2007年02月13日

受験旅レポ

しゅーりょーう!終わりましたー。自分お疲れさまーって感じです。そして今まで1年間(半年くらいかな?)、応援・励ましてくれた皆様、本当にありがとうございました。







さてレポート。

まず一つ余談。
会場に、明らかに40代くらいのおじさんがいまして…受験してたんですけど…

え!!?

いや、別になんも問題ないけどさ、ここ看護医療学部だしさ、若い女の子大量の中に40代のおじさん…びっくりじゃん!?





まぁいっか。話を戻しましょう。

なんかね、問題簡単すぎだったんですけど(´д`;川)

なんですかアレは!?

いきなり難易度をあんなに下げていいのでしょうか!?英語も生物も、やんべー簡単ですよ(特に英語は簡単すぎた)

生物に至っては、なんだか…だまされた感じです。今までずっと生物兇糧楼呂8割を占めていたくせに、なんだか今回、8割が生物気世辰燭鵑任垢韻( ̄д ̄‖)



ひ ど す ぎ る




あたしゃーもうガックシですよ。あんなに頑張って生物兇諒拔したのにー!
きっと、あたしみたいな人が沢山居るのを見抜いて、わざとこうしたんでしょうねー


おかげで簡単だったからいいですけど。


もう一つびっくりしたのはね、解答用紙!でーっかいの!新聞サイズなの!解答用紙が!何であんなにでかくしたのかな!?採点しやすくするため?
生物は、びーーーっちり書くところあるからわかるんだけど、英語は明らかにでかいのですよね。うちの学校の英語の定期テストの解答用紙と比べてみたいよね。あれは小さすぎるからね!なんだか私のまわりの英語テストは極端だなぁ。







あ。ちなみに、問題が簡単だったのと解けたってのはまた別問題ですから勘違いしないように。

問題は簡単すぎても、私には 解けません から

思ったよりよくできたくらいで、全く合格には追い付かないからね…


応援してくださった皆様、せっかく応援してくださったのに、報いる事ができなくてすいません。あんなに応援してもらったのに結局不合格…とか最低ですよね。恩知らずですよね。本当にごめんなさいです。

あああついに浪人生だー(√′д`゜)。ああああああああ


これから一体どんな一年間が私を待ち受けているのか…

想像するだけで恐くて身震いしちゃいますよ…






明日から本気でこれからの人生について考え直さなくちゃ!(今までも本気だったけど)ああ、困ったなー。

なんかね、お茶大の生活科学いいなぁ〜!とか思ったのですよ先日。


でもいくら浪人してもお茶大は無理が…


だって私…社会と国語と古典、めちゃめちゃ苦手なんだもんできないんだもん!
私立なら英数理で行けるからいいけどさぁ、国立はやっぱり難しいよねぇ…




あたしの煩悩がついていかない!多分ヒートアップして脳死します。

笑い事じゃないな。





はい、以上です。


ikue211293 at 15:13|Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:   顔