IkkoNaganoの写真日記

永野一晃公式サイト HPの補助として出来るだけ毎日更新していく予定です。 2005/8/14開設 テクノラティプロフィール
写真日記ランキングに参加しました。クリックお願いいたします。にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
© 2005 IkkoNagano Photo office . All rights reserved.

午前中は曇り空、午後からは、激しい雷雨がありました。夕方に松花堂庭園に出かけてきました。4

23----雨雲の上の積乱雲午前中は曇り空、34.7℃と蒸し暑くなりました。午後から雷雨となり激しい雨が北から南へと2度通過し晴れてきたので松花堂庭園に出かけてスナップしていたところ再び雷雨、少し雨宿りして流れ橋まで移動しましたが、こちらはそれほど激しくは降っていない様子で川原では子供たちが水遊びをしていました。画像は、松花堂庭園に出かけるときにスナップした雨雲の上部に立ち上がる積乱雲。   京都府八幡市男山八望付近より。






23----青モミジ
雨上がりの松花堂庭園の池と青モミジ。    京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園遊歩道。





23----書院への石畳
書院庭園の入り口から見た石畳。正面は、東高野街道に面した松花堂旧正門。    京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園内。






23----クチナシの実
クチナシの実。      京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園内





23----亀甲竹の茶室への止め
書院庭園内にある松花堂茶室前の石畳と亀甲竹で造られた止めの柵。      京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園内。






23----車塚の樹の根
書院庭園の東車塚古墳後円部の築山斜面の木の根。       京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園内。






23----ハゼランの花
遊歩道沿いに咲いていたハゼランの花。    京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園遊歩道。





23----雨上がりの流れ橋
帰途に、立ち寄った雨に濡れた流れ橋。     京都府八幡市上津屋宮前川端、木津川堤防より。




33.9℃の蒸し暑い一日となりました。午後から鏡伝池にでかけてきました。4

22----酢入れの葉と池33.9℃の蒸し暑い一日となりました。午後から車で鏡伝池に出かけてきました。画像は、水蓮の葉と風に揺れる水面。    大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池。






22----蓮の種
鉢植えの蓮の種。      大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池遊歩道。





22----ウチワヤンマ
池の端でテリトリ-を主張しているウチワヤンマ。     大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池付近。





22----枯れたヒマワリの花
枯れたヒマワリ。      大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池遊歩道。





22----雀の子
雀の子。     大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池遊歩道。





22----百合の花
一輪だけ咲いていたナツユリ。     大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池遊歩道。





22----彩雲
帰途の御幸橋の付近から見た幻日(げんじつ)。     京都府八幡市八幡科手の府道京都守口線より。





35.7℃の暑い一日となりました。午後から八幡市内でスナップをしてきました。4

21----車解体パ-ツ色々35.7℃の猛暑日。午後からスナップに出かけ八幡市体育館に車を止めて周辺を歩いてきました。画像は、道中の車の解体やさんのパ-ツ置き場。   京都府八幡市八幡盛戸付近。






21----畑の車庫の屋根に実ったブドウのみ。
畑の駐車場の天井で実っていたブドウの実。    京都府八幡市戸津正ノ竹付近。





21----芙蓉の花
田圃に咲いていた芙蓉の花。      京都府八幡市内里舟小路付近。





21----マネキンの案山子
今年も出てきました。マネキンの案山子。     京都府八幡市野尻善角付近。





21----モグラ脅し
このあたりの畑ではこのようなベットボトルの風景をよく見ました。新しいモグラ脅しかも知れません。      京都府八幡市上津屋上川原の野菜畑付近。





21----上津屋水防倉庫
木津川堤防にある上津屋水防倉庫。       京都府八幡市上津屋浜垣内付近。





21----トラック駐車場
最近まで田圃であったところが埋め立てられてトラックの駐車場になっていました。      京都府八幡市上津屋南村付近。




35.3℃の猛暑日となりました。午後から大原野に出かけてスナップをしてきました。4

20----案山子2

20----案山子35.3℃の猛暑日となりました。午後から大原野に出かけてスナップしてきました。画像は、農道に向かって交通安全を呼びかけていた案山子。     京都市西京区大原野南春日町付近。






20----稲穂
早稲の稲田では稲穂が頭を下げていました豊作のようです。     京都市西京区大原野南春日町付近。





20----百日草
畑の隅に咲いていた百日草の花。     京都市西京区大原野南春日町付近。





20----百日紅の花
畑の中に咲いていた百日紅の花。       京都市西京区大原野南春日町付近。





20----大原野の棚田
大原野の棚田。        京都市西京区大原野石作町付近。






20----京阪特急up

20----京阪特急
帰途。木津川堤防御幸橋付近の夕日の撮影場所に寄ると、写真愛好家の方達が数名で京阪特急を狙っておられました。今日から特急車両に座席指定のプレミアムカ-が一両連結運航されています。この後、帰途に走った府道京都守口線沿いにも三脚と脚立を持った鉄道マニアが線路沿いに並んでおられました。画像は、夕焼けポイントからスナップした京阪特急のプレミアム車両。  京都府八幡市八幡針ノ木内、木津川堤防付近。





20----夕焼け空

20----東の空の夕焼け
今日の夕焼け空。上空の雲が流れて久しぶりに綺麗に焼けました。もう一枚は、東の空の夕焼雲。    京都府八幡市八幡針ノ木内、木津川堤防付近より。





35.4℃の猛暑日となりました。午前中に京都市内での用事を済ませて、午後から勸修寺に移動してスナップをしてきました。4

19----廃墟に浮かぶヨット35.4℃の猛暑日となりました。午前中に京都市内での用事を済ませて午後から山科の勸修寺に移動して境内でスナップをしてから帰途につきました。  画像は、移動の途中、久しぶりに寄ってみた山中の廃墟スポット。不思議なくらいいつも水面は綺麗になっています。    京都市山科区厨子奥花鳥町付近。






19----ボケの実
勸修寺庭園のボケの実。    京都市山科区勧修寺仁王堂町、勸修寺庭園内。






19----サルスベリ
百日紅の花。       京都市山科区勧修寺仁王堂町、勸修寺庭園内。





19----蓮の実にとまる赤とんぼ
氷室池の蓮もまだ蕾もありますがほぼ終盤。蓮の実にとまっていたアキアカネ。     京都市山科区勧修寺仁王堂町、勸修寺庭園内氷室池。  





19----アオサギ
氷室池に住み着いているアオサギ。     京都市山科区勧修寺仁王堂町、勸修寺庭園内氷室池。





19----氷室池の鴨
池に来ていた鴨。    京都市山科区勧修寺仁王堂町、勸修寺庭園内氷室池。





19----雲間に見えた積乱雲
帰途、東の空の雲間から見えた積乱雲。こちらでは夕立は降りませんでした。    京都府八幡市戸津荒堀付近より。




 

昼前から坊村明王院と針畑川の上流までてかけてきました。4

18----坂下の集落不安定なお天気で時々激しい雨がふり34.2℃と蒸し暑い一日となりました。昼前から大津市葛川の明王院と針畑川に出かけてきました。雨のせで、古屋のい川地蔵は無くなり、小入谷の林道は通行止めで目的は達せませんでしたが、久しぶりに川霧の立ち昇る針畑川を楽しんできました。ちなみに針畑川の上流では24℃と気温差が10℃もあり涼しく過ごせました。画像は、道中の花折峠の下りにある坂下集落。    滋賀県大津市葛川坂下町付近。






18----明王院2阿舎利さん

18----明王院3
坊村の明王院、毎月18日は光永覚道阿舎利さんが護摩を焚かれる日で丁度、明王堂から戻られるところでお会いしました。   滋賀県大津市葛川坊村町、葛川息障明王院境内。





19----川霧立つ針畑川

18----針畑川
雨が止んで川霧のたつ針畑川の上流。先日の雨の増水で河川敷の草が倒れていました。    滋賀県高島市朽木平良付近の針畑川。





18----ネムノ花
上流ではまだ合歓の花が咲いていました。     滋賀県高島市朽木小川付近。





18----針畑川古屋地区
川地蔵の作られる古屋地区の針畑川沿いから見た古屋の集落。
    滋賀県高島市朽木古屋付近。





18----サルスベリ
久多の山の神神社の近くに咲いていた百日紅の花。    京都市左京区久多川合町付近。





18----湖西道路より夕方の空
帰途の湖西道路の雄琴付近からスナップした雨雲の夕焼け、この後激しい雨が降りました。  滋賀県大津市木の岡町付近の湖西道路より。




34.5℃の蒸し暑い一日となりました。夕方から巨椋池干拓地に出かけてきました。4

17----塔から見た背割り堤34.5℃の蒸し暑い一日となりました。午後3時過ぎから車でスナップに出かけて背割り堤の、さくらであい館の展望塔に登ってから巨椋池干拓地を一回りしてきました。画像は、展望塔から見た宇治川と背割り堤。午後5時まてしか入れないので冬になれば夕焼けも写せそうです。    京都府八幡市八幡在応寺、淀川三川合流域さくらであい館。






5ド積乱雲
展望塔から見た京都市内上空の積乱雲。市内の北部では夕立が降っていると思います。    京都府八幡市八幡在応寺、淀川三川合流域さくらであい館、展望塔より。





17----早稲の稲田
巨椋池干拓地内の早稲の稲田では、稲穂が下がり始めて鳥よけの網が張られていました。まもなく刈り取りだと思います。       京都府久世郡久御山町東一口頂場付近の稲田。





17----案山子とヘチマ
何時ものマネキンの頭部。ヘチマのつるに囲まれていました。    京都府京都市伏見区向島黒坊付近。






17----農道にいた飼い猫
前川堤の道路でてあった農家の飼い猫。    京都府久世郡久御山町東一口丸島付近。





17----八重の蓮の花
久御山ポンプ場の八重の蓮の花。   京都市伏見区向島又兵衛付近。






17----雲間からの夕焼け
帰途に木津川堤防で日没を待ちましたが、雲が多くなり一部しか夕焼けにはなりませんでした。    京都市伏見区淀生津町、木津川堤防より。




昼前に大阪に出かけてフォト・ニコニコの作品研究会。そのあと京都に移動して京都YPC月例フォトコンの審査と講評に参加してきました。4

16---堂島川昼前に電車で淀屋橋に出て、スナップしながら梅田大阪駅前ビルの生涯学習センタ-でフォト・二コ二コ作品研究会に出席。10月にラボ京都ギャラリ-で行う写真展に向けての候補作品を見てきました。夕方には京都に移動して、読売新聞社京都総局の会議室で京都YPC月例コンぺ・単写真・組写真の審査講評に参加。終えてから喫茶店で雑談してから三条京阪迄歩いて帰途につきました。今日は、京都は五山の送り火でしたか見ることは出来ませんでした。画像は、梅田への道中、大江橋から見た堂島川の水上バス。 大阪市北区中之島1丁目、大江橋より。






16---北新地本堂り
昼の北新地本通り。      大阪市北区曾根崎新地1丁目付近。





16----喫煙場所
北新地の裏通りの喫煙場所。     大阪市北区曾根崎新地1丁目付近。





16----新地での関係
お店の前で化粧をする人。     大阪市北区曾根崎新地1丁目付近。





16----裏道より
裏道からガラス越しに見える酒箱の種類。    大阪市北区曾根崎新地1丁目付近。





16----新地のビル群
大阪駅前第三ビルの32Fから見た北曽根崎新地のビル群の屋上。      大阪市北区梅田1丁目、大阪駅前第三ビルより。




午前中は病院で膝の治療。午後から中書島を経由して京都に出かけてきました。4

15----散り落ち葉午前中は男山病院整形外科で膝の治療。今日はお盆休み中のためか患者さんも少なく昼までには診察も終えました。帰途に隣接した公園に出かけてスナップをしてきました。画像は、公園内の森には枯れ落ち葉が積もっていました。    京都府八幡市男山泉、うぐいす公園内。






15----アブラゼミとカメムシ
アブラゼミとカメムシ。蝉はカメムシ目なのでよく見ると同じような顔をしています。     京都府八幡市男山泉、うぐいす公園内。





15----桜の落ち葉
桜の散り落ち葉。      京都府八幡市男山泉、うぐいす公園内。





15----オリ-ブの実
帰宅途中の民家の垣根で実をつけていたオリ-ブ。   京都府八幡市男山石城付近。





15----雨に霞む三条大橋
午後から家内を中書島のマンションまで送った後、電車で京都祇園四条まで出かけ明日から、ぎゃらりぃ西利で行われる、創立20周年記念「長岡京写真クラブ展」の展示作業にお邪魔して一足先に拝見してきました。画像は、祇園四条駅から地上に出ると雨が降っていました。四条大橋から見た雨に霞む三条大橋方面。      京都市東山区川端町、四条大橋付近より。





15----雨の降る鴨川の鴨
鴨川の鴨。       京都市東山区川端町、四条大橋付近より。





15----長岡京写真クラブ
創立20周年を迎えた(NPC)長岡京写真クラブ写真展の展示を一足先に覗かせていただきました。展示を終えての記念写真に入れていただきました。会員の皆さんの個性に富んだ力作が並んでいました。20周年おめでとうございます。
写真展は8月16日(水)から22日(火)まで祇園ぎゃらりぃ西利3Fで行われています。  場所:京都市東山区祇園町南側、祇園ぎゃらりぃ西利3F。




鳴門に帰省中の弟一家と合流して京都で半日を過ごしました。4

14----秋めいた空31.4℃の猛暑日でしたが、朝晩は凌ぎやすくなってきました。午後から鳴門に帰省中の弟一家が真如堂に墓参りに来るとのことで、京都に移動、墓参りの後、上賀茂神社から北野天満宮へと巡り、車で富山に戻る長男一家と別れて、バスで鳴門に戻る弟たちを京都駅まで送り帰宅しました。久しぶりに賑やかに過ごしました。画像は、京都への道中の空、うろこ雲も流れていて少し空は秋めいて見えました。   京都府久世郡久御山町森南大内付近。






14----真如堂記念写真
昼過ぎに真如堂に到着、先に着いていた弟一家と合流しての集合写真。この後、吉祥院さんに寄ってから墓参りをしました。  京都市左京区浄土寺真如町、真如堂本堂前。





14----ヒオウギの花
真如堂塔頭・吉祥院さんの玄関前に咲いていたヒオウギの花。      京都市左京区浄土寺真如町、真如堂境内。





14----蓮の花
鉢植えの蓮の花。     京都市左京区浄土寺真如町、真如堂境内。





14----ならの小川

14----青モミジ

14----芝刈り
子供たちを連れて、上賀茂神社境内を散策しました。ならの小川・森の青モミジ・馬場広場の草刈り風景。     京都市北区上賀茂本山、上賀茂神社境内。





14----大徳寺土塀
北野天満宮に移動の途中、弟の出身校・市立紫野高校の前を通り車を止めてスナップした屋根瓦を埋め込んだ大徳寺の土壁。昔、高校時代に北白川から引っ越しして烏丸車庫近くに住んでいたころ船岡山公園建勲神社・大徳寺・今宮神社あたりは遊び場で懐かしい所です。 画像は、大徳寺の土塀の一部。     京都市北区紫野大徳寺町付近。





14----北野天満宮
北野天満宮では京の七夕・北野七夕祭が行われていました。総門の左手に御手洗川が造られていて足つけ燈明神事も行われていましたいずれも16日まで行われます。御手洗川は知らなかったのでびっくりしました。  画像は、七夕飾り。     京都市上京区馬喰町、北野天満宮総門前。





午後から枚方市民の森・鏡伝池に出かけてきました。4

13----水蓮の葉暑い一日となりました。午後から鏡伝池に出かけてスナップをしてきました。画像は、池に浮かぶ水蓮の葉。    大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池。






13----シオカラトンボ
シオカラトンボ。      大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池。





13----ハマボウの花
遊歩道に咲いていたハマボウの花。     大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池遊歩道。





13----ザクロ
ザクロの実。     大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池遊歩道。





13----アブラゼミ
ニシキギの実と紅葉し始めた葉。   大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池遊歩道。 





13----ニシキギの種と紅葉
ニシキギの実と紅葉し始めた葉。  大阪府枚方市楠葉丘2丁目、枚方市民の森・鏡伝池遊歩道。 





13----夕焼け
雲間から見えた日没後の夕焼け。      京都府八幡市男山石城付近より。






7の月
午後11時前の月、月齢20.7。     京都府八幡市男山石城付近より。





午前中は大阪へ、午後から中書島に移動して「伏見灯火流し」をスナップしてきました。4

12----栗の実午前中はおおさかの墓参り、午後からスナップしながら中書島に移動して、伏見港公園の濠川で行われた伏見万灯流しに出かけてきました。画像は、中書島への移動の途中でスナップした栗の実。    場所:京都府八幡市下奈良蜻蛉尻付近。







12----盆花用の蓮畑に残っていた蕾
巨椋池干拓地の盆花用の蓮の花畑に残っていた蕾。ほとんどの花と蕾は刈り取られてなくなっていました。    京都府久世郡久御山町市田中観世付近。






12----ケイトウの花畑
巨椋池干拓地内のケイトウの花畑。       京都府宇治市槇島町落合付近。





12----稲田に咲く蓮
毎年、この稲田の中に蓮の花が咲きます。    京都府宇治市槇島町東鴨巣付近の稲田。





]12----灯火流し2

12----灯火流し
夕方からの「伏見万灯流し」に出かけてスナップをしてきました。今日は涼しい風も吹いていて涼しく、予想以上の人でにぎわっていました。   京都市伏見区西柳町、伏見港公園付近の濠川。






7の月
帰途、午後10過ぎにレストランの駐車場でスナップした。月例19.7の月。     場所:京都市伏見区下鳥羽六反長町付近より。




午後から中書島に出かけた後、巨椋池干拓地でスナップをしてきました。4

11----蓮の花2

11----蓮の花午後から、お盆の棚経に松林院さんが来られるとのことで家内と中書島のマンションへ、少し早く着いたので時間つぶしに巨椋池干拓地の蓮畑に出かけてきました。ついてすぐにご住職が来られたとの電話。急いで戻りました。読経のあと暫くお話をしました。結果的にはお待たせしてしまいました。そのあと、再び先日見つけたヒマワリ畑に寄って見ようと出かけましたが何とすでに刈り取られて更地に、八幡のヒマワリ畑も同じ状態になっていました。まだ蕾も有ったので三年ですが、次の作物を植える式なのでしょう。  画像は、巨椋池干拓地内の蓮の花。 京都府久世郡久御山町東一口大島先付近。






11----イトトンボ
イトトンボ。    京都府久世郡久御山町東一口大島先付近。






11----シラサギ
木津川の河川敷の水たまりで捕食中のシラサギ。   京都府久世郡久御山町下津屋下ノ浜代付近の木津川堤防より。





11----間伐地割れ
巨椋池干拓地の休耕田の乾燥による地割れ。      京都市伏見区向島新大河原付近。





11----ひまわり
内神社近くのヒマワリの花。    場所:京都府八幡市内里内付近。






11----シラサギ
木津川の河川敷の水たまりで捕食中のシラサギ。   京都府久世郡久御山町下津屋下ノ浜代付近の木津川堤防より。 





11----積乱雲
上空の空は不安定。東の空を流れる雲と積乱雲。   京都府久世郡久御山町下津屋下ノ浜代付近の木津川堤防より。





11----雲間の夕焼け
日没後、雲の割れ目から見えた夕焼雲。   京都府久世郡久御山町下津屋下ノ浜代付近の木津川堤防より。




  

午前中は、真如堂で施餓鬼法要と墓参り。午後から大阪に出かけてきました。4

10----施餓鬼法要朝から真如堂に出かけて盂蘭盆会施餓鬼法要に出席。本堂に各塔頭寺院の檀家さんが集まり法要の後、水塔婆をいただいてお墓参りをすませてきました。   京都市左京区浄土寺真如町、真如堂本堂。






10----big-i入り口

10----big-i2

10----big-i3
午後から大阪に出かけて関係したギャラリを巡ってきました。まずは梅田ハ-ビスホ-ルで行われているBig-iア-トプロジェクト入選作品展。12日迄午後8時迄行われています。   大阪市北区梅田2丁目、ハ-ビスホ-ル地下。





10----地下はオアシス
地上は猛暑。地下街のベンチはオアシスです。     大阪市北区梅田2丁目、梅田ダイビル前地下道のベンチ。





10----キャノンギャラリ-跡
梅田ダイビルのキャノンギャラリ-跡。     大阪市北区梅田2丁目、梅田ダイビル前地下より。





10----神山3

10----神山2
難波高島屋6F美術画廊で行われている陶・神山易久展の会場に並んでいる作品のスナップ。15日まで行われています。    高島屋大阪店6F美術画廊。





10----JPS懇親会本町
今日の最後は明日から本町富士フォトサロンで行われるJPS新入会員展の搬入作業。到着時に作業が終わっていて、近くのお店に移動して懇親会。楽しく過ごした後の集合写真です。  JPS2017年新入会員展「私の仕事」8月17日までフォトサロン大阪で行われます。




35.7℃と蒸し暑い日となりました。午後から松花堂庭園でスナップをすませて、六地蔵に移動して夜に戻りました。4

09----藤棚の富士のみ35.7℃と蒸し暑い一日となりました。午後から松花堂庭園庭園でスナップをすませた後、中書島に家内を送り、六地蔵の実家で夜まで過ごして帰宅しました。画像は、松花堂庭園の藤棚にできたの藤の種。   京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園内。






09----金糸梅の花
遊歩道に咲いていた金糸梅の花。    京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園内。





09----苔に竹の影
苔に伸びる竹の影。      京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園遊歩道。





09----竹林にて
竹に葉の影。     京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園内。





09----書院庭園の石燈篭
書院の庭園内にある石燈篭。     京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園書院庭園内。





09----書院の裏庭
書院裏庭の石塔と苔むした木の根が美しい。   京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園書院の裏庭。






7の月
月齢16.7の月。      京都府八幡市男山石城付近。





写真撮影ツアー201709毛原9月9日(土)大阪天王寺・梅田発、たびぱる日帰りバス撮影同好会「棚田100選・毛原の里の棚田」と「砥峰高原のススキの草原」です。どなたでも参加できます。問い合わせは直接、たびぱる へお願い致します。





Recent Comments
Archives
Profile
タグクラウド
訪問者数
  • 累計:

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
楽天市場
QRコード
QRコード

ハンドルネーム占い結果
http://hname.net

(3)(2)
総運:16

大吉

信望が厚く、リーダーとして適した運気。
チャンスに恵まれ、ハプニングには強く、
どんな困難にも冷静に対処できます。
派手さはありませんが、
一歩一歩確実に進めるでしょう。

  • ライブドアブログ