ブログネタ
暑気払いに何食べますか? に参加中!
かわいいお客さん

image


ゲストハウスで事務作業中。
「た~かちゃん!」とかわいい声が。

ご近所のお子さん二人が遊びに来てくれました!



小学2年生のいちかちゃんと
幼稚園の年長さんのさくらちゃん姉妹。

日焼けした素肌から夏休みを満喫していることが分かるお客様二人に
やまももジュースと紫蘇ジュースでおもてなし。


やまももは6月に二人と一緒に摘んだもの。

image


「わ~!綺麗!」
炭酸で割ったジュースに歓声をあげる二人。


こちらやまももジュース。
image



こちら紫蘇ジュース。
image


見た目のインパクトとしては鮮やかなピンクの紫蘇ジュースのほうが勝っていたのですが、
やまももジュースのほうがお気に入りだったようで…
(紫蘇の香りが苦手だったようです)

やまももまでガリガリかじっておられました笑
image


iPadで
妖怪ウォッチ』『うちの三姉妹』を鑑賞。

image




「ジュースおかわりください!」

の声に「はいはい」と応じていましたが、

気付けば三杯目…
そんなに飲んで大丈夫?



前にうちで食べた梅の甘露煮が美味しかったらしく、甘露煮の煮汁で作ったシャーベットもしゃりしゃり。

「ちょっと酸っぱい。私のレベルに合わないみたい」
そうか、残念。


冷蔵庫からプリンスメロンを発見して、ぱくぱく。
「美味しい!」
おー、よかった!!


台所のトマトを見つけて丸かじり。

あれ?もう食べ終わってる?



そして…時はお昼ご飯前。

おーい、うちはいいけどそんなに食べて大丈夫かーい?


あとでおなかこわさないといいけどな、と思いつつ、

ふと、気づきました。



あれ?

二人が食べたもの、飲んだもの、
全部うちでとれたものばっかりじゃない?


苦手なものがあってもいい。
ポテチやチョコレートだってそりゃ好きだよね。コーラやファンタも飲みたい。
大人だってそうだもん。


でもその分、自分で材料から作ったおやつをこどもが「食べたい!」って言ってくれるって、すごく嬉しい。


そういえばこの時期、
学校から帰るとばあちゃんが
茹でとうもろこしやスイカ、まくわうりを冷やしといてくれてたな…
蒸かしたサツマイモなんて、どっさりあった。


当たり前みたいにぱくぱく食べてたけど、
その大変さが今になって分かる。
(特にとうもろこしが全滅状態の今、痛烈に分かる…)


そして、今あらためて食べたくなってる。


小さい特に食べた味って記憶に残るんだなぁ…

おやつって、意外と気が抜けないかも。


次の二人の訪問に備え、新たなおやつを考案するお昼前。

次は何出そっかな♪

image


ちなみに、二人には卵ときゅうりを持って帰ってもらいました。
これ食べて、夏休みの宿題、がんばれー!


;↓↓↓よろしければご協力お願いします。いしだ耕務店。

一人旅 ブログランキングへ