がんと共に生きる!ブログ 肺がんオヤジと愉快な仲間たちのPRIDEそれは生きること!

~がん患者と家族と応援者で作るブログ~ 終わりのないブログを目指しています。 がん患者や家族、応援者がその時々の情報や思いなどを綴れればと思います。 そしてがんが別れをイメージする病気でなくなる日が来ることを願って。

ひとつのブログでいろんな人が自分の考える場所になればと考えています。
メンバーになって貰ってもいいですし、コメントだけでもいいです。メールで下書き本文(画像)を送ってくだされば、こちらで転載とメンバー登録致します( ..)φ
ikirugan@gmail.com

2016年05月

hiroです。新しい薬の話を1つ。

コンニチハー((((o´ω`o)ノhiroです

暑くなってきましたね。
今日も大阪は夏日なのかな?まぁ暑いと言う事ですねι(´Д`υ)アツィー
でもオヤジは病室なのでエアコンを入れて快適です。

この頃は調子が今ひとつで...正直なところ何をするのも邪魔くさい。
邪魔くさいと言うか身体が動こうとしません。
駄目ですよね。何かどんどん悪循環になって行くようで、どこかで変わっていかないと。

身体の方は……これも良くないのです。
足や背中の引き攣りが酷くなっていくのと怠さが、そして1番は頭痛です。
今の病院はどうしてもターミナルケアがメインなので特に何かをする事もありません。検査と言っても殆どありませんので病気(がん)がどう進行してるのかも分からない状態です。

本当は検査の出来る病院に転院するのが1番なんですけどね。
受け入れてくれる病院が無いのが現状です。

難しいですよね。何もかも上手くいくというのは。

さて今日はタグリッソと言う薬が出るそうです。
アストルゼネガルのサイトの紹介ページ
読んでると何だか眠くなってくる様な内容なんですが
イレッサなどの薬と違うのは耐性が出来ないみたいです。
後は生存期間が伸びてるみたいですね。
新しい薬は出て来るのですが問題は治せない!
がんを根本的に治す薬が出て来ないのが残念な事ですよね。

もう一つタグリッソに関するサイトです。
コチラの方がわかりやすいかな?
オンコロ がん・ひとを・つなぐ
この薬を使ってる人がTwitterで居たのですが残念ながらもう一つだそうです
副作用は殆ど無いと言うことでしたが、薬に関しては人によって違いがあります。
興味が有れば1度担当医に相談してみては(^ω^)

それじゃぁ今日はこのへんで


がん・腫瘍 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村

癌封じのお寺

こんばんは りなです。


京都にある癌封じのお寺に行って来ました❗
ここで出合えた皆様の分もちゃんとお祈りしてきました。


sketch-1463154985604




京都 いいところですね✨
また 行きたいです❕




がん・腫瘍 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村

ブログ【膵臓がんでも幸せに楽しく生きる】より

こんばんは(^^)

今日は【 膵臓がんでも幸せに楽しく生きる】さんの
ブログから引用とオヤジの時はどうだったかを書いて見ました。
検査後の最初の診察で聞くのは難しいと思いますが
告知を受けた次の診察には聞いておくほうがいいと思います。
出来れば夫婦ともう1人の3人で聞かれるのが良いかと思います。
うちの時もそうでしたが、嫁もがんである事は分かってましたが、脳転移を起こしてるとは思って無かったみたいで...何も担当医に聞けない状態でした。オヤジは後々の事も考えて嫁のお姉さんにも来てもらってました。

やはり嫁は何も聞けずで、変わりに義姉が聞いてくれてました。ただメモは嫁が持ってたと思いますが、何も書く事が出来ない状態でしたから。

病院に行く前に自分達である程度の知識を入れて、質問などをメモしといくといいと思います。

そして自分達が納得出来るまで聞いておくことです。
オヤジ達は最初に中途半端に効いてたので
帰って来てから、あれはなんて言ってた?みたいな感じでしたから。

最初の段階でちゃんと聞いておけばセカンドオピニオンの際にも役に立つと思います。

サイトの方に詳しく書かれているので見て下さい。

医師に聞いておくべき「がん」のこと4つ

  1. ・がんの種類・性質(進行の仕方、速度、悪性度、生存率)

  2. ・がんの進行度合い、転移の有無(リンパ節や他の臓器)
  3. ・最適な治療法はなにか(選択肢を聞く、補助療法など)治療     によって完治するのか、どのくらい延命するのか、治療しな     い場合どうなるのか
  4. ・治療のリスクはなにか(副作用、後遺症、再発の可能性、生     活はどう変わるか)

見れ無い時はコチラから
http://okasanproject.com/2016/05/07/doctorque_cancer/

がんは人に寄って違います。
とい言う事は治療法も違います。大きな差は無いとしても治療方針は違って来ると思うんです。
ブログを書いてる自分が言うのも変なんですが
あくまでも治療の参考にするのが1番だと思います。
なので最初にちゃんと聞いておく事は大切ですし
治療方針も進行によっては変わったりもします。

なので診察の時には必ずメモを持っていく!
そして分からない事はちゃんと分かるまで聞く!
そしてメモをするです。

少しでも参考になれば良いのですが(^ω^)

それじゃぁ(^^)この辺で
hiroでした。


がん・腫瘍 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村

 
カテゴリ別アーカイブです♪
メンバー👫リストです♪
ギャラリー📷です♪
  • 家族が増えました(^^)
  • 家族が増えました(^^)
  • 家族が増えました(^^)
  • 家族が増えました(^^)
  • スケサン
  • 術後4年半検診&紅葉🍁
メッセージはこちら💌
オススメ🔧便利グッズ
オススメ📚書籍