わたしのたからもの

2007年に女の子、2012年に男の子を出産しました。 妊婦生活から、出産・育児、家族の記録です。

2分の1成人式

yuiの通う学校では、4年生になると「2分の1成人式」があります。

成人の半分の年齢、10才を迎えたことを記念する行事で、今までを振り返り、将来の夢やこれからの目標、親への感謝の気持ちを伝えるそうです。

体育館への入場の仕方、椅子の座り方まできっちり練習したようです。

壇上に一人ずつあがり、それぞれ一言ずつ発表します。

日常的な目標から、大きな夢、感謝のことばなど様々。

DSC_2791

yuiは将来の夢を発表しました。

「私の夢は、ファッションデザイナーになることです。そのために、デザイナーに必要な知識や想像力を高め、みんなが笑顔になれるような服を作りたいです。」

実は宿題で一緒に考えたので、完璧に覚えています。

ファッションデザイナーとは大きな夢です(笑)

でも、夢をみるのは自由!

今のうちに大きな夢をみてもいいですよね。

他には、NASAや任天堂で働きたいという大きな夢もありましたよ。

見ている親の方がドキドキしましたが、大きな声でつっかえずに言えました。

DSC_2793

そのあとは歌を歌ったり、目の前に来て感謝の手紙を読んでくれました。

宿題で書いているときは、

「なんて書いていいかわからないよ~」と言っていましたが、yuiなりの感謝の気持ちを伝えてくれました。

かーちゃんはそれまでの雰囲気で泣いてしまって、内容はほとんど入ってきませんでしたが、後でゆっくり読みました。

最後は自分達で考えた劇でしたが、小学生らしいバタバタ劇で、流行りのギャグを散りばめたもので笑わせてもらいました。

普段、目標とか感謝とかあまり気にせず淡々と生活している人なので、いい機会だったんじゃないかなと思います。

陶芸作品

10月に母娘で伊豆高原へ行った時に作った陶芸作品が届きました。

DSC_2798

かーちゃんが作ったロクロのマグカップと、余った粘土で作った箸置き。


DSC_2796

yuiが作ったてびねりの置物。

すっかり忘れていましたが、これを見て旅行のことを思い出しました。

やっぱりロクロで作ったものは完成度が高いし、釉薬もいい感じです。

また母娘で行きたいな。

バレンタイン

今年のバレンタインは、yuiが仲良し3人組で手作りチョコの交換をするというので、一緒に作りました。

DSC_2782

yuiはチョコレートトリュフ、かーちゃんはチョコバナナケーキを担当。

お友達にはトリュフをラッピングしてプレゼントしました。

DSC_2784


チョコバナナケーキは、とーちゃんとkeiに。

DSC_2785

お友達もそれぞれ手作りして、ラッピングも工夫していました。

女の子はこういうのが楽しいですよね。

そして、keiもチョコをもらいました!

1つは本命だって🎵

自分の事のようにうれしい母でした。


書き初め

今年の冬休みも、書き初めの宿題がありました。

4年生のお題は「美しい雪」

2日かけて10枚書きましたが、なかなか納得のいくものが書けず。

でも力尽きたようで、その中で一番気に入ったものを持って行きました。

DSC_2778

かーちゃん的には充分上手だと思ったんですが、残念ながら今回はクラスの代表に選ばれず、すぐ返されてしまったようです。

昨年は市の代表になり、「特選」だったので、親も期待してしまいました…。

残念だったけど、また来年頑張って!


DSC_2781
keiも幼稚園で書き初めをやったそうです。

今年の干支「犬」

嬉しくて、家に帰ってからずっと犬の字ばかり書いていました。

まずはひらがなを書けるようにならないとね。

姫の沢公園

この間の祝日は、家族で熱海にある姫の沢公園に行ってきました。

keiにどこに行きたいか聞くと、だいたい

「姫の沢公園!」と答えます。

お気に入りの場所のようです。

山の中にアスレチックコースがあって、全部回るには結構な時間と体力が必要です。

特にお金もかからず、お弁当を持って行けばちょっとしたハイキングもできるので、お休みの日のお出かけにちょうど良い場所なんです。

DSC_2759

keiも大きくなり、できるアスレチックも増えました。

長いコースも余裕で回れるようになり、逆にかーちゃんは足が重くなって、ヒーヒー言いながら後を着いていく感じです。

順番にアスレチックをクリアしながら、

「たのし~!」と言って、本当に楽しそう。

2時間くらい歩いて、かーちゃんはかなり疲れましたが、いい運動になりました。


帰り道、オラッチェに寄っていくのがいつものコース。

動物たちにエサをあげて、ソフトクリームを食べて帰りました。

DSC_2767

この日の夜は、またとーちゃんシェフが夕飯を作ってくれました。

DSC_2768

鶏肉とラム肉のシンプルなオーブン焼き。

子供たちにはミートソーススパゲッティー。

よくあるトマト風味ではなく、お肉たっぷりで野菜ジュースとワインで煮込んだ甘めのソース。

ポイントは、鶏のハツを刻んで入れてあるところ。

最初、ハツ?と思いましたが、食感がよくなり、なるほど~と感心してしまいました。


イカ料理

釣ってきたイカを使った料理の続編です。

翌日も、とーちゃんシェフにイカ料理を作ってもらいました。

DSC_2755
イカとねぎのバター醤油炒め

シンプルですがイカとねぎがよく合って、子供たちに人気でした。

DSC_2756
いかのアヒージョ

肝と墨を入れたので色がよくないですが、その分味が良いです。

とーちゃんが、

「インスタ映えしないけどね」

を連発してました(笑)

最近まで「インスタって何?」って言ってましたけど。

アヒージョって、なんかオシャレでハードル高いなって思ってたんですけど、オリーブオイルにニンニクと鷹の爪を入れて、それに材料を入れて低温から煮込むだけなんだそうです。

このオイルソースに、焼いたパンをつけて食べたらすごく美味しかったです。

そしてアヒージョからの、アヒージョパスタ。

DSC_2758

見た目はイマイチですが、これが激ウマでした。

DSC_2757
自家製ヤリイカの一夜干し

塩水に浸けたものを干しただけ。

塩味がついて、旨みも凝縮して、おつまみにピッタリ。

これも子供たちに大人気でした。

前回載せ忘れましたが、イカの卵も食べてみました。

DSC_2754
濃厚イカソースという感じ。

イカのお刺身とからめて食べました。

26杯もあったらなかなか食べきれないと思いましたが、イカは食べ方がいろいろで何にでも合うので飽きず、万能食材だと実感しました。

あっという間に食べ進めて、もう数杯しか残っていません。

ぜひまた、釣ってきて欲しいです🎵

イカ釣り

今朝、洗濯機を回したら、エラー音が。

エラー標示によると給水ができてないらしく、取説を見て給水栓、給水フィルターの点検もしましたが解決せず。

給水管の凍結が原因とも書いてありましたが、洗面所は水が出るし…。

とーちゃんに相談したら、「洗面所はお湯も使うから凍らないけど、洗濯機は水だけだから凍ったんだと思うよ。」とのこと。

なるほど。

昼過ぎにもう一度回してみたら、無事給水できました。

結婚してから12年、凍結で洗濯機が使えないなんて初めてだったので、ビックリしました。

洗濯機が使えなくなるって結構困りますよね💦

どうしようかと、焦りました。



さて本題ですが、とーちゃんが釣りのお友達に誘われて、イカ釣りに行きました。

お昼くらいに待ち合わせして、明るいうちは新しい両軸リールの使い方を教えてもらったそうです。

暗くなってから、イカ釣り開始。

ものすごい強風だったので、心が折れて帰ってくるかと思ったら、帰って来たのは夜中の2時!

クーラーボックスの中を見たら、

DSC_2748

イカ、大漁!

ヤリイカが、なんと26杯でした。

普段はこんなに釣れないそうです。

とーちゃんはこの日イカ釣りデビューだったんですが、この爆釣。

「楽しかった~」と言っていました。

ただ、死ぬほど寒いそうです。

長時間寒さに耐え抜いて手にいれたヤリイカ。

DSC_2749

釣りから帰ってきた朝、早速さばいてイカ刺しに。

DSC_2750

keiの朝御飯になりました。

イカ好きのkeiは大喜び。

IMG_20180206_104624

一番大きいもので、42cm。

今年はイカが不漁で、魚屋さんでも高値。

先日、これと同じサイズのヤリイカが一杯800円でした。

ざっと見積もって、12,000円相当のイカを釣ってきたんじゃないかと。

イカの餌は、ささみを塩で水抜し干したもの。

元手も安く、高級品が手に入りました。

夜もイカのお刺身。

DSC_2751

3杯分お刺身にしたら、大量過ぎました。

DSC_2753
イカの唐揚げ。

イカが新鮮なので、すごい歯応え。

とーちゃんがイカのレシピを書き出して、しばらくイカメニューが続きます。

つづきは続編で。

きなことkei

きなこのお気に入りは、とーちゃんのお膝の上。

yuiのお腹の上もよく乗っています。

keiが

「きなこは、けいちゃんのことキライなんだ…。けいちゃんには乗ってくれない。」

と言ってすねていましたが、昨日、

DSC_2745

「かーちゃん、みて!きなこが乗った!」

きなこが初めて乗った記念撮影(笑)


とーちゃんシェフ

この間のお休みの日は、とーちゃんプロデュースの夕飯でした。

とーちゃんが休みの日は、基本とーちゃんがキッチンに立ち、かーちゃんはアシスタントになります。

この日のメニューは、子供たちのリクエストで、アサリとイカのトマト煮。

DSC_2739

家にあった白菜を消費するために、鶏肉と白菜のクリーム煮。

DSC_2738

生クリームと、隠し味にケチャップ使っているそうです。

DSC_2736
生クリームを使って、牡蠣のグラタン。

次の日は、ブリを粕漬けにして食べました。

DSC_2740
脂がすごくのっていて、トロトロでした。

毎日ごはんが美味しいです。

ふぐの旅☆2018 ③

ふぐを食べた翌日。

まっすぐ帰るのももったいないので、どこか遊んで行くところを探しました。

とーちゃんが見つけた、蒲郡の「竹島水族館」に寄って行くことに。

到着してみると、外観はかなりショボい。

入場料 大人500円ならこんなものかと思い入場。

中は狭いですが、予想に反してお客さんでいっぱい!

DSC_2700

ひとつひとつの水槽は小さいですが、展示方法がおもしろい。

DSC_2701
とーちゃんも釣ってきた事のあるウツボ。

こんなにウジャウジャしてるの初めて見た💦

DSC_2703
yuiのお気に入り、ハリセンボン。

DSC_2704
お魚アパート。

それぞれちゃんとお部屋に入っていて可愛かった💕

DSC_2696
懐かしのウーパールーパー。

家族内で「けいちゃんに似てるね」っと話題になりました(笑)

DSC_2708
タッチプールにはタカアシガニがいました。

DSC_2712
お魚に餌やりもできます。

DSC_2723
カピバラのショー。

ゆる~い感じでやっていて、お兄さんのコメントが面白かったです。

お手してました(笑)

DSC_2705
スタッフの方の手作り満載で、アットホームな感じが良かったです。

ネット上でも「ショボいけど、おもしろい」と人気があるようです。

思ったより楽しくて満喫できました。


水族館の奥に、竹島という小さな島に渡れる橋があったので、行ってみました。

DSC_2725

この日は極寒の風速11m!

橋の上は息ができないくらいの風でした。

DSC_2726
3人は走って行ってしまいました。

DSC_2727
島には神社がありました。

IMG_20180130_110355
今年の初詣は竹島神社になりました。

みんなでおみくじを。

とーちゃん→小吉
かーちゃん→大吉!!
ゆい→小吉
けい→吉

寒い思いして橋を渡って良かった🎵


お昼は名古屋名物、あんかけスパゲッティのお店「ぺぱーと」へ。

DSC_2734
もっちりした太麺に、あんかけソース。

ボリューム満点で美味しかったです。

フグだけでなくいろいろ満喫できて、楽しい旅でした。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
月別アーカイブ
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ