2017年02月14日

極私的〜711

 以前も書きましたが、
京都市内に建設予定のホテルネタを以下に羅列します。
京都市内がホテルだらけに・・・。
◎ホテルグレイスリー京都三条南館
◎アーバイン京都四条大宮
◎ソラリア西鉄ホテル京都プレミアム
◎相鉄フレッサイン京都駅八条口
◎相鉄フレッサイン京都四条烏丸
◎ユニゾイン京都河原町四条
◎ホテルエムズプラス四条大宮
◎ホテルエムズ四条烏丸
◎アパホテル京都駅北
◎第2タワーホテル改装建て替え
◎第3タワーホテル改装工事中
◎京都駅八条口にJR西日本がホテル2棟で合計900室
◎京都・四条に新ホテル 創業の「阪井座」跡地に
◎ホテルザセレスティン京都祇園(建仁寺の南側)
◎東急ステイ京都市中心部にホテル2棟出店(烏丸御池と新京極)
◎京都ハウスが京都・十条に109室のホテル
◎京都東山・小学校跡地にホテル2018年にも開業
◎京都・東山に「パークハイアット」料亭敷地に高級ホテル
◎ゴールドウェーブがJR京都駅近くにホテル91室
◎サンフロンティア不動産が四条河原町にホテル2018年
◎北区鷹峯にアマンリゾート
◎京阪三条のいろは旅館の跡地
◎三条河原町・京劇ボウル跡地に300室のホテル18年秋
◎四条河原町・高島屋の南側にホテルテナント複合施設170室
◎三菱地所が四条烏丸にロイヤルパークホテル18年春
◎ユキ・コーポレーションが京都・四条大宮にホテル134室
◎ケイエル・リース&エステートが京都駅八条口にホテル302室
◎二条城前の国際ホテルの跡地
◎JR西日本不動産開発が京都・大宮にホテル
◎マリモは京都・三条にホテル
◎ユニホー烏丸五条にホテル
◎烏丸御池の「新風館」跡地にホテル190室
◎グラッドシステムズが下京区にホテル61室
◎京都宝ヶ池プリンスホテルが全室改装工事
◎サンケイビルが京都に四条烏丸近くに高級ホテル
◎アーキエムズが京都にホテル5棟 2018年までに計7棟600室へ
 追加でこれ・・・。
京都市内のホテルロビーや客室の中にだけ置いてある、
フリーのグルメ情報誌、ホテチカぐるめ 京都グルメ情報、オススメです。

   ↓   ↓
人気blogランキ

ikseitai at 10:06|PermalinkComments(0)

2017年02月13日

極私的〜710

 「STAP細胞はあります」と言った小保方晴子さん(おぼちゃん)。
彼女の公式HP「STAP HOPE PAGE」もあります。
細胞を特殊な酸性溶液に浸すと細胞が初期化されて万能細胞になる。
STAP細胞の簡単な説明は以上でした。
 生理学として、PH7が中性、それ以上がアルカリ性、それ以下が酸性。
人体のホメオスタシス(恒常性維持)はPH7.4の弱アルカリ性。
PHの概念は水溶液中の水素イオン濃度を表す指数。
PH(ペーハー)という言葉はよく見聞きしますが、
この概念を知らない方は多いと思います。
 つまりPH値が高いほど水素イオン濃度が高いということ。
昨今流行の水素水は、つまりアルカリ性の水になります。
消化液には唾液、胃液、膵液、胆汁、などがあります。
唾液;弱酸性〜弱アルカリ性、胃液;強酸性、膵液;弱アルカリ性、胆汁;弱アルカリ性。
 などなど、関連キーワードを模索してみました。
頑張れ・おぼちゃん、まだまだ続く・・・。

   ↓   ↓
人気blogランキングへ

ikseitai at 10:57|PermalinkComments(0)

2017年02月05日

極私的〜709

 世の中の流れ、意識の変容、出会い・交流・通過。
どこへ向かっているのだろうか。
果てしない大宇宙の中にいる私は、
そのとき欲していることを、
私ができる範囲内で満たします。
 私が欲していることとは何か?
別に大それたことではありません。
極ありふれた日常です。
働いて生活費を稼ぎ、3代欲求を満たす。
 その舞台は地球です。
地球という星の住処に生まれて43年が経ちました。
京都に住みだして40年です。
 これまでの「平成」元号が、
2019年元日から新元号に変わる予定です。
平成天皇が御退位されて、新天皇が即位されます。
 私が通過した元号、昭和〜平成、そして新元号へ。
私が生きるであろう平均寿命を考えますと、
昭和〜平成〜新元号〜その次の新元号
くらいまでは通過できる可能性があります。
 遠い先ではない近未来では、
舞台が地球ではない住処、コロニーができていて、
その空間で人間が生活しているでしょう。
 そのときの人間は進化しているのか。
進化した人間の姿と意識レベルとはいかなるものか。
数千年もの間、人間はおきまりの欲求レベルのまま、
あれこれちまちまと、地球という住処でやってきました。
 地球の深部には秘密があるらしいです。
お月様にも秘密があるらしいです。
しかし既にその秘密は、
秘密というベールに覆われた情報です。
 情報は元々あった→元々あった情報。
情報が認識されたときに、
その情報の発現パターンはどうなるのか。
科学技術の臨界点のその先にあるイメージは、
無限変容パターンの情報の発現に関係しているかもです。
ピーンときた、きた来たキター。
まずはアバターのように飛んでみたいですね。

   ↓   ↓
人気blogランキングへ

ikseitai at 10:03|PermalinkComments(0)

2017年01月24日

極私的〜708

 日本列島、冬の寒気が継続しています。
この時期、どうしても温泉に行きたくなりますよね。
私が住んでいるとこから近場なら、
京都桂温泉と洛西エミナースがあります。
どちらも、近い場所なのに、
まだ一度も行ったことがありません。
 温泉大好き人間なのに、
近場の京都市内にある源泉・温泉への入浴暦は少ないです。
ずいぶん昔の2007年くらいに、
大原山中にてお昼間に、温泉とすき焼きランチセットコースを。
そして亀岡方面にある「湯の花温泉」と「るり渓温泉」など。
 というわけで、まだまだ認知度が低い京都市内の温泉場所。
京都新聞にて温泉PRの記事がありましたのでリンクしておきます。
冬の京都、温泉PR 訪日客増加狙う
京都市内の源泉温泉の場所PRサイトは以下になります。
京都市温泉観光活性協議会
寒いこの時期に、
近場の京都市内にて温泉を楽しんでください。

   ↓   ↓
人気blogランキングへ

ikseitai at 19:22|PermalinkComments(0)

2017年01月21日

極私的〜707

 私にとっての1月〜2月は冬眠の時期。
どうもこうも、寒さに弱いです、ぐずん・・・。
ホテルでの仕事で外国人ファミリー客から、
風邪をもらってしまい、
1月6日から9日までの3日間は、
微熱と頭痛の症状がでました。
旅館にて外国人3人ファミリーで、
同時に3人施術者で入ったのですが、
その次の日から3人とも風邪をひいた次第です。
 外人客が京都に持参してきた風邪の贈り物を、
京都人3人が同時にゲットしてしまうという、
2017年はじまりの、
外国人観光客が多い寒い京都での、
小さな内輪話でした。
 3人全員がもらっちゃうような風邪だから、
日本人には免疫耐性能が少ない種類だったのかも。
なるべく薬は飲まない習慣なので、
ビタミンCと栄養ドリンクで乗り切りました。
食欲は落ちなかったので助かりました。
まだまだ寒い時期が続きますので、
皆様も、体調管理には気をつけてくださいませ。

   ↓   ↓
人気blogランキングへ

ikseitai at 19:26|PermalinkComments(0)

2017年01月05日

極私的〜706

 2017年がはじまり、太陽暦がひとつ進みました。
そして、私の年齢もひとつ進みました。
太陽暦2017年の43歳にて、
まだまだこれから試行錯誤のオタノシミを。
 本年も、意識の流れを感じながら、
その流れを自分なりにかみしめて、
小さな個人・ミクロ一点突破が、
世界・マクロにどのような影響を及ぼすのか。
 誰もが、「個人VS世界」を楽しんでいます。
私が世界に、あなたが世界に、私とあなたが、・・・、
そしてすべては、個人宇宙の中に内在している・・・。
情報は元々あった、突破していきましょう。

   ↓   ↓
人気blogランキングへ

ikseitai at 17:13|PermalinkComments(0)

2016年12月31日

極私的〜705

 2016年、終日のご挨拶を。
本年は誠にお世話になりました。
私的には、久しぶりに充実した1年間になりました。
その理由は、これまで引きずっていた、
「繰り返してしまう悪いパターン」という癖を、
意識としても現実としても、
リカバーしやすくなった点にあります。
 経験と知識、周辺との関係性の整理、
得るものと失うものへの均衡を保つこと、
変化することへの億劫を心と体の身軽さでカバーすること、
支柱としての脊柱と筋肉との心地良いバランス保持、などなど。
‖仗祐愀犬蓮⇒茲襪發竜颪泙此去るもの追わず。
⊃べるものは節制し、バランスよく食べること。
7亳海斑亮韻蓮∨物の法則とリンクさせてみる。
に物流転の仕組みと神の仕掛けは繋がっている。
セ笋六筺△△覆燭呂△覆拭△修靴洞烈な副産物。
μっ里覆詈=情報は元々あった=そして新未来。
Э傭里鯆兇┐神茲房\ぢ紊離縫紂璽織ぅ彙寮体。
 ここまでは空想できましたが、
ここから先がイメージできません。
宇宙エレベーターをイメージできる人間の未来は、
そういった風になることは確約されています。
 ポイントは節制しながらビッグバンです。
情報は元々あった=元々あった情報を、
あなたオリジナルの見地で見出してください。
2017年へ、歓喜の息吹を。

   ↓   ↓
人気blogランキングへ

ikseitai at 09:16|PermalinkComments(0)

2016年12月25日

極私的〜704

 クリスマスイブですが、
いつものごとく、深夜に帰宅する。
癒しのさんまちゃんのTV、クリスマスイブスペシャルを見ながら、
深夜の時間帯なのに、
知人などに迷惑なメリクリ・メールを送る。
 そんなこんなをしていると、
ふとネットニュースにて、ASKAの記事が目に入った。
彼のニューアルバム予定の中から1曲を、
ユーチューブにアップさせているとのこと。
おそらく彼からのファンへのクリスマスプレゼントなのだろう。
 すぐさま、ユーチューブにて視聴しました。
タイトルは、「HUKUOKA」です。
彼の甘い美声は健在です。
 このような甘い美声が、
悪魔の白い粉で消えてしまうのはもったいないから、
ASKAさん、これからは悪魔の白い粉ではなく、
日本、特に関西には素晴らしい粉もん食文化がありますので、
腹八分目にお楽しみくださいませ。
ただし、関西の粉もん食文化への中毒にもご注意ですよ。

   ↓   ↓
人気blogランキングへ

ikseitai at 05:54|PermalinkComments(0)

2016年12月21日

極私的〜703

 集合意識はクリスマス前の静寂さが漂っています。
この時期の集合意識は、とても微妙な雰囲気なんです。
クリスマス性、今年の締めくくり、師走の慌しさ、
今年やり残したことへの思い、来年への期待、・・・。
などなど、嫌をなしに様々な思いが交錯します。
 師走、年末、クリスマス前後、のこの時期に、
女と男の関係がこじれやすいのも、
集合意識の微妙な不安定性が理由の一つだと感じます。
 長続きしている女と男の関係性の場合は、
こういった集合意識の雰囲気に飲み込まれにくいタイプが多いです。
自分のやりたいこと、相手のデマンドも許容しながら、
世間の雰囲気も享受し楽しむ。
 社会的受容体として苦楽の日常にコミットする。
どんな日常の場面においても、
どんな異常の場面においても、
社会的受容体として知識と経験をコミットすれば、
社会制度のありがたさや、
人間の熱い思いのありがたさがわかります。
 ここまで意識が到達したら、
その先の新未来、
369=ミロク=弥勒へと繋げていきましょう。

   ↓   ↓
人気blogランキングへ

ikseitai at 19:12|PermalinkComments(0)

2016年12月14日

極私的〜702

 これからの時代は誰もが覚醒に向かいます。
あなたの中のすべて、
偉大で頼もしいオールマター。
心と体のセンサーが心地良く活性化されていきます。
その現象は、2000年以降、徐々に現れてきました。
これからはもっと顕著になっていくでしょう。
 センサーが活性化された心と体をいかに操縦するのか。
私たちは既に自由に飛び回れる翼を持っています。
その翼の大きさや開閉調整は自由自在です。
地面からすぐさま助走なしにでも飛び上がれます。
いったん上空まで舞い上がれば、
翼の操作と風力で自由に飛び回れます。
 ゆっくり深く深呼吸をして息を整えてください。
脊柱や骨盤を意識して姿勢を整えてください。
極端に左右非対称な動作は避けて、
シンメトリーな動作を心がけてください。
 多くの人間は非対称な動作が原因で、
体調の不具合が生じています。
背中の痛み、内臓の不具合、自律神経の乱れ、不定愁訴、などなど。
心地良くバランスの取れた食事、呼吸、姿勢が、
あなたをあなたらしく導きます。
心と体が美しくなるイメージが、
あなたの翼の動力源になって自由に飛びまわれるでしょう。

   ↓   ↓
人気blogランキングへ

ikseitai at 17:15|PermalinkComments(0)