫に薬を飲ませても100%ペッと吐き出すもんだから、口を手でこじ開けて上を向かせて喉の奥に落としてましたからね(苦笑)。
h特製の9

トイレの件はマリーも納得はしておらず、ケーキを買う事で手を打ったタイガ。
買ってもタイガは食べられない訳ですけど、結局食事もトイレも風呂もマリーが基本という事なのかな?
そんな今回の分裂騒動だが、結局祖母特製の「双身符」によるものだったらしい。
何か色々応用が利きそうなアイテムですけど、霊体となって誰かに憑依するなんて展開もこの先あるのかな?
「二度とマリーに渡すな」
どうやらタイガの知らないところでマリーが受け取っていた様ですけど、こっちはこっちでタイガからマリーを引き剥がす手段を探っているのかも知れません。

それにしても肝心のトイレの部分がウヤムヤのせいで何かスッキリしませんね。
分からない以上トイレから幽体になる間に色々あったんだと予想する訳ですけど、立ちションをしたタイガにマリーが気が付いて激怒→祖母にマリーが相談して双身符を受け取る→気が付いたら幽体で分裂、という事でいいのかな?
その間、タイガの記憶が無い感じになっているのが何とも解せないのですが、用を足したのかどうかのあたりで何か曖昧になっている事から察するに女の立ちションの衝撃に精神が耐えられなかったのかも知れません(笑)。

【関連記事】
◎「べるぜバブ」田村隆平がジャンプに帰還!「腹ペコのマリー」連載開始!!
◎「腹ペコのマリー」~マリー・テレーズ復活!?姫になった少年とさらなる異変!!
◎「腹ペコのマリー」~タイガがマリーでマリーがタイガ?入れ替わりの条件と新たなる決意!!
◎「腹ペコのマリー」~タイガはハーフ&ハーフ?道士連の使者と引き剥がされたマリー!!
◎「腹ペコのマリー」~波乱の初登校!脱げないドレスと怒りの王女!!
◎「腹ペコのマリー」~弁当を待ちわびて!暴れる100倍バカと男子校の来訪者!!
◎「腹ペコのマリー」~弁当は誰のもの?圧倒的飢餓感と明かされたマリーの能力!!

◎「べるぜバブ」番外編~ついに最終回!崩壊ウォッチ・土下座番長誕生の秘密だニャン!?
◎武術を極めたら女の子に?「タイガー兄とドラゴン」登場で性転換コミック特集その130


べるぜバブ 1 (ジャンプコミックス)べるぜバブ 1 (ジャンプコミックス)
田村 隆平

べるぜバブ 2 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 3 (ジャンプコミックス) べるぜバブ  4 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 5 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 6 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 7 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 8 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 9 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 10 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 11 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 12 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 13 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 14 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 15 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 16 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 17 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 18 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 19 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 20 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 21 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 22 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 23 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 24 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 25 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 26 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 27 (ジャンプコミックス) べるぜバブ 28 (ジャンプコミックス)べるぜバブ魔王外伝 田村隆平短編集 (ジャンプコミックス) 『べるぜバブ』の秘密

べるぜバブ 第一巻 【初回限定版】 [DVD]べるぜバブ 第一巻 【初回限定版】 [DVD]

べるぜバブ 第2巻 [DVD] べるぜバブ 第3巻 [DVD] べるぜバブ 第4巻 [DVD] べるぜバブ 第5巻 [DVD] べるぜバブ 第6巻 [DVD] べるぜバブ第7巻 [DVD] べるぜバブ 第8巻 [DVD] べるぜバブ 第9巻【初回限定生産】 [DVD] べるぜバブ 第10巻 [DVD] べるぜバブ 第11巻 [DVD] べるぜバブ 第12巻 [DVD] べるぜバブ 第13巻<初回限定版> [DVD] べるぜバブ 第14巻 [DVD] べるぜバブ 第15巻 [DVD] べるぜバブ 第16巻 [DVD]