2016年09月26日

9月#17


レビューカフェ「 UP SIDE DOWN」も終わり、

ひと息と言いたいんだけど、

明日は「丘の上の綺羅星」の制作発表と

「レジェンド 愛の神話」の最終通し稽古の日。

ここんとこ、出かけなきゃいけない用事が多い。

曲を作る時間が必然的に・・・。


とにかく確実にひとつづつ。


昨日、長崎の某歌劇団の理事が

レビューカフェ観に来てくれはった。

それだけを目的に、日帰りで・・・。

飛行機乗ってる時間の方が長いのにね、恐縮してもうた。

「先生がやってるんやったら行くわ~!」

いつもながら豪快で行動的な方だ。

で、終わるや否や、すぐに長崎に帰って行かれた。

「良かったわ~、ありがとう、楽しかった~、

アッと言う間やったわ~」。

最高の褒め言葉まで頂いて、

こっちがありがとうございます。


レビューカフェって面白いなと思う。

実験的なことが出来るし、

なによりもお客さんの反応がダイレクト。

11月の構成もすぐに考えなあかんねんけど、

どうしようとか言いながらも、

けっこう、楽しんでる自分がいる。

ま、元々酔っ払って言ったひと言から始まったんだけどね。

なんか、そういうものかな。

長崎もそうだったしね。

流石にあの時は酔っ払ってはいなかったけど。

ま、考えてみると、始まりっていつもそんな感じ。

ikki1913 at 07:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然に 

2016年09月25日

9月#16


昨日はローズガーデンに行き、その後、稽古場に。

とんでもないことはその夜に起きた。

警察が出動するわの大騒ぎ。

1時間以上、アメ村の一部のエリアだけ騒然としたかな。

お間違いなく、こっちが被害者ですから。


ま、記憶が曖昧。

何が起きてるのか理解出来ないまま、

ただただ愛犬の命の為に戦っていた私。

非常事態であることは間違いなかった。

あの時ほど死というものが近くに感じたことはないかな。

今日、加害者と話しをする。

このクソ忙しい時に・・・なんですけれど、

許せない、許してはいけない、そんな思いです。




ikki1913 at 09:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然に 

2016年09月24日

9月#15

 
昨日は1日よう動いたよ。

ほんで、ま、いろいろあった。

いろいろあり過ぎて、呑んで寝て、

起きてから考えようか・・みたいな。


で、呑んでたら、あの曲CDにしたいねんけど

みたいな電話をもらって、訊けば番組も絡んでたりして・・・。

実はそれCDにしようって現在形で進めてた曲なんだけど。

ええわ、早いモン勝ちかみたいな。

間面白いなぁと、いつもの店で呑んでたら、

西川流の扇与一先生が、あら〜、先生って、

偶然にも通りがかり、一緒に呑んだり・・・。

東京の先生なのにね。

こんなことあるんやね。

人生は面白いなと。

今日もガンバロ。

ikki1913 at 08:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然に 

2016年09月22日

9#14

目まぐるしく、慌しく過ぎて行く日々の中、

置いてきぼりを食らわないよう、必死に食らいついて行ってる・・・。

そんな感じ。

今日はレビューカフェ、UP SIDE DOWNの初日。

2回公演。

みんなの頑張りもあって、満足出来る出来ではないかと・・・。

ありがたいことに、

第2弾も頼まれてて、終わったらすぐに考えないといけない。

ひとつ終わったら、またひとつ増え・・・。

こんなことを繰り返し、学習し、ノウハウを得ていくわけやね。

ホンマ、幸せなことやと思う。


いよいよスケジュール管理が大変なことに・・・。

時間軸が把握出来ない。

基本、手帳も持たず、書き留めることをしない私。

もうそれでは限界が来てしまった。

Wブッキングだけは・・・ガンバロ。


ikki1913 at 20:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然に 

2016年09月21日

9月#13


一昨日の話、何とか上手いことやって、

三つの稽古場に顔を出そうと思ってたんだけど、

あら、財布がない。

忘れてる?

良かった、どっか店にでも入って、レジに行って、

あら?ない!にならなくて。

OSKの稽古場は歩いて行ける。

なので、お金がなくてもなのだけれど、

他の稽古場はいくらなんでも電車に乗らなくちゃ行けない。

ズボンのポケットの小銭は450円。

中途半端な金額、それならとたばこを買った。


ま、とにかく忘れ物が多くて・・・。

こんな時ほど気をつけねばです。


台風が心配される中、昨日はレビューカフェ最終通し稽古だった。

台風までとは行かないまでも、

もう少し勢いが欲しいとダメだし。

で、帰って来て、一晩かけて120秒のCM曲を作り、

今、東京の代理店に送ったところ。

思いの外時間がかかったのはコンマの世界まで、

限りなく120秒にしないといけないのと、

最後の最後まで曲の方向で迷ってしまったから。

あとは担当者やクライアントが決めること・・・。

が、これ、けっこう頑張ったから、決まって欲しいなぁ。


さ、今日はレビューカフェの舞台稽古。

これでようやく手から離れる。

次に、次に。

ガンバロ。


ikki1913 at 14:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然に 

2016年09月19日

9月#12


最低な1日だった。

やること成すこと、悪い方に悪い方に・・・。

徹夜明けの身では立て直す余裕も体力もなく、

ただただ堪えた。

すべての神に見放されたような・・・。

ま、最後の最後でなんとか。


CMを引き受けたのはいいけれど、

発注書をみたら、120秒っ!

15秒か30秒って思ってた。

だから、すぐに出せるって・・・。

あ~・・・・・・。


でも、某先生と来年の仕事の話をしてたら、

ちょっと元気になった。

いろいろ、諸々、ヘロヘロだけれど、

ガンバロ。

ikki1913 at 10:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然に 

2016年09月18日

9月#11


一昨日から昨日にかけてやりまくった反動かな。

昨日の晩はちょっと呑んでしまって・・・。

そしたら、朝まで寝てしまって・・・。

一度、3時に起きたのにな。

やってもうた~みたいな・・・。

罪悪感に苛まれながら〜の〜、

コーヒーと野菜ジュースで覚醒、そんな朝だった。

ま、やってもうたことは仕方ないから、

そこからやってやってやりまくりの1日。

ま、6時間遅れながらも予定してた分はなんとか・・・。

苦情はなかったから、結果オーライかな。


ふたつの依頼が・・・。

別件と本番の日が重なってて、その旨を伝えると、

通し稽古と舞台稽古を早めにして頂けるとのこと。

それならばと、引き受けさせてもらった。

もう1本はCM音楽。

こっちはタイトなスケジュール。

ま、CMは死ぬほど数やって来たから・・・。

大概のことでは驚かない。


明日は、もう今日だけど、朝の9時から打ち合わせ。

稽古場に行って、夕方から打ち合わせに行って。

合間に曲作り。

これからは、こんな日が続く。

幸せなことだ。

ガンバロ。

ikki1913 at 00:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然に 

2016年09月16日

9月#10


朝だ。

一滴も呑まず、我ながらよく頑張った。

今日もガンバロ。



ikki1913 at 12:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然に 

2016年09月15日

9月#9


今日は稽古場には顔を出さず、曲作りに集中。

長崎の11月初日の分があまり進んでないので、

ちょっと焦っちゃったりして・・・。

昨日はもの凄い集中力で1曲上げた。

と言っても「レジェンド」の分。

実は1曲イメージが違うってなって一から作り直した。

作り直しは時間のロスになるし、精神的にも良くない。

でも、手直しよりも、作り直した方が早いと判断したら、

グズグズしてても仕方がないから一気にやる。

で、すぐにOK。

良いとか悪いではなく、

方向とかイメージの違い。

これで残すところ1曲、フィナーレのみだ。


さっき電話で、ロボット王国のパレード音楽の依頼が。

今ね、ロボットホテルとかロボットレストランとか、

力を入れてはるから、そうですか。

また苦しむことになりそうだけど、

10月に入ってから作り出そうかな、遅いかな。

ガンバロ。

ikki1913 at 19:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然に 

9月#8


レビューカフェ。

ええ感じ。

ま、僕の趣味やけど。

でも、長く感じないし、物足りなさも感じない。

自分の感覚を信じるしかないな。

で、今回は60分構成。

50分じゃね、申し訳ないもの。


「レジェンド〜愛の神話〜」。

今日、初めて稽古を見に行って来たけれど、

こっちもどんどん進んでて、うん、ええ感じ。

そろそろ「丘の上の綺羅星」の稽古にも・・・。

色んなものがいっぺんに動き出したら、

大変だけど、楽しくもありです。

ガンバロ。



ikki1913 at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然に 
livedoor プロフィール
Archives