お知らせ

2021年03月31日

ご挨拶


2021年3月31日(水)


本日を持ちまして、私 いっきゅうは、
ヤッサン一座の紙芝居を退き、
紙芝居の世界から身を引きます。


ヤッサン一座の紙芝居に出会い、
一座の紙芝居師として歩ませていただいたこと。
私は、本当に幸運でした。幸せでした。
ヤッサン一座の紙芝居でなければ、
私は紙芝居師としてここまで歩むことはなかったと
断言できます。
こんな若輩者を受け入れてくださって
育ててくださって
最後の最後まで気にかけてくださって
紙芝居師として生きさせていただいた
座長をはじめとする
ヤッサン一座の紙芝居の皆さんには
ほんっとうに心から感謝です。
たくさんのご迷惑、ご心配をお掛けしましたが、
皆さんのご指導ご鞭撻の賜物で、
このようにたくさんの方から愛され、
今日の私という一人の人間が形成されました
皆さんからの愛情と教えを胸に
次のステップへと歩を進めます。

本当にありがとうございました!


19日の引退発表以降、たくさんのメッセージを頂戴し、
日々嬉しさに涙しておりました。
これまで本当にたくさんのご縁に恵まれていたと
改めて実感をしております。
なんと幸せ者なのでしょう。
たぶん私は、世界一の幸せ者です。
たくさんの元気を皆様からいただきました。
紙芝居師でなくなってしまうことは寂しくも
これから広がる世界にワクワクもしています。

これまでご支援ご声援賜りましたすべての皆様に
心より御礼申し上げます。


師匠ヤッサンのお言葉を拝借してではありましたが
予てより掲げておりました「紙芝居で世界平和!」
最初の頃は、夢物語と言われ続けました。
ノーベル平和賞を頂くまでには至らなかったものの
国籍、言葉、バックグラウンド、性別、障害、年齢、
全部関係なく、みんなで一緒に笑い合える。
私の目の前にはその光景が広がっておりました。
だから、紙芝居で世界平和。
あるんです!叶いました!


大好きで仕方がないヤッサン一座の紙芝居、紙芝居から離れることは、
本当に悲しく寂しいです。
涙が止まりません。
しかし、大事なもののため、
中途半端に休業ではなく、引退を選択させていただきました。
今でも惜しむ声や復帰を待ち望むお声を頂戴します。


生きていると本当に何があるか分かりません。

きっとまた
お会いできる日が来ると信じ
皆様の笑顔あふれる未来を願って、、、



いよいよです。


ヤッサン一座の紙芝居 いっきゅう
紙芝居道
これにて全巻のおしまいです。


ありがとうございました!

FB_IMG_1617156796733


= 完 =



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ikkyu_y at 23:59|PermalinkComments(0)

2021年03月19日

大切なお知らせ


1616024240110


花が咲き、温かな日差しを浴びながら、
春が来たことを全身で感じられるようになった今日この頃。
日頃より賜ります皆様からの叱咤激励の数々に心より御礼申し上げます。

昨年は、新型コロナウイルスの影響により私個人のみならず、世界中の皆様が様々な我慢を余儀なくされました。
その中でも出来ることをと私なりに考え、
日々のSNS更新をしてみたり、
頂くご依頼には、リモートや、フェイスシールドやマスク着用にてお応えしたりと、
これまでにない数々の挑戦に恵まれ、素晴らしい8年目となりました。
ひとえに皆様のご支援ご声援の賜物と感謝の念に絶えません。

医療等従事者の皆様の並々ならぬご尽力により、いよいよ安心して生活が出来る日がみえ始め
紙芝居師としても9年目の本年こそは対面で、マスクやフェイスシールド無しで紙芝居が出来る希望が見えて意気揚々としておりました。
しかしながら、誠に残念なことではございますが、
来る3月末日をもって、ヤッサン一座の紙芝居を退き、紙芝居の世界から身を引く運びとなりましたことを
このような場ではございますが謹んでご報告申し上げます。

一身上の都合と言うのみで詳細は割愛させていただきますが、
ご連絡いただきました方には、全身全霊でお応えする所存です。

私自身がこの選択に驚きを隠せずにおります。
一時完全休業も考えましたが、そんな中途半端では今後も頑張る一座や、日本全国世界中の紙芝居屋の皆様に対して失礼と感じ、
断腸の思いでございますが、この度の決断に至りました。
断腸の思いというだけあって現にお腹が痛いのですが、
名残惜しさと悔しさで目に溢れるものを必死に抑えようとしております。(でも、ボロボロきてますw)
たぶん1ヶ月ぐらいは鬱です(笑)
これは、ダイエットのチャンスです(笑)

これまでご支援ご声援を賜りました皆様へ心より、これでもかってぐらいの御礼を申し上げます。
ありがとうございましたぁぁぁぁぁぁ!!!
3月もあとわずかというのに、こんな間際に、
加えてこんな薄情なご報告の仕方となりましたことをどうかお許しください。

最後ぐらいは紙芝居を。引退口演をして皆様へ御礼を。
そんなことも考えましたが、まだまだ不安定なご時世でございますから、一瞬で計画倒れしました。
これもまた悲しいものです。
関西で有名なナイトなスクープの探偵さんに協力をお願いしてみようかとも考えましたが、踏みとどまりました。

「その夢叶ったら、水飴おごるからね!」
「この指輪でプロポーズ大作戦が成功したら、戻ってきてね!ペアリング作るよ!」
「彼氏できたら連れてきてやー!」
カタヌキを渡しきれなかった方に名刺を渡して「次回これ持ってきてくれたら、次こそカタヌキ渡すしね!」
お客さんと色んな約束をしたのに、それを叶えられないのも心残り。ごめんなさい。

ヤッサン一座の紙芝居 いっきゅう としての歩みは、3月末日で終演を迎えますが、
私という一人間は、どんな形であれ生き続けます。
人生の新たな章の始まりにワクワクしております。しかし今は、別れが来ないでくれと言わんばかりに、時が少しでもゆっくり進んでほしいと願ってしまいます。
なんなら、もしかしてカムバックを果たす日が来るのではないか?と
そんな些細なチャンスにさえ希望を抱いている自分もいます。

紙芝居口演が3月末日までゼロの今、出来ることは何だろう?と考え、
最後の最後までSNS投稿を続けようと思います。
ご笑覧いただけましたら幸いに存じます。
もし、私の僕の写真を載せて!というリクエストがありましたら、全力でお応えいたしますっ!

本日は19日。
つまり、いっきゅうの日でございます!
この日に公式発表をと計画しまくりましたが、結局この文章を書いているのは当日です。
最後の最後までギリギリ人間です。

始まりには終わりが付き物。
でも始まったと同時に、その終わりを想像する人はほとんど居ないでしょう。
私はその一人でした。
いざ1つの区切りが見えると、、、ぐすん。

でも、あまりにも長く書きすぎたので、
一度書く手を止めます。
残りわずかではございますが、
どうぞこの一人の女の行く末にご期待くださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ikkyu_y at 17:06|PermalinkComments(0)

2020年12月09日

紙芝居 @変人会さん、YouTubeへ♪


12月が2週目に突入しておりますが
戻って11月1日のお話を。

変人会さんのご依頼を受けて口演の機会を頂いてから、
早いもので1ヶ月が経ちました。
その時の様子が、少しずつ変人会さんのYouTubeチャンネルにアップされ始めています。

第1弾は、予告編!

https://youtu.be/hk9J9CEjJwk



ただいま、本編の確認を行っている最中でございます。

どんな動画になるのか楽しみです♪




11月1日の様子は、こちらからどうぞ。

http://blog.livedoor.jp/ikkyu_y/archives/42314667.html



では、引き続きお身体を大切に🍀






  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ikkyu_y at 10:38|PermalinkComments(0)

2020年11月13日

11月の折り返し直前で今更ですが

あかん。
最近寒過ぎる。
急すぎる。

さて、京都国際マンガミュージアムの紙芝居小屋での紙芝居が復活との知らせが届きました!
今更ですが、 口演スケジュールを。



https://www.kyotomm.jp/2020/11/02/kamishibai_november/

※以下、京都国際マンガミュージアム ホームページより引用

1(日) らっきょむ
2(月) らっきょむ
3(火) らっきょむ
4(水) 休み
5(木) だんまる
6(金) だんまる
7(土) だんまる
8(日) らっきょむ
9(月) だんまる
10(火)だんまる
11(水) 休み
12(木) だんまる
13(金) だんまる
14(土) だんまる
15(日) らっきょむ
16(月) だんまる
17(火)だんまる
18(水) 休み
19(木) らっきょむ
20(金) だんまる
21(土) だんまる
22(日) らっきょむ
23(月) だんまる
24(火) だんまる
25(水) 休み
26(木) らっきょむ
27(金) だんまる
28(土) だんまる
29(日) らっきょむ
30(月) だんまる

僕はお母さんのお腹の中のことを覚えていない。
起きていたのか、寝ていたのか。どんな夢を見ていたのか?

もしも蝶々と話せるなら、一番聞いてみたいのはサナギの中。
サナギの中はあったかいのか、冷たいのか。
ドロドロの中は気持ちいいのか、身体が全く別物に変わっていくのは怖くないのか?


もしかしたら卵の中やサナギの中は、夢も現も身体も心もみんな境い目の無いマグマみたいになっているかもしれない。グツグツドロドロの鍋の中。
新しい何かが生まれる、何かを作り変えるってきっとそれくらいの熱量がいる。

紙芝居の在り方が身も蓋もなく変えざるを得なくなった今、僕らも少しばかり見た目が変わりました。
それでも芋虫が蝶々に変わってもおんなじ命が脈打ってるように、僕らもカイジュウみたいな見た目でも中身はそうは変わらない。
むしろ命をピカピカに光らせる為に変わったつもりです。


まだまだ半熟卵のドロドロで殻つきかもしれませんが、それくらいが一番美味しかったりします。どうぞ御賞味下さい。

 

らっきょむ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ikkyu_y at 10:53|PermalinkComments(0)

2020年09月29日

やっと!マンガミュージアム スケジュール公開!

京都国際マンガミュージアム 10月の紙芝居スケジュールが
公開されました。
兄弟子が守ってくれてるので、
一番下っぱの私は安心して冬眠しています。

冬眠してるとはいうものの
毎日SNSは更新して呼吸しておりますので、
合わせてご覧いただけたら、いっきゅうは喜びます。

●Instagram ⏩ikkyu.kamishibai

●Twitter  ⏩IkkyuKamishibai



以下、京都国際マンガミュージアム ホームページより
抜粋しました。


IMG_20200929_205320_570


  1(木) だんまる
  2(金) だんまる
  3(土) らっきょむ
  4(日) だんまる
  5(月) だんまる
  6(火) らっきょむ
  7(水) 休み
  8(木) だんまる
  9(金) だんまる
10(土) だんまる
11(日) らっきょむ
12(月) らっきょむ
13(火) だんまる
14(水) 休み
15(木) だんまる
16(金) だんまる
17(土) らっきょむ
18(日) だんまる
19(月) らっきょむ
20(火) らっきょむ
21(水) 休み
22(木) だんまる
23(金) だんまる
24(土) だんまる
25(日) らっきょむ
26(月) だんまる
27(火) だんまる
28(水) 休み
29(木) らっきょむ
30(金) だんまる
31(土) だんまる

もうしばらくの間は、ちょっとのみんなと、少し距離開けて、ひっそりこそこそ紙芝居。
そして、もうしばらくの間はマスクをつけての紙芝居。
なんせ僕らの紙芝居は元気とツバの飛ばしあいっこ。
だから、紙芝居屋も、紙芝居に集まるみんなもマスクをつけての紙芝居。
 
オヤスミ前、お布団でお母さんが子どもに絵本聞かせるような紙芝居にしたいけど、僕らは紙芝居屋さん。
お母さんの膝の上のような安心感はないけれど、幼い頃たまぁに読んでくれたお父さんの絵本のように、少し暑苦しく、少しこわくておっかない絵本。
紙芝居屋さんが少し、優しくなろうと紙芝居を絵本に近づけた絵本紙芝居。
その名も “KAIJU BOOKS” カイジュウブックス。
大きな絵本の表紙をめくったら、少しおっかない物語のはじまりはじまり〜っ!!

だんまる


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ikkyu_y at 21:35|PermalinkComments(0)
いっきゅう って誰?

いっきゅう/Ikkyu

プロ紙芝居集団「ヤッサン一座の紙芝居」に所属するプロ紙芝居師。
A proessional Kamishibai performer, who belongs to a professional Kamishibai performing troop "Yassan-Ichiza's Kamishibai".

世界の国からワッハッハ!!
京都国際マンガミュージアムの常設紙芝居小屋や音羽山清水寺をはじめ、日本全国・世界で紙芝居中。
お祭り、イベント、授業など、
様々なシーンでの紙芝居のご依頼をお待ちしております。


Whahaha!!! from all over the world!!!!
Kamishibai, a form of beloved storytelling originated in Japan. We visit Japan and the world for Kamishibai.
Regular performance at Kyoto International Manga Museum, and monthly annual performance at Kiyomizudera-temple in Kyoto, Japan.
Festivals, events, classes, lectures and more...
Why don't you have Kamishibai in your life? We always welcome your request.

メッセージ

名前
メール
本文