2017年04月07日

行徳道場・新浦安教室 支部移籍のお知らせ

千葉県北支部
道場生・保護者各位

 日頃は極真会館の活動にご賛同いただきましてありがとうございます。

 4月1日より千葉県北支部管轄の行徳道場と新浦安教室の運営が小岩道場責任者の足立慎史支部長の管轄になることになりました。行徳道場生には2月よりお知らせしておりましたが、足立氏ならび本部との書面上の手続きも完了しましたので本日、現千葉県北支部の道場生の皆さんにお知らせいたします。

 長年にわたり行徳道場および新浦安道場で指導を任せていた川島賢治指導員が新たな仕事に挑戦することになり、本年4月末で退職することになりました。
川島指導員は指導者としてのクオリティの高さゆえ、川島指導員に見合う指導者は支部内では賄うことができず、極真本部とも協議をした結果、後任は小岩道場責任者の足立慎司指導員が引き継ぐことになりました。
足立指導員は川島指導員が浅草道場で稽古していた時の後輩にあたり、気心も知れていることから今回の後任を受諾してくれました。また、全日本ウェイト制チャンピオンであり、世界大会日本代表選手に選抜されるなど現役時代の実績は申し分なく、現在の小岩道場責任者としての運営手腕も目を見張るものがございます。
 足立指導員は引き継ぎ期間として3月から川島指導員とともに指導に入っております。
千葉県北支部と行徳道場間の出稽古や、行徳道場生の大会への参加は従来通り可能ですので現道場生の皆さんもご安心ください。

 今後とも何卒極真会館千葉県北支部行徳道場の活動にご理解ご協力のほどをよろしくお願いいたします。


国際空手道連盟 極真会館
千葉県北支部 支部長
師範 柿沼英明



iko1995 at 00:21│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字