2007年04月06日

4月6日の相場

日経平均 17,484.78 -6.64 (-0.04%)
日経平均先物 17,530.00 0 (0%)
TOPIX 1,717.08 -3.64 (-0.21%)
JASDAQ平均 2,103.03 -5.00 (-0.24%)
JASDAQ指数 83.86 -0.49 (-0.58%)
Jストック 1,734.70 -15.18 (-0.87%)
マザーズ指数 1,027.84 -23.12 (-2.20%)
ヘラクレス指数 1,683.18 -15.17 (-0.89%)

内需関連株中心に売られ、平均株価は54円安と続落
=東京株式市場・6日前場
 6日前場の東京株式市場では、買い一巡後に平均株価が下げに転じた。5日の米国株高を受けて買いが先行し、午前9時9分に1万7560円30銭(前日比68円88銭高)まで上昇。中盤は上値の重さから利益確定売りに傾いた。中国人民銀行(中央銀行)が5日に預金準備率0.5%引き上げ(16日実施)を発表、これを受けた中国株式市場で上海総合指数が反落して始まると、株価指数先物売りを巻き込みつつ、下げ幅を広げた。その後、上海総合指数は下げ渋ったが、週末要因に加え、今晩に3月米雇用統計の発表を控えていることもあり、見送り気分が尾を引いた。中で保険、不動産、小売など内需関連株中心に売られ、現物株指数の足を引っ張った。
 市場では、「中国株安の影響は一過性。基本的には海外休場、雇用統計を控えて大きく動きづらい。雇用統計が予想通りなら円安、世界的な株高基調は変わらず、3月決算発表前にひと山を形成するだろう。ただ、今期見通しでは強気数字は期待しにくく、決算発表後は厳しそう」(岡三証券の黒田一賢・証券情報部ストラテジスト)との声が聞かれた。平均株価は前日比54円38銭安の1万7437円4銭と続落した。東証1部の騰落銘柄数は値上がり491、値下がり1070。出来高は9億577万株。売買代金は9813億円。東京外国為替市場では、1ドル=118円台後半(前日終値は118円72銭)で取引されている。
 T&DHD、ミレアHD、三住海上、損保ジャパンなどの生損保株が軒並み安となり、野村、大和証G、新光証、丸三証などの証券株も軟調。三菱UFJ、みずほ、りそなHDなどの大手銀行株もさえない。菱地所、三井不、住友不、住友販売、東急リバなど不動産株にも安いものが目立った。前07年2月期連結営業利益で会社計画未達の可能性が観測された7&iHD、前07年2月期連結で最終赤字転落見通しのOlympiや、イオン、ダイエー、大丸、伊勢丹、丸栄、しまむらなどの小売株も売られた。エルピーダ、ミツミ、キヤノンや、大証主力のロームなど値がさハイテク株の一角も値を下げた。ソフトバンク、ヤフーも甘い。個別では、木村化が一段安に売られ、値下がり率トップ。高田機工、宇徳運、久光薬、一休なども安い。
 半面、大証主力の任天堂をはじめ、リンテック、大日印、日写印などその他製造株の一角が高い。HOYA、ニコン、クボテックなど精密株の一角も引き締まった。出光興産、新日石、東燃ゼネなど石油株の一角も強含んだ。個別では、シンプレクスがストップ高に買われ、値上がり率トップ。モルガン証が投資判断「オーバーウエート」、目標株価1340円に引き上げたきんでん、今08年2月期連結純利益が9年ぶりピーク益更新見通しの鈴丹、LEDで薄型ディスプレー製作の基盤技術開発と報じられた沖電気なども高い。
http://www.kabushiki.co.jp/market/kshp029-01.jspx(株式新聞市況ニュース)

内需関連株さえず、平均株価、TOPIXとも小幅続落
=東京株式市場・6日後場
 6日後場の東京株式市場では、方向感なく、平均株価は小幅もみ合い。金融引き締め策が警戒された中国株式市場で上海総合指数が一時上げに転じたほか、ドル高・円安含みの動きを受けて買いが先行し、午後零時48分には1万7508円53銭(前日比17円11銭高)まで引き戻した。ただ、その後は買い気が続かず、前日終値を挟み、上下40円幅の小動きに終始した。欧米市場が聖金曜日(復活祭2日前の金曜日)で3連休入りとなり、外国人買いが期待できない上、週末要因や、今晩に3月米雇用統計の発表を控えていることもあり、見送り気分が尾を引いた。中で小売、不動産など内需関連株中心にさえない展開となった。
 市場では、「海外マネーが入らないと何もできないのが今の日本マーケット。米雇用統計の下ブレ警戒も残り、まだ不安定」(米系証券)、「無気力相場。海外勢はお休みモードで現物はリバランスの動きだけ。先物マーケットでは反対売買ができない状態」(中堅証券)との声が聞かれた。平均株価は終値で前日比6円64銭安の1万7484円78銭、TOPIXも同3.64ポイント安の1717.08ポイントと両指数ともに小幅ながら続落した。東証1部の騰落銘柄数は値上がり551、値下がり1007。出来高は17億7774万株と低水準。売買代金は2兆937億円と半日立ち会い日を除き、3月26日の2兆895億円に次ぎ、今年2番目の低水準となった。東京外国為替市場では、1ドル=118円台後半(前日終値は118円72銭)で取引されている。
 前07年2月期連結営業利益で会社計画未達の可能性が観測された7&iHD、前07年2月期連結で最終赤字転落見通しのOlympiや、イオン、ダイエー、大丸、伊勢丹、丸栄、良品計画など小売株に売りが継続。菱地所、三井不、住友不、
住友販売、東急リバ、ゴールドクレなど不動産株にも安いものが目立った。T&DHD、ミレアHD、三住海上、損保ジャパンなどの生損保株や、野村、大和証G、新光証、丸三証などの証券株も停滞した。日興シティ証がレーティングを「3M」に引き下げた久光薬や、小野薬、エーザイ、アステラス薬などの医薬品株も売られた。NTT、NTTドコモ、光通信などの通信株もさえない。ソフトバンク、ヤフーも次第安。個別では、木村化が軟調に推移し、値下がり率トップのまま。新光商、一休、高田機工、ゴルドウインなども安い。
 半面、マッコーリー証が目標株価を5万円に引き上げた任天堂が主力の大証で上値追いとなったほか、バンナムHD、大日印、ヤマハ、リンテックなどその他製造株の一角が堅調。HOYA、ニコン、東精密、ペンタックス、クボテックなどの精密株にも買いが継続した。出光興産、新日石、コスモ石など石油株の一角もしっかり。個別では、シンプレクスが前場ストップ高後に同値比例配分。ニチモウは次第高に値上がり率トップ。今08年2月期連結純利益が9年ぶりピーク益更新見通しの鈴丹、原発・環境関連の荏原や、中国工、GSユアサ、高岳製なども高い。
http://www.kabushiki.co.jp/market/kshp029-01.jspx(株式新聞市況ニュース)

@With人気Webランキング
投資総合リンク&ランクAddition(株・個人ブログ)


iketerukabusagashi at 22:38コメント(1)トラックバック(5) 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 下乳女王 ◎岡田真由香◎ 両チチ揉みしだかれる!!  [ 岡田真由香■下乳■ ]   2007年04月06日 23:21
岡田真由香1984年7月3日生まれ、163cm B110 W62 H100
2. ソフトバンク株価4/7  [ 株式投資究極奥義~破壊力1000%~ ]   2007年04月07日 16:11
ソフトバンク株価4/7ソフトバンク株価の4/6の終値は2,895円。週足のチャートを見ると、ソフトバンク株価は現在、上昇トレンドを継続中です。日足のチャートにおいても、買いやすくなっています。しかし、上昇する勢いが少し衰えていますのでもう少し待ってもいいでしょう。ど...
3. 為替ドル4/7  [ 外国為替究極奥義~爆発力1000%~ ]   2007年04月07日 16:54
為替ドル4/7現在の為替、米ドル/円の価格は119.29円。週足、日足チャートとも上昇トレンドを継続中です。しかし、ストキャスティクスが買われすぎのポイントまで来ていますので仕掛けるのは待ちましょう。早くても2週間はかかるかもしれません。どうも、ありがとう!!!
4. 不動産 競売  [ 不動産 競売 ]   2007年04月07日 23:53
不動産の競売情報をお探しですか?競売をする方に不動産の競売情報を提供していきます。あなたにピッタリの競売不動産物件をお探し下さい。
5. 株式投資の銘柄選択方法  [ 株式投資究極奥義~破壊力1000%~ ]   2007年04月08日 16:28
株式投資の銘柄選択方法株式投資をするうえで、銘柄の選択がよく悩みの一つに挙げられますよね。数千銘柄もありますから、どれを選んでいいのかわからなくなって当然だと思います。そこで、今回は私の銘柄選択方法をお話いたします。と言っても、すごく簡単です。私は現在、...

コメント一覧

1. Posted by 木下義孝   2007年04月08日 15:25
こんにちわ。すばらしいブログですよね。
私は某証券会社勤務で3年目になります。
「今日の収益はどれだけできた?」ではなく、
「今日はどれだけいいアドバイスができた?」
と顧客第一の環境を維持してます
私のブログでも顧客第一としています
こちらのブログのようにすばらしいブログにもしたいです
よろしくおねがいします

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
iketerukabusagashi
大阪府在住。
2001年3月から株式投資を始める。
2005年4月株好きが講じ、10年勤めた会社を辞め、証券業界に身を投じる。
いろいろな投資スタイルを試しましたが、じっくりといい会社の株を持つ。
株式以外にも、競走馬を所有。
2004年6月には阪神競馬場のウイナーズサークルに立つ。
夢は、大株主、また2032年の第100回ダービーで表彰台に上がること・・・
Recent Comments
Recent TrackBacks
QRコード
QRコード
訪問者数

    Profile
    • ライブドアブログ