すきっぷすきっぷらんらんらん

花の都と呼ばれるパリにて。 やっぱりスキップは上手にできません。 夢はアクションを起こせば叶うはず、 下手でもスキップして進みましょ♪

冬になりつつ

CIMG3914またまたおさぼり。
女子大生生活、ほんっとうに大変でして!
というのもありつつ、日々のちょっとしたアクシデントに翻弄される日々でございます。
なにせ、ある程度の会話は理解できるようになったとはいうものの、ちょっとした言い回しがわかってなくて、
気がついたら、期限すぎてた!!!
とか、
確認のために、大学の一般学生侵入不可!
な場所に出向くはめになったり・・・・・。
大学の学科(学部じゃなくて)かえたら、受付が間違えて学費を二重引きとしされ、
それでも相手は非を認めないからケンカになって特別室にお邪魔したり!!!!
なんてことがですね。

いいわけしつつ・・・・。
落ちこんだり、元気になったりしながらなんとかやってます。
食欲もりもりだし!

画像は先日、近所のパティスリー兼ブーランジェリー、日本語でいうならケーキ屋兼パン屋。
で購入したタルトの包装。
こちらは、高級なお店以外は、だいたいこんな感じで三角形にくるっと包装紙を・・・・。
なかなかな技術でございましょう??
この日は、2個(決して一人で食べていません)買ったんだけど、底に厚紙をひいて、包装紙でくるっと。
お見事です。
CIMG3915こちら中身。
今、すんでいるところは、商店街の真ん中でして。
アパルトマンでたら、ブランジェリーが徒歩5分ないに5軒ほど、スーパー、郵便局、お肉屋さん、雑貨屋さん、よくわからない電話とかインターネットができるお店、そしてアラブの香りが強い・・・・。
なかなか楽しいエリアで、雑誌には載っていないパリ!を満喫できるのですが!

このタルトは!
クランブルのタルトと、シブーストとキイチゴのタルト・・・なのですがぁあああああ
タルトにサクサク感がなく・・・・
クランブルはおいしかったけど、シブーストはまったくクリーミーでなく。
ううううんん残念。
このへん、パンはおいしいんだけどな。
ミルフィーユもおいしいんだけどな。

そして画像おくにみえる茶色い塊・・・・。
色んなパリブログとか、雑誌で紹介されている、ブーランジェリー、パンデザミのパンデザミ。
日本語で友達のパン・・・・。
期待してたんだけどね。
行った時間が悪かったのか??
パンの切り口がパサパサでして!
うううんんん、味はおいしいんだけど・・・・残念。
CIMG3912こちらのパン屋さんは。多量生産のお店は置いといて、小さなお店の場合、職人さんがいつも同じなわけではないし。
釜の調子とか、天気とか・・・・。
色々あるから、次回いったらまた違うかもしれないんだけど。
朝のできたてを狙えばいいのだろうか・・・。
リベンジを検討しつつ、アパルトマンをでてすぐのブーランジェリーのバゲットがめちゃおいしいので!
そちらで満足している今日この頃でございました

最後の画像は、我が家で作成のカレー。
パリでも変わりなく、ぐつぐつやってます。
マルシェで買ったオリーブつき。
きれいにとったつもりがお皿が・・・残念なことに。
とはいえ、食欲おとろえることなく、近所のお肉屋さんで骨付きの鶏さんを買い込み。
ある程度の処理をほどこし・・・皆様、こちらのお肉はですね・・・・・鶏なんかたまに羽が!
羽がついていたりするので、自分で洗って、抜いて、切って・・・・しないといけないのですよ。

あらゆる面で・・・・きたえられる毎日でございます。

ではではもうすぐ冬時間になるパリにて・・・ってか冬時間になる前から気候は冬やけどな!
もうすぐジャポンとの時差は8時間ですよ。
皆様、ご機嫌よう!

盆も終わって・・・・

CIMG3523最低でも月1回は更新!!
と心に決めつつも・・・・気がついたら盆も終わってた!!!!
いえいえ、いたって元気ですからご心配なく。

5月末に無事お引越ししたんですが・・・・
自宅に固定のネットがなく。
公共のwifiをうまいこと使ってなんとかインターネットしていたのですが・・・ブログってけっこう重いのですよ。
アップロードができなかったり!
第一希望の大学に合格したはいいんだけど、なぜか合格通知がスパムメールになっていて発見がおくれたり。
郵便物が届かないことが多発したり!!!!!
などなど、日本じゃ5分で解決することも、言葉の問題プラス、フランスのシステムもあって、何倍も時間がかかってしまうのですよ・・・。
とほほ。
ちなみに大学は問い合わせするにも、8月のバカンス中は問いあわせメールすら完全閉鎖、私の個人ぺージすら確認不可!!!
つまり誰も働いてないんだろうな。
休暇中もなんだかんだで誰かが出勤する日本と違って・・・ある意味うらやましいけれど・・・・。
利用者の都合や利便性・・・なんてもんはどうでもいいんだろうな・・・。
と、今日もクレームメールを化粧品会社に作成しつつ・・・・。

とはいえ、いたって元気に3食がっつり食べ、パリのコンビニ(注意 朝10時から夜10時まで)で働いております。
CIMG3524画像はお誕生日の日・・・・何ヶ月前やねん(笑)
に食べた、ムフタール通りにあるビオのアイスクリーム屋さんのアイス。
このカップ、なんともレトロでかわゆくないですか???
アイスもおいしゅうございました。
シングルカップで、フレーバー3つ選べて3..8ユーロ。
日本とそんなにお値段もかわらないはず??

ちなみに日本の雑誌によくのっているベルティヨンのアイス。
あちこちのお店に卸しているから、サンルイ島まで行かなくても食べれるんだけど。
なんと3フレーバー、普通のカップで・・・・7ユーロ!!!
うううんんんん おいしいけどちょっと手が出ないな・・・・と思う今日この頃。
ってか、1週間ぐらい、30度超えるけっこう暑い日が続いたんだけど、最近また涼しくなってですね・・・。
太陽はあってもけっこう肌寒かったりします。
ってか朝・晩は冷えるという。
アイスも恋しくなくなってしまった。
日本の記事をチェックすると、残暑も厳しいということ。
暑さが懐かしかったり、皆夏バテいないでね・・・と願いつつ。

とりあえず、ネットを申し込んだので、ただ今、一時的にプロバイダーのくれたwifiが活躍中。
固定ネットの開通にはまず、電話回線がいるので、ただ今フランステレコム(いわばNTT)の連絡待ち。
頼んでから1週間たつけどな・・・・バカンス中やから・・・・人がいないに違いない!!!!
あぁ・・・・・日本なら3日で回線が通ってるはずだぁ・・・と思いつつ・・・これもお国柄。
ワタシものんびりいこう、と思う大阪女、もうすぐ3年目のパリでございます。

では近々のアップを、柔らかに断言しつつ・・・皆様よい週末を♪

3回の年女にもなり・・・

CIMG3528ああ、6月も終わってしまう(笑)
毎度ながら、色んなことを乗りこえるうちに、あっという間に日々が過ぎ去り。

まずは先月末、引越し。
周りに助けてもらいながらなんとか完了。
が、大家の手違いで、2日間電気が通らず!
さらに、郵便物が届かず!
住宅補助がとまり!
激動のお誕生日があり。

さらに、大学に受かってしまいまして。
テスト結果がいまいちだったので、諦めていたのですが!
とはいえ、大学一年生からやり直し!!
こちらの大学は、卒業が大変ということなので、どうなることやらです。
ただいま、飛び級狙いで、3年生への編入の結果まち。
油断も隙もないパリ生活、継続中。

画像は近所のマルシェの戦利品。
物価の安い地区なので、果物なんかは前住んでたとこの半額とかで買える。
適正価格ってなんなんだ?
ちなみに箱のトマトは、20個ぐらいで1ユーロでした。
毎日トマトですよ。

只今、両親がパリに着てるので、ガイド中。
お土産たっぷり、ありありがたや!

ひとまず近況報告でした!

メイデーおわりましたね・・・・

CIMG3342あぁ・・・・あっという間に時はすぎ・・・・。
桜の季節はとっくに過ぎ。
日本は初夏でしょうか???
いきなりArnaud Larher アルノーラエルのガレットデロワで始まった本日5月9日のブログ。

フランスは8日9日と祝日で学校はお休みのこんな日に。
やっとこさブログを更新。
お許しを。
いえいえいえいえいえ、ほんと大変だったんですよ〜。
とにかく先月末にビザ更新が完了し。
どうやら本年度の12月31日までビザが更新される様子。
約8ヶ月更新・・・・・なぜか前回のパスポート更新騒動に引き続き・・・・・またしても1年いただけず。
担当者に理由を確認すると「だって、フランスの年度末だから、そういうことよ」とフランス語で答えられ。
はあああ????
ってことは、このフランスに住んでる留学生のビザは全員12月31日に更新されるんかい??
あんたら年末大忙しやな???
と・・・・・思うのはワタシだけでしょうか?

まぁ・・・・なにはともあれ無事に更新できたので、よしと・・・・よしとする!
というわけで、まだ日本には帰れないもよう・・・あぁ・・・どうなることやら。

CIMG3346気分をかえて・・・・・パーティーのガレットデロワずらり・・・。
う〜ん。
色々かんがえたらムナヤケしますな。
アルノーラエルは、日本のサロンドショコラにも出展してるし、雑誌にもいっぱいのってるしでなかなか有名なお店ですが・・・・。
そうですね。
焼き目はすごくきれいで、味もお上品です。
ブーランジェリーのガレットデロワは、食べたらパイがパラパラ落ちるんだけど、さすがケーキ1個5〜6ユーロのお店なだけありまして!パイはさくさく、でもポロポロしない!!!
もうちょっと中のクリームが濃くてもいいかな???
そしてまだ食べましたともええ!
まだ続くんかい(笑)

CIMG3340こちらは去年のガレットデロワコンクールで優勝したLouvard Stephane ルヴァール・ステファンのガレットデロワ。
アルノーさんとか、ユーゴヴィクトールみたいな派手さはないんだけど。
パイもきれいで、つやつやしてて、街の愛されるパン屋さん的な。
と、いいつつ、たくさん食べ過ぎて、かつ時間があまりにたちすぎて・・・・ええ何が何やらわかりません。
何が不思議って、それでも写真みたらどこのお店のものか、しっかり見分けられる自分だわ。
あぁ、フランス語にもこの能力を置き換えられたらどんだけ伸びるのでしょう。

個人的にはあんまりパイが分厚すぎず、かつサクサクで、クリームたっぷりが好みでございます。
CIMG3343やっとラストです。
あぁいったい何個食べたんだか!!!!
こちらは、東京にはすでに進出のGONTRAN CHERRIERゴントランシェリエのガレット。
味????
おぼえてません!!!
ワタシ的には、もっとパイの焼き色が、こ〜おおおおおっ、もっとしっかりが好みですが・・・・。
いや味・・・・おぼえていません。
ってか舌がとってもバター風味になった記憶がいまだ鮮明。
でもこれ4ヶ月前・・・。
こんな、こんな自堕落で、目の前のトラブルに日々ばたばた、大混乱・・・・・ついに人生3回目の年女のワタシですが!!!
めちゃくちゃながらも、少しづつ進んでおりましてね。
今月末には、いよいよお引越しです。
お引越しに際し、家をピカピカにせねばならず。
かつ、荷物の移動もすねばならず。
半分憂鬱、半分わくわく。
そんな今日この頃。
新しいお部屋は、今みたいな飾り気なしの、味気ない感じの場所ではなくてですね。
明るくて、お部屋にちゃんとキッチンと洗濯機もありまして。
今より、だいぶ生活してる!感が強い。
かつ今よりセンスがはっきりする!感なお部屋でございます。

あぁ・・・・・いい加減この最低月1更新をなんとかせなば、と思いつつ。
今日はここまで!
次回はまたおいしいモノを色々・・・・また食べ物ネタかい(笑)




ポワソン ダ ブリル

CIMG3335今日はランディパック・・・・とかいう、キリストの復活を祝う月曜日、月曜日=ランディ。
のため、祝日の若干ですが春っぽい暖かさのあったパリ。
相変わらず月1以下の更新になりつつある本ブログですが皆様いかがお過ごし??

前回の予告通り、本来ならばキリスト復活という、羊を食べたり、卵形のチョコレートやらを食べたりという、キリスト教国ではクリスマスに次いでご馳走を食べる・・・・・いえ大事な宗教行事である本日でございますが。
当ブログ、大変古い画像がたまっておりまして、恐縮ではございますが、1月ネタでご勘弁ください。

さて、時は1月某日。
パリ在住のステキなジャポネーゼが恋人とお住まいの、ステキなアパルトマンにてガレットデロワパーティーが催されました。
1つめの画像は友人からの依頼で、朝からワタクシがお使いに参りましたHUGO VICTORのガレットデロワでございます。
こちら日本でも話題のショコラティエらしく、なんでも日本のショコライベントでは一瞬で完売だとか??
確かに、ショコラ好きでなくとも、ここのショコラはうまいです。
いつもたいした買い物しないのに試食させてくれるマルシェサントノレ店のお姉さんMerci!
がですね、下の画像ごらんあれ。
CIMG3334パーティー参加予定は約10名。
けっこう大きめのものを準備する必要あり。
さらに、主催者さんがノーマルガレットデロワは準備してくれるとのこと。
というわけでお店のお姉さんと相談して、柑橘系のガレットデロワを購入することに。
けっこう大きいんです、直径30センチぐらいで、お値段もワンホールのケーキなみ・・・・割り勘じゃなきゃ買わない(笑)
もちろん箱にいれてくれるよね?????甘かった!!!さすがフランス、紙ぶくろに直接がっさり・・・・。
ワイルドですわね・・・・チョコレートはめっちゃきれいな包装ですが・・・・。
ドキドキしながら自宅に持ち帰り、再び夜にメトロで一緒にお出かけ。
いやいや、どきどきしましたとも。
お味は、パイはさくさくしてて、完成度たかし、パン屋さんのガレットデロワよりもお上品でございます。
ただ、クリームが・・・・個人的には王道のフランジパニクリーム(アーモンドクリームと同じらしいわ)が好みかしらん・・・・・。
いや、でも同じクリームばっかりだとあきるしね。
CIMG3337こちら、Max poilane
さんのガレットデロワ。
日本でもパリの雑誌の常連様、ポワラーヌとは兄弟???なのだそうですが、いろいろあるらしく、のれん分けみたいな感じかしらん??

ここのは、バターくさくなくて、生地がしっとりしておりました。
クリームも甘くなく・・・・うん、日本人うけがよさそうだ。
しかし、本家(といってよいのか?)ポワラーヌ、サンジェルマンデプレというおしゃれエリアにありながら、あのお店をしきる近所のおばちゃんたち、私語多し・・・・はあまりにフランスらしい。
と、思うのはワタシだけだろうか。
いろんなブログや雑誌で紹介されていますが、タルトフラン以外!はおいしいと思うけどなぁ。
皆様いかが???
CIMG3336こちらもパリ雑誌に最近登場している・・・・らしい・・・・ほら、こっちに住むと日本の雑誌はお高いからあまり読めないのですよ。
なので、日本で調べてきている人情報がこちらではとても役立ったりするのです。
そうそう、des GATEAUX et du PAIN デガトーエデュパン・・・・と読むのかしら??のガレットデロワ。
こちらも、バターくさくなく、上品なお味。
このパイの輝きがやっぱり、ブーランジェリーじゃなくパティスリーだなと思うのはワタシだけ??
つまりパン屋じゃなくてケーキ屋さん・・・・・。
とはいえ、この店、話題になっていながら未だにいってないのです。
パリに住む前は、あれやこれや・・・・・・と考えてたけど、住んだらねぇ・・・・また行けるさ!
と思ったり、近所においしいブーランジェリーがあるからわざわざ行く必要がなかったり・・・・。
行動範囲が限られてくるのですよね・・・・。
CIMG3333さてさて、今宵はここまで・・・・・この日は他にもみんながもってきてくれたので、その紹介は次回に(笑)次は5月じゃないことを祈るばかり。
実は、一部の方はご承知の通り、ワタクシの現在の学生ビザは5月7日が期限でございまして。
今月末に更新はする予定なのですが・・・・・この年始はいろいろ考えることも多くて、もしかしてこれがパリ最後のガレットデロワの季節になるかもしれない!なんて思ってた時期もありましてね。
何を考えたか、最後に好きなだけガレットデロワを食べてやれ!!!のごとく、朝に昼にこのバターのかたまりを食べまくり!!!!
おかげさまでステキに吹き出物をつくり、この歳になると回復にも時間がかかり!!!!!
さらに寒さと疲労なども重なり、パリにきてはじめて病院に行ったりなんかしちゃったりしていたのでございます。
今はすっかり元気で、相変わらずパクパク食べてますが(笑)
この春はまずはビザを更新して、フランス生活3年目は、あれこれ考えず、フランス生活とフランス語を満喫する1年にする予定。
その先のことは・・・・それから考えます。
で、最後の画像はこの日、友人が用意してくれたまき寿司とお稲荷さん!!!!手作りですよ〜。
こんなことがさらりとできる女になりたいぜ!と思いつつ、次回ガレットデロワ報告続きを・・・え????
胸がムカムカするって???
いえいえ・・・・・吹き出物の成果・・・・・書き残さないと(笑)


1月はいく 2月はにげる 3月は・・・・・

CIMG32811月中にアップするはずが、気がつけば3月。日本は桜予報なんかがはじまるころでございましょうか??
こちらパリは雪がつもっていますがこれいかに???
なんだか怒涛の年明け、学校が始まって、試験があって、仕事して、日本語を教えて、たまに数学なんかも教えて・・・・っと、あっという間に日がすぎ・・・。
あぁ恐ろしい。
こうして、日々年輪を重ねていくのでございましょう。
とぼやけるぐらい元気です。

上の画像は、年の瀬も押し迫る12月31日。
無事、なぞの食中毒から回復して、朝5時からおきてパリのコンビニに行っておせち料理をつめつめ。
こちら、こぶりの鯛のオカシラつきで98ユーロのお節でございます。

煮しめ、れんこん、えび、ぶり、つくね(?)もしかすると、日本の奥様がたはもっとこったお節を作っているかも・・・いや、実家の母のお節のほうが豪華やん!とつっこみつつ。

CIMG3278つづきましてこちら、2段プラス鯛のオカシラでなんと160ユーロ。
いえね、もちろん日本でも、ホテルや、百貨店で、1万いくらのお節が売り出されることは、ワタクシも承知ですわよ。
一応、日本うまれの日本育ちですから!!!が、どうですか?これ!!!!
栗きんとんに、紅白かまぼこあわび等。
お正月っぽいデコレーションはしているけれども!!!!!!
日本でこの値段だしたら、もっと鴨のテリーヌとかさ・・・・フォアグラとかさ・・・ってかここパリなんだから、なんでフォアグラがはいらないんだ・・・・ジャポンがうりだから・・・・だろうけれど!!!!
もっと特別感がさぁ・・・ねぇ????

CIMG3282こちら2段目、なますに、ごぼうに、かずのこ、黒豆など。
これは・・・・これはまさしくおかんのお節。
母よ、あなたのお節はパリで約1万7000円で売れますがどうですか?
しかも味も・・・・ぜ〜ったい母のほうが上。

しかし、これがまたじゃんじゃん売れるんだ。
しかもお節にはいりきらない、半端ぶんをパックづめにしたら、またまた売れる売れる。
やはり新年はお節なのですね。
こちら、朝6時半からお節をつめ、さらにぶっつづけで10時半まで販売のお仕事・・・・。
お節なんてみたくなかった昨年の暮れでございました。

しかし、がんばればいいこともあるらしく。
社長さんから、シャンパンやら、エリックカイザーのパンをもらい。
ガレットデロワにはファーブもはいっていたし。
なんだかんだで、ハッピーな年越し・・・・仕事終わって年明けまで同僚と飲み明かし(笑)

CIMG3346
最後は年明けに、友人宅で実施したガレットデロワパーティーの写真。
詳しくはまた近々!
1月のイベントですが(笑)2月も3月もたいした話題がないので。
そしてガレット食べ過ぎて、吹き出物があちゃこちゃにできちゃったりした話なんかを近々に・・・・きっと近々に・・・・えへへ。


そんなことするからさぁ・・・・・Bonne Annee その2

CIMG3248そう前回のパート1の待ち歩きは、2012年12月28日でございました。この前日27日の朝8時。皆様、パリの早朝8時・・・まだ暗いでございましょ??
こちら、パリの南東の我が家から南西の友人宅、つまりパリの南を東西に貫くためにお出かけするバスの中から撮影。
朝8時なんて日本じゃ普通に職場に向かってたはず・・・・なのですが!
ほら、ワタクシただ今学生ですから。
お寝坊が仕事ですから・・・・あぁ普通の社会復帰が若干不安になる今日この頃。
それはおいといて!!!
CIMG3249朝からマルシェで買い物をして、忘年会というクラスメイトとの約束を果たすべく。
遅刻の常習犯のワタクシ。
友人からのモーニングコールでなんとかベッドを脱出し、ちゃんとバスに乗りました。
思えばこんな不慣れなことするから・・・・・。
いやはや、早朝でもパリは美しいですね〜。
などと眠い目をこすりつつ、こっちでは乗り物の中で居眠りなんてしたら!!!
すられますからね。
カメラを回しあれこれ撮影・・・・・実はワタクシ、メトロ派でしてね。
バスは不慣れなのです。
外の景色が見れるからバスが良いというご意見はごもっとも・・・・なのですが、地下鉄で目的地へビュンが早いし便利・・・だと思うのですよね。
外の景色を堪能したければ歩けばいいじゃないか・・・・と。
あと、バス・・・・酔うしね(笑)
CIMG3251とはいえ、ほらこんなエッフェル塔も拝めちゃう!
メトロからも見れるんだけど、ちょっと、これはこれはなかなかいい眺めでございます。
パリって感じでしょ??
そして、ガラガラのバスの中で歓声をあげて、あちこち動き回り、写真をとるワタクシ。
いよいよ今年トシオンナのワタクシ。
観光客ではございませんのでご注意を・・・。
CIMG3260そしてマルシェ戦利品その1。
ローストビーフにカルパッチョ。
日本ではユッケやら、生肝が禁止だそうですが、こちらおフランスではまったくOK。
おいしくいただけます。
お値段は日本より若干お安いかな??
そしてもちろん国産です。
ところでところで・・・・このあたりで落ちがみえてきました???
まだあるんですよ。
CIMG3266どか〜んとな!
生ガキ様!
もちろん日本で食べるよりずっとリーズナブル。
そしてうまい!!!!
うちらのおかかえシェフのがんばりにより、しっかり殻がはずれ!!!
レモンにシャンパンにライ麦パン。
至福のひととき♪♪
実はカキは生かフライ派のワタシ。
でも日本で生はなかなか食べないでしょう??
ってか、肉も魚も貝も、「あんた、そんなんアタッタラどないするの??しっかり火通しや!」のキビシイNrsハハが食卓をしきる我が家。
生の魚なんてサシミぐらい・・・・・肉なんてもってのほか、ステーキもレアなんて絶対ダメな我が家でございます。
若干生の部分が発見され次第、それらは電子レンジでがっつり火通しされ、なんとも固いカスカスな物体と化すのですが、それこそ安全・・・と教えられたワタクシ・・・。
ごめんなさい!!!お母さん、ワタシ肉は血がしたたるぐらいのレアが大好きなんです!!!!
とりあえずここで告白しとく。
そして、おいしくおいしくいただきました。

みえてきました???おち。

CIMG3268こちら、その忘年会の翌日。
バイト先、パリのコンビニの忘年会で焼酎ストレートでぐびぐびいき、周囲を若干びびらせ。
次の待ち合わせへの時間つぶしにはいった、パンコディディアン・マルシェサントノレ店にて。
なんか日本にもできたらしいわねここ。
イチゴタルトとショコラショーで11ユーロ・・・・あぁパリ価格。
この時点でまだ元気。

ええ、カキ日本でもフランスでも。
食中毒を起こすことが多々あることは皆様もご存知。
しかしですね、ワタクシまだカキにはあたったことがございません。

で、このイチゴタルトを食し、パリを闊歩して友人とワインを飲み、ビズして帰宅して、友人とチャットで会話中に。
やっぱり頭痛がピークになるんでございます。
深夜、どうも肩とか首・顎がだるくておかしいな・・・・と思いつつ・・・・眠りに着くと・・・・。

CIMG3255遡ること12月29日。
とにかく全身が痛い!
頭も痛い!!!
そして悪寒が!!!!
いや〜な予感。
食中毒って一日おいてなったりするんだろうか?
そういえば昨日の忘年会も海鮮なべだった・・・・。
うわやっても〜た!!!!
とくるくる色んなことが頭をよぎる。
翌日は待ち合わせ2連発・・・・・あっ無理かも??
ってか大晦日はパリのコンビニで6時半からお節つめ・・・・・やばいんちゃ〜ん。
仕方ないからベットにもぐりこんでひたすら眠る。

でもね、いわゆる食中毒症状はでてないんですよね・・・・。
むしろお腹がへる・・・・。
あれ????

そして、ここでよぎった我が家の教えその2!
「風邪気味の時は、スうどんなんかすすってたらあかん!肉や肉!!!肉で撃退や!!!」
ええ・・・・ワタクシ・・・・キシキシして悪寒すらするカラダをひきずって・・・・ケバブ屋さんへと向かっていました。
我ながらすごいわ。
冷や汗かいて、うつろな顔でお店の兄ちゃんに「ケバブ フォーミュラ シルブプレー」と。
ケバブをご存知ない皆様に・・・・中東発祥のサンドイッチのことで、ピタパンという丸パンを2つわったものの中に野菜とスライスしたお肉をがっつりはさんで食べるジャンクフードでございます。

さすがに写真は撮影できず。
そこまでの余裕なし。
かわりに友人の家の近所の教会の写真で。

そして、がっつり肉サンドとポテトフライ・・・・食べて爆睡いたしました。

さて、どうなったか。
結果はまた次回。
でもやっぱりこれは食中毒じゃなくて、風邪だったと思うんだよね。

しか〜し、一緒に食べた友人の一人は見事にアタッタらしい・・・・。
ううううううううううんん、なんだったんだろう・・・・。
誰か教えてシルヴプレー。

Bonne Annee  あけましておめでとうございます

CIMG3202あけました〜。正月3日目♪
日本は明日から通常社会??かしらん。
ここフランスはお正月はクリスマスほどのビッグイベントではないらしく。
確かに、若者はエッフェル塔近くや、バスティーユなんかで馬鹿サワギはするんだけど、やっぱりメインはクリスマス!!!なお国柄です。
なので正月は2日から役所もお店も開いています・・・・・のわりには郵便来ないけどな!!!
休み関係なく普段から日本と違って・・・・・適当・・・・だからな・・・・・。
な新年でございます。

画像はクリスマスに食べたBoulangerie Monge のブッシュドノエル。
実は前後であちこちのパーティーでケーキ食べたんだけど・・・・・恐ろしいからカメラにおさめておりません。
あぁ!!体型が逆戻りしちゃいそうな気配!!!!
とりあえず、今年も引き続き、健康体型を目指すでよろしくお願いします。

しかしフランボワーズにバニラのムース♪
パン屋さんとは思えないクオリティーでおいしゅうございました。

CIMG3234こちら、イルミネーションのプランタン百貨店。
ふとみたらおとぎの国みたいだったからパシャリしました。
毎年ステキなクリスマスディスプレイなんだけれど、人が多すぎてウィンドゥは撮影できず。
今年はDiorとのコラボです。

ふと気がついたんだけど、パリって子供の頃に絵本でみたおとぎの国みたいだな・・・・と思う今日この頃。
とくに地下鉄おりた瞬間に開ける視界とか。
思いませんか???
頭の中の半分がおとぎの国の住人なワタシとしてはやはりパリの街!
ステキです。

CIMG3273こちら年末歩いていて、ちょっとステキだった八百屋さん。
たかが八百屋、しかしパリマジックにかかるとこうもおしゃれに!!!
実はこの写真を撮る前にバイト先の忘年会でビールをグラスに2杯と焼酎をストレートでグラスに2杯飲んでおりまして。
ご機嫌さんで、次の待ち合わせ場所に行くべく、パリを闊歩しておりました。
CIMG3276こう、クリスマスすぎてもあちこちに残るツリーなんかを撮影しつつ(笑)
一応クリスチャンなお国ですから。
日本だと、クリスマス終わったらすぐお正月の準備!
なんだけど、こちらは1月にはいってもいつまでもクリスマス状態です。
クリスチャンなお国なんじゃなく・・・・片付けるのがメンドクサイんだろう!!!
なんてつっこみはおいといて・・・・。
いや、絶対に片付けがメンドクサイから放置しているに違いない!!!!
と確信すらしてしまうパリで迎える二度目のお正月でございます。

そうこの段階で若干の頭痛がしていたのですがね。
この後、友達とバスティーユでワインなんか飲みつつ・・・・・・。
お酒のんでこんなすぐ頭痛なんてするっけと思いつつ、アフリカ旅行に行く友達とビズなんてしつつ。

が・・・・この後・・・・えらい年末がやってくるんだな・・・と、続きはパート2へ。
なんだかパソコンの調子が悪いからとりあえず記事をアップしちゃいます。

オキナワの風 パリの風 おいしいもの・・・・・

CIMG3199で・・・・気がついたら年末。
気がついたらクリスマス。
なぜかイブも、クリスマスもパリのコンビニで過ごすことに。
さらに大晦日はパリのコンビニでお節を売ることに。
あいかわらず、フランスっぽくない生活を過ごす今日この頃。
そして相変わらずローペースなブログ。
断じてやめていませんから皆様お忘れなく。

先月から今月にかけてオキナワの友達がきていて、紅芋タルト塩ちんすこう、黒糖etcいただきました。
大好物です。
ほぼ一人で完食・・・・いえいえ一部は皆でわけわけしましたよ。
パリの空の下、オキナワの風があったかい。

CIMG3198こちらは、実はフランスではじめて食べたLADUREEのマカロン。
日本では何回か買ってたけど、住んでしまうと買わないのよね〜。
こちらもいただきもの。
ありがとうありがとう。
異国の寒空のした、とまどうこと、うまくいかないこと多々ある日々。
優しさが身にしみます。
そして、みなさま。
LQDUREEのマカロン、なんだかんだ言ってもおいしゅうございます。
口どけが、歯ざわりが、もちろんお味が!!!
やっぱりこっちは乾燥しているせいか、マカロンのサクサクフワフワ感はご近所のパティスリーでも日本より上かな???とは思うのですが。
やっぱり、これだけ騒がれるだけのことはあります、ラデュレ様。
パリにお越しの際はぜひ皆様。
「日本にあるし・・・・」とおっしゃらず、おためしあれ。
もちろんリーズナブル、かつおいしいパティスリーも多々ございますので、皆様お越しの際は!!!
と、いつかはユキ流パリ案内本をだしたい夢も膨らみつつ・・・・。
現実は週3日は玄米ごはんとヒジキ。

CIMG3201こちら、珍しくスーパーで買い物する時間があった日に発見した mamie nova のキャラメルチーズケーキ。
こちら、ヨーグルトがおいしいメーカーなんだけどね。
濃厚ヨーグルトに、キャラメルとかココナッツとか♪ちょっと日本にはない組み合わせのヨーグルト。
そのうちここでも紹介しますとも。
フランス、乳製品多かれど、意外においしいチーズケーキがなかったのです、たぶん、そのままでおいしいチーズをあえてケーキにする必要がないからだろうけど。
最近でこそ、おいしいチーズケーキも増えつつあり、うれしい限り♪
はい、チーズケーキ大好きですから!!!
こちら、濃厚クリームチーズにキャラメルソース!
うまし。
ダイキライな朝も、これがあれば起きる気になるかな(笑)
パリはスーパーお菓子もチェックが怠れません。
皆様お越しの際は!!!!しつこい(笑)

さて、明日はいよいよクリスマスイブ。
さ〜てさ〜て、何するかな!!!!!

11月ですか??

CIMG3131この前ブログを書いたときは暑かったパリ。
気がついたら9月10月・・・あれれれれれ??

いやいやいや〜。
これからもうちょっとマメに更新します。
と口先だけで言ってみる(笑)

学校が始まったり、日本語の授業を担当することになったり。
ビザの更新があったり。
母がパリに来たり。
友達がやって来たり!
と多忙だったのですよ。

決して、ブログをやめたわけではないので皆様・・・皆様お忘れなく。

画像は、近所のマルシェの戦利品。
閉店準備真っ最中だったから、色んなものをもらってホクホク顔でご帰宅。
次は朝1番!!!で乗り込みたいものですわ。
早起きできればね。

多忙な日々ですが、睡眠はしっかりとっているワタシです。
皆様ご心配なく。
あっ、してない??

CIMG3132こちらはバイト先でもらった、サケのお刺身。
こちらのサケは油ののりがよくておいしいのですが・・・・・。
何気に食べ方にこまって、パンコンプレ(玄米パン?)とサンドイッチに。
オリーブビネガーふりかけて、ちょっとオサレに。
なんて書いていると、オサレなパリ生活ですが、現実はバイト先で、週4日はひじきを食するという・・・。
日本にいるより健康的な食生活をしている、パリ生活でございます。
お忘れなく、ワタシ・・・・パリに住んでいますから!!!!

パリ生活。
ということでご報告。
とりあえず、来年の5月7日まで、無事にビザが更新できました!
1年もらえるはずだったんだけど・・・これまたドラマがありまして。

CIMG3142いえいえ、皆様、ビザの更新にパスポートの期限が関係するってご存知でした?
普通に考えたら、常識なんですけどね(笑)
だって、外国でワタシの身分を証明するものって結局この赤い冊子ですものね。
後から考えたら、当たり前だぁ!!!!
なんだけれど、すっかり頭から飛んでいまして。
ビザ更新の窓口のマダムもバタバタ考えてくれたのですが!
「とりあえず、来年のビザ期限の3ヶ月前にまた来て更新しなさいよ!
大丈夫よアナタ〜!問題ないわよ〜!」
なんて慰めの言葉をいただいたのでありました・・・・。
まぁ、マダムがんばってくれたし。
いつもお世話になってる学校のステキなスタッフさんからも「5月までパスポートあってよかったじゃないですか!
切れてたら最悪でしたよ!」
と慰められ。
ドイツに行っちゃった友人からも「5月までフランスにいれるでしょ!」
と励まされ。
みんなの優しさに支えられて今日も元気にひじき食べてます。

画像はお気に入りのブーランジェリー、ブレ・シュクレで、これまた可愛い日本人のマドモアゼルと
ランチしたときに撮影。
サンドイッチと、タルトシトロン。
タルト・・・若干かたし・・・。
マドモアゼルの恋バナ・・・・10年前に戻った気分でききました。
あぁ、好きな人に「料理作って」じゃなく「作ってあげる」なんて可愛かった頃のワタシは今いずこ・・・・。
と、つぶやきつつ・・・
ここのマドレーヌはめちゃおいしいので。
皆様パリにお越しの際はぜひ、ご一緒しましょう。

というわけで近況報告も兼ねて今日はここまで。
近いうちに・・・必ず!!!!

Recent Comments
Archives
Profile
  • ライブドアブログ