September 15, 2006

低気圧の日は、ポケっとしてないと痛いぞ。

84c75483.JPG唐突だけど、曲解について。

「明日できることは、今日やるな」

って言葉があるけれど、これはアラブとかイスラム系の人々の信条みたいなもんだ。

日本にその言葉が伝えられた時、なぜか曲解されて、悪い意味にとられてしまった。
なんてなまけものの発想だ、と。(ホントは違うのにさ)
そして、日本向けに次の言葉を美しいものとして伝えた。

「明日のことを今日やるのだ」とかさ、

ま、うちらの世代はそんな勤勉さを美徳としてきたわけだ。


「明日できることは、今日やるな」の真意ってのはさ、
今日は今日やるべきことがあるはずだ。それに対しベストをつくしているのか!明日のことなんか考えている場合じゃあないぞってのが、ホントの意味。

その言葉の背景ってのは、彼らの過酷な砂漠での生活経験に基づいているのだが、その話はまた今度。
長くなっちゃうからね。

ヒントだけ。
それは、環境に優しい生き方。

環境・文化が異なれば理解しあうのには、努力が必要なのだ。

再び唐突ですが、それじゃあまた。
(忘れ去られる寸前に再登場かな(笑)

iketako_masa at 15:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 05, 2006

低気圧のせいか、耳が痛くて気が滅入る・・

f37ab0d0.JPG1週間に8日ぐらい仕事してた時があってさ、まあ、俺の場合、趣味を仕事にしたっていう自負心があったもんで、そん時は全然苦にならんかったけれども、
ある時、ぷっつんと糸が切れてしまった。

その時、どうしたかというと、その仕事のつながり、すべて切った。
何か、他のことしないと、つぶれてしまうと思った。

もう「餅は餅屋」じゃあなくてもいいと思った。
他のもんで走らないと、つぶれてしまうと思った。

そんなことがさ、一生に一回だったら、なんかかっこいいかもしれないけれど、
俺の場合、それが周期をもってやってきた。

ボヘミアン的な人生にあこがれみたいなもん持ってたしね。

人生の半分すぎた今、ボヘミアン的な人生やるのは、無理だってわかってるからさ、ひとつのこと、ポリシーにしている。
それは、ニコニコして生きていくこと。
それが優先順位一番ならば、答えはおのずと発見できる。

などと、こんなこと書くのは、今の自分がストレートじゃあないんだろうな。
反省しなくちゃ。

iketako_masa at 16:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 17, 2006

蜂のお世話になるのだ。

1ff53a77.JPG1日3回、それも食前(30分前)と食後(30分後)に分かれている薬を飲んでいると年がら年中薬漬けになっている気がする。

西洋薬の時は、副作用がひどかったもんで、漢方にしたのだけれど、漢方もいよいよ禁断の世界に入ってきた。

噂には聞いていた、蜂の子の登場だ。
その上ロイヤルゼリーも登場なのだ。

値段を聞いたらびっくりするぞ、うなってしまう。
このびょ〜きには、えらく金がかかってる。

でもまあ、保険のきかない鍼治療代を考えると、まあいいんじゃあないの、などと思ってますが・・・

鍼もね、今はさ、えらい痛いんだよ。治療の跡が青たんになるぐらいなんだから。

iketako_masa at 16:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 26, 2006

鍼は東洋の神秘

4a9a0e3c.jpgさあて、鍼治療もいよいよ二週目に突入した。

ここの、病院はさ、毎回違う先生なんだよ。
技術の違いでもあるのか、痛さの差がすごくある。

まあ、脳天と首筋の鍼の痛さは、どの先生でも同じなんだけどね。

この一月の間、毎日病院通いなんだけど、いいかげん疲れた。
最近は、治療が痛いしさ、病院にいくのが憂鬱だ。

でもさ、新しい世界を見学してると思えばOKさ。
鍼の神秘を現実に見てるしさ・・
その内まとめて書くかもしれんけどさ、
微熱があった時のことをひとつ。


まさ「今朝起きたとき、頭痛がしてて、熱を測ったら37度5分あって、今でもちょっと頭痛がするんですよ」

先生「あ、そうですか(脈をみながら)顔が少し赤いですね。」
そして体温を測ると36度9分だった。

まさ「あ、下がってるみたいですね、それじゃあ、脳天の鍼だいじょうぶですかね(少し残念)」

先生「耳の治療の前に、熱を下げておきましょうか」

まさ「は?」

あおむけになった状態で、いくつか鍼を打った10分後。

先生「体温を測ってみましょう」

・・・・なんと36度1分、平熱に戻ってた。

なんと不思議
こりゃぁすごい。
東洋の神秘だ。
感動した。

iketako_masa at 18:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 22, 2006

脳天ひりひり

39c8b52b.jpg前回のコメントは丸ごと否定せねばならん。

「鍼がちくっとするだけで痛くないよん」て言ったこと。

めちゃくちゃ痛いぞ。

聞いたら、最初の日はショックを受けないよう、手加減してやるそうな・・


足の甲・腿・首筋・脳天と打つんだが、脳天は一番痛いとこだそうだ。
施術から数時間経っているのに未だ脳天がひりひりしてる。

脳天にはさ、低周波のパルスを流すんだけど、それもぎりぎり痛いところまで出力をあげると効果が高いと言う。
完璧なガマン大会だ。

ここの鍼の先生は、整体みたいなこともやってくれるんだけど、
それがめちゃくちゃ痛い。
かんべんならんぐらい痛い。

そこらじゅう、未だにずきずきしてるぞ。

病気なんてなるもんじゃあない。
ガマン大会が、あとどんだけ続くことやら・・・

iketako_masa at 18:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 18, 2006

脳天に煙

9a0b4213.JPG時間が止まってしまったかのような、相変わらずのびょーきレポートであります。

保険がきかない「鍼治療」(泣)
初体験の鍼、足の裏、首筋、脳天にちくりとやってもらった。
脳天など、あちちのお灸付き。


なんともはや、中国の神秘だ。
ちくっとするだけで、ほとんど痛みなど感じないのに、しばらくすると
鍼の周りの皮膚が熱を持ったように感じ、なにか体の奧に浸透していく感じがした。

脳天のお灸は、ほんの数十秒だったのに、未だにほかほかしている感じがする。それはやけどとかの痛痒ではなくて、ほかほかのタオルをピンポイントであてがわれた感じだ。

結論から言えば、朝の治療が終わった時点では、喜び。
午後の今の時点では、がっかりといった感じ。
そーなんだよ、午前中は調子が良くて、明日にでも直るんじゃあないかと思ったぐらいなのに、午後になったら元の木阿弥ってな感じなのだ。


だけどさ、期待が持てるぞってな気になったのはどえらい収穫だ。

鍼とお灸、すごいものかもしれない。

脳天のお灸とかさ、これで頭が良くなりますよって言われたら
信じちゃうかもしれん(笑)

iketako_masa at 16:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 15, 2006

薬おたく

9b62fb83.JPG西洋薬飲んで点滴打ってた時は、胃痛・微熱・味覚障害・だるさと副作用のてんこもりだったもんで、漢方に逃げたわけだが、前記の症状がなくなった代わりに効いてるのか効いてないのかよ〜わからん。

あんだけ副作用があると、いかにも効いてるんじゃないかってな気がしたのにさ・・・

副作用がないと、薬が効いてる気がしないなんて、薬オタクになった気分ですな(笑)


iketako_masa at 17:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 11, 2006

騒音発生あり。

32a01ad5.JPG厳密に言えば、いくつかの病名があるのだけれど、それをおっきく、くくると突発性難聴という病名だ。(のようですね、と言われているのだけれどね)
この突然の災厄は、検索エンジンにかけるといくつも出てくる。

症状は千差万別のようだが、俺の場合は、定期的にやってくる騒音と言ってもいい耳鳴りとそれにともなう頭痛。
まるで一升瓶を三本ぐらい開けた翌朝の二日酔いのよ〜〜な頭痛なのだよ。

二週間に渡る点滴の効果がなく、漢方薬も未だ改善無し。

いよいよ禁断の(笑)針の世界だ。

針治療は肩こりなんかのもんだと思ってたけど、こんな病気にも針治療があるのだという。

神だのみになる前に直りたいよ。

iketako_masa at 18:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 03, 2006

まだまだびょ〜きのひび

c10d231c.jpg土日含め、点滴のため通い続けた病院は、一休みということになった。
改善が見られないため、休止ってことなんだけど、
それにしても薬漬けの日々は、不調の連続だ。

日頃薬の類を取らぬせいか、副作用がめいっぱい来たように思う。
回復のためならと、まじめに二週間も点滴続けてたのに、成果が現れないのは困ったもんだ。


色々(実際はちょこっとだけど)考えた末、同大学病院内にある東洋医学の方に転科させてもらった。

年配の先生だったのだけれど、「希望は持てると思います、ゆっくり直していきましょう」と言われた。


すごくうれしかった。


だってさ、西洋医学の方は「直らないかもしれません」って言われちゃったしね。

やっぱりさ、「だいじょうぶです。がんばりましょう」って言われると
ストレスもなくなるもんだ。



iketako_masa at 18:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 01, 2006

byo-ki

dcdec2ce.JPG二週間、土日も休まず点滴治療をを受けていると
病院という職場に「出勤」してるよ〜な気になってくるもんだが、先が見えてないってのは辛いもんだ。

酒はひかえた方がいいですよ、と言われているだけなので(ストレスが一番良くないってさ)晩酌のビールぐらい飲んでもOKなのだが、不思議と飲みたいという欲望が無い。
モロッコでのラマダン中、一月間酒がきれた時は、ストレスたまりまくりだったのに比べるとひたすらたんたんとした日常だ。

結局、元気じゃあないと酒を飲みたいという欲求がでてこないってことだな。
薬漬けで毎日微熱が続いてるせいか、ポケっとしてるとさらにポケケになる。
ゴールデンウイーク恒例の10円ビールは行けそうもない。

ちょっと残念。


iketako_masa at 18:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 27, 2006

びょーき日記

fc4288db.JPGなんかさ、薬漬けになってるせいかずっと脳みそがポケケでさ、
思考能力に欠けるのだけれども、ストレスを感じる生活をしてはいけないというおたっしなので、一日のうち、少しはしゃきっとしたつもりになるかってなことでここに書くけど、文章を書ける気がしないぞ・・・

まあ、お手柔らかに「自分」ってなとこで・・・


音楽と対峙できない今の俺の楽しみは「食うこと」ぐらいだったんだが、
味覚障害に陥ってボロボロ。
あれが食いたい、これも食いたいと、食欲は旺盛なのに、味覚がサイテー。

常に「海水にがりで作ったあめ玉」(そんなもんあるかいな(笑))をなめている感じ。

水飲んでも苦いんだよ。
生ものがね、ひどい味に感じるんだ。
刺身なんかさ、脂の味しか感じなくて、さっぱり系のいか刺し食った時は、これはなんちゅう食いもんだと驚愕。大正漢方胃腸薬の味だぞ。

色々試してみたら、普段あまり食わない揚げもの類がどうにか味を正常に近く認識できる。(苦み付きの味だけどね(笑))

他に何がまともに食えるか試してみなくちゃ。

それが今のストレス解消方かな(笑)

おそまつさま。

あなたがびょう〜きになって時のための対処法、まだ続きます。

それじゃあまた。

iketako_masa at 17:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 24, 2006

さいあくのひび

5ad3dfd0.JPG病気になっちまった。

原因不明だそうだ。

先も全然見えていない。

最初に絶対安静だと言われ、できないのなら入院しますかと言われたけど、
入院はイヤだしね。

毎日ポケっとしてます。

ここ1週間土日も、毎日病院で3時間かけて点滴受けてるんだよ。

微熱が続いてて、頭がポケっとしてるのはしょうがないとして、
ここ数日、食い物の味が変に感じるようになっちまった。

考え事をすると頭痛がする。
音楽は聴けない。
酒を飲みたいという欲望もない。
たばこもうまくない。
包丁を握ると頭に響く。

こんな人生つまらんぞ。
ストレスをためないようにと言われても、無理があるぞ。

なんか楽しい話を聞かせておくれ。

音が聞けない、味覚障害、サイテーだ。

まわりとつながっているという感触が持ちたくて投稿したけど。

暗いね。

失礼しました。


iketako_masa at 18:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 14, 2006

お久しぶり

6704f44f.JPGなんかね、こんだけ書かないと何を発信したいのかわからなくなってくる

もんだね。

ストレスだらけだったけれど、活気のあった異文化内での生活では、
定期的な発信というものに、生活が組み込まれてたよ〜な気もするけれど、
ストレスはあるけれど、たんたんとした日常の中にいると、なんにも報告

するようなことが無いような気がしてさ・・

もちろんこんなもん日記に毛の生えたようなもんで、
意義なんてもんはないのかもしらんけれど、
連載してたころは自分に対して意義を感じてた。

だからさ、ほんの些細なことでも、おもしろく伝えられるような気がして

たしね。

で、些細なニュース見つけたんだけど・・・

「今日はホワイトデーとかいうどっかの商売陰謀のような日で、男性が散在する日だとさ。
そんな窮状を救うために、贈り物はこれだ!といいたい人たちが4年ほど

前からいるらしい。

3月14日だからさ、3、14でπ。
パイをプレゼントしましょうだって。安上がりだね(笑)」

まあ、こんなニュースを見つけたんだけど、おもしろく伝えられるような

気がしない。

残念 !!!


先日、友人がカンボジアに派遣となった知らせを聞いたり、モロッコの時の友人が一時帰国して痛飲したりしたもんでひっそりと更新しました。

それじゃあまた。



iketako_masa at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) A day in the life. | A day in the life.

December 08, 2005

Give peace a chance

68e95a3a.jpgGive peace a chance

12月8日、今日この日が近づくとJohn Lennon の曲が巷に流れる。
それはイマジンに代表されるヒット曲だったりするのだが、
今こそ必要とされているのがこの曲「Give peace a chance」だ。

35年前にジョンの思想を訴えたこの曲が、今でも必要とされている時

代を憂う。
ベトナム戦争の時代から人間は進歩していなかったのか・・

ジョンは完全な否暴力派だった。
戦争をおこす怪物達に対しても、それを倒すための暴力を完全否定した

。インドの父と言われるガンジーのような否暴力という力を求めた。

戦争の怪物を倒すということより、個人が目を開くことが大切なのだと

ジョンは訴えた。
世界平和は個から始まるのだ、そしてそれは「Love&Peace」の精神であ

り、内なる精神世界を見つめ直すことが必要なのだと唱えた。

心から望んで信じれば平和は必ず実現すると訴えた。

大きすぎてわかりにくい難しいことをジョンは簡単なことだよ、と教え

てくれた。


ジョンが笑顔で見守ってくれる世界は必ずくるのだ。

皆がそう信じれば。


iketako_masa at 16:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 04, 2005

京都議定書

7b255159.jpg毎日が暑くてたまらんぞ。
都会のそこら中、環境に優しくない季節だ。

ところで「京都議定書」の発効はどうなったんだろう。
その後の経過、なかなか情報がでてこない。

アメリカは経済の発展の障害になるってなこと言って(儲からないこと、やってたまるかてな感じで)離脱してたけどさ、まあ、石油会社の親玉が国の実権握ってる限りは、環境に優しくない強国を続けていくのだろうな。

前クリントン大統領は、環境に優しい車作って、アメリカが環境のリーダーシップを取るのだなんて言ってたような気もするんだけどね。

まあ、石油で儲けている現大統領には、そんなことは考えられないんだろうな。

相変わらずアメリカ嫌いがでてしまうな(笑)
英語は商売だから使うけどさ、米語は喋りたくないぐらいだし(笑)

アメリカの文化は好きなんだけどね。




iketako_masa at 17:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 28, 2005

にこにこ

3007294e.jpg活性酸素は老化に関与せず、なんて日米のチームが従来の説を否定したそうで・・

活性酸素は体を酸化させ、遺伝子や細胞膜を傷付ける有害物質とされ、老化を促すと考えられていた。
だもんで、抗酸化効果をうたった健康補助食品が巷をにぎわせる、といった記事。

特に健康関連が多いけど、学説ってのがしょっちゅう変わる時代になっちまった。

勝手な解釈をするとさ、些細な効果を発見しても、その効果のほどを拡大解釈してこうってな、世相があるんだろうな。

まだ検証が必要だけれど、資本主義の世の中じゃあ待ってらんないよってなことだ。
ま、気分的に盛り上がれば、偽薬でもきくっていうしな。

要は、やはり気の持ち様ってことだ。
にこにこして生きていくのが一番大事さ(笑)


iketako_masa at 18:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 17, 2005

杉田玄白が飲んだビールってどんな味?

c580e65b.jpg熱いぞ!!
となるとビールだ。

スペイン語でセルベッサだ。

英語でビア
仏語でビエール。これは日本語と似ているな、となると
ビールはどこの国からきた言葉かというと・・

答えは、オランダ語だそうな。
18世紀後半に江戸で盛んになった蘭学によってビールが紹介
されており、日本語の「ビール」はオランダ語に由来するというこってす。
一説によると杉田玄白をはじめとする蘭学者たちが、ビールの試作をしたそうで・・・

そして人類初のビールはというと、アラブ人起源だそうで・・
中東の厳しい気候にあまりにもはまりすぎた飲み物だったおかげで、飲んじゃいけないよってなことになったのかもしれんね。

中東に行くと、メジャーなビールはオランダ産のハイネケンだ。暑さをつまみに今日はハイネケンでいくかな・・

今回の写真はサモアシリーズその2
通産省の依頼で撮ったポスター用の予備写真。
立場上、ギャラは0円だが、打ち合わせということで、名品バイリマビールを浴びるほど飲んだ(笑)


iketako_masa at 15:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 13, 2005

Hello !

cb5ff58e.jpg久々の登場。

パソコンが無い生活はつらかったけど、ようやく「修理完了」
戻ってきた。
うれしいもんで、このページと滝のページ再開する予定であります。

2年半、旅とともに酷使しまくったパソコン。
かなりの重症で
@マザーボード回路不良(修理)
@キーボード(交換)
@ハウジングユニット(交換)
@液晶画面(交換!!)
こんだけ修理したら安く見積もっても7〜8万円かかったかもしれない。
それがね、保険に入ってたもんでタダで直ったんだよ。
保険に入ってなかったら、買い替えを決心してたところだね。

故障をだましだまし使ってきたパソコンがせっかく直ってきたんだ、HPに貢献しなくちゃね、ってなとこであります。

追伸
写真はサモア。自分の写真の中でも好きな写真なんだよ。
ところで・・
滝の取材に行かなくちゃ(笑)


iketako_masa at 14:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 31, 2005

かっこよすぎて、小学生のような感想文しか書けない。

fcdd7433.JPGZEPP東京でライブを見てきた。
Original-PというP-FUNKの元メンバーが作ったいわゆるノスタルジーサーキットのバンド。
それとZAPP。

なんか書かなくちゃなと思ったんだけど、うまく消化された文章を書く自信がない。

いいところばかりじゃあなかったんだから、そこらへんの事を踏まえて良いところをドカンと書くのが王道といったもんだろうが・・・
なんかさ、いいところが薄まってしまうような感じがしてさ。
うまく文章が浮かばないのだよ。
評論家みたいな感想書きたくないんだよ。

だからね、小学生のような感想のみ(笑)

よかった !
めちゃくちゃかっこよかった。
最初の音が鳴った時、心がふるえた。
うるうるするぐらい体がふるえた。
ファンキーなリズムに体が反応しっぱなし。
いい汗かいた。

次の日、足腰が痛かった。

おしまい。

追伸
写真は、休憩時間中の撮影であります。
場内での撮影は禁止だろうけど、
これだったら、許容範囲かな。


iketako_masa at 02:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 21, 2005

普通の人 in 新宿

398016a8.JPG何年ぶりかで新宿に行った。

昔、この街にオフィスがあったもんで、地元のよ〜な友好意識さえ持ってたんだけどさ、歌舞伎町、そしてその裏通りの猥雑さには圧倒されちまった。

きょろきょろしっぱなし。

おかげで、客引きに声をかけられっぱなし(笑)
なんかさ、外人の客引きが多いんだよな。
カタコトの日本語で話しかけてくる。
値段も8000円なんて言ってるのが、数分後には、4000円でいいとさ(笑)
完璧にあやしいぞ(笑)

あやしいスリルを楽しむなんて、高級な遊びする元気がでてこなかったよ。
タイでのあやしげな店より、歌舞伎町の方が不気味な気がするんだよ。

徘徊に疲れたもんで、
普通のタイ料理食って、
普通の居酒屋に行って、
それから終電に遅れぬよう駅まで全力疾走してすっかり酒が抜けるという普通の健全な酒飲みとなって帰宅しました(笑)


iketako_masa at 13:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)