2017年10月18日

極私的〜749

 京都市内に建設予定のホテル情報は、
相変わらず暇を見ては随時更新しています。
新規ホテルを調べていてわかることは、
今のトレンドは、
「サウナ付き大浴場」があるホテルです。
 その他のトレンドととしては、
シェアハウス的なノリの、
コミュニティーフロアがあるホテルなど。
 これからは料金的にも、
ホテル過当競争になりますので、
二極化していくと思います。
 これまで外国人富裕層が利用傾向の
高級ホテルが少なかったので、
そういったデマンドのホテルもいくつか現れます。
 以下に随時更新していますホテル情報をリンクしておきます。
京都市内に建設予定のホテルリスト
京都市内の大浴場があるホテルリスト


ikseitai at 19:53|PermalinkComments(0)

2017年10月12日

極私的〜748

予想・夢想が的中し続ける理由の
種明かしを教えてもらえますか?
集合意識誘導による、
力点作用の成せる技でしょうか?
そろそろ本題・本番への移行を楽しみにしております。
私的には、これまでの集合意識誘導による
ソフトランディングを期待しています。
山が動くのか海が動くのか。
宇宙視点では小さな点(・)の様相なのでしょう。
定点安住してもよし、
右往左往してもよし。
地球在住の小さな点(・)を心ゆくまで。


ikseitai at 05:24|PermalinkComments(0)

2017年10月05日

極私的〜747

 これからの日本の行方が気になります。
とても興味深いお国です。
様々なタイプの興味深い人物が、
絶妙なタイミングで配置され、
お役を演じています。
 私もあなたも、周りの縁者も、
「そんなの関係ねぇ」どころではなく、
あまりにも絶妙なタイミングで、
これからの日本の行方にタイムインしています。
 満月の明かりに照らされた車内の中で、
私が夢の中で幻視した光景は、
ここには書けない忘れてしまった光景が、
これからの日本の行方にも絡んでくるのです。


ikseitai at 17:46|PermalinkComments(0)

2017年10月01日

極私的〜746

 10月スタートで、心地良い行楽シーズンです。
京都市内では10月22日(日)に、
恒例の「時代祭り」と「鞍馬の火祭り」ですが、
絶妙なタイミングで、
衆議院が解散されたので、
衆議院総選挙日の10月22日(日)と重なります。
 私が覚えている限りは、
総選挙と京都三大祭りが重なった記憶がありません。
京都市職員や祭り関係者の方々は、
スムーズな計画準備などで、
いっそうの雑事多忙になるのではと想像しています。
 京都市内バブル(観光バブル)は継続しています。
土地価格上昇率が全国トップになり、
以前はわりかし安くで使えていた有料パーキング敷地は、
ことごとく買収されホテル建設に転用されています。
私的に調べている限り、
2018年〜2019年に掛けてが、
ホテル建設増のピークになります。
 京都市に正式に宿泊施設の届出をしている宿一覧が、
京都市による文書でネットに公開されています。
以下リンクがその一覧(PDF文書)になりますので、
ご覧下されば、京都観光バブルの様相が垣間見れると思います。
旅館業施設一覧(2017年8月31日現在)


ikseitai at 19:05|PermalinkComments(0)

2017年09月23日

極私的〜745

 私的にも鍼灸師として見逃せない報道でした。
9月初旬に報道リリースされた、
故障中の巨人軍・沢村拓一投手に関する、
鍼灸治療による「長胸神経」損傷の報道です。
 以下に関連記事をリンクしておきます。
【巨人】球団が沢村に謝罪…施術ミスで神経麻痺
鍼灸団体が巨人に質問状 沢村投手への施術ミス報道に
 長胸神経前鋸筋の運動を支配する神経で、
皮下表層にある神経ですから、
鍼が神経に触れることはあるでしょう。
しかしほとんどの場合は、
鍼治療で麻痺するような重症な神経損傷はありません。
 太くて長い鍼を深く刺入した場合に、
鍼特有の得気(とっき)・響き(ひびき)を効かせ過ぎた場合に、
全身症状として悪寒(おかん)症状みたいな、
「鍼あたり」になることがあります。
あと鍼施術の身体事故で気をつけたいのが、
やはり気胸です。
 鍼灸関係者の皆様は、
鍼灸団体からの質問状に対する、
巨人軍からの回答が気になる次第ですね。


ikseitai at 19:47|PermalinkComments(0)

2017年09月13日

極私的〜744

 深夜の日課は、まずはウォーキングです。
深夜から朝方にかけての仕事依頼がない場合に、
雨が降っていなければウォーキングをしています。
 日課になったウォーキングに付随するように、
以前は毎日飲んでなかったアルコールを、
ほぼウォーキングした後にコップ1杯だけ飲んでます。
相変わらず、ビールや酒は苦手なので、
それ以外の軽い系アルコールです。
 さらにアルコールに付随して、
アルコールwith映画を見るようになりました。
ほとんどの作品が、
数年前からHD録画機に撮りだめしていて、
まだ見ていない作品です。
 数日前は「ショコラ」、
昨晩は「オール・ユー・ニード・イズ・キル」です。
HD録画機にあと70作品くらい残っています。
さんまちゃんの番組を見つつも、
しばらくはアルコールwith映画も楽しめそうです。
読書、ウォーキング、アルコール、映画、仕事。
とりあえず、今のマイライフです。


ikseitai at 19:31|PermalinkComments(0)

2017年09月08日

極私的〜743

 2ヶ月前から本格的にやり始めた私的肉体改造は、
このブログにも書いてきました。
基本はウォーキングと食事内容です。
 ウォーキングに関しては、
仕事後の深夜に30分くらいしています。
食事に関しては、
基本は炭水化物を少なくして、
その他の栄養素は平均的に食べています。
以前よりも果物をたくさん食べていることが違いです。
 1日2食というのは昔から変わりありません。
1食目は野菜、発酵食品、果物、が中心です。
2食目はガッチリ普通の食事で、
1杯だけアルコールも飲んでします。
 あまりにスタンダードな肉体改造なので、
いたって特別な情報をリリースできないのですが、
私的感覚で偶然やり始めていた、
「玉ねぎの生スライス+ヨーグルト」に関しては、
たまたま最近、女性自身の記事で、
「玉ねぎ+ヨーグルト」は、腸内に“やせ酸”増やす最強コンボ!というのがあります。
 腸内フローラにおいて痩せ体質を意識するのも、
これからのダイエット食事メソッドでしょう。
お手軽なスタンダードメソッドをオススメいたします。


ikseitai at 20:02|PermalinkComments(0)

2017年09月06日

極私的〜742

 「無になり溶け込む」という感覚は、
感じ初めの初期には悟りのようでもあり、
それが幾分継続すると日常感覚になります。
この感覚は、単に年齢を重ねた結果の仕業(しわざ)なのか。
はたまた、極致感覚への耐性なのか。
 深夜に見上げる秋の澄み渡る夜空から、
月と星の配列を感じ取り、
その配列がどういった意味を成すのかと感じるのではなく、
「ただ美しい・・・」という感覚にも似ています。
 野良猫か飼い猫かはわからない猫が、
深夜の路上で2匹共々が寄って来て、
喉元をグルグル鳴らしながら、
私の足元に絡みつき戯れてきました。
1匹の猫は以前から何度か見かけていた猫です。
 そのときの私の感覚は、
2匹の猫を見た瞬間に、
夜空に浮かぶ大きな満月下で、
人間と猫との生物的区別を感じない、
その場所に偶然たたずむ三者である、
という感覚でした。
 「無になり溶け込む」ことの日常と、
その先の∞(無限)を感じた次第です。
秋の優雅な夜長に化かされてみてはいかがでしょうか。


ikseitai at 19:42|PermalinkComments(0)

2017年09月04日

極私的〜741

 深夜のウォーキング中に、
秋の気配がムンムンの9月になりました。
ウォーキング中に首元に巻いているタオルで、
汗をぬぐう回数が少なくなりました。
逆に、なんとなく肌寒いから、
巻いているタオルによって保温される感じです。
 9月は18日「敬老の日」と23日「秋分の日」で、
祝日が2回ありますね。
軽やかに動きやすいシーズンですので、
京都市内の観光巡りを、
ウォーキングで楽しんでください。
 早朝、お昼間、夕方、深夜、などなど、
時間帯によって見える風景観が変わります。
今、京都市内観光で流行っているのが、
人の動きが少ない朝の時間帯の観光みたいです。
2017年8月27日の京都新聞より以下記事。
京都観光、朝に脚光 人混み、渋滞なく快適
人の気配が少ない朝に、
澄んだ空気を味わいながら、
京都市内の「こころ」をお楽しみください。


ikseitai at 19:56|PermalinkComments(0)

2017年08月27日

極私的〜740

 「ランナーズハイ」という言葉があります。
ずいぶん長いこと、
この言葉の実感から離れていました。
 2ヶ月前から、仕事の後の深夜の時間帯に、
30分くらいのウォーキングを始めました。
「ランナーズハイ」と同様の感覚の、
「ウォーキングハイ」を感じています。
 ウォーキングを始めた理由は、
私的ダイエットプログラム考察のためでもあり、
自身の肉体的引き締めのためでもあり、
意識とアトモスフィアの交わりのためでもあり。
 そして「ウォーキングハイ」から
リリース(解放)に繋がります。
蓄積する陰陽の差し引きが、
リリースマッサージによって、
ゼロポイントになるみたいに。
 私的ダイエットプログラムの実践結果としては、
食事療法(炭水化物制限)とウォーキングにより、
体重64キロを57キロにまで減量できました。
食事メニューとしてオススメは、
炭水化物を制限しつつ(まったく取らないのはNG)、
たんぱく質&脂質、野菜、果物、を腹6〜8分目くらいに。
 肉体と意識をリリース&ゼロポイントにするために、
まずは手っ取り早く、 肉体を動かすことをオススメいたします。
深夜ウォーキング中のアトモスフィアは、
もう秋の気配に近づいていますよ。


ikseitai at 20:23|PermalinkComments(0)