2011年02月

シングルマザーに比べて理解されにくい、シングルパパの厳しい現実とは



先日、シングルファザーの男性とお話をする機会がありました。彼は、7歳の男の子と4歳の男の子を持つ41歳のお父さん。4年前に、長く働いた会社から今の会社に転職、ちょうどその頃次男も産まれ、今振り返るとその頃から10歳ほど年下の奥さんとの間に溝が生まれ始めたと言います。
新しい職場で忙しく働く夫と、2人の男の子の子育てに忙しい妻….2人はお互いに自分の忙しさばかりを主張し、ケンカが絶えなくなり、奥さんが子どもに八つ当たりをする姿も多く目にするようになっていったそうです。そして、とうとう1年前に「あなたとの結婚生活は失敗だった。全てやり直したい。」と言われ、まともに話し合う機会も持てないまま、奥さんが一方的に家を出て行ってしまったのだとか……
シングルパパの育児の過酷さまあ、ここまでは最近増えてきた離婚のパターンとしてはよくある話かもしれません。しかし、ちょっと変わっているのが、奥さんが2人の子どもも捨てて出て行ってしまったこと。しかも、「私は子どもを捨てた母親だから。」と、子どもと会うことも一切しなくなり、半年後には新しい男性と同棲を始めたというから、見ず知らずの女性とはいえ怒りが湧きます。なにより、その2人の子ども達の寂しさを思うと、いたたまれない気持ちになるのです。
2人の男の子は今、お父さんとも離れて、遠い地でおじいちゃん、おばあちゃんに育ててもらっているそうです。母親に捨てられ、父親とも一緒に暮らせないなんて、それ以上に悲しいことがあるだろうか、せめて家族が一緒に暮らせるようにすべきではないかと思うのですが、彼は現在の職場ではそれは到底できないと言います。
父子家庭は母子家庭に比べて公的援助が少ない……想像するに、父子家庭への社会の理解はほとんどない、それどころか、父子家庭の存在そのものがまったくと言っていいほど意識されていないのが現状ではないかと思います。実際、母子家庭に比べると父子家庭の数は少ないものの、数にすると約20万世帯は父子家庭です。ところが、行政の経済的な支援は、一般に経済力は男性は女性よりあるという理由から、ほとんどないに等しいのが現状です。
ところが、平成15年度の「全国母子世帯等調査結果報告書」によると、父子家庭の平均収入は年間約390万円。母子家庭の約212万円に比べると多いとはいえ、一般的家庭の平均収入が約589万円であることを考えると、遠く及びません。この理由のひとつには、父子家庭も母子家庭同様、子育てと仕事の両立に苦しんでいることがあると思います。父子家庭、母子家庭に関わらず、親権を持って離婚をすれば子育てと仕事との両立は共通の難題。最近こそやっと企業も女性の子育てと仕事の両立支援に無理解ではいられない風潮になってきたものの、男性に関してはまだまだかけ声止まり。そんな中で、シングルファザーが子どもの病気などで欠勤したり、子育てのために遅くまで勤務できなかったりが続けば、自ずと職場での立場や人間関係に影響があるであろうことは容易に想像ができます。
「男のくせに」という冷たい視線を受け戦力外通知をされたり、やもえず派遣社員に転向せざるをえなくなったり、また、一流企業で安定した立場で働いていたのに、離婚後はそれまでのように働けなくなり退社、その後の就職もうまくいかず一気に生活保護を受ける立場にまで陥ってしまう例もあるそうです。父子家庭のおかれる状況も、母子家庭と同じように壮絶なのです。
父子家庭のためのフレンチトースト基金とはそんなシングルファザーに給付を行っているのが、NPO法人ファザーリングジャパンが設立したフレンチトースト基金(外部リンク)です。映画「クレイマークレイマー」で主人公が慣れない手つきで子どものために最初に作った料理フレンチトーストにちなんで名付けられた名前だそうです。給付は基本的に、子ども1人につき毎月4万円(1年限り)、子どもの誕生月に5万円。誕生日をあたたかい気持ちで迎えられるなんてなんだから素敵ですよね。
(現在はフレンチトースト基金は運営を中止しています。)
ファザーリングジャパンを支援している企業は、三井ホーム株式会社、クリナップ株式会社、株式会社千趣会、株式会社オウケイウェイヴなど、たくさんの企業が名を連ねています。イクメンが流行語になったり、注目を集めている今こそ、シングルファザーへの理解が広がり、多くのシングルファザーやシングルマザーが子育てと仕事の両立ができる社会が実現し、こういった基金が不要になればそれが一番だなあ、と強く思います。



■関連記事
・イクメン・ブームの時代背景
・子供の親権はだれがもつ?離婚後のカップルの深刻な問題
・アメリカで定着している「養子」「里親制度」が日本になじまない理由



http://news.livedoor.com/article/detail/5359325/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


とっても気になる記事なのでご紹介しました。


PR)子供 悩み 遊び



stussy7557さん

24時間育児(乳幼児)と仕事(残業ありのフルタイム)はいろんな面で総合的にどっちが大変だと思いますか?

また育児中のママ・仕事が忙しいパパ・育児も仕事もしてるママ(パパ)

または独身や子どものいない方

どっちかでいいって言われたらどっちを取りますか?

どっちが大変そうに見えますか?

なんだか現実味の無い質問で済みません(^_^;)

私は外で戦う男の仕事の方が大変かな~って思いました((+_+))

育児は24時間だけど「過労死」って聞かないもんね・・・。

どっちって事はないのかもしれないけどこのカテの「パパ」達の意見聞いてたら頑張ってるなあ~と思ってので(*^_^*)




ベストアンサーに選ばれた回答

kan3kana3さん

職場の環境、育児の環境また気持ちの持ちようによってどっちが大変かはかなり差があると思います。
数年前まで残業80時間overの環境で働いてましたが、自分のペースでできました。(もちろん待ってる客はいるけど)それに対し、乳幼児は待ってくれない。でも数年のこと。
うーん。。どっちもやりがいはあるし、大変さでは甲乙つけがたい!
・・・というわけで、仕事も育児も好きで選べないので兼業主婦をしております。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q107748810
※この記事の著作権は配信元に帰属します


とっても参考になりました。

うちのパパは子供と遊ぶことだけはとっても上手です☆

それでもとっても助かりますね。


子供の病気

こういう事もとっても気になったりしますよね。







skysky07jpさん

ちょうと気になっていること
今日、子供病気のため、病院に連れて行きました。そこで薬もらってなかったので、家に帰った後、もう一回電話して、薬のことを聞きました。そのとき、薬飲まなくてもいいですかっ聞いたら、先生の態度がちょうと変わったようでした(私の気のせいかも)。すぐ、出しときましょうかっ答えがしましたが、やはり…てもという言葉は使ってはいけなかったのかな?これからも付き合いある病院なので、薬取りに行くときに、誤ったほうがいいのかな?教えてください。




ベストアンサーに選ばれた回答

kitahosystem2004さん

気になることがあれば問うことも大切です。子供のことですから、心配ですよね。

 個人的意見からですが、薬を飲まなくていいのなら それに越した事はないと思います。

別に謝らなくてもいいと思うし、飲まなくてもいい薬を多量に出す医者より信頼できるのかもしれませんね。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410992769
※この記事の著作権は配信元に帰属します


出産後も働きたいなら、今、会社ですべきこと
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110215-00000005-ozmall-ent


やっぱり子供が小さいときなどは気になることですよね。

元気になってたくさん遊びたいですよね。

PR)子供とお出かけ 元気

PR)

「これを考えついてくれた人、ありがとう」やけに感謝されていたレゴ・グッズ




こんなお悩みを持っている人などが居たのでご紹介します。


小さい頃にレゴで遊んだのはもちろんのこと、今でも子供と遊ぶという人は結構いるのではないでしょうか。
創作力をかきたててくれ、小さなピースを組み合わせれば何だって作れるすばらしいおもちゃです。
ただし作るときは良いのですが、 問題はピースを外すとき 。固かったり小さかったりして取り外しに苦労し、ツメや手が痛くなることが難点です。
そんなレゴの、「こんな道具を考えてくれてありがとう」と人気を呼んでいた画像をご覧ください。

[画像を見る]
こ、これは…。LEG0純正のようですが、今はこんな便利なものが出ていたのですね。
確かにこれがなかったらと思うと、平たい板の上の小さなピースを見ただけで手が痛くなってきます。
さんざん悩まされた経験を持つ人からすると、これを考えた人にありがとうとお礼を言いたくなる気持ちもわかるってものですよね。
このグッズに対する、海外サイトに寄せられていたレゴファンのコメントを抜粋でご紹介します。
・オレンジのレゴを食べようとしてるレゴだ。

・自分の時代にはオレンジのレゴさえなかった。

・こんなのなかった。いつも歯を使って外していたなぁ。

・残念ながら、この道具は角が噛まれて欠けているブロックには、うまく使えなかったよ。

・そうそう。オレもこれを持っていたけど、友だちが全部噛んでいた。

・これが無いばかりにツメを折ったり、ケガしたりしたもんだ。

・今まで見たことがなかった。自分の時代が終わったあとだと思う。僕が子供の頃は作るものが決まっているキットとして売られていたことはなかった。いつも想像力だけで何か作るようにボックス売りだった。

・今ちょうどツメから血を流したところだった。

・最近地下にしまいこんだレゴを引っ張り出して宇宙船を作った。指先に感じる痛みが心地よかった。

・飼っていたネコが僕の部屋に来てはトイレと間違えていたことから、噛むくせはやめた。

・飲み込んだことも、何度もツメを折ったことも、歯が欠けたこともあり、中でもお気に入りは透明のグリーンライトのブロックが飛んで鼻に入り、病院に運ばれたことだ。医者が大きなピンセットで取り出したとき、「青いやつだと思った」と言うと、念のためにもう一度鼻を覗いていた。いい時代だった。

・同じことが僕にも5歳のときにあったけど、ふっ飛んで鼻に入ったのに、みんなに自分で鼻の中に突っ込んだのだと思われた。そして安全のために僕の手の届かないところにしまいこんだ。人間社会に失望した。

・これが何かずっとわからなかった。

・ドアストッパーだよ。

・これとボトルオープナーが合体したものを作ってくれるなら金は出す。

・これが理由で人差し指のツメを伸ばしていた。

・わお、これいつ出たんだ?

・レゴ・ポルノを作ってみた。( 職場閲覧注意? )
今さら遅いような、でも欲しいような、あったら便利という感じではあります。昔不便だなと思っていたようなものでも、次々に改善されて解決していますよね。
I'd like to thank the person who's idea this was.
らばQ【「これを考えついてくれた人、ありがとう」やけに感謝されていたレゴ・グッズ】より関連記事 ・ 街の景色が一変…レゴを当てはめてみた想像力あふれる写真11枚
・ とても共感できると話題の円グラフ 「レゴのことで一番覚えていること」
・ 動きが秀逸、レゴでマトリックスの名場面を再現したアニメーション作品(動画)
・ トイレやお風呂まで…300万個以上のレゴで2階建ての家を建てる
・ レゴで出来た巨大キリン、股間の大事なところばかりが盗まれる…ベルリン




http://news.livedoor.com/article/detail/5338460/
※この記事の著作権は配信元に帰属します








eighthwhaleさん

娘は子供と遊ぶ事を嫌がります。一人っ子なのでお友達が出来たら…と思い、積極的に公園や未就学児の遊べるセンターや子育てサークルに一年前頃から連れて行き、 友達の子供などとも遊ばせていたのですが、二歳九ヶ月になり「お友達と遊びにいこうか」と言うと「意地悪されるから嫌だ」というようになりました…うちでは元気で自分の意見もはっきり言うのですが同じ子供の前では引き下がっておとなしく、なかなかしゃべりません。同じタイプの子には話しかけたりします。確かに子供として意地悪されたと思うような事は何度もあったのですが恐怖感がでているのでしょうか?ママ友に相談すると「まだ二歳だから無理して遊ばせないでいいと思う。今はママとの時間を大切に」と言われました。幼稚園にはもちろん気が強い子もいると思います。いじめられたりしないでしょうか…子供が楽しむ様にと思い連れて行ってたんですがやめた方がいいですかね…?それとも嫌がっても遊ばせていいものでしょうか?行く前は嫌だと言い行ってからはほとんど黙っているのですが楽しい事があればニコニコしたりします。自分の気持ちを上手に言葉にできないのでどれが本当の気持ちかわからず迷います…アドバイスお願いします。




ベストアンサーに選ばれた回答

pointgetter2005さん

私は、場数をこなすことでなれていくと思います。
まだその月齢では、いじわるといっても底意地が悪いことではなく、同じものを使いたかったのに取られたとか、
自分が遊びたい一心で「×ちゃんはダメ!」とか「あっちいって!」とか、そういうレベルでしょう。
お母さんと子供とが一緒に遊べるうちに、少々我の強いわがままさんともお付き合いしておいて、
「何か困ったことがあったら、お母さんが一緒にお願いしたり、気持ちを伝えるお手伝いもしてあげるよ?」みたいな
感じで、背中を教えてあげるのがいいのではないでしょうか。
実際うちの子もそういうことがありましたが、そばにいてあげれば、強い子にはおっかなびっくり遠慮しながらなりに
楽しい時間も過ごせました。

今でも、うちの子はおとなしいタイプで、人と遊びたがりません、というか大丈夫な相手かどうか、熟慮の上で遊び始めます。
(小学生の今でもですよ!)自分の思い通りにしたいから、という”選り好み”ではなく、最低限折り合いのつけ方を
心得ている子と遊びたいって感じですね。
小学生になっても、無茶な要求をしてくる相手だったり、一方的に自分の思いを通そうとする子もいて、そういう子は
どんなに向こうからアプローチがあっても嘘も方便でお断りしてます。

バリバリ遊ばせなくていいと思います。時々、遊んで、強い子相手に子供さんなりに頑張ったら、気が張ったと思うので
ママとじっくり遊ぶ日を設け、そしてまた強い子と遊ぶ機会をつくり…の繰り返しでいいのでは。

最後にひとつ。
一人っ子さんということですが、内弁慶でおとなしい分、自分の我が通りやすい相手がもし見つかった場合、
感情は出しやすいほうへ流れます。強い物の中で黙ってきたストレスは、弱者へ流れますので気をつけて。
うちの娘の友達で、一人っ子でおとなしくて強い子にイジワルされてばかりの子がいましたが、もっとおとなしい
うちの娘に、自分が受けたいじめをそっくりそのまましてきたことがあります。
親御さんにお話して解決しましたが、おとなしく外で黙ってきた分のしわ寄せってどこかに必ず出ると思います。
ちなみにうちの娘は、その一人っ子さんにやられて悔しかった気持ちを、弟に当り散らしている時期がありました(苦笑)。
なんでも弱者へしわ寄せが行く。このことを覚えておいてください。
どんな大人しく優しいお子さんでも、心の奥底に、「思いのままに、我が物にしたい!」っていう願望は眠っていると
思います・・・



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1114095621
※この記事の著作権は配信元に帰属します


PR)子供と遊ぶ

ボキャブラリーを鍛えよう 幼児教育にも使えるクロスワードゲーム





子供と遊ぶことでお悩みの方にご紹介します。


1 Android活用サイトAPPmaxのオススメアプリ今回は、子供のクロスワードゲーム「ひらめき!クロスワード」を紹介します。

クロスワードパズルは言葉のボキャブラリーを鍛えるのに最適といわれています。「ひらめき!クロスワード」ではスマートフォンで遊びながら、楽しく言葉を覚えることができます。タイムアタックモードもあるので、子供と競争して親子で盛り上がれます。

APPmaxアプリのダウンロードはこちら(Android端末)
APPmaxアプリのダウンロードはこちら(PC)

アプリ名 :ひらめき!クロスワード
カテゴリ :ゲーム
作者   :Kyoto Entertainment Works Inc.
価格   :115円
バージョン:1.0
評価   :★★★☆☆
★おすすめ機種:全機種

Android端末でダウンロード

QRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード
PCからのダウンロードはこちら
※Googleアカウントが必要です

■カワイイキャラで親しみやすい
ゲームには子供が親しみやすいカワイイ動物キャラが登場します。カワイイ動物キャラといっしょに楽しくクロスワードで遊びましょう。

■便利な機能:タイムアタックで記録を出そう
タイムアタックモードでは60秒に何問正解できるかに挑戦できます。親子で競争すればボキャブラリーを鍛えながら楽しく盛り上がれるので一石二鳥です。



■使い方:幼児の知育にオススメ
縦3文字、横4文字のクロスワードゲームです。クロスしているマスに入る一文字を画面下から探してタッチ&ドラッグでクロスワードを完成させましょう。

問題のクロスワードはひらがなのみなので、ひらがなが読めるようになった幼児が、遊びながら言葉に親しむのにピッタリです。



■ライターコメント:スマートフォンで子供と遊ぶ
動きのあるアクションゲームも面白いが、頭を使うクロスワードは遊びながら自然に言葉のボキャブラリーを鍛える効果があるので、子供の教育や大人の脳の活性化にピッタリだ。親子のコミュニケーションもかねて、スマートフォンで楽しく言葉を学ばせてみてはいかがだろうか。(イソスケ)

アプリ名 :ひらめき!クロスワード
カテゴリ :ゲーム
作者   :Kyoto Entertainment Works Inc.
価格   :115円
バージョン:1.0
評価   :★★★☆☆
★おすすめ機種:全機種

Android端末でダウンロード

QRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード
PCからのダウンロードはこちら
※Googleアカウントが必要です

■関連記事
・アラレちゃん気分で頭にうんこをのせる!カメラアプリ
・IQサプリのあのクイズがやり放題!難題を解く快感を味わえ
・Googleマップの独走に待ったをかける!使いやすさではマピオンマップ
・劇的スッキリなホーム画面!フォルダ管理はオシャレにキメよう
・ごろ寝でも快適!ワンタッチで画面を回転させるウィジェット



http://news.livedoor.com/article/detail/5347637/
※この記事の著作権は配信元に帰属します



子供とのコミュニケーションもしっかり取れて良いですよね。


PR)子供 赤ちゃん


他にもこんな記事がありました。


herbettehacheさん

道路で遊ぶ子供を注意したのですが一向に収まりません。母親に言っても無駄でした。
どういう風に注意すれば収まるか意見を伺いたく思います。
自転車で狭いとはいえ公道をぐるぐる回り、人の家の駐車スペースにも侵入する様な子供です。たぶん歳は小学1,2年生といったところですが、何を言っても返事もせずに凝視するだけだったり、車が近づいても避ける様子もないなので知恵遅れの子かと思ったほどです。近所の他の子供と遊ぶ時には年相応の言葉を操っていたのでそうではないのでしょうけれど。
もう何度も轢かれるから、危ないからと注意をしてきましたが、無駄でした。
ついに先日私の家の駐車スペースにその子供がいて・・・・・・あやうく轢きかけました。
もうこれは子供に注意しているだけでは埒が明かないと思い、子供の母親に直談判しに行きました。
ですがやはり無駄。むしろ逆切れされてしまいました。
最近は車で出かけるのが怖いです。だってどんなにその子が悪くても歩行者対車なら間違いなく車が悪いし、たとえ歩行者の方が悪いとなっても子供を轢いた、だなんて一生もののトラウマになりそうです。
一向に改善のない事態に、どう注意していいのかわかりません。
近所の方も迷惑そうにはしているのですが、ただ集まって迷惑よねと話しているだけで、みんなでその子の母親に訴えればと思うのですが、近所トラブルが嫌なのか誰も協力してくれません。
子供に響く注意の仕方があればぜひ具体的に教えてほしいです。




ベストアンサーに選ばれた回答

furoru1987さん

子供は、危険が理解できないので、自分の親が何も注意しないならきっとそのままでしょう。
そして、その母親が逆ギレするタイプなら、非常に厄介だと思います。

思いつく限りの団体の力を借りるしかないと思います。
個人が前に出ると、トラブルなります。
・小学1~2年なら、通っている小学校に具体的に住所をあげて、注意しても効き目がなかったということで協力を仰ぎましょう。
・町内会はありませんか?町内会に「注意しても効き目なかった」ということで、お願いしましょう。
・地域の福祉課などに、具体的に地名をあげて「母親に注意しても危ないことをやめてくれない、育児放棄の虐待にもあたるし、近隣住民も迷惑している」ということを訴えましょう。
・警察の交通課に、「こういう場合も轢いた人間の責任になるか、丁寧にお聞きして、事故になってからでは遅い」ということを、繰り返し訴えましょう。

とにかく、借りれる限りの団体の権威の力を借りることです。
こういう母親は、個人に対しては強いかも知れませんが、権威には弱いかも知れません。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1327957088
※この記事の著作権は配信元に帰属します


ご近所トラブルにお悩みの人も多いですよね。

子供と親がしっかりコミュニケーション取れていると少ないことなのですが、今はこういうお子さんがとっても多いようですね。



PR)子供 遊ぶ

虐待



子供のことに関するとっても気になる記事があったのでご紹介します。





 日々、子どもが親に殺されている。「昔より豊かになった」、「治安がいい」、「普通に生きていれば死なない」などといわれるこの日本で、親が子どもを殺したという事件の報道があとを絶たない。 茨城県水戸市で、1歳の女児を育児放棄したうえ、窒息死させた疑いで、32歳の父親が逮捕された。神奈川県横浜市では、産後のうつ病で子育てに悩み、41歳の母親が生後12日の男児を浴槽に沈めて死亡させた。
 また、大阪市の西区では、23歳の母親が3歳の女児と1歳の男児を置き去りにしたまま部屋を施錠し、約2カ月のあいだ帰宅せず、子どもを餓死させた。さらに、東京都立川市では、発達障害の4歳男児を、育児ノイローゼ気味だった35歳の母親が絞殺した。 このような事件を報道で知るたび、親は子どもを殺す前になにかしらの対処ができなかったのか、と思う。知識・経験・体力など、すべての面で子どもよりも優勢である親が、子どもを殺すこと自体は、簡単なことである。とはいえ、自分の子どもを殺してはいけないことくらい、どんな親でもわかっているだろう。
 その理由は、子どもを産んだ責任が親にはあり、すくなくとも成人するか社会で働きだすまでは、育てあげる責任があるからだ。その責任を果たせない、もしくは責任を放棄した親が、子どもを殺していると筆者には感じられる。他方で、なんらかの事情があって、子どもへの責任を果たせない、また育児放棄せざるをえない状況の親がいるのも事実である。 しばしば、親に対しては「生んでくれて、ありがとう」という感謝の気持ちを持とう、などというきれい事を話す人を見かける。だが、そんなのんきなことをいっていられないような、悲痛な状況で親と暮らす子どもが多く存在することは、報道を追いかけるだけでも想像がつく。
 では、どうすればいいのか。まず、親は、親族を含めた近くの人に相談する。それでも解決しなければ、役所やNPOなどに相談する。そして、最終的に解決しないのなら、子どもを養護施設などにあずける。世間体やプライドにしばられ、自分で育てることに執着し、いらいらする親と一緒にいるよりも、親元をはなれたほうが子どもにとってしあわせなケースもありうるということだ。 子どもを殺す前に、そう考えることができる親が増えれば、これほど子どもが殺されなくてすむ世の中になるのではないか。そういった子どもの受け入れ体制をつくることが、社会の責任であることは、いうまでもない。
(谷川 茂)

■関連記事
ガジェット通信一芸記者さん募集中です
ニフティさんとガジェット通信が提携。『夕刊ガジェット通信』がオープン
柏木由紀・原幹恵・甲斐まり恵 【大手週刊誌巻頭グラビアレビュー】
自転車が路上の無法者にならないために
【競馬】マーチンゲール法を使ってひと儲けを企む無謀なる実験






http://news.livedoor.com/article/detail/5315437/
※この記事の著作権は配信元に帰属します





我が子を生んでから私自身が感じていることですが、育児を共有出来る人が周りに少なくなってきている気がします。

でもそれはそういった場所が少なくなってきているからが原因ではなく、自分から行動を起こす事をなかなかしない自分自身にも原因があるのだと思います。

仮に育児を共有出来る場所がたくさん合ったとしても自分が行動を起こさない限り前には進めないんですよね。

外に出ると言うことは本当に親にとっても子供にとっても虐待を防げる第一歩だと思います。



ママが楽になるようなグッズも最近はとっても多くなってきていますよね。

自分だけが苦しいなんて思わずに周りの人へSOSしてみて下さい。

完璧な人なんて絶対にいないですから、虐待を多くしてしまう人の中には、完璧にこなそうと思ってしまう、頑張りやさんも多いようです。

育児は親としての成長でもあるんですよね。

子供が生まれた瞬間にママも産まれるのですから、ママだって生まれたてなのです。

PR)子供 用品
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ