IkkoNaganoの写真日記

永野一晃公式サイト HPの補助として出来るだけ毎日更新していく予定です。 2005/8/14開設 テクノラティプロフィール
写真日記ランキングに参加しました。クリックお願いいたします。にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
© 2005 IkkoNagano Photo office . All rights reserved.

午前中は京都市内で取材。午後から真如堂に出かけてスナップをしてきました。4

04--大きな茅の輪車午前中に京都市内で取材。途中の城南宮の駐車場に作られている大きな茅の輪。7日まで無料で御払いしていただけて交通安全のお札もいたたけます。子の車の後で、愛車も茅の輪をくぐりました。 







04--バスも読れる茅の輪
この茅の輪は大型バスも通過できます。ちょうど21日間日本一周バスの旅のスタ-ト前の安全祈願に訪れていた大型バスが茅の輪をくぐって旅立って行きました。乗客は10名ほど旅費は70〜100万とのことでした。







04--真如堂の参道きもの
京都市内での仕事を終えて、午後から真如堂に寄ってスナップをしてから帰宅しました。真如堂の参道を着物姿の若い二人が歩いていましたが、着慣れていないせいか着くずれしたまま、綺麗に着こなしてほしいものです。






04--野甘草の花
藪萱草(やぶかんぞう)の花が咲いていました。






04--菩提樹
菩提樹に実がついていました。 






04--足際の花
本堂の裏のアジサイ遠。数多くの種類のアジサイの花が咲いています。






04--蓮の花
本坊前の鉢植えの蓮の花が一輪だけ咲いていました。 






午後から散歩に出かけて石清水八幡宮の頓宮と放生池でスナップをしてきました。4

03--アジサイの花午後から散歩に出かけ、石清水八幡宮の頓宮と放生池でスナップしてきました。我が家の近くのアジサイの花。







03--棗ナツメの花
棗(なつめ)の花と実。 





03--寸勁
八幡市役所付近で住宅街の寸景。






03--石清水頓宮
一ノ鳥居付近から見た石清水八幡宮頓宮。







03--糸トンボ
放生池のスイレンの葉に止まっていた糸トンボ。






03--頓宮の塀沿いの樹
頓宮の塀沿いの古木。






03--塩辛トンボ
放生池の蓮の葉を背景に蓮の枯れ枝にとまるオオシオカラトンボ。 






 

午後から大阪に出かけ、スナップをしながらオリンパスプラザで和写真展の展示作業をしてきました。4

02--パンや午後から大阪に出かけて淀屋橋から江戸堀を歩いてスナップしながら本町のオリンパスプラザに出かけてきました。道中のパン屋さんの看板。






02--居酒屋
居酒屋の店の前にいろいろな物がならべてありました。






02--江戸堀の店
近くには、おしゃれなお店も並んでいました。 






02--ジャンくる

都会のオアシス、ジャングル内部の見学自由と書いてあったレンタルスぺ-ス?






02--うつば公園前
靭公園の向かいの空き地に建った店。






02--和写真展
西本町のオリンパスプラザフリ-スぺ-スで明日から9日(木)まで行われる写真倶楽部 和 写真展の展示作業を終えての記念写真。 場所:オリンパスプラザ大阪・大阪市西区阿波座1丁目、西本町交差点南西角。






02--オリンパス吉川譲
オリンパスで展示作業中にJPS吉川譲君とばったり、私たちの隣のギャラリ-で行われる田中和義写真展「高野山-祈りとともに-1200年」の展示のお手伝いに来られていて田中さんを紹介していただきました。こちらも9日迄行われます。   場所:場所:オリンパスプラザ大阪ギャラリー・大阪市西区阿波座1丁目







午前中は雨。午後から松花堂庭園に出かけてスナップをしてきました。4

01--竹とモミジ午前中は風か強く雨が降っていました。午後には雨が止んだので松花堂庭園に出かけてスナップをしてきました。途中でまた空が暗くなり小雨が降り始めて早々に帰途につきました。画像は、竹林で風に揺れるモミジ葉。







01--ヤマモモの実
芝生広場のヤマモモの色付いてきた実。 






01--昭乗垣
庭園の周囲は昭乗垣(しょうじょうがき)に囲まれています。






01--庭園の遊歩道
庭園の周囲は昭乗垣に囲まれています。






01--姫檜扇の花
椿園の遊歩道で雨にたたかれて倒れていた姫檜扇水仙(ひめひおうぎすいせん)の花。






01--紫君子蘭の花
遊歩道の竹林の間に咲く紫君子蘭の花。




石清水八幡宮に出かけて、夏越の神事と茅の輪くぐりを見てきました。4

30--本殿夏の質らへ今年もあと半年の折り返しの日、午後から石清水八幡宮に出かけて午後3時から行われた夏越大祓神事と茅の輪くぐりに参加して、気力をリフレッシュしてきました。画像は、夏仕様になってすっきりとした石清水八幡宮の本殿。







30--夏越の祓い1
本殿の総門前の参道に作られた茅の輪をくぐり、夏越大祓神事が始まります。






30--夏越の祓い2
祓所では、厳かな雰囲気の中、神事は進められて唐櫃に紙の人型と引き裂いた布などを納めて茅の輪をくぐり、下山して川に流されます。






30--夏越の祓い3茅の輪くぐり
唐櫃(からびつ)を見送ったあと、神官の先導で参列者も和歌を詠みながら茅の輪をくぐります。この辺りから小雨が降り始めました。






30--夏越の祓い4-雨
茅の輪をくぐった後、宮司さんのご挨拶があり。夏越の神事は終わりました。新たな気持ちで後の半年を過ごします。






30--雨で開店休業
雨が降ってきたので、境内にお店を出している「走井餅」も開店休業状態となっていました。






30--アジサイの花
お茶室周辺のアジサイの花も今が見ごろです。





一休寺に取材に出かけてきました。仕事を終えてから境内でスナップをしてきました。4

29--一休寺午前中に車で京田辺市に移動。一休寺にお邪魔して雑誌の取材撮影。仕事を終えてからも境内で昼前までスナップをして、帰途に六地蔵の実家に寄って信金で支払いなどを済ませて帰途につきました。画像は、緑の綺麗な一休寺の参道。







29--スイレンの花
境内の奥の池に咲いていたスイレンの花。






29--スイレンの葉にカエル
スイレンの葉に乗っていたウシガエル。





29--枯れ枝にとまった塩辛トンボ
オオシオカラトンボ。






29--朝の空
昼ごろの青空と雲。






29--夕焼け
木津川堤防から見た日没風景。






29--明日が十五夜の月
日没時の東の空に月が出ていました、明日が十五夜です。





朝からフォト・ニコニコの撮影会。守山市内を車で巡りました。4

28--雨上り蜘蛛の巣とアジサイ午前9時にJR守山駅前に集合してフォト・ニコニコ撮影会。車3台に分乗して守山市内のアジサイの花などを巡ってきました。最初は小雨が降っていましたがしばらくして止んでまずまずの天気の中で夕方に解散するまで撮影をしてきました。画像は、鹿嶋神社は自然が一杯、アジサイは地元の人たちの手入れで綺麗に咲いていました、蜘蛛の巣についた水滴とアジサイの花。







28--元小学校今は倉庫
鹿嶋神社の近くにある倉庫。 元小学校の校舎を蚕小屋として移築されたものが現在は農機具倉庫になっています。






28--変わり種のアジサイ
変わった種類のアジサイの花。






28--カタツムリ
アジサイの葉とカタツムリ。






6,28--たんぽぽ
陳ポポの種の旅立ち。






28--蜘蛛の巣
蜘蛛の巣。






28--蓮の花
昼食の後、草津市内の蓮畑に移動、この一輪のみ花が咲いてしました。







28--オオバナキンバイ
琵琶湖の烏丸半島の蓮の群生地も、特定外来水生植物のオオバナミズキンバイに覆われて岸部一面に花が咲いていました。オオバナミズキンバイは北米・南米原産の外来種で、琵琶湖では、2009年に守山市の赤野井湾で確認されて以来、5年間で660倍に増えてまだ増殖中です。近くの港では学生たちが除去作業をしていましたが、今のうちに何とかしなければ葦原や蓮の群生地にも大きな影響が出そうな様子でした。








28--琵琶湖釣り人
湖岸からの風景、ここでも湖岸にはオオバナミズキンバイの根が見られました。 












京都市内のギャラリー巡りの後、仲間との飲み会に参加してきました。4

27--トケイソウの花午後から電車で京都市内に出かけて美術館の二科展〜文化博物館の京都丹平70周年記念展〜同時代ギャラリー「kao展〜」゜ギャラリ-古都へとスナップをしながら歩いてきました。画像は、三条京阪から美術館への道中に咲いていたトケイソウの花。 







27--行者橋
白川の行者橋を渡る母子。






27--家族写真
美術館前の神宮道の疎水の橋上で自撮り棒で記念写真を撮る外国人旅行者家族。






27--強風の吹く河原町
強風の吹く河原町通、工事現場の覆いのテントが飛びそうになっていました。







27--錦市場
錦小路市場400年記念で伊藤若冲の絵のプリントされた幡が飾られています。







27--ト一食堂
今日の最後は写真展の会場で合流した仲間も含めてト一食堂で楽しく飲食しました。帰途に靴が無くなるというアクシデントがありましたが、みなで楽しく記念写真の図。






 



雨の降る一日となりました。午後から鏡伝池に出かけてきました。4

26--スイレン朝から断続的に雨の降る一日となりました。午後から鏡伝池に出かけてスナップをしてきました。まだ咲いていたスイレンの花。







26--額アジサイ
雨に濡れた額アジサイの花。






26--ビオウヤナギ
金糸梅(きんしばい)の花。






26--ネジ花

あちらこちらに咲いているネジ花の花。





26--アガボンサスの
ずぶ濡れとなったアガパンサスの花。







26--タイサンボク
そろそろ散りそうなタイサンボクの花。







6_23--tabipal
「たびぱる」写真同好会の大阪発の日帰りバスでの撮影会 第20回 丹後伊根クル-ズと丹後漁師めし・花蓮の楞巌寺です。となたでも参加できます。問い合わせは直接「たびぱる」へ。8月はお休み、次回は9月5日発で熊野丸山千枚田〜南紀勝浦への1泊の予定です。



午後から宇治田原町に出かけてスナップをしてきました。4

25--文化ホ-ル午後から宇治田原町総合文化センタ-のロビ-で6月17日(水)〜7月6日(月)まで行われている宇治田原商工会主催・「宇治田原の四季フォトコンテスト」の入賞作品展の会場を見に出かけて、町内でスナップをしてきました。画像は、宇治田原町総合文化センタ-のロビ-。







25--天人菊
国道沿いに咲いていた、オオハンゴウソウ属の花。





25--山の斜面に咲いていたアジサイ
山の斜面に咲いていたアジサイの花。






25--茶畑
大規模茶園の茶畑。






25--ヤマゴボウの花
ヤマゴボウの花。





25--まだ小さな柿の実
まだ小さな柿の実。






25--近鉄電車
帰途、京田辺市内の裏道の踏切停車中に車窓からスナップした近鉄急行。




午前中は堺市内、午後からは忠岡町の美術館で雑誌の取材をしてきました。4

24--薬祖神社朝から雑誌の仕事、東京の編集者と待ち合わせて車で堺市内に移動。午前中は堺市中心部の2つの神社とお寺で取材、午後から忠岡町の美術館で取材をすませて京都に戻りました。菅原神社の境内には堺戎神社と菓祖神社がありました画像は、菓祖神社の拝殿。







24--達磨
学問の神様、菅原神社では合格祈願の達磨が並んでいました。(戎神社が境内にあるために通称は堺の「えべっさん」として知られているそうです。)






24--金竜井戸
 開口(あぐち)神社、大阪湾の入り口を守る神社で通称「大寺さん」の入り口付近にある金竜井戸。商店街からスナップしました。






24--商店街
開口(あぐち)神社、に隣接している堺山之口商店街、シャッタ-の下りたままの見せもありましたが、面白そうなお店も並んでいました。







24--寺

臨済宗大徳寺派の南宗寺の仏殿。







24--釣り人
午後からは忠岡町の美術館で取材。時間調整のために立ち寄った阪南港での釣り人。  






24--野良猫
振り向きざまに目が会った野良猫。 



午前中は定期的な健診に病院へ、帰途にスナップしながら戻りました。4

23--病院の午前中は定期的な健診で男山病院内科へ主治医が退職されたので担当医が変わり予約なし、検査も採血・心電図・レントゲンとフルメニュ-で問題なし三ヶ月先の予約をもらい午後1時頃には帰途につきました。待ち時間にスナップした院内のロビ-。






23--わが町では芽づらしいデモ行進
病院を出たところで、わが町では珍しいデモ行進と遭遇。「原水爆禁止国民平和大行進」だそうです。今日は、沖縄慰霊の日、でもあります。5月6日に東京・夢の島を出発して被爆70周年の8月4日に広島・平和公園で終結とのこと。






23--紫君子蘭
アガパンサスの花。






23--七変化の花
 ランタナ(七変化)の花。






23--おしゃれなこみ箱
マンションのおしゃれなゴミ入れ。






23--白いツユクサ
白いツユクサの花。





23--アジサイの真花
額アジサイの真花(まばな)。







午後から石清水八幡宮に寄ってスナップをしてきました。4

22--参道の茅の輪午後から石清水八幡宮に出かけてきました。境内の大楠の木にカラスに追われたミミズクが高い所におり何人かのカメラを持った人が並んでいましたがスル-して境内を歩いてきました。参道には早くも茅の輪が作られていました。儀式は30日に行われます。







22--ナラ枯れ対策
本殿の近くまでナラ枯れ対策がされていました。






22--古い蔵
境内にある古い蔵。






22--アジサイ墨田の花火
茶室の庭に咲いていた墨田の花火の花。






22--石清水参道
楼門から見た石灯篭の並ぶ参道。






22--竹林
緑の美しい今の竹林。






22--衝動買いしたスナップようカメラ
大手電器店の閉店セ-ルに出かけて値切って安くで衝動買いしたスナップ用のカメラ。発色は気に入っているフジフィルムのミラ-レスの製品です。


仕事をすませた後、松花堂庭園に出かけてスナップをしてきました。4

21--積乱雲午後3時過ぎまでパソコン作業を続けて、そのあと松花堂庭園に出かけてスナップをしてきました。京都市内の上空には大きな積乱雲が発達していて徐々に東に流れていました。







21--夏椿(沙羅の花)
庭園の遊歩道に咲いていた沙羅の花(夏椿)。






21--雨上りに苔に生えるキノコ
雨上りの苔に生えていたキノコ。






21--クチナシの花
お茶室横に咲くクチナシの花。






21--ヤマモモの実
芝生広場の大きなヤマモモの木に沢山の実がついていました。






21--アガパンサスノハナ
竹林の傍に咲き始めたアガパンサス(紫君子蘭)の花。




たびぱる日帰りバスでの撮影会。本伊勢街道しかざはやの里に出かけてきました。4

20--アガパンサス朝から梅田に出かけて、たびぱる日帰りバスでの撮影会。天王寺を経由して名松線の伊勢奥津駅付近の本伊勢街道から、かざはやの里のアジサイの花を見て回りました。アジサイの花は終わりに近く綺麗な花を探すのに苦労しましたが、お天気もまずまずで楽しく撮影してきました。画像は、梅田でスナップしたアバカンサスの花。







20--天王寺公園のベンチ
天王寺公園の傍に並べられたテ-プで修理された椅子。






20--popな車

御杖村の道の駅にとまっていたポップな塗装がされた車。






20--伊勢奥津駅付近
現在、台風被害のために運休中の名松線の終着駅、伊勢奥津駅付近。






20--伊勢街道の奥津宿の大きなお店
本伊勢街道の宿場町、伊勢奥津駅付近の旧街道には立派な蔵や大きな商店などの後が残っています。
  





20--アジサイいっぱい
美杉リゾ-トで昼食の後、伊勢温泉ゴルフクラブ内にある「かざはやの里」のアジサイの花を撮影。花は盛りを過ぎていましたが、広い敷地に75000株のアジサイが右得られており、壮観です。







20--八重のアジサイ

下から見上げたアジサイの花。







20--アジサイの道
アジサイの咲く道。 





Recent Comments
Archives
Profile
タグクラウド
訪問者数
  • 累計:

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
楽天市場
QRコード
QRコード

ハンドルネーム占い結果
http://hname.net

(3)(2)
総運:16

大吉

信望が厚く、リーダーとして適した運気。
チャンスに恵まれ、ハプニングには強く、
どんな困難にも冷静に対処できます。
派手さはありませんが、
一歩一歩確実に進めるでしょう。

  • ライブドアブログ