240518----1近所に咲いていたバラの花30.3℃、真夏日の良い天気となりました。昼前から開通した流れ橋の様子を見に出かけ、スナップをしながら戻りました。画像は、出かける前にスナップした近所のバラの花.
京都府八幡市男山石城付近。






240518----2-1開通した流れ橋

240518----2-2開通した流れ橋

240518----2-3開通した流れ橋

240518----2-4開通した流れ橋
修復工事を終えて昨日の午後に開通した流れ橋に出かけてきました。まだ、ショベルカ-などの機材が河川敷に置かれたままですが、大勢の方が渡りに来られていました。画像は、開通した流れ橋のスナップのいろいろ。  京都府八幡市上津屋宮前川端付近の木津川の流れ橋。





240518----3-1木津川堤防のサイクルロードの休憩所と今日の空

240518----3-2堤防への遊歩道の青モミジとモミジの翠果

240518----3-3木津川河川敷の茶摘みを終えた茶畑

240518----3-4イチジクの実
画像は、木津川堤防下から見た流れ橋近くのサイクルロードの休憩所と今日の空・堤防下の石田神社参道の青モミジと赤い翠果・茶摘みを終えたばかりの河川敷の茶畑・近くで色づき始めていたイチジクの実。 京都府八幡市上津屋里垣内石田神社参道ほか。





240518----4-1まだ残っていたレンゲの花畑

240518----4-2カルガモ

240518----4-3飛び去ったシギ

240518----4-4カイツブリ
帰途に、内里池に寄ってみました。鳥達は少なくなっていましたが残っていました。画像は、近くの畑で咲いていたレンゲの花・内里池のカルガモ・すぐに飛んで逃げたケリの後ろ姿・カイツブリ。  京都府八幡市内里女谷、内里池ほか。





240518----5日没後の夕焼雲
日没近くなって西の空には雲が多くなり山沿いの一部しか陽光が射していなくてほぼ夕焼けは諦めかけていましたが、日没時の下からの陽光が雲の下に射して綺麗な夕焼け雲となりました。  画像は、日没後の夕焼雲。  京都府八幡市戸津荒堀付近より。





240518----6月齢10の月薄雲越しに見えた
日没後の真上の空の薄雲越しに見えた月齢10の月。 京都府八幡市戸津荒堀付近より。