IkkoNaganoの写真日記

永野一晃公式サイト HPの補助として出来るだけ毎日更新していく予定です。 2005/8/14開設 テクノラティプロフィール
写真日記ランキングに参加しました。クリックお願いいたします。にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
© 2005 IkkoNagano Photo office . All rights reserved.

曇り空の一日、夜になって雨が降り出しました。午後から散歩に出かけてスナップをしてきました。4

03--紗に包まれたマンション曇り空の肌寒い一日となりました。朝からパソコン作業を続けて、午後から散歩に出かけてスナップをしてきました。画像は、外装工事の足場を紗で取り囲まれた近所のマンション。







03--ネコヤナギ
戸津地区の農道沿いで見つけたネコヤナギ。






03--畑の紅梅
畑の垣根に咲いていた紅梅の花。






03--ビニ-ルハウス
新しいビニ-ルハウスの中。





03--仏の座
畦道に咲いていた仏の座。






03--畑の菜花
野菜畑で満開の菜花。



夕方から散歩に出かけて八幡市内の田畑地区を歩いてきました。4

02--新築のビニ-ルハウス午前中は雲もありましたが午後から良く晴れてきました。夕方から散歩に出かけて八幡市内の田畑の多い地区を歩いてきました。画像は、新しいビニ-ルハウスが何棟か並んでできていました。







02--菜花の畑
野菜畑に咲いていた菜花。





02--これも案山子
これも案山子の一種なのかもしれませんが、美観を損なうように思います。






02--犬の散歩コ-ス
犬のお散歩。






02--農家のベスパ
おしゃれな農家のベスパの三輪車。






02--北の空の焼けた雲
今日の夕焼けは北のほうの雲だけが焼けました。



冷たい雨の降る一日となりました。昼前に石清水八幡宮に出かけてきました。4

01--椿の花朝から雨の降りづづく一日となりました。昼前に石清水八幡宮に出かけて境内を歩いてスナップをしてきました。画像は、雨に打たれて咲いていた藪椿の花。







01--山茱萸の蕾
山茱萸(さんしゅゆ)の蕾も膨らんでいました。






01--紫陽花
紫陽花の新葉。





01--苔の朔
苔の朔(さく)





01--梅の花
梅の花。







01--自然林
男山自然林。これから藪椿が沢山咲きます。


午後から鏡伝池に出かけてスナップをしてきました。4

28--うろこ雲午後から暖かな日射しを受けて暖かく感じられる中、鏡伝池に出かけてスナップをしてきました。画像は、上空に広がる、鱗雲(うろこ)雲。







28--黄梅
近くに咲いていた、黄梅の花。







28--椿の花
椿の花。






28--紅梅の樹
八重の紅梅の木、かなり花が咲いてきました。






28--駐車場の景色
車で淀まで出かけてきました。信号待ちの車窓からスナップしました。






28--夕焼け
帰途の木津川堤防で見た夕焼け。






昼前に松花堂庭園に出かけでスナップしてきました。4

27--冬の空冬型の気圧配置となり寒い風の吹く日となりました。昼前に松花堂庭園に出かけてスナップをすませて、「働楽真」を出版された生駒市高山の鶴亀庵の神山治郎ご夫妻、同じく高山の竹工芸作家・中田㐂造さんと待ち合わせて、神山夫妻の出版を祝っての食事会をしてきました。画像は、昼前の空模様、冬型の気圧配置で上空の雲は流れていました。






27--馬酔木
馬酔木(あしび)の花も咲き始めていました。





27--落ち椿
落ち椿の花。






27--梅の花
梅の花。






27--松花堂吉兆
吉兆松花堂店前での記念写真。中田㐂造さんとは約30年ぶりの再会。楽しい時間を過ごしてきました。






27--夕焼け
今日の夕焼け空、上空には強い風が吹いているようです。






雨の降る一日となりました。朝から近畿大学奈良キャンパスに出かけて夕方まで取材をしてきました。4

26--第二京阪の壁面朝から本降りの雨が降る中、スナップをしながら近大農学部に移動して、夕方まで取材を続けてきました。画像は、第二京阪道の側道からスナップした、道路の壁面のブロック。







26--集落
枚方市から奈良県に入った所にある集落。






26--くろんど池
雨の降る黒添池(くろんどいけ)。






26--廃屋
蔵と廃屋。






26--茶筅の材料の竹
生駒市高山地区の茶筅の材料の竹干し風景。今日は残念ながら雨に濡れていました。





26--雨に霞む裏山
近大キャンバスから見た雨に霞む裏山。



朝から雑誌の取材に紀ノ川市に出かけて一日雑誌の取材。帰途にスナップをしてきました。4

25--岸和田の梅の花朝から和歌山紀ノ川市に移動して近大の生物理工学部で夕方まで雑誌の取材。帰途に根来寺と樽井サザンビ-チによってきました。画像は、往路の阪和道岸和田SAでスナップした梅の花。







25--外壁に張られたテント
近大の和歌山学舎は山の中腹にあり自然環境は抜群です。外壁工事のためのテントが張られていました。







25--大学からの景色
学内からみた隣の集落。






25--根来寺の梅
帰途にスナップした、根来寺の前の梅の花。






25--樽井海岸
樽井サザンビ-ちによりました、






25--日没
夕焼けを待っていましたが太陽が厚い雲の後ろに隠れてしまいました。


午前中は病院へ、午後から奈良市内に雑誌の取材に出かけてきました。4

24--水仙の花午前中は男山病院整形外科でひざの治療。終えてからすぐに奈良に移動、平城宮跡でスナップしてから今日の取材先の近畿大学農学部に出かけてきました。画像は、病院の待ち時間に近くの公園でスナップした水仙の花。







24--黄砂に霞むぬ南大門
奈良市内に移動して時間調整に平城宮公園によりました。黄砂に霞む南大門。






24--平城宮跡地の梅の花
平城宮跡地の梅の花。







24--木下サ-カス
奈良市役所前に設営されていた木下サ-カスの大テント。






24--白梅の花
取材先の近畿大学近くに咲いていた白梅の花。






24--夕陽とくろんど池
帰途の山中でやっと間に合った黒添池(くろんどいけ)




午後から近畿大学医学部で雑誌の取材。そのあと友人の入院見舞いに富田林に寄ってきました。4

23--蝋梅大阪狭山市の近畿大学医学部雑誌の取材。終えてから富田林の病院に入院中の友人の見舞いに行きました。画像は、往路、高速道に乗るまでにスナップした蝋梅の花。







23--寝屋川トンネル
往路、第二京阪道の寝屋川トンネル。例年より早くに黄砂現象が見られました。






23--紅梅
仕事を終えて富田林に移動中に見かけた紅梅の花。






23--芽吹きて枝先が色づいた冬枯れの木
芽吹きで枝先が色づいていた冬枯れの木。





23--山並み
夕方になってから急に晴れてきました。河南町さくら坂から見た山並み。






23--今日の夕焼け
河南町さくら坂から見た今日の夕焼け。  



 

フォト・ニコニコの撮影会。西本願寺と龍谷大学大宮学舎に出かけてきました。4

22--銀杏と大屋根フォト・ニコニコの撮影会。今日は、西本願寺の特別拝観と龍谷大学大宮学舎の本館内部を特別に見せていただきスナップをした後、龍谷ミュウジアムで行われている「仏教思想と文化・インドから日本へ」を見て解散。京都駅まで歩いて飲食してから京都駅でスナップをしてから帰途につきました。画像は、西本願寺の門前から見た御影堂の大屋根。







22--御影堂の床
鏡のように磨かれた御影堂の床板。






22--龍谷大学校舎
午後からは龍谷大学大宮学舎本館の二階から見たベランダのある明治の建物。





22--渡り廊下
渡り廊下の屋根の飾り。





22--入射した光
窓から射す光。





22--ニコニコ集合
会議室での記念写真。





22--京都駅の大階段のお雛様
京都駅近くで飲食してから駅ビルでスナップをして帰途につきました。大階段のEDランプで描かれた内裏びな。


たびぱる日帰りバスでの撮影会。紀伊田辺と奥みなべ天空梅林に出かけてきました。4

21--小学校あと午前8時に大阪梅田発、たびぱる日帰りバスでの撮影会。小学校の跡を利用した紀伊田辺の秋津ガルデンと、奥みなべ天空大梅林に出かけてきました。お天気に恵まれて暖かな一日を楽しんできました。画像は、秋津ガルデンの旧小学校の校舎。







21--校内の机
二階に残された教室。






21--梅林から見たみなべの海
奥みなべ天空梅林の山頂から見た、みなべの海。







21--梅林内のビニ-ルハウス
梅林に囲まれた大きなビニ-ルハウス。






21--梅林の花
暖かくて一気に花が咲いたとのことでした。





21--咲きたての梅の花
梅の香とともに咲きたての花。






21--二葉さんと記念写真
案内とお世話をしていただいた東本条受領地区の梅農家・二葉さんご夫妻とともに記念写真。剪定作業の体験など地区の皆様にもいろいろとお世話になりました。有り難うございました。



午後から車で流れ橋交流館にでかけて周辺でスナップをしてきました。4

19--緋梅の花午前中は寒気の影響で雲り空、午後から次第に晴れてきました。車で流れ橋交流館に出かけて、周辺でスナップをしてきました。流れ橋の周辺も綺麗にかたずけられていて修復工事も近いように思われます。画像は、我が家の近所に咲いていた緋梅の花。







19--藪椿と大きな蔓
流れ橋近くの竹林の藪椿と大木に絡む蔓。






19--ビニ-ルハウス
ビニ-ルハウスと雲。





19--菜の花畑
満開の名の花畑。





19--夕陽を受けて光る工場の壁面
夕陽に光る工場の壁面。






19--今日の夕焼け
今日の夕焼け。雲の後ろに太陽が落ちたので上空は焼けませんでした。



朝から東大阪に移動して雑誌の取材、終えてから石切神社と枚岡神社の梅林に寄ってきました。4

19--第二京阪道午前中に東大阪市内で雑誌の取材。終えてから石切神社と枚岡神社の梅林に寄ってきました。梅林の梅はまだちらほら咲きでしたが水仙の花は満開でした。画像は、往路の第二京阪道の寝屋川トンネル内。







19--石切の灯篭
帰途に、寄った石切神社の石灯篭。






19--近鉄生駒線新石切駅
石切神社の参道から見た近鉄けいはんな線の新石切駅。






19--水仙の花
枚岡神社の梅林の中で満開の水仙。







19--梅の花
梅林の梅の花はまだ蕾が固く、一部の木がちらほらと咲き始めていました。






19--平岡神社の梅林より
梅林は高台にあるために展望は素晴らしく、ほぼ大阪市内を見渡すことができます、遠くに見えるのは淡路島、アベノハルカスのシルエットとともに。






朝から寒気の影響で雨が降ったり晴れたりと不安定な一日となりました。午後からスナップをしながら京都に出かけて読売写真クラブの例会とコンペの審査に参加してきました。4

18--ネコヤナギ朝から寒気の影響で時々雨の降る不安定なお天気の一日となりました。午後からスナップをしながら京都市内に出かけて、読売新聞京都総局で行われた京都YPCの月例コンペの審査に参加してきました。画像は、戸津で見つけたネコヤナギ。







18--トラクタ-
野菜畑の菜花とトラクター。






18--藪椿
八幡神社の藪椿の花。






18--白梅の花
白梅の花。





18--今日の雲
今日の空は、上空の雲が激しく動いていました。






18--常盤マンサクの花
常盤マンサクの花が咲いていました。



朝から車で移動して、東大阪市の近畿大学で取材をしてきました。4

17--近大古い校舎朝のうちは雨、夕方まで曇り空の一日となりました。朝から車で東大阪市に移動して近畿大学で一日、科学雑誌の取材をしてきました。昼食時に学内でスナップをして、夕方に仕事をすませて帰途につきました。画像は、学内では古い文学部の緩い曲線状の建物。







17--紅梅の花
学内に咲いていた紅梅の花。






17--学生食堂のオ-プンスペ-ス
地下にある学生食堂のオ-プンスぺ-ス。






17--紫陽花の新葉
アジサイの新葉。






17--京田辺P
帰途の第二京阪道京田辺PA。どんよりとした曇り空が急に晴れてきました。






17--夕焼け
今日の日没は西空の雲に隠れてしまいました。



Recent Comments
Profile
タグクラウド
訪問者数
  • 累計:

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
楽天市場
QRコード
QRコード

ハンドルネーム占い結果
http://hname.net

(3)(2)
総運:16

大吉

信望が厚く、リーダーとして適した運気。
チャンスに恵まれ、ハプニングには強く、
どんな困難にも冷静に対処できます。
派手さはありませんが、
一歩一歩確実に進めるでしょう。

  • ライブドアブログ