昨日の夕方は風がそんなに吹いてなかったし気分転換に近所のビーチで30分ぐらい小波乗りしました!!

マズメの釣りもいいけどマズメのサーフィンも気持ちよかですバイ^ ^

素晴らしい環境で生きてるな〜っとしみじみ思います。ハイ

本日はうって変わり北東ボーボーで時化模様3m

島中サラシサウンドもばっちり

宿のこともありモーニングタイドは見送りかなり出遅れてからの出撃となった!!

潮位、風速、潮流、うねりの周り方などは長年の経験ってやつが染み付いていてどこに行けばいいか感覚というか嗅覚で自然と向かってしまうわけなんだけど、そろそろそんな事さえも捨てて新しい目線を模索して見つけたいな〜。っと思う苦悶の今日この頃


なので普段とは自分が選ぶ逆パターンで釣りスタート!!

波も釣りできるギリギリの状態・・普段ヌレない磯釣りスタイルだけど、さすがに今日はヌらされたよ


ただ移動中
サラシの広がるエリアでバシャバシャやってるの見えてしまったので、5投で5キャッチ

RIMG0652

ところが全て※芦辺大橋サイズ(40〜50僉砲世辰燭里任垢阿乏い慂屬垢海箸砲靴

そしてこのポイントは、もう立ち位置的に限界感じたので、安全第一15分も釣りせずに退場Death

平日といえど釣りやすいメジャースポットは先行者がおるので、移動しテクニカルな小場所でスクール(群れ)を見つけ最近発売したジャンプライズのポポペンを投入!!

ポポペンはトッププラグなんだけど飛距離、アクション共に秀逸なのはオレが言わずとも使えばわかります。
ただイメージができないとトップに苦手意識ができるんだよね。

そこでオレなりの1番最適な『トップの出番ですよっ』って状況を説明すると、

風はオフ

セットを待ちウネリだけでシュワワ〜っと広がるサラシがある時です。

できればシャローエリアがベターっす

そこにタイミングよく投げ入れ、チョコチョコ動かし食いつく間をほんの少し入れてやると、いればすぐにパコーンっと出て来ますよ。

慣れてくれば大体どこで出るかもわかるようになります。

動かすイメージとしては、チョンチョンチョン・・ポーズ。チョンチョンチョン・ポーズ・・みたいな感じでOK。

あとは鍛錬あるのみじゃーー!!
※これ重要


これができるようになるとヒラスズキ釣りがさらに面白くなるよん(^ ^)
ハマれば夢に出てくるほどのエンドレスパコパコ祭りやけん笑


はたから見たらこの人可笑しいんじゃないの?ってぐらい声が漏れるぐらい面白いですよ。


春磯はヒラスズキ遭遇率高めだから、ステップアップしたい方は試してみてくださいね


っと珍しく語ってみたはものの、今日は、風と波のピッチが早く落ちつくタイミング見計らって狙いめっちゃ出るけど予想通り滑りが早くうまく乗りまてぬ・・

しぶとく弄ばれましたが苦悩の一本
RIMG0653

結果からいうと、やっぱこんな時はシンペンかシャローミノーを水面一枚かまして狙えばすぐに連発で釣れました。

薄々感じてたけど、かっ飛び棒130BRが反則に思えて来た(笑)
RIMG0655

RIMG0654

でも今日のオレを癒してくれたのは、やっぱトップ(ポポペン)なんだよね〜。

それと晩御飯に作ったスパイスカレーでした笑


それではまた明日!!


漁ちゃんレシピ〜磯ヒラ
ロッド・・チータRR110H
リール・・ソルティガ3500H
ライン・・エクリプスPE2号+フロロ30LB
ルアー・・ポポペン、サーフェスウィング95、かっ飛び棒など
フック・・トレブルSPーMH、ジャンプライズトレブルSp-MMH
偏光グラス・・SPLY