2021年03月31日

🐑 2015 🐑


2015年のハイライトです!
ご覧くださいませ!

学舎との別れと本当のスタート

学生という枠に守られていた。
この年の4月からは、ある意味武器の「学生」が外れる。
恐々しながらも、楽しみにしていた。
楽しみでいられたのは、
ヤッサン一座の紙芝居との出会いのお陰といっても
過言ではないです。

卒業を前に、留学生のお別れ会で紙芝居。
ヤッサン師匠が掲げていた「
紙芝居で世界平和」が目の前に広がり、
未来へのワクワクが溢れて止まりませんでした。


メディアに取り上げていただくということも嬉しかったこと。
当時は自身を「プロ」と呼ぶのは恥ずかしかったのですが、
取材をしてくださった方に
「ご自身がされていることで代価をいただくってことは、
プロということでしょう」とのお言葉を頂き、

それは卒業前にびくびくする
私の背中を強く押してくれたものでした。



ヤッサン一座の紙芝居が大事にしていて、
これまでも師匠や兄弟子・姉弟子も
毎年出張口演をされていたた場所での紙芝居も
「私で良いのかな?」という思いもありながら、
任せていただけたということが喜びでした。
また、ここに限らずですが、
兄弟子が快く毎回出張口演に同行してくださったり、
お道具を貸してくださったというのは、
本当に申し訳ないぐらい感謝感謝なのであります。

卒業後、私の紙芝居道としては初めてとなった母校訪問。
それは高校への出張口演。
在学時代にお世話になった先生方もたくさん現場にいらしてくれ、
嬉しく、恥ずかしく、やっぱり嬉しかったのです。



この年、最も紙芝居をさせていただいた場所が、清水寺。
ここで春夏秋冬の様々な風景に感動し、
焼けまくり、凍えまくり、
国境を越えて大声で笑い合い。



この年も本当にたくさんの方に出会い、
たくさんの方に支えていただき、
私もヤッサン一座の紙芝居の一員だ!と
胸を張っていこうと決めたのでした。






- 3月27日 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
いっきゅう って誰?

いっきゅう/Ikkyu

プロ紙芝居集団「ヤッサン一座の紙芝居」に所属するプロ紙芝居師。
A proessional Kamishibai performer, who belongs to a professional Kamishibai performing troop "Yassan-Ichiza's Kamishibai".

世界の国からワッハッハ!!
京都国際マンガミュージアムの常設紙芝居小屋や音羽山清水寺をはじめ、日本全国・世界で紙芝居中。
お祭り、イベント、授業など、
様々なシーンでの紙芝居のご依頼をお待ちしております。


Whahaha!!! from all over the world!!!!
Kamishibai, a form of beloved storytelling originated in Japan. We visit Japan and the world for Kamishibai.
Regular performance at Kyoto International Manga Museum, and monthly annual performance at Kiyomizudera-temple in Kyoto, Japan.
Festivals, events, classes, lectures and more...
Why don't you have Kamishibai in your life? We always welcome your request.

メッセージ

名前
メール
本文