IkkoNaganoの写真日記

永野一晃公式サイト HPの補助として出来るだけ毎日更新していく予定です。 2005/8/14開設 テクノラティプロフィール
写真日記ランキングに参加しました。クリックお願いいたします。にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
© 2005 IkkoNagano Photo office . All rights reserved.

夕方から霧雨の降る中、石清水八幡宮に出かけてきました。4

25---雨に濡れた大きなアジサイの木
午後から霧雨が降り風の強い一日となりました。夕方に車で石清水八幡宮に出かけてスナップをしてきました、夏越の茅の輪も準備が終わり、全国八幡宮連合会の総会が行われていて午後5時過ぎには鎮護八幡神火祭が行われて護摩火が焚かれました。画像は、境内にある大きなアジサイの木、花も満開でした。 京都府八幡市八幡高坊、石清水八幡宮境内。







25---茅の輪
総門前の参道に作られた茅の輪。  京都府八幡市八幡高坊、石清水八幡宮境内。






25---茶室の竹垣
茶室の庭の竹垣。   京都府八幡市八幡高坊、石清水八幡宮境内茶室付近。






25---ガクアジサイ
ガクアジサイの花。   京都府八幡市八幡高坊、石清水八幡宮境内。






25---神官の列
神官の行列。    京都府八幡市八幡高坊、石清水八幡宮境内。





25---全国鎮護八幡神火まつり
全国八幡宮連合会の総会の後、行われた鎮護八幡神火祭、全国の八幡宮からの神官が奉納された沢山の護摩木を焚いておられました。 京都府八幡市八幡高坊、石清水八幡宮境内。




午後から激しい雨が降りました。小降りになってから木津川の流れ橋に出かけてきました。4

24---タンポポの種を付けたノアザミ午前中に病院の整形外科で膝に注射。混んでいて終わったのが午後2時前、帰途には激しい雨が降っていました。夕方に雨が止んでから車で流れ橋の様子を見に出かけましたが、木津川は増水していませんでした。画像は、雨に濡れたノアザミにタンポポの種がついていました。 京都府八幡市男山石城付近。






24---食用カンナの花
毎年見ている食用カンナの花。今年は背景の水田の一面がネギ畑になっています。   京都府八幡市戸津小中代付近。






24---紫陽花の花
流れ橋交流館に車を止めて、流れ橋周辺をスナップしてきました。石田神社参道に咲いていた紫陽花の花。  京都府八幡市上津屋里垣内、石田神社参道。






24---雨あがりの流れ橋
雨上がりの木津川の流れ橋。  京都府八幡市上津屋宮前川端、木津川堤防より。






24---アガバンサス
木津川堤防の花壇に咲いていたアガパンサス(紫君子蘭)の花。  京都府八幡市上津屋宮前川端、木津川堤防の公園。





24---ノカンゾウの花
堤防の斜面に咲いていたノカンゾウの花。  京都府八幡市上津屋宮前川端、木津川堤防付近。





24---ナデシコ
堤防に自生している撫子(ナデシコ)の花。今年は早くから咲いています。  京都府八幡市上津屋宮前川端、木津川堤防。




午後から神戸市内に取材に出かけて終えてから夕陽を見てから戻りました。4

23---山本ヨガ研究所撮影風景小倉杉江さんの写真を投稿をシェアしました。
今日の取材先の山本ヨガ研究所での取材風景。  兵庫県神戸市灘区王子町1丁目、山本ヨガ研究所。、






23---山本ヨガ研究所記念写真
山本ヨガ研究所で久しぶりに女性誌の取材。取材中に膝に良いヨガも体験させていただきました。その後の調子も良いので続けてみます。山本先生有難うございました。取材後に編集者と取材に協力していただいたスタッフと山本先生との集合写真。 :兵庫県神戸市灘区王子町1丁目、山本ヨガ研究所。






23---名神吹田むSA
 昼前に車で神戸に移動して、山陽新幹線新神戸駅で東京からの編集者と合流して王子公園近くの山本ヨガ研究所でヨガの取材。終えてからポ-トアイランドで夕焼けを見てから帰途につきました。画像は。往路の名神吹田SAの陸橋から見た流れ雲。   大阪府吹田市岸部北4丁目、名神高速吹田SA。






23---阪神高速の大きな案内板
阪神高速生田川出口付近にある大きな交通案内盤。    場所:兵庫県神戸市中央区磯上通1丁目付近。






23---JR山陽新幹線新神戸駅前より
待ち合わせ場所の山陽新幹線新神戸駅前から見た海側の景色。  兵庫県神戸市中央区加納町1丁目JR山陽新幹線新神戸駅前より。






23---六甲アイランド北岸
帰途に立ち寄ったポ-トアイランドの北埠頭からみた六甲アイランド。  兵庫県神戸市中央区港島6丁目付近より。






23---モノレ-ル
スカイブリッジを行く夕陽に焼けるポ-トライナー。  兵庫県神戸市中央区神戸空港付近。






23---夕焼け
夕焼け空、海辺の夕焼けは奇麗です。  :兵庫県神戸市中央区神戸空港付近より。





写真撮影ツアー8月
たびぱる日帰りバス撮影同行会。7月16日(土)「南光町のひまわり畑とタンチョウ鶴・季節の花めぐり」です。写真の好きな方ならどなたでも参加できます。申し込みは「たびぱる」に御願いいたします。







 

午後から鏡伝池に出かけてきました。帰途につく前に雨が降り始めました。4

22---シオカラトンボり空で今にも雨が降りそうな中、鏡伝池に出かけてスナップをしてきました。途中から雨が降り始めて本降りとなりました。画像は、枯れた花にとまっていたシオカラトンボ。 大阪府枚方市楠葉丘2丁目、鏡伝池。







22---捩花
遊歩道の脇の草地のあちらこちらでネジバナが咲いていました。 大阪府枚方市楠葉丘2丁目、鏡伝池遊歩道。






22---鴨
池の中に建てられた止り木で休んでいた鴨。 大阪府枚方市楠葉丘2丁目、鏡伝池。






22---八重のアジサイの花
八重のアジサイの花。 大阪府枚方市楠葉丘2丁目、鏡伝池の遊歩道。






22---梔子の花
クチナシの花。 大阪府枚方市楠葉丘2丁目、鏡伝池の遊歩道。






22---蓮の花と雨
帰るころには雨も本降りとなりました。画像はね雨に打たれている蓮の花。 大阪府枚方市楠葉丘2丁目、鏡伝池の遊歩道より。



30.6℃と蒸し暑い一日となりました。夕方から松花堂庭園にでかけてきました。4

21---渦アジサイの花朝は雨、病院へ出かけましたがあまりにも待ち人が多いので金曜日に変更して帰宅、午後からは晴れ間も見られ30.6℃と蒸し暑い日となりました。夕方から松花堂庭園に出かけてスナップをしてきました。画像は、我が家の置換に咲いていた、雨に濡れたウズアジサイの花。 京都府八幡市男山石城付近。







21---京都上空の積乱雲
松花堂に移動の途中に見た京都市内上空の積乱雲。 京都府八幡市八幡大芝付近より。






21---山桃の実
今日の目的。山桃の実、かなり色づいていました。 京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園内芝生広場付近。






21---梔子の花
庭園内のクチナシの花。 京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園内。






21---モミジ葉と種
モミジ葉と赤くなった種。  京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園内。






21---紫君子蘭の花と竹




午前中は、京都市美術館で搬出作業。そのあと知積院と巨椋池干拓地付近でスナップをしてきました。4

20--搬出集合京都市美術館本館2階の写真展会場。すべての撤収搬出を終えて、フレ-ムマンのスタッフさんとともに集合写真。来月19日からは場所を別館に変えて2016JPS関西展が始まります。どうぞよろしくお願いいたします。御高覧いただいた皆さん有難うございました。おかげさまで好評のうちに終えることが出来ました。スタッフの皆さんお疲れさまでした。 京都市左京区岡崎、京都市美術館。







20---桔梗の花
美術館からの帰途に知積院に寄ってみました。蓮は咲いていませんでしたが、桔梗と紫陽花の花は満開となっていました。画像はキキョウの花。   京都市東山区東瓦町、智積院境内。






20---アジサイの花
金堂の五色の幔幕を背景に咲くアジサイの花。  京都市東山区東瓦町、智積院境内。






20---シオカラトンボ
蓮池のシオカラトンボ。  京都市東山区東瓦町、智積院境内。






20---紫君子蘭
巨椋池干拓地付近で咲いていた紫君子蘭の花。  京都市伏見区向島黒坊付近。






20---蓮の花
久御山排水機場に咲いていた蓮の花。 京都府久世郡久御山町東一口付近。






雨の一日となりましたが「日本の海岸線をゆく」写真展の最終日、おかげさまで好評のうち無事に終了しました。4

19---タチアオイ朝から小雨の降る一日となりました。「日本の海岸線をゆく」写真展も今日が最終日。京阪三条から美術館までスナップしながら歩き夕方まで会場におりました。画像は、三条通りでスナップした白のタチアオイ。  京都市東山区大橋町付近。







19---アジサイの花む
アジサイの花。   :京都市東山区大橋町付近。





19---朝顔
奇麗に咲いていた朝顔の花。 :京都市左京区正往寺町、仁王門通付近。





19---捩花
道中に咲き始めていた捩花の花。 京都市左京区正往寺町、仁王門通付近。






19---疎水
雨の降る美術館横の琵琶湖疎水と東山の山並み。  京都市左京区岡崎円勝寺町付近。






19---JPS日本の海岸線
「日本の海岸線をゆく」写真展も本日が最終日。午後5時に無事に終了いたしました。駆けつけていただきました皆様には感謝いたします。引き続きまして7月19日からは別館に場所を変えましてJPS展関西展が行われます。こちらもどうぞよろしくお願いいたします。



朝から、たびぱる日帰りバスでの撮影会。伊賀上野から柳生花菖蒲園を巡ってきました。4

18---鉄集う朝から大阪梅田〜天王寺発のバスで、たびぱる日帰りバスでの撮影同行会。午前中は伊賀市の町中を歩きながらスナップして、午後からは奈良市柳生町の花菖蒲園に移動して撮影をしてきました。画像は、伊賀市の伊賀鉄道上野駅付近の踏切からスナップした伊賀鉄道の忍者列車。:三重県伊賀市上野丸之内の踏切付近より。






18---伊賀上野城
町中からみた伊賀上野城。   :三重県伊賀市上野丸之内付近より。






18---花菖蒲
午後から緒と訪れた柳生花菖蒲園では菖蒲の花はほぼ終わり、代わりにユリやアジサイの花、スイレンなどが咲いていました。画像は花菖蒲の花。 奈良県奈良市柳生町、花菖蒲園内。





18---スイレン
スイレンの花。  奈良県奈良市柳生町、花菖蒲園内。





18---カタツムリ
アジサイの葉にカタツムリ。 奈良県奈良市柳生町、花菖蒲園内。





18---アジサイの花
アジサイの花。 奈良県奈良市柳生町、花菖蒲園内。






18---彩雲
帰途のバスの窓越しに見た彩雲。  奈良県奈良市針町付近より。




彦根市内での仕事を終えてから、スナップしながら帰途につきました。4

17---石垣午前中に車で彦根に移動して編集者とライタ-さんと合流して打ち合わせをしながらロケハンをしてきました。午後4時過ぎに仕事を終えて八日市ICまでスナップしながら走り日没後に帰途につきました。画像は、彦根城の石垣。 :滋賀県彦根市金亀町、彦根城城内。







17---トンボ
玄宮園の池で見つけたシオカラトンボ。滋賀県彦根市金亀町、玄宮園庭園。






カラフル
能登川水車公園の大水車は工事中で傍まではいけませんでした。   滋賀県東近江市大中町、大同川の能登川水車付近。






17---止めおきの舟
水車の近くの須田川に係留されている舟。  滋賀県東近江市伊庭町の須田川堤防より。





17---トケイソウ
フェンスに咲いていたトケイソウの花。    滋賀県東近江市伊庭町の須田川堤防付近






17---能登川水車
大同川の対岸から見た能登川水車。    :滋賀県東近江市乙女浜町付近より。





17---夕焼け
今日の夕焼け空。   滋賀県東近江市乙女浜町付近より。





朝から京都市美術館に出かけてきました。4

16---おそうじ隊朝から雨の一日となりました。京都市美術館「日本の海岸線をゆく」の当番日、一日を館内で過ごしました。画像は、京阪三条駅近くで見かけたおそうじ隊の皆さん。 京都市東山区大橋町付近。






16---朝顔
道中の民家の窓で咲いていた朝顔の花。  京都市左京区福本町付近。






16---ウナギの寝床
京町屋を横から見るとウナギの寝床。奥行があります。 京都市左京区正往寺町付近。






16---雨に煙る東山
岡崎の琵琶湖疎水、東山が低い雲で覆われています。  京都市左京区岡崎円勝寺町付近。






16---ヤマボウシ
ヤマボウシの実。






16---会場風景
今日の写真展会場。       場所 京都市左京区岡崎円勝寺町付近。



午後から真如堂に出かけてスナップした後、ギャラリ-巡り、夕方からはYPCの月例会に出席しました。4

15---夏椿午前中に車で京都にむかい、真如堂で境内をスナップした後、「日本の海岸線をゆく」展の会場に寄った後、京都丹平写真展に寄ってから、読売新聞京都総局で行われた月齢の審査会に出席いました。  画像は。真如堂の夏椿の花。 京都市左京区浄土寺真如町、真如堂境内。





15---つゆ草
ムラサキツユクサの花。   京都市左京区浄土寺真如町、真如堂境内。





15---アジサイの花
アジサイの花。     :京都市左京区浄土寺真如町、真如堂境内。






16---ガクアジサイ
ガクアジサイの花。  :京都市左京区浄土寺真如町、真如堂境内。






15---蓮の蕾
西明院の境内に蕾を付けたの境内に育っていた、蓮の蕾。  京都市左京区黒谷町、西雲院境内。





15---京都丹平展
読売写真クラブの例会に行く前に文化博物館で行われている「京都丹平写真写真展にでかけてきました。西岡伸太先生との記念写真。  京都市中京区東片、京都文化博物館内。  






朝から京都市美術館「日本の海岸線をゆく」展の会場にてかけてきました。4

14---白い花朝から京都市美術館に電車で移動、午後からはロ-ムシアタ-でのイベントに参加、そのあと関西地区の話し合いののち懇親会。終えてから祇園山口で飲食してから帰途につきました。京阪電車が人身事故のためダイヤが乱れていました。画像は、法林寺の白のタチアオイの花。 京都府京都市東山区大橋町、法林寺椚前。





14---道路掃除
三条通の歩道を掃除する人。  京都市東山区大橋町、三条通。





14---扉
古い闔のある風景。  京都市東山区分木町付近。






14---看板美術館
「日本の海岸線をゆく」展の会場風景。   京都市左京区岡崎法勝寺町、京都市美術館本館二階。






14---子供達
美術館の庭を歩く幼稚園児たち。  京都市左京区岡崎法勝寺町、京都市美術館本館二階より。






14---きおん山口
懇親会の後、祇園山口で飲食して店内で記念撮影。  京都市東山区清本町、山口西店。



京都市美術館に出かけて「日本の海岸線をゆく」の搬入作業をしてきました。4

13---イトトンボ午後からの京都市美術館での搬入作業に備えて、道中でスナップしながら車で出かけました。午後5時前に展示作業を終えて仲間と暫く話をした後、将軍塚を経由して帰途につきました。画像は、巨椋池干拓地の蓮の葉にとまっていたイトトンボ。  京都市伏見区向島下五反田付近。






13---雲の巣
昼過ぎに美術館につくころには晴れてきました。駐車場に入ってからスナップした蜘蛛の巣。  京都市左京区岡崎円勝寺町、京都市美術館付近。






13---展示作業終了
午後からの搬入作業の午後5時前にはすべて終了しました。やはり本館の高い天井と白壁は気持ちが良いです。ゆったりとしたスぺ-スに並んだ作品をゆったりとご覧になれると思います。是非ともお出かけくださいませ。   京都市左京区岡崎円勝寺町、京都市美術館本館南二階。






13---私の作品
私も、伊根の舟屋で参加しています。






13---美術館の天井
美術館の天井の飾り。





13---図書館前で
岡崎の府立図書館前で本を読む人。  京都市左京区岡崎成勝寺町 府立図書館前。





13---山中のヨット
帰途にJPS前田さんと夕陽を狙いに将軍塚へ久しぶりに途中でスナップした、山中に浮かぶヨット。有名な廃墟スポットです。  京都市山科区厨子奥花鳥町付近。






13---今日の夕焼け
今日の夕焼け。将軍塚では雲が多くて撮影できず帰途の道中で車窓からスナップしました。       場所:京都市南区上鳥羽南鉾立町付近より。





日帰りで2016JPS展の表彰式のお手伝いに出かけてきました。4

12---近鉄丹波橋早朝より新幹線で東京へ移動。上野、東京都美術館で行われている2016JPS展の表彰式と記念講演会のお手伝いに出かけてきました。夕方からの懇親会に出た後、帰途につきました京都に戻ると強い雨が降っていました。画像は、朝の近鉄丹波橋駅構内から見た近鉄電車。 京都市伏見区桃山筒井伊賀西町、近鉄丹波橋駅。







12---駅ビル非常階段
JR京都駅ビルの非常階段。  京都市下京区東塩小路高倉町JR京都駅新幹線ホ-ムより。






12---豆推進なんじゃ
京都駅の東京行きのホ-ムで出会った豆すいしんナンジャ-の三名の皆さん。思わず声をかけてスナップさせていただきました。東京までお仕事だそうです。新幹線内ではマスクを脱いでおられました。 京都市下京区東塩小路高倉町JR京都駅新幹線ホ-ムにて。 






12---新幹線
東京行き新幹線の後ろ姿。  京都市下京区東塩小路高倉町JR京都駅新幹線ホ-ムより。





12---土肥さんとともに会場で
文部大臣賞の土肥さんと都知事賞の常石さん。おめでとうございます。お二人は滋賀県草津市におられてご近所さんどうしというのも驚きです。上野都美術館。





12---上野美術館の夕暮れ
都美術館の夕暮れ時。上野都美術館。







12---上野のよ夕暮れ
都美術館の夕暮れ時。上野都美術館。




午後から六地蔵の実家に出かけ、道中でスナップをしてきました。4

11---キイチゴ午後から六地蔵の実家に出かけてパソコン作業。道中でスナップをしてきました。画像は、途中の八幡市内の畑で見つけた木イチゴの実。  京都府八幡市戸津北小路付近。







11---花梨の実
花梨の実。京都府八幡市戸津北小路付近。






11---家路につくトラクタ-
巨椋池干拓地の水田から家路につくトラクタ-。  京都市伏見区向島新大河原、巨椋池干拓地の水田。






11---蓮の花2
久御山排水場の水槽に咲いていた蓮の花。 京都市伏見区向島又兵衛付近。






11---金糸梅
実家の近くに咲いていた金糸梅の花。  京都府宇治市木幡御園付近。





11---ヤマホロシの花
実家の近くに咲いていたヤマホロシの花。  京都府宇治市木幡御園付近。




Recent Comments
Archives
Profile
タグクラウド
訪問者数
  • 累計:

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
楽天市場
QRコード
QRコード

ハンドルネーム占い結果
http://hname.net

(3)(2)
総運:16

大吉

信望が厚く、リーダーとして適した運気。
チャンスに恵まれ、ハプニングには強く、
どんな困難にも冷静に対処できます。
派手さはありませんが、
一歩一歩確実に進めるでしょう。

  • ライブドアブログ