わたしのたからもの

2007年に女の子、2012年に男の子を出産しました。 妊婦生活から、出産・育児、家族の記録です。

yui、鯛を釣る

先日、午後の二時間だけとーちゃんとyuiの二人で釣りに出掛けていきました。

二時間では何も釣れないだろうと思っていたら、なんと二投目でクロダイget!

[画像:18717182-s.jpg]

39cmでした。

[画像:0e2cb3bd-s.jpg]

yuiが釣ったと言っても、とーちゃんが投げて合わせて、yuiはリールを巻くだけなんですが、魚の手応えは感じられたようです。

[画像:e980c45f-s.jpg]

またポワレにしました。

毎週、夕飯にポワレを食べるなんて贅沢ですね🎵

今週の釣果

最近は、イナダが良く釣れるようです。

[画像:3ce64ba0-s.jpg]


イナダは釣ってすぐ食べるより、2~3日置いてから食べた方が美味しいと、釣り場のおじさんたちが教えてくれました。

確かにすぐ食べると歯応えがありすぎて固いのですが、しばらく置くとしっとり柔らかく味もよくなってました。

[画像:878adf37-s.jpg]


今週はとーちゃんの誕生日だったので、自分の釣った魚でパーティーをするという使命を持って出掛けていていきました。

真鯛を狙っていましたが、今回はこれが釣れました。

[画像:cb60eedc-s.jpg]

クロダイです。

[画像:42c9e06c-s.jpg]

前回好評だった、ポワレにして、パーティーのメインに。

真鯛に負けず劣らず。

[画像:87dc03b1-s.jpg]

イナダはいつものハーブとトマトで煮ました。

[画像:b367aae8-s.jpg]

数日前に釣ってあったイナダはお刺身に。


釣った魚だけで立派なパーティーメニューになりました。

かーちゃんも誕生日ケーキにガトーショコラを焼きました。


思ったより味が薄かったので、生クリームでデコレーションしました。

[画像:879bd5a6-s.jpg]

yuiが生クリームを塗っている横で、ずっと舐めているkei(笑)

ガトーショコラというより、固いシフォンケーキのような仕上がりでしたが、それはそれで美味しくいただけました。

七五三

11月3日(祝)keiの五歳のお祝いをしました。

前日に埼玉からジージが来てくれました。

当日は、汗ばむほどのいい天気。

keiはスーツを着てお参り。

[画像:283dc609-s.jpg]


親としては袴を着せて写真を取りたかったんですが、keiが嫌だと言うので、卒園式、入学式にも使えるスーツにしました。

三歳の時は、入園式に着る予定の服を着せようとしたらグズって大変だったなぁ…。

ずいぶんお兄さんになりました。

[画像:22b0961c-s.jpg]

お参りが済んだら、近くのお蕎麦屋さんでお昼を食べました。

[画像:c97bcd0b-s.jpg]

keiは、ざるそば一人前をペロリと食べてしまいました。

お蕎麦は好きみたいです。

また1つ行事が無事終わり、ほっとしました。

そうしているうちに、あっという間に大きくなってしまうんでしょうね。

てるてるぼうず

台風が二つ通りすぎ、やっと気持ちのよいお天気になりました。

あまりにも雨が続くので、子供たちがティッシュでてるてるぼうずを作りました。

[画像:9e2c4ba8-s.jpg]

keiのてるてるぼうずがかわいくて(笑)

頭デカすぎ!

keiの描く絵や作るものが、下手カワで愛嬌があって好きです。


1つ目の台風が過ぎた後の夕陽がとても綺麗でした。

[画像:d3793e5a-s.jpg]

富士山は、雪をかぶりました。

[画像:760854a3-s.jpg]

月曜日の朝の灯油の移動販売が、今年も始まりました。

冬が近づいてきています。

そろそろ、リビングのマットを冬仕様に替えようかな。

今週の釣果

今週の釣果。

[画像:79451c8c-s.jpg]

下から、
真鯛  42cm  1.5kg
イナダ  48cm  1.0kg
真鯛  30cm
イシダイ  30cm

このサイズはなかなかのもの。


[画像:8e1b6c4b-s.jpg]

天然真鯛は5,000円くらいするそうです。

イシダイもこのサイズになると、高級魚。

いい仕事しました。

[画像:96ecdf6d-s.jpg]

真鯛は、ソテーしてレモンとバターのソースで。

とーちゃんの思いつきの目分量料理でしたが、お店の味!

さすが、真鯛。

さすが、とーちゃん。


そして翌日は真鯛とイナダのお刺身。

[画像:fe1f2621-s.jpg]

前日に煮付けておいたイシダイも。

[画像:c72cce5e-s.jpg]

すべてが美味しかったです🎵

堤防中、ほとんど釣れていない中のこの釣果。

本人も満足の様でした。


母娘女子旅~伊豆高原 制作体験の旅~③

⏰  10:30  陶芸体験の工房へ

予約してあった陶芸工房へ電話して、駅まで迎えにきてもらいました。

[画像:39506280-s.jpg]

今回お世話になったのは、伊豆高原の「陶芸工房mojomojo」

陶芸家の先生が一人でやっている小さな工房でした。

ご自宅の隣にかわいい工房がありました。

母はロクロ、娘は手びねりに挑戦。

[画像:40e3419e-s.jpg]

先に、手びねりの説明がありました。

粘土を使って自由に造形します。

器に限らず、置物など自由に作れます。

[画像:fa99f8f2-s.jpg]

yuiもこういうの大好きです。

粘土遊びの延長で楽しんでました。

[画像:cd7cd0c2-s.jpg]

粘土の使い方を教わったら、後は自由。

特に細かなアドバイスも手直しもなく、作ったままを焼いてくれるみたいです。

yuiが熱中している間、隣でロクロの説明を受けました。

[画像:60affcd6-s.jpg]

こちらがロクロスペース。

お茶碗や湯呑みサイズを1つ作れます。

マグカップのような取っ手付きできないそうです。

私は煮物などを入れる大きめの器を作るつもりだったので、ちょっと残念…。

手びねりは体験済みだったので、今回は前からやってみたかったロクロに挑戦したかったんです。

今回は手慣らしということで、大物はまた次回。

[画像:b56a6132-s.jpg]

仕上がりは写真にある見本のように、白い釉薬で仕上げてもらいます。

昔ながらの仕上がりではなく、モダンな感じでおしゃれです。


土をいじりながら、作りたい形を作っていきます。

せっかくなので、毎日使うコーヒーを飲むためのコップにしました。

お茶碗以上に背の高いものは自力だと難しいそうで、先生が手を添えて手伝ってくれました。

高さが出たら、後は自分で形を決めました。

そして出来上がったのがこちら。

[画像:57c314dd-s.jpg]

実は、手びねりよりロクロの方が簡単に上手に見える作品が作れるんです。

焼くとだいぶ縮むそうですが、どんな風に仕上がるか楽しみ🎵

3ヶ月後、忘れた頃に届くそうです。

ロクロ 3000円
手びねり2000円
送料  850円

⏰  12:00  ベーカリーカフェでランチ

陶芸工房から歩いて10分くらいのところに、人気のベーカリーカフェがあるので、行ってみることにしました。

晴れていれば、森の中を散歩しながら向かう予定でしたが、雨が降っていたのでタクシーで行くことに。

森の中のくねくねした道を走ってすぐに到着。

ナビがないとたどり着けなさそうです。

[画像:5e96431b-s.jpg]

「ル・フィヤージュ」というベーカリーカフェ。

道に面しているところはシャッターが閉まっているので、一見お休みに見えます。

脇の小道を入ると森の中に中庭があって、お庭でもパンを食べることができます。

[画像:e31fe712-s.jpg]

庭にリスも出てくるとか。

雨だったのが残念…。

[画像:efe3dc42-s.jpg]

美味しそうなパンがずらり。

目移りして悩んでしまいます。

[画像:aa40a9cf-s.jpg]

二つずつ選んで、店内で頂きました。

[画像:7b3b6a2e-s.jpg]

タクシーの運転手さんによると、週末の晴れている日は、第二駐車場までいっぱいで、1時くらいには売り切れになってしまうそう。

雨のお陰で、お昼時に行っても店内の席が空いていたので助かりました。

⏰  13:00  伊豆高原駅へ

予定では、駅でお土産を買ったらそのまま帰るつもりでしたが、バーバからのメールで、keiと一緒に名古屋のリニア鉄道館に行っているとのこと。

リニア鉄道館はkeiが前から行きたがっていたんですが、遠いし家族で行くとお金もかかるし、なかなか行けずにいたんです。

お留守している時、駅でポスターを見かけ、

「ここ行きたいんだよね~」と言ったら、

「じゃあ、明日行こうか!」となったそうで。

バーバ、フットワーク軽すぎ(笑)

というわけで、バーバとkeiが大冒険に出掛け、帰りが16時くらいになるそうなので、真っ直ぐ帰ると早すぎます。

急遽、るるぶでどこかいいところがないか調べて、もう1つ体験していくことに。


⏰  14:30  熱川でグラスアート体験

伊豆高原から何駅か先の熱川へ。

[画像:191b211d-s.jpg]

リゾート電車の金目鯛号でした。

熱川駅で下車し、駅から徒歩2~3分のところにある「茶房&体験工房さくら坂」に向かいました。

[画像:fa1502ad-s.jpg]

看板の通りに行きましたが、建物は見えず広いお庭。

[画像:3bf318ef-s.jpg]

さらに階段を登って、やっと到着。

[画像:af680493-s.jpg]

左半分は体験工房、右半分は喫茶スペースになってました。

まずは、やり方のDVDを見ます。

[画像:c88e0eb9-s.jpg]

見終わったら、ベースになる物を選びます。

ガラスのコップ、フォトフレーム、小物入れなど。

yuiは箱形の容器にしました。

[画像:9dde94a7-s.jpg]

専用の塗料で絵を描きます。

すぐに乾きますが、乾く前にアルコールで拭くと簡単にとれるので、描き直しもできます。
[画像:b2fd42a3-s.jpg]

1時間、集中。

かーちゃんはアシスタントしてました。

[画像:715c061f-s.jpg]

枠を描いてから、透明の塗料を薄く伸ばすとステンドグラス風に。

電車の本数があまりないので、時間までに終わるかヒヤヒヤしましたが、何とか終了。

⏰  15:30  電車に乗って帰宅

予定通りの電車に無事乗れました。

[画像:b65bbfa8-s.jpg]

帰りもリゾート電車の金目鯛号。

[画像:c25d284a-s.jpg]

席も広くて、イスはフカフカ。

快適な電車の旅でした。

駅でバーバとkeiがお出迎え。

たったの二日間ですが、ちょっとお兄さんなったように感じました。

keiには悪いですが、いつもベッタリくっついているkeiと離れ、一瞬ですが、頭の中からkeiが消えました(笑)

久しぶりにyuiとゆっくり話して、二人ともリフレッシュできました。

yuiは、旅行中何度も

「楽しいね🎵」と言っていて、私も嬉しくなりました。

keiも初めてかーちゃんと離れてお泊まりして、バーバを独占して名古屋まで大冒険!

バーバもたくさん笑って楽しかったそうです。

[画像:d01789a2.jpg]
↑バーバとお出かけして、ご機嫌のkei

つまらなかったのは、お仕事をしていたとーちゃんと、一人でお留守番していたきなこだけです(笑)

こんな機会を作ってくれたとーちゃんに感謝します!

またいつか、母娘二人旅したいな。

母娘女子旅~伊豆高原 制作体験の旅~②

⏰  15:30  送迎バスでホテルへ

今回の宿は、「クイーンズスウィート」というプチホテル。

部屋数10室くらいの小さなホテルです。

[画像:00554e11-s.jpg]

このホテルを選んだポイントは、バルコニーに客室露天風呂が付いていること。

客室露天風呂付きの宿って2~3万円くらいするところが多いですが、ここはツインで一万円ちょっとでリーズナブルでした。

Wiiも無料貸出だったので、夕飯までの時間、マリオカートとWiiスポーツで白熱!

[画像:51d63448-s.jpg]

yuiはこういうゲームは初めてだったので、すごく楽しかったみたいです。

⏰  18:00  ホテルで夕食

[画像:9b3b9a69-s.jpg]

まずは、ビールと葡萄ジュースで乾杯!

[画像:c44d34f3-s.jpg]
金目鯛の香草チーズ焼き

[画像:368772cd-s.jpg]
お口直しのシャーベット

[画像:5bc7cd4d-s.jpg]
牛フィレ肉のステーキ

[画像:70e5ea6d-s.jpg]
最後にデザート

yuiは大人と同じ量のお料理だった上、お昼のパスタも一人前食べていたので、食べきれませんでした。

正直、お料理は普通…。

とーちゃんが作ったお魚のハーブ焼きの方が美味しかったです。

夕食の後は、館内の貸切露天風呂に入ったり、お話をしたり、ゲームをしたりのんびり過ごしました。


[画像:1a842282-s.jpg]

色浴衣も選べたので、それぞれ好きな色を選びました。

気がついたらもう寝る時間。

楽しい時間はあっという間です。

客室露天風呂は朝に入ることに。


【2日目】

朝起きたら、まずは客室露天風呂。

[画像:9234e228-s.jpg]

空気が冷たくて、お湯の温度も適温で気持ち良かったです。

[画像:667b34ba-s.jpg]

お風呂からは海が見えました。

残念ながら、この日も雨…。

晴れていれば朝日が綺麗だったでしょうね。

⏰ 8:00  朝食

[画像:aad207d0-s.jpg]

朝御飯は一般的な洋食。

でもまったく合わない、あおさ海苔たっぷりのお粥がついてあおました。

⏰  10:00  チェックアウトして、送迎バスで伊豆高原駅へ

ホテルは全体的に予想通りで満足でした。

1つ驚いたのは、ホテルの人がインド人(?)だったこと。

カレー屋さんにいる感じの人で、日本語は上手でした。

でも、たまに間違っていて聞き取りづらかったりしましたが(笑)丁寧だったので問題なかったです。

オーナーさんは普通の日本人でした。

③へ続く


母娘女子旅~伊豆高原 制作体験の旅~①

先週末、yuiと2人で伊豆高原へ旅行に行って来ました。

keiが生まれてからは、とーちゃん&yui、かーちゃん&keiの組み合わせになることが多く、アピール力の強いkeiに遮られ、なかなかかーちゃんとゆっくりお話しする時間がないので、とーちゃんが母娘二人旅を提案してくれました。

とーちゃんも子供の頃、バーバと2人の旅行をしたことがあって、すごく嬉しかったそうです。


今回は女子旅なので、普段、家族旅行では出来ない制作体験をたくさんするツアーにしました。

伊豆高原はあちこちに体験施設があるので、電車やバスの時間を調べ、アクセスのよい場所を選び、美味しいランチやカフェなども完璧に調べて出掛けました🎵

【1日目】

⏰8:30  駅でバーバと待ち合わせ。

今までは別れ際に泣いていたkeiですが、「楽しんで来てね!」とニコニコ笑顔でハイタッチ。

そんなことが言えるようになったkeiに感動しちゃいました。

⏰10:00 伊東駅に到着

伊東駅からバスに乗って、1つ目の体験「サンキャッチャー作り」に向かいます。

⏰ 10:30 「象牙と石の彫刻美術館 ジュエルピア」に到着

美術館には入館せず、サンキャッチャー作りだけが目的。

ほとんどお客さんもいなく、貸切状態で制作スタート。

⏰ 10:30~11:30 サンキャッチャー作り

まずは、一番下に付けるパーツを選びます。


[画像:afc4ce66-s.jpg]

そのサイズによって基本料金が決まります。

[画像:46bbc1df-s.jpg]

その上に好きなビーズを通して、20cmになるように調節して仕上げます。

色とりどりのビーズを前にテンションが上がる母娘。

悩みながらなかなか仕上がらない母に対し、ササっと仕上げて、アドバイスまでしてくれた娘。

一時間程かけて、出来上がりました~!

[画像:01ac3d50-s.jpg]

右:母作 (基本料金2,000円のみ)
左:娘作 (基本料金2,500円、
短めにしたのでー500円+オプションパーツ100円)


⏰ 12:00 イタリアンレストランでランチ

美術館付近のレストランをGoogleマップで探したら、歩いて行けそうなお店を発見。

「ラ・ポルタ」という小さなイタリアンのお店。

[画像:cf82e85d-s.jpg]

パスタランチ 1,080円。

[画像:8e3e43a1-s.jpg]

もちろんデザートも追加。

[画像:d771b811-s.jpg]

この日はあいにく雨でしたが、晴れていればテラス席から海が見えて気持ち良かったと思います。

[画像:a220521a-s.jpg]


⏰ 13:50 伊豆高原駅行きのバスに乗る

お昼を食べ終わったら、歩いてぐらんぱる公園へ。

そこから伊豆高原駅行きのバスに乗ります。

[画像:d3b8b566-s.jpg]

バスの時間までお土産を見て時間をつぶしました。

⏰ 14:00 伊豆高原駅周辺をお散歩

15:30にホテルの送迎をお願いしてあるので、それまでお散歩していることにしました。

[画像:f45cee34-s.jpg]

「←近道」という看板があったので、入ってみるとこんな小道が。

[画像:e4303b5f-s.jpg]

「ローズテラス」というカフェ兼雑貨やさん。

建物がかわいかったのでパチリ。

[画像:ca0ef583-s.jpg]

お庭に小さなキノコのおうちも。

[画像:8a5921ed-s.jpg]

テディベアミュージアムのお庭。

カフェでお茶しようかと思っていたんですが、まったくお腹が減っていなかったのでやめました。

そろそろ送迎バスの時間なので駅に戻ると、雨が上がり、大きな虹が。

[画像:cc419e46-s.jpg]

いいことありそう🎵

②へ続く

幼稚園最後の運動会

先週末、幼稚園の運動会がありました。

幼稚園最後の運動会。

年長さんはリレーもあり、子供たちもやる気満々。

かーちゃんも楽しみにしていたんですが、運動会の直前からずーっと雨の予報…。

当日の朝も雨が降っていたので、中止かと思いのんびりしていたら、

「一時間スタートを遅らせ、短縮して行います」というメールが届きました。

午前中、曇りの予報になっていたので、園長先生の判断で決行したようです。


スタート時は霧雨でしたが、すぐに雨も止み、曇り空でしたがなんとか無事進行できました。

[画像:78acdf44-s.jpg]

オープニングは、年長が、年中、年少のお友達を迎えに行って、入場します。

keiもお兄さんらしく小さいお友達をリードしてました。

リズム演技は、ゆずの「イロトリドリ」に合わせて旗の演技。

個人競技は、先生が読んでくれた「エルマーの冒険」をテーマにした障害物競走。

[画像:f876f564-s.jpg]

通園用のリュックサックを背負いスタート。

まずはみかんをお盆で運びます。

[画像:ad787d37-s.jpg]

リュックにみかんを詰めたら、

[画像:b7b342a5-s.jpg]

洞窟をくぐり抜け、

[画像:c87b8344-s.jpg]

ライオンのたてがみにリボンを結びます。

この日のためにリボン結びの練習をしていたそうですが、時間短縮のため洗濯バサミで付けることになりました。

[画像:ea02a388-s.jpg]

ぴょんぴょこ岩を跳んだら、

[画像:78dc3330-s.jpg]

竜に乗ってゴール!


運動会のトリは、年長のリレー。

[画像:bdfc140c-s.jpg]

青チームと白チームに分かれて戦いました。

リードした状態でバトンを受けとり、そのままバトンを渡し、チームも勝つというハッピーな終わりかたでひと安心。

[画像:23623ec1-s.jpg]

最後に、園長先生からご褒美のトロフィーをもらいました。

毎年ホンワカした温かい運動会で、今年で最後だと思うと寂しくもありますが、この3年間の成長を実感できる楽しい運動会でした。

ドラえもん?

ドラえもんの終わりの歌が、ドラえもんの絵描き歌になりました。

昔からある「丸かいてチョン🎵」です。

歌を覚えたkeiが、歌いながらドラえもんを描きました。

[画像:72242ce1-s.jpg]

ドラえもん?

かつら(笑)

[画像:5bc46a0f-s.jpg]

どうしてもかつらっぽくなっちゃう(笑)

かわいかったので、思わず写真撮りました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
月別アーカイブ
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ