IkkoNaganoの写真日記

永野一晃公式サイト HPの補助として出来るだけ毎日更新していく予定です。 2005/8/14開設 テクノラティプロフィール
写真日記ランキングに参加しました。クリックお願いいたします。にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
© 2005 IkkoNagano Photo office . All rights reserved.

29.2℃、雲の多い蒸し暑い一日となりました。昼前から散歩に出かけて、市内の水田つくりと、田植えを見た後、巨椋池干拓地の蓮の様子を見てきました。。4

6.06---ドクダミの花29.2℃、雲の多い蒸し暑い一日となりました。昼前から散歩に出かけて、市内の水田つくりと、田植えを見た後、巨椋池干拓地を歩いてきました。  画像は我が家近くのドクダミの花。   京都府八幡市男山石城付近。






6.06----琵琶の実
画像は、道中の畑の琵琶の実。    京都府八幡市八幡大芝付近。





6.06----水田つくり2

6.06----水田つくり

6.06----水田つくり3

6.06----水田つくり4

6.06----水田つくり5
八幡市内でも水田つくりと田植えが始まりました。画像は、トラクタ-で耕しての水田つくりと、田植え機での植え付け作業。      京都府八幡市戸津露ノ花付近。




6.06----花やまほうし

6.06----花タチアオイ

6.06----花アサガオ

6.06----花松明草

6.06----花ナンテン
戸津地区でスナップした花のいろいろ。画像は、ヤマホウシの花・タチアオイの花・アサガオの花・タイマツソウの花・ナンテンの花。       京都府八幡市戸津北小路付近。





6.06----栗の花
画像は、民家の裏の畑に咲いていたクリの花。   京都府八幡市戸津北小路付近。





6.06----蓮園の蓮の蕾

6.06----蓮園のコウホネにヤゴの抜け殻

6.06----蓮園のアマガエル

6.06----蓮園のイトトンボ

6.06----蓮園のタンポポの種
巨椋池干拓地内の個人の蓮園にお邪魔してきました。蓮の葉もかなり大きく育ち少しですが蕾も見られました。画像は、ハスの蕾・コウホネの花、花にイトトンボのヤゴの抜け殻が付いています・葉の上にいたアマガエル・イトトンボ・タンポポの種。     京都府久世郡久御山町東一口頂場付近。





6.06----満月 スト炉べり-ム-ン14.4
今夜は満月。夕方から雲が多くて見えませんでしたが午後11時頃には雲が薄くなり写真は写せました。画像は、月齢14.4の満月。6月の満月はストロベリ-ム-ンと呼ぶそうです。京都府八幡市男山石城付近より。










32.8℃の雲の多い蒸し暑い真夏日となりました。午後から散歩に出かけて鏡伝池を経由して石清水八幡宮のコノハズクの様子を見てきました。4

6.05----蜻蛉シオカラ

6.05----蜻蛉ウチワヤンマ32.8℃の雲の多い蒸し暑い真夏日となりました。午後から散歩に出かけて鏡伝池を経由して石清水八幡宮のコノハズクの様子を見てきました。画像は、鏡伝池の同じ木の枝にとまった、シオカラトンボとウチワヤンマ。     大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池。






6.05----花菖蒲1

6.05----花菖蒲2

6.05----花菖蒲3

6.05----花菖蒲4
画像は、菖蒲園に咲いていた花菖蒲の花。    大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池。






6.05----ガクアジサイアジサイ

6.05----ガクアジサイ2

6.05----ガクアジサイ3

6.05----ガクアジサイ
石清水八幡宮に移動。画像は、境内に咲いていた紫陽花の花のいろいろ。紫陽花の花・咲きかけのガクアジサイ・八重のガクアジサイ・ガクアジサイの咲きかけていた花の部分。    京都府八幡市八幡高坊、石清水八幡宮境内。





6.05----アオバズク
画像は、境内の御神木の大楠の樹に今年も来ていましたコノハズク。午後からは逆光になるので午前中に行かなくてはです。7月になると雛鳥も現れる予定です。    京都府八幡市八幡高坊、石清水八幡宮境内。






6.05----日没時の空
日没前に曇り空となりましたが、何とか夕焼け空となりました。   京都府八幡市男山石城付近より。





6.05----月齢13.4
午後10時ごろに薄曇りとなったので雲越しにスナップした月齢13.4の月。明日が満月です。    京都府八幡市男山石城付近より。






6.05----マスク到着
夕焼けのスナップをすませてポストを覗いたら「アベノマスク」が投函されていました。ありがたいけれど、誰が投函してくれたのでしょうかね?














33℃の真夏日となりました。午前中に松花堂庭園まで散歩に出かけてきました。4

6.04----釣り堀

6.04----釣り堀1良い天気で33℃と真夏日となりました。午前中に散歩に出かけて松花堂庭園に寄ってきました。庭園に入る所で副館長と雑談をして庭園に入ったところで、偶然にもJPSの仲間・二村春臣さん海さんたちと遭遇、先に庭園内をスナップ、そこで館長さんともお会いしまたまた雑談。そのあと久しぶりに春臣さんと暫くお話をしました。暑い日でしたが自粛生活の中では充実感の有る一日となりました。画像は、さくら近隣公園横の釣り堀の様子です。  京都府八幡市男山美桜付近。






6.04----竹とサツキ

6.04----サツキ

6.04----黒竹の花の後の
庭園内の遊歩道からのスナップ。画像は、竹林に咲くサツキの花・芝生広場に咲いていたサツキの花・黒竹に花が咲き枯れたと思っていたところに少し新葉が芽吹いていました。  京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園内。





6.04----梅の実

6.04----梅落ち梅

6.04----竹隠の竹垣
画像は、実り始めていた梅の実と水路の落ち梅・茶室「梅隠」裏の竹垣。    京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園内。





6.04----ナンテンの花

6.04----オギザリス

6.04----ウメモドキの花1
像は、庭園内で咲き始めていたナンテンの花・芝生広場の大きなヤマモモの樹の下で咲いていたオキザリスの花・満開のウメモドキの花。     京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園内。





6.04----日没時の夕焼雲
夕方の西の空には雲が流れていましたが、日没後には夕焼け空となりました。  京都府八幡市男山石城付近より。





6.04----月齢12.4
午後9時頃には雲もなくなりました。月齢12.4の月。    京都府八幡市男山石城付近より。









雲り空で、28.5℃の蒸し暑い日となりました。午後から巨椋池干拓地の水田の様子を見に出かけてきました。4

6.03----民家の石垣のサツキ28.5℃、雲の多い一日となりました。昼前から巨椋池干拓地に出かけて田植えの様子を見てきました。八幡市内ではまだ水もはっていない状況でしたが、干拓地ではぼちぼちと始まっていました。画像は、道中の民家の塀の石垣で咲いていたサツキの花。   京都府八幡市八幡広門付近。






6.03----咲き始めた松明草

6.03----柏葉アジサイの花

6.03----咲きかけのニンニクの花

6.03----タチアオイの花
道中の農家の花畑で咲き始めていた花いろいろ。画像は、タイマツ草の花・柏葉アジサイの花・ニンニクの花・タチアオイの花。      京都府八幡市戸津北小路付近。





6.03----水田

6.03----田植え早苗

6.03----田植え機
公開
巨椋池干拓地の田植えの準備風景。画像は、水をはった水田を耕すトラクタ-・育成中の早苗・田植え機。    京都市伏見区向島黒坊、巨椋池干拓地。





6.03----京阪特急
画像は、帰途の宇治川堤防での踏切停車中の車窓からスナップした京阪特急。    京都府八幡市八幡沢付近。





6.03----日没
夕方には曇り空となってしまいましたが、日没後には、夕焼けとなりました。    京都府八幡市男山石城付近より。





6.03----薄曇りの中の月
午後9時頃、薄雲越しにぼんやりと見えた月齢11.4の月。  京都府八幡市男山石城付近より。









良い天気の一日、31℃の真夏日となりました。午後から鏡伝池まで散歩に出かけてきました。4

6.02----花菖蒲園

6.02----スイレンの花2

6.02----スイレンの花良い天気の一日、31℃と真夏日となりました。午後から散歩に出かけて鏡伝池を一回りしてきました。画像は、咲き始めていた花菖蒲園の花・夕方まで咲いていた白のスイレンの花・赤のスイレンの花。    大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池。






6.02----オニヤンマ

6.02----シオカラトンボ

6.02----アカトンボ
池の畔にとまっていたトンボたち。 画像は、オニヤンマ・シオカラトンボ・アカトンボ。    大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池。





6.02----タイサンボクの花

6.02----タイサンボクの花1
タイサンボクの花も咲いていました。画像は、若い樹に咲いていた花と古木に咲いていた大きな花。    大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池。





6.02----ホワイトレ-スフラワー

6.02----ホワイトレ-スフラワー2

6.02----柏葉アジサイ
画像は、花壇に咲いていたホワイトレ-スフラワーの花。下から見上げた花と横から見た花・柏葉アジサイの花も咲きそろっていました。    大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池。





6.02----月齢10.4
夕方の空に見えた月齢10.4の月。    京都府八幡市男山石城付近より。





6.02----日没後
日没後の夕焼け空。      京都府八幡市男山石城付近より。









28.7℃、雲の多い蒸し暑い日となりました。午後から山田池公園に出かけてきました。4

6.01----山田池観月堤28.7℃雲の多い蒸し暑い一日となりました。午後から久しぶりに山田池に出かけて散歩してきました。池の水鳥たちの姿が見られませんでした、カワウとヌ−トリアの姿だけが目立ちました。鴨やカイツブリの姿はありませんでした。画像は、観月堤から見た山田池。   大阪府枚方市山田池公園、観月堤より。






6.01----水辺の花ウォーターカンナ

6.01----水辺の花コウホネ

6.01----水辺の花スイレン
水辺の花。  画像は、咲き始めていたウォーターカンナの花・コウホネの花・スイレンの花。    大阪府枚方市山田池公園、山田池公園水生花園。





6.01---アジサイ園1

6.01---アジサイ2

6.01---アジサイ3

6.01---アジサイ4

6.01---アジサイ5
画像は、アジサイ園、に咲き始めていた花のいろいろ。  大阪府枚方市山田池公園、山田池公園アジサイ園。





6.01----花菖蒲園1

6.01----花菖蒲園2

6.01----花菖蒲園3

6.01----花菖蒲園4
花菖蒲園の花も咲き始めていましたが、残念ですが新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、花しょうぶ園の開園は中止されています。 画像は、園外の道路からのスナップです。      大阪府枚方市山田池公園、山田池公園花菖蒲園付近より。





6.01----ヌ-トリア1

6.01----ヌ-トリア2
画像は、池に住み着いているヌ-トリア。頭数も増えているように思います。水鳥がいなくなったのもヌ-トリアが住み着いて繁殖しているのも関係がありそうです。      大阪府枚方市山田池公園、山田池公園花菖蒲園付近より。





6.01----花壇1タチアオイ

6.01----花壇2ビオウヤナギ

6.01----花壇3さくろの花の後

6.01----花壇4ブラシの花
花のいろいろ。画像は、タチアオイの花・ビオウヤナギの花・ザクロの花から実へ・満開のブラシの花。     大阪府枚方市山田池公園、山田池公園内。













午前中は雨、午後からは曇り空で21.5℃と涼しく感じられる一日となりました。午後から京都に出かけてJPS三村さんの写真展の会場に出かけてきました。4

5.31----伏見稲荷の茅の輪午前中は雨、午後からは曇り空で21.5℃と涼しく感じられる一日となりました。午後から伏見稲荷にお参りしてから京都に出かけてJPS三村さんの写真展「I am 舞踏派vol.5」の会場に出かけてきました。画像は、道中に立ち寄った伏見稲荷総門に造られていた茅の輪。新型コロナウィルス撲滅を祈願しながら潜ってきました。       京都市伏見区稲荷山官有地、伏見稲荷大社総門。






5.31----伏見稲荷境内の猫

5.31----伏見稲荷境内の猫露地
画像は、伏見稲荷の境内で出会った目の綺麗な猫・石畳の続く露地。    京都市伏見区深草藪之内町、伏見稲荷大社境内。





5.31----京阪特急
画像は、伏見稲荷駅を通過する京阪特急。    京都市伏見区深草下横縄町、京阪伏見稲荷駅。





5.31----写真展三村さん

5.31----写真展三村さん2
今日の目的、京都写真美術館ギャラリー・ジャバネスクでの三村博史写真展「I am 舞踏派 vol.5」の会場へ。在廊されていたので久しぶりに暫く話し込んできました。写真展は6月7日(日)迄行われています。





5.31----花紫陽花2

5.31----花紫陽花

5.31----花八重のドクダミ

5.31----花クレマチス
ギャラリ-からの帰途に三条京阪までの間にスナップした花。画像は、アジサイの花・八重のガクアジサイの花・八重のドクダミの花・クレマチスの花。





5.31----月齢8.4
画像は、薄曇りの空に見えた月齢8.4の月。  京都市左京区新丸太町付近より。





5.31----日没後の空
帰途の木津川堤防から見た、夕焼け雲。     京都府八幡市上津屋奥河原付近の木津川堤防より。











30.2℃の真夏日の良い天気の一日となりました。午後から散歩に出かけてスナップをしてきました。4

5.30----下野草

5.30----白いシラン

5.30----美容楊の花30.2℃の良い天気の真夏日となりました。午後から八幡市内に散歩に出かけてスナップをしてきました。画像は、団地の近くで見かけた花たち。シモツケ草の花・シロランの花・ビオウヤナギの花。      京都府八幡市男山吉井付近。





5.30----柏葉アジサイ2

5.30----柏葉アジサイ
画像は、カシワバアジサイの花も咲いていました。    京都府八幡市戸津中垣内付近。





5.30----ユリスイセン

5.30----キイチゴの実

5.30----ネギ坊主

5.30----タチアオイ
畑に咲いていた花と実。画像は、ユリズイセンの花・キイチゴの実・ネギボウズ・タチアオイの花。    京都府八幡市戸津中垣内付近。





5.30----畦の草刈り
画像は、畦道の草刈り。  京都府八幡市戸津五反田付近。





5.30----紫陽花

5.30----紫陽花2

5.30----紫陽花3

5.30----紫陽花4
画像は、色づき始めた紫陽花の花のいろいろ。   京都府八幡市男山石城付近。





5.30----夕焼け雲
日没時には西の空は雲に覆われてしまいました。雲の薄いところが少し焼けてくれました。  京都府八幡市男山石城付近より。









28.8℃爽やかな良い天気の一日となりました。午後から大原野の山の中腹の集落の棚田に出かけてきました。4

5.29----箱作の棚田

5.29----箱作の集落2

5.29----箱作の棚田2

5.29----竹林28.8℃爽やかな良い天気の一日となりました。午後から京都市西京区大原野の山の中腹にある集落の棚田に出かけてきました。画像は、田植えの終わった棚田と集落と竹林など。   京都市西京区大原野石作町付近。






5.29----ユキノシタ1

5.29----ユキノシタ
石垣に群生して咲いていたユキノシタの花。     京都市西京区大原野石作町付近。





5.29----紫陽花4

5.29----紫陽花

5.29----紫陽花2
集落に咲いていた紫陽花の花。      京都市西京区大原野石作町付近。





5.29----大原野の水田

5.29----大原野水田トラクタ
帰途、大原野でも田植えが行われていました。画像は、田植えの終わった水田に京都市上空の流れ雲が映り込んでいました・水田の準備作業中のトラクタ-と餌を狙うアマサギ。   
京都市西京区大原野小塩町付近。





5.29----月齢6.4
夕方の空に見えた月齢6.4の月。    京都市西京区大原野小塩町ふきんより。





5.29----夕焼け
一度自宅に寄った後、六地蔵の実家に移動、駐車場近くの茶畑の上からスナップした日没風景。      京都府宇治市木幡畑山田付近より。










28.6℃と暖かで良い天気の一日となりました。午前中に鏡伝池まで散歩に出かけてきました。4

5.28----アカトンボ

5.28----睡蓮の花28.6℃と暖かで良い天気の一日となりました。午前中に鏡伝池まで散歩に出かけてきました。何故か池には鳥たちの姿は見られませんでした。画像は、池の畔で見つけたアカトンボ・白のスイレンの花。      大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池。






5.28----ホワイトレ-スフラワー

5.28----ホワイトレ-スフラワー2
画像は、花壇に咲いていたホワイトレ-スフラワ-(ドクセリモドキ)の花。下から見上げた花と横からの画像です。   大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池。





5.28----西洋マツムシ草

5.28----西洋マツムシ草2
画像は、花壇に咲いていた、スカビオサ(西洋松虫草)の白と青の花。    大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池。





5.28----花菖蒲

5.28----花菖蒲2

5.28----花菖蒲3

5.28----花菖蒲4
画像は、花菖蒲園に咲く花のいろいろ。   大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池。





5.28----月齢5.4の月
久しぶりに昼間の空に見た月齢5.4の月。     京都府八幡市男山石城付近より。





5.28----日没後の夕焼け
快晴の一日でしたが、日没直前に西の空に雲が流れてきました。日没後の夕焼け雲。     京都府八幡市戸津荒堀付近より。









28.1℃、晴れ時々曇りの蒸し暑い一日となりました。午後から散歩に出かけて八幡市内周辺でスナップをしてきました。4

5.27----野菜畑露地栽培中28.1℃、予報が外れて良い天気で暑い日となりました。午後からスナップに出かけて八幡市内周辺を歩いてきました。画像は、ビニ-ルを外して露地栽培中の野菜畑。     京都府八幡市内里穴田付近。






5.27----早苗の育成

5.27----ポンプ井戸
水田の予定地の一部で稲の早苗の育成が行われていました。まもなく田植えも始まります。画像は、トレイで育成中の早苗・水田予定地の井戸の手押しポンプ。   京都府八幡市岩田茶屋ノ前付近。





5.27----定家葛テイカカズラ1

5.27----定家葛テイカカズラ2
画像は、民家の塀沿いの定家葛(テイカカズラ)の花。     京都府八幡市上津屋八王子付近。





5.27----芳池の睡蓮.up

5.27----芳池の睡蓮
画像は、帰途に寄った芳池のスイレンの花。    大阪府枚方市招提田近1丁目付近。





5.27----アジサイの花1

5.27----アジサイの花

5.27----アジサイの花3

5.27----アジサイの花2

5.27----アジサイの花4
画像は、近所でスナップしたアジサイの花のいろいろ。   京都府八幡市男山石城付近。





5.27----雲間から見えた夕焼けぐ
夕方には曇り空となりました。日没後に雲間から見えた夕焼け雲。     京都府八幡市男山石城付近より。








25.5℃、曇り空で夕方からは雨の降る一日となりました。午後から松花堂庭園に出かけてきました。4

5.26----オオバオオヤマレンゲ25.5℃、曇り空で夕方からは雨の降る日となりました。午後から車で松花堂庭園に出かけてきました。前回に蕾であったシャクヤクの花は、もう花は咲ききっていました。 画像は、雨が降りだしてからスナップしたオオバオオヤマレンゲの花。     京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園。






5.26----遊歩道のサツキ

5.26----池の鯉

5.26----梅の実

5.26----何の花
遊歩道沿いでのスナップいろいろ。画像は、遊歩道のサツキの花・池の鯉・梅の実・初めて見ました、調べてみましたが名前のわからない木と小さな花。    京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園。





5.26----竹垣1

5.26----竹垣2
画像は、茶室「梅隠」の竹垣と椿園内の竹垣。   京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園。





5.26----破竹の勢い亀甲竹と孟宗竹

5.26----破竹の勢い

5.26----破竹の勢い金明竹む
竹林でのいろいろ。画像は、亀甲竹と孟宗竹・茶室「梅隠」近くの孟宗竹、竹の皮を残して大きく育った竹・「竹隠」近くの金明竹。   京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園。





5.26----キンシバイの花
帰途に道中でスナップした、雨に濡れたキンシバイの花。     京都府八幡市男山八望付近。






5.26----アジサイ

5.26----アジサイ色
画像は、早くも色づき始めていた紫陽花の花。   京都府八幡市男山石城付近。









29.3℃曇り時々晴れの蒸し暑い一日となりました。午後から鏡伝池まで散歩に出かけてきました。4

5.25----キ-ウィフルーツの花29.3℃蒸し暑い曇り時々晴れの一日となりました。昼過ぎから鏡伝池まで散歩に出かけてきました。夕方に新型コロナウィルス緊急事態宣言の解除がありました。今しばらく様子を見ながら体制を立て直していきたいと思います。画像は、近所に咲いていたキィーウイフルーツの花。     京都府八幡市男山八望付近。






5.25----ニゲラの花

5.25----ニゲラの実
鏡伝池に移動して池を一回り、水鳥たちは全く見ませんでした。画像は、花壇に咲いているニゲラの花とニゲラの実。       大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池。





5.25----バラ1

5.25----バラ2

5.25----バラ3

5.25----バラ4
画像は、遊歩道沿いに綺麗に咲いていたバラの花のいろいろ。   大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池。





5.25----睡蓮の花
画像は、池で咲き始めたスイレンの花。    大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池。





5.25----花菖蒲

5.25----花菖蒲3

5.25----花菖蒲2

5.25----花菖蒲4
菖蒲園の花菖蒲の花も咲き始めていました。    大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池。





5.26----ロベリア花

5.25----花フロックス

5.25----ノアザミ

5.25----ユリスイセン

5.25----美容楊
園内でスナップした花のいろいろ。画像は、フロックスの花・ロダリアの花・ノアザミの花・ユリスイセンの花・キンシバイの花。     大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池。













28.2℃、良い天気で暑い日となりました。昼前から府立大精華キャンパスに寄った後、けいはんな記念公園に寄ってきました。4

5.24----けいはんな記念公園1

5.24----けいはんな記念公園28.2℃、良い天気の一日となりました。昼過ぎから京都府立大学精華キャンパスに出かけてみましたが、まだ閉鎖が続いているとのことで急遽、けいはんな記念公園に寄ってきました。記念公園の芝地や小川には多くの家族連れでいっぱいでビックリ!!。そののまま水景園に入りました。ここは人も少なくゆっくりとスナップしてきました。画像は、けいはんな記念公園内の水辺の様子、日よけのテントも持参、子供たちが水遊びをしていました。  京都府木津川市木津川台9丁目、けいはんな記念公園。






5.24----水景園
画像は、水景園内の観月楼の近くから見た水景棚、棚田状の水盤をつたって下の池に水が流れています。     京都府木津川市木津川台9丁目水景園内、水景棚(すいけいだな)。





5.24----ユキノシタ

5.24----ガクアジサイ

画像は、ユキノシタの花・咲き始めていたガクアジサイの花。   京都府木津川市木津川台9丁目けいはんな記念公園・水景園内。





5.24----庭の滝
5.24----水景園睡蓮の花
画像は、庭園内の滝とスイレンの花。     京都府木津川市木津川台9丁目けいはんな記念公園・水景園内。





5.24----観月楼

5.24----観月楼1

5.24----観月楼2

5.24----観月楼3
画像は、水景園内の観月楼のスナップのいろいろ。   京都府木津川市木津川台9丁目けいはんな記念公園・水景園内。





5.24----廊上からヤマボウシ

5.24----廊上からヤマボウシ2

5.24----廊上から紅葉
画像は、観月楼上から俯瞰で見た、ヤマボウシの花2点と少し色づいていたモミジ葉。     京都府木津川市木津川台9丁目けいはんな記念公園・水景園内・観月楼より。









28.9℃、晴れ空に雲の流れる蒸し暑い日となりました。昼前から巨椋池干拓地に出かけてスナップをしながら歩いてきました。4

5.23----サボテン28.9℃、晴れ空に雲の流れて蒸し暑い一日となりました。昼前から巨椋池干拓地に出かけてスナップをしてきました。帰途に給油に寄ったGS、軽油がコロナ自粛の影響で1リッター90円と安くなっていました。自粛解除で多分値が上がるとのことでした。画像は、陶器のようにも見える、近所のエレガンス系のサボテン。    京都府八幡市男山石城付近。






5.23----久御山大型ビニ-ルハウス

5.23----根気畑

5.23----休耕田のクロ-バ-の花
久御山町の巨椋池干拓地内でのスナップ。画像は、大きな新しいビニ-ルハウス・露地栽培のネギ畑のネギボウズ・休耕田の廃棄された野菜の上に咲いていたクロ-バ-の花。    京都府久世郡久御山町島田観音田付近ほか。





5.23----モンシロチョウ

5.23----ニゲラの花

5.23----チュウサギ

5.23----ガクアジサイ
久御山町でのスナップ。画像は、マ-ガレットの花とモンシロチョウ・ニゲラの花・前川のチュウサギ・色づき始めていたガクアジサイの花。        京都府久世郡久御山町中島藤ノ木他。





5.23----紫
斜面に群生していたラベンダ-の花。    京都府久世郡久御山町森中内付近。





5.23----睡蓮1

5.23----睡蓮2

5.23----睡蓮イトトンボ

5.23----睡蓮イトトンボ2
個人の蓮園に寄らせていただきました。蓮はまだ葉が芽吹いたところでしたが小さなスイレンの花が咲いていました。画像は、白と赤の睡蓮の花と蓮の葉にとまっていたイトトンボ。     京都府久世郡久御山町東一口頂場付近。





5.23----日没
日没後の風景。コロナ自粛中には見られなかった飛行機雲も見られました、上空の強い風に雲が流れていました。  京都府八幡市男山長沢付近より。









Recent Comments
最新記事
Archives
Profile

ikko

タグクラウド
訪問者数
  • 累計:

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
楽天市場
QRコード
QRコード

ハンドルネーム占い結果
http://hname.net

(3)(2)
総運:16

大吉

信望が厚く、リーダーとして適した運気。
チャンスに恵まれ、ハプニングには強く、
どんな困難にも冷静に対処できます。
派手さはありませんが、
一歩一歩確実に進めるでしょう。

  • ライブドアブログ