我武者羅日記

5
《 東播地区 》

【準決勝】

松陽 2-0 錦城


朝霧 1-0 魚住


【決勝】

松陽 3-1 朝霧




素晴らしい。


凄い。


凄すぎる。




兵庫県でもレベルの高い東播地区で3連覇の偉業を成し遂げました!



ほんまに、ほんまに偉人の域を越えているゆうすけ監督率いる松陽中学校。



心からおめでとうございます。





ってことで、



今日の練習後は、3年生選手を連れていつもお世話になっている硬式バッセン、シャロームさんで特訓。



image



19時から21時まで2時間。



「硬球打つと軟球はもう打てません」


「硬球最高ですね」


「手がしびれて痛〜い 」



と、今日もお一人様硬球200本の特打。



image





硬球の打球感は軟式とはまた違い最高ですからね。




image





ホームランの後のカルピスは最高らしいです。




よっしゃー、次への目標へ向かって!



image






br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.

いざ県大会へ!


【阪神地区】塚口

【神戸地区】本多聞

【丹有地区】篠山東

【西播地区】山崎西

【中播地区】豊富

【但馬地区】養父

【淡路地区】津名

【東播地区】明日準決・決勝戦

松陽 - 錦城 
魚住 - 朝霧




br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.

5
沢山の応援、本当にありがとうございました。



出会う人、出会う人に、



「息子さん、残念やったねー」



って言っていただき感謝しています。




image




怪我と故障ばかりの3年間、いや、少年野球から数えると故障に泣かされ続けた10年間でしたが、沢山の方のお力添えを受けて、無事高校野球を終えることができました。



image




野球で高校野球を目指していたときにも骨折。



目指していた高校は初戦敗退。



地元の公立高校にした結果が4回戦進出。



image




野球の神様は人生を良いように導いてくれます。



そこで出会った最高の仲間と共に、最高の絆を結んでくれました。




image




自分が監督するチームが負けてしまったから、普段行けない応援にもしっかりと行かせていただきました。




良いように導いてもらっているんだと思います。




本当にありがとうございました。




image
6年前の正月ランニング




br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.

5
今日は生野中学校野球部最後の日。



植村球場へ総体観戦に行きました。



県大会優勝の歴史ある野球部も年々部員不足に悩まされ、新入部員は0。



6年前、私が監督最後の年も部員が5人になり秋の新人戦は他の生徒の協力を得て出場しました。



それ以降も部員は増えず、今日の総体敗戦により活動休止という名の廃部。



監督3年目、育英が甲子園を決めたのにあやかって作ったユニフォーム。



素晴らしい選手たちにも恵まれ、何度も宙に舞うことができたこのユニフォームを見るのも今日が最後。



image




私の野球の礎をつくってくれた12年間の間に沢山の選手、沢山の指導者のみなさんとお出会いする事ができました。



そして今もなお試合をしていただける監督、連絡をくださる保護者の皆様、元気をくれる弟子たち、教え子のみんな。



全ての人々に感謝です。



これからも生野中魂を心の奥底にやれる限りのことを頑張っていきます。



本当にありがとうございました。



image





br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.

5
今年、トライアウトを行わない理由。



毎年参加希望者が増えていき、このままでは与えられた時間も限られている中で、多くの選手たちのいいところを見られないまま、選考会が終わっていく事になりかねないと。




実戦の中で100%のパフォーマンスを発揮できる、昨日もブログに書いたようにもっている選手にチャンスは与えられるものです。




我武者羅日記をいつも見て、MAJOR HYOGOに入る事が目標でしたと言ってくれるのは本当に嬉しいことで、トライアウトについても選手たちにとって素晴らしい機会だと思います。




MAJOR HYOGO のメンバーの誰もが活躍しているように今までにない経験ができることは間違いありません。




初日からエントリーしてくれた選手たちも沢山いてくれてますが、自分の力を試したいではなく本気で勝ちたい気持ちをもって臨んでほしいと思います。




とは言うものの、明日からの3連休が各地区総体で県大会を決める大切な一日一日。




まずはそこを全力で。




本格的な活動は8月からですから、今をしっかり頑張ることです。



image




MAJOR HYOGOへの参加希望者は、


majorhyogo2014@yahoo.co.jp



まで、



中学校名(所属クラブチーム名)


名前


連絡先


ポジション・打順


自己PR




を明記して申し込みください。




まず自分のチームが県大会、近畿、全国大会に出場する事を目標に。




ご縁をいただければ、是非一緒に日本一を目指しましょう。




メールにてエントリーいただいた選手のみなさんには地区大会が終わり次第、折り返しご連絡致します。




宜しくお願い致します。



image





br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.

5

「ついてる」



ではなくて、



「もってる」



ってわかります?




何かもっているんです。




それは化学的根拠も何もなく、生まれもってのものかもしれないし、自分はもっていないんでよくわかりません。




でもそいつは、何かもってる。




そいつが打つとなぜかバウンドがイレギュラーバウンドしたり、相手が勝手にミスをしてくれたり。




「もってる」やつがいるチームは強いです。






昨日も長男の応援へ。





懇談の空いた時間にお休みをいただき、淡路まで行ってきました。



20140717_131420





結果から言いますと、2試合連続のサヨナラ勝ち。



20140717_143033





こんな試合して本当にしんどいだろうけど、選手を信じて我慢することが大切なんだと痛感させられます。




image





高校野球が夏の風物詩のように語られる理由…




20140717_125429





野球が筋書きのないドラマと言われる理由…




image





「絆」という、目には見えないものの力が凄いからこそこそ、もってるやつが出てくるんでしょうね。



20140717_142410





日曜日はいよいよ4回戦。



image




少しの時間でも長く、「もってる」最高のメンバーたちと一緒に野球を楽しんでほしいですね。



image





br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.

5
image




MAJOR HYOGOへのたくさんのお問い合わせありがとうございます。




今年で7年目を迎えるMAJORですが、ここ2年全国から遠ざかっています。




日本一になったメンバーも高校生最後の夏。




彼らの活躍ぶりからも今年は恩返しの年にしたい。




日本一奪回。




絶対に負けられない戦いがそこにはある!




image





今年は諸般の事情により、トライアウトを行いません。




MAJOR HYOGOへの加入希望者は、


majorhyogo2014@yahoo.co.jp



まで、



中学校名(所属クラブチーム名)


名前


連絡先


ポジション・打順


自己PR




を明記して申し込みください。




折り返しご連絡致します。




宜しくお願い致します。




br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.










5
今日はアップが終わったところで本降りになり中でバッティング。


image




7時から練習をスタートするのは大変ですが、一日の時間を充実したものにできます。



練習後は長男の高校野球を観戦に。



image




予定より1時間半遅れでスタート。



image




良くも悪くも中学野球とは違うスポーツです。



image




でも同じなのは、あたりまえのプレーをあたりまえにした方が勝つ。



image




いつも通りの野球をやり抜いた方が勝つ。




image






今日はMAJOR HYOGOから本当のMajorへ行きそうなくらい高校野球注目のWワタルも一緒に観戦。



image




地元のつながり、いつも連絡をくれる卒業生たち。



そして夢を託す絆。



image




野球愛。



地元愛。



母校愛。



選手愛。




高校野球の魅力はやはり愛ですね。




次も応援に行きます。




頑張れ、高校球児たち。



image






br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.


5
今日は新チームの練習後、次男の総体を応援に。



image




普段やってないことをしたからでしょうか。




すみません。




負けてしまいました…。



image




エースという柄ではないのに、伝統あるYS中の背番号『1』を背負い臨んだ夏。





知らない間に帽子の鍔には我武者羅の文字が。




image





しかし、この敗戦で次男の徳島への挑戦も終わってしまいました。





image





野球と思うな、人生と思え

とはいうものの、




本当に野球は思うようにいかないスポーツです。





本当に奥が深い。




難しい…。




怖い…。




勝てないと嫌になる…。





でも、やっぱり面白くて、これ程やめられないスポーツはありません。




次男も負けたくやしさとは裏腹に、帰ってきた一言目が、




「バッセン連れていって!硬球のマシン打つわ!」




切り変えの早さに感心。




見習いたいです。



image




明日は練習後に長男の高校野球予選へ応援に行かせていただきます。





今日はバッセンにて200本の打ち込み。





頑張れ。



image




みんながんばれ。




絶対にあきらめるな。




image







br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.

5
悔いはないといえば嘘になりますが、いつも敗けたことを引きずらない。



やることはやったなんてことも終わってから言えるものでもなく、勝った負けたには理由があるのだから真摯に受け止めてまた次頑張ればいい。



「ブログやめたらあかんで」


とか、


「へこんでいませんか?」


とか。



大丈夫ですよ。




くよくよしたって仕方がないことじゃないですか。



人生にはもっともっと大きな試練があり、いろんな試練を乗り越えて人は磨かれていきます。



今年のチームはあるひとつの壁を乗り越えることができた素晴らしいチームでした。




チームに浸透させるにはかなり時間を要していますが、善防に来て2年で理想とする礎(いしずえ)はできました。



加西市独特の雰囲気にも慣れ、手応えも感じています。



素晴らしい選手たちの力で、善防のチームカラーも築きあげてくれました。



次の3チーム目ではまた新しい野球を探究して価値よりも勝ちに拘ります。



この2年の先輩たちが極めた野球スタイルを継承し、また新しいチームで挑戦します。



昨夏のチームは、「心体技」。


この夏のチームは、「体心技」。


そして今度のチームは、「技体心」。



ゼロどころか、マイナスからのスタートですが、この夏は練習試合で勝つことよりも、技術の向上を目指してぼちぼち頑張ってやります。




また手合わせを宜しくお願い致しますm(._.)m




image





br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.



5
たくさんの方々から励ましと応援メール、朝からいたずら電話までいただきありがとうございました(笑)。




アンチ我武者羅様のお陰で、MAJOR HYOGOトライアウトの時くらいの問い合わせ。




日記をつけるのが遅くなってしまいましたが、試合は雨も降らず無事に終わりました。




善防|00010000 |1
泉中|00000011×|2



7回までPも危なげなく、最終回2アウト2ストライクまで追い込んでいながら、そこから追いつかれ、延長では采配ミスでチャンスを生かせず、最後はミスで自爆。



最後の最後にこのチームらしさが出た試合となりました。




野球は人生と同じといいますが、まさにその通り。




「自分の思い通りにいかないのが野球」


ということもよくわかっているのに、本当に思い通りにはならないスポーツだな。





ひとつになった想い、ひとつの夢、チームの願いをまた叶えてやれずに終わりました。





力不足で申し訳ない。




人は挑戦を諦めたとき、



夢を追いかけるのをやめたとき、



歩みを止めたとき、



年老いていくとA.猪木氏が言ってました。




落ち込んだり、悩んだりしている暇はない。




歩みを止めずに、つぎ、また頑張ります。




本当にありがとうございました。





image




素晴らしい選手たちをこれからもずっと応援してやってください。




宜しくお願いしますm(._.)m






br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.

5
朝 6:30からのバッティング時には快晴だったんですが、第一試合が始まって間もなく強い雨。



image




結局大会は順延で明日へ。




会場、開始時刻は同じ。




継続試合で行われます。





日曜日に練習試合の予定だった奈良と岡山のチームへ連絡をすると快晴らしく、




「シンジラレナーイ。」




image





球場から学校へ戻ると、グラウンドは普通に出来る状態で球場ピンポイントの豪雨でした。



image




恵みの雨ですね。




練習では細かいことをせず、今年も魂のDVD鑑賞。




モチベーションあげて頑張ります。






(こちらは保護者Nさま制作の作品)




br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.

5
泉中 1―0 加西中

善防中 2―0 北条中

加西中 3―0 善防中

泉中 7―2 北条中




リーグ戦なんで、明日決まります。





勝ち点制なんでややこしい説明はしませんが、明日に与えられたチャンスをモノにするだけです。





明日は勝って2ndステージへ。



image




【加西市総体2日目組み合わせ】

会場 : 伊東電機野球場


9:00〜 加西中 ― 北条中


10:45〜 泉中 ― 善防中





br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.


5
よっしゃー







いつも応援してくださる皆様のお力添えのおかげさまで、








何とか今年のこの総体、









時折雨が強く降る中で、









やってくれました










雨天順延…。








これでまた1日、このメンバーで野球ができます。






本当にありがとうございます






明日も精一杯、最高の仲間と共に。







頑張ります









【加西市総体】
アラジンスタジアム

8:00〜開会式

8:30〜泉中 ― 加西中

10:15〜北条中 ― 善防中

12:40〜加西中 ― 善防中

14:25〜北条中 ― 泉中



br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.


5
今日は大会前日ということで、たくさんのエールをいただき、本当に感謝しています。



たぶん、おそらく、いや絶対、こんなにたくさんのプレッシャーをいただくのは初めてです(--;)



今日はわざわざグラウンドに和歌山から虫君が遊びに来てくれました。



image




「おい我武者羅、お前今年結果出さなきゃ監督クビだぞ。」



image




「バッティング、バッティングとか偉そうにいいやがって。
野球はアブでも止まれるスローボールさ。」



image




見たこともない新種のアブちゃんと一緒に、わざわざ和歌山から激励に来てくれた日本で二番目にフットワークの軽い中平先生、ありがとうございました。


image




泉南のイチロー、一番弟子、沖縄豊見城の石川先生、奈良のOM先生、ヒデアキ監督、YB監督。
心配りってこういったことなんだと教えていただきます。


沖縄からのエール



中でも一番ストレートなありがとうは、昨年のエースでキャプテンのAKBならぬOKB。



今日はRyotaとグラウンドに来てくれました。



image




「今年負けたら黙っちゃいませんよ!(笑)」



みなさん、ありがとうございます\(^o^)/




【加西市総体】
☆アラジンスタジアム☆



7月3日(木)

13:00〜加西中 対 泉中

14:45〜北条中 対 善防中



7月4日(金)

8:30〜加西中 対 善防中

10:15〜泉中 対 北条中

12:00〜加西中 対 北条中

14:15〜泉中 対 善防中








br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.








5
今日は大会前最後の仕上げ!?



いやいや。



まだまだ先は長く…遠く。



7月からの練習試合にも沢山のチームがお越しいただく予定になっていますから、ひとつひとつ頑張っていかないと。



image




今日は県内屈指のスーパーエース君が君臨。



朝のブルペンから素晴らしいストレートを披露。



沢山のギャラリーがスピードガン片手に見守る中、中盤にMAX137キロ。



image




撓るようなフォームから振り下ろされるボールは、見ていて本当に気持ちがいい。



スバラシイ。



三振もたくさん奪われましたが、170試合=170人以上の投手との経験値と、小細工なしのフルスイングで挑みました。



image




あと3日。




細かい事を考えるより、シンプルな野球で勝負。




絶対、絶対、絶対に負けない心の体力を準備。




br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.

5
今日も負けん氣カップに優勝。



image




近畿はほぼ間違いなく、おそらく全中まで行くと思います。





日程さえあえば…。





ん?






日程さえあえば!?





image





観戦、観光、応援に…。





近畿大会は地元兵庫開催、全中は島を渡って四国は徳島ですからね…。




車で行けばすぐそこです。



image





…って、おい。




こんなくだらない件(くだり)を書くからチャンスに併殺を食らうんです。




…併殺!?



誰かを併せて殺す!?




image




前にも書きましたが、野球は生半可な気持ちでは勝てないスポーツ。




野球は「死」とか「殺」とか「盗」とか「刺」いった言葉を平気で使います。



image





一死、二死、本塁死。




併殺、補殺。




刺す、刺殺。




犠牲死。死球…。




な、何て野蛮で残酷な!




これはもともと野球はアメリカのスポーツで明治時代に伝わり、デッドボールやスチールといったカタカナ用語ばかり。



image




第2次大戦中にカタカナ言葉の禁止があって、その時に強引に日本語に直訳されたからだと言われています。



生きるか死ぬかの戦い。



それくらいの覚悟と腹づもりがないと大会は勝ち抜いていけない。




br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.

5
image



週末は負けん氣カップと勝ち氣カップ。



本戦に向けて最後のOP戦です。



この週末も4チームずつの8チームで強化トーナメント。



image




どうせやるなら負けん氣を全面に出して。



絶対に負けるもんかの勝ち氣なオーラを。



二日間どっぷりといこう。



image




宜しくお願いします。




br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.

5
image




あと7日になりました。



「進まざるものは必ず退き、退かざるものは必ず進む ★ 福沢諭吉」



image




ここにきて足踏みなど存在しません。



とどまる事などできません。



日々世界は変わっています。



だから少しでも早く、少しでも先に。



焦らず、たわまず。



進んでいくしかない。




image




スコアボードにてカウントダウン開始。



br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.

5
先週の土日、ギャラリーを訪れていただいた皆さんから身に余るお言葉をたくさんいただきました。



image




グラウンドに到着するや否や、

「これを見にきましてん。」

って言ってくださった淡路島のお母さん、


ありがとうございました。



宍粟のお母さんからは、

「言葉も先生が考えるんですか!?」

って。


image



写真をみて、何かこう、ジーンと熱くなって、言葉が出てくるんです。



仲間にしかわからない絆の写真を見て感じる言葉。



image




グラウンドの中には教育の原点がある。



image




ヨッシャー!


頑張れ!


って、応援したくなるように。


image




でも戦は厳しい勝負。



image




そんな甘いもんじゃありません。



image




だからひとつひとつ、仲間と共に積み重ねていくことが大切なんです。



image




今までは夢を追いかけ、この日は夢が
人生を創るステージまであと1週間。



image




みんなよろしく。





br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.


5
部活ノート、


練習日誌、


10項目電話、


お手伝い電話、


目標到達シート…。



毎年試行錯誤しながら、いろんなことに取り組んでいます。



その中で今年の取り組みは、



めっちゃシンプルに、



「1日1P学習ノート」



image




内容はどうあれ、英単語と漢字の書き取りを1日1P。



B5ノートに内容は指示せず漢字と単語をそれぞれ1Pずつ書いていきます。



image




どんなにしんどくても、時間がなくても、学習する時間を定着させる。



内容も勿論大事だけど、継続してやりきること。



習慣化した取り組みが出来れば必ず野球にもプラスになる。



風邪をひいても、遠征で帰りが遅くなったとしても、こういった決められ事をやりきることができる選手はみんな成長していますね。


image




字が雑な選手はプレーも雑。



同じ単語を繰り返す選手は、同じミスを繰り返す。





丁寧にノートをまとめて、提出を怠らない選手は信頼が厚い。



コツコツ勉強する選手は野球も伸びる。




途中で何度もやめようかなと思った1日1Pノートですが、結局最後まで定着してしまいました。




もちろん野球日記も毎日提出しています。



努力の成果はカタチとなって現れるはず。



image




br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.


5
image



今日は心配された天気ももち、朝の8時からぶっちぎりの7試合。


image



間違いなく夏の県大会の上位にいく力をもつ津名と山崎東。




どちらのチームも春から数段レベルアップしていました。



image




共に素晴らしい総合力。



そして野球に対する気持ち。



image




最高の仲間、門真ビックドリームスは2リットルタッパを朝から2セット。



image




車が到着するや否や選手たちは親戚のお兄ちゃんが帰ってきたかのように笑顔でお出迎え。



image




岐阜県からは朝の4時前に出発された中島中さんが7時半には到着。



image




遠方よりありがとうございました。



5チームで7試合。



image




ビックの選手には超特大HRを浴びましたが、うちも食らいついていきました。



大会前ですから試合結果、内容、相手チームについてはここでは書けませんが、80分ゲームで、どのチームも全国一を目指しているようなチームばかりですからほとんど最後までいけました。



image




ただ、競ったときの心の忍耐力の弱さ、心の体力が不足していると感じました。



image




勝ち気と、負けるのだけは嫌な気持ちと、感情のコントロールが心の忍耐力をカバーする。




己の心を制するものが、試合を制す。



image




バッティングもここまできたらシンプルにいけばいい。



image




br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.





5
このチームは全てにおいて今まで最高の経験をしてきました。



image
(2012.4)



私と共にここにきて、一緒に過ごした濃い2年と2ヶ月。



image
(2012.8)



夏休みに42試合からスタートした試合数は165試合。



image





単なる試合だけではなく、他には経験できないような宿泊遠征や、色々な指導者の方からのアドバイス、そして何より全国一と誇れる環境づくり。



image




こういった様々な経験は、これからの生活、高校や社会に出てから必ず素晴らしい財産になります。



image




もちろん試合に勝つこと、勝負の世界にいる以上、勝たないと評価されません。



image




伝統も乏しく、市内で勝てない、馬鹿にされ続けた戦績も結果で晴らすしかありません。



image




秋に公式戦で全く勝てず、ノーヒットだったちびっこ軍団。



image




からだも大きくなり、バッティングも少しは自信をつけました。



image




最期の夏に向かってコイツらは間違いなく素晴らしい人間力を身につけてくれました。



image




昨年までは、我武者羅軍団とか言われながら野球以外の面ばかりが強調されたりしていましたが、いまは我武者羅軍団とは言われたくありません。




image





「兵庫善防」の名前を全面に出し、我武者羅から釈迦利器に名を変え(笑)、真剣に野球で日本一を目指しています。



image
(2012.8)



アンチ我武者羅。



image





…ってことで、明日は5チームで7試合に挑戦。



image
(2012.10)




試合は全てガチンコで。



image




第一試合開始は7時50分。




1時間20分ゲームでどこまでやれるか。



image





さぁ!



めざせ、あのてっぺん。









善防 -山崎東

岐阜中島 - 津名

岐阜中島 - 山崎東

岐阜中島 - 善防

門真ビックドリームス - 津名

門真ビックドリームス - 善防

津名 - 善防





br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.

5
image



一斉バントは4人組で何グループかに別れて、連続バントを行います。


バッピは近い距離からひたすら投げる。


image



ストライク、ボール関係なくひたすら4人でローテーションしていく。


これを1塁側、3塁側、セフティーなども含めて10本で1セット。


image



意識はボール→バット→目。


バントは全員の意識で巧くなる。



image




br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.

5
大会でのミスを修正するための練習か。



image




自分たちができないところをできるようにするための練習か。



image




和歌山の大会ではディフェンスの大きなミス、バントミス等がありました。


選手たちも

「バントミスが」

とか、

「ランダウンプレーが」

とか、

「スクイズの練習を」


といった話がでます。



image




しかし今年はそれよりもいいところを伸ばしていく練習に徹している。



image




バントミスで負けたとき、スクイズを失敗したときには、試合後に1時間以上バント練習をするなんてことも普通でした。



どうせやるなら

「バントミスをなくさないと勝てないから練習する」

よりも、

「バッティングで決めてやれ」


の方が選手たちも納得できる。


だからやっぱり今日もバッティング。



image



肘の残し方、グリップの位置、抜き方を中心に修正しながらのグループ別の課題チェック。



image




さぁ、やっぱり明日はバント練習しよう(笑)。



br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.














5
和歌山遠征2日目の朝は、夜中に喋っていたため、5時半から自主的にランニングだそうです!?



image




ピンポンダッシュ、全力ラジオ体操のあとは、恒例のマラソン大会。



image




今回は昨日の上富田球場まで。


急な坂道があるため6キロにしといたろー。



image




朝は7時から坂本冬美と伍代夏子がふるさと訪問ってことで上富田中学校は大賑わい(ホンマ)。



image




ちなみにこんなキレイな人たち。



image




さて、試合の方は準決勝のお相手は、全日本少年軟式野球大会に近畿代表として出場した 東陽中学校 さん。



立ち上がりから雰囲気で相手にのまれ、苦しい展開でしたが、4回に打線がつながり、連打で何とか勝つことができました。



image




さすが全国、それも優勝した西中原中学校に 0-1と惜敗したチーム。



能力も高いし、粘りも半端なく、とても強かった。



image




しかしそれにも勝る気持ちがついてきた。



何よりおかげさまでの気持ち。



「打たせていただいてありがとう」


「出塁させていただいてありがとう」


「試合に勝たせていただいてありがとう」



感謝の気持ちを常に持つ。



image




準決勝、第2試合目も打撃戦。



95m級のHRも飛び出しました。



今回もわざわざお越しいただいた
バッティングレボリューショナリー!?野田さん
も、



「中学校の軟式ってこんなにレベル高いの?」


「ボールってこんなに飛ぶの?」


って唸らせる内容でした。



image




第一試合、2時間30分もの激闘の末、決勝戦までいくことができた選手たちにも優しくバッティングとメンタルをレクチャーしてくださる野田さん。



image



見る目が違う。


質問する言葉が違う。


聞く耳が違う。



バッティングはまだまだ進化できる。



いつも本当にありがとうございます。



image




兵庫県対決の結果は、きっちり先制したものの、お粗末な守備が連鎖反応して大量失点。





3回1死2塁3塁→


相手の痛恨のサインミス→


してやったりのランダウンプレー→


よっしゃラッキー!→


チャンスがピンチに→


大暴投で3失点…。




結局野球はミスが多い方が敗けます。





【 決勝戦 】

善防|1000010|2
中部|113001×|6





image





うーん…。



精神力

というか、

成信力

がまだまだ足りないかな。




image





まだピンチにおどおど、チャンスを楽しめない

小心者

が多いのかな。




雰囲気がいいときは良い、負けていたら悪いでは困る。




最後の最後まで成功を信じて、勝てると信じられる者となれ。




あと2週間もある。



成信力(せいしんりょく)と、勝信者(しょうしんもの)

で。




image







br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.

5
このチーム最後の遠征。




いろんなところからお声をかけていただき、選手たちは今年も素晴らしい経験を積ませていただきました。




最後の遠征の場所は和歌山県。



image




それも最後にふさわしく1次リーグからの決勝トーナメント戦。



image




やってきたことを本番に向けて発揮するプレ大会の意味合いが強い2日間となります。



image




試合は上富田スポーツセンター野球場。



image




宿舎はしおじ民宿さん。



image




ご飯は山盛り4杯が自慢のお店です。



image




これ一番弟子の白橿中学校が、近畿大会で全国を決めた球場・宿舎なんです。



image




梅干し片手に、実行委員長の中平先生のお心遣いにはいつも感激します。



image




本当にありがとうございます。



image




今日はミスが目立ち、反省ばかりでしたが、新人戦和歌山県NO.1の松洋中さんに 6-4で打ち勝ち、
素晴らしいバッテリーを誇る近大新宮中さんからも 3-1で勝たせていただき、2連勝して1次リーグを1位通過。



打の方は今日も20安打。



明日は決勝トーナメント進出です。



夢叶うまで挑戦。



image





【決勝トーナメント】

《 準決勝 》

9:00〜
善防 - 東陽


11:00〜
中部 - 野洲ブレーブス


13:00〜
決勝戦




br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.

5
さて、明日は和歌山上富田町出身の演歌歌手、坂本冬美さんの握手会に行ってきます。



CMでお馴染みの「また君にぃ〜恋してるぅ〜」って曲が頭から離れません。



image



って、写真も石川さゆりんだし。


image




本当は、第1回坂本冬美カップに参加。



もとい、



第1回紀州口熊野カップに参加。



image




ゆるキャラたちに迎えていただきますが、試合は近畿各府県から12チームが参加のトーナメント戦。



最後の調整ではなく、常に挑戦。



image




徳島全中まで。



image




夢叶うまで諦めるな。



image





br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.


5
今日は15時からの練習だったため、紅白戦を計画。


image




しかし突然のゴリラ豪雨に見舞われて。



image




これ、以前にも使ったネタ。



待機している間にバット磨き。



ビヨンドマックスとかのゴム跡ってなかなか消えませんよね。



落書き消しとか、シール剥がしクリーナーとか使ってはみたのですが、一向に…。


image




SSKから発売されているバットクリーナーで磨くと、意外と綺麗にはなるんだけどゴムの擦り傷ははなかなか手強いです。



image




しかしまぁ、ゆっくり時間をかけて磨けば綺麗になります。



image





大変なゴリラのあとはピーカンの晴れ間が出現。



image





水捌けもかなりよくなったグラウンドで1時間後には試合ができました。




image





感謝。





image






br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.

5
6月に入ってから打線は上向いてきました。



門真BDの橋口監督も、

「この6月の近畿大会辺りに打線が上がってくるのは練習が間違っていなかった成果」

と言われていました。



image




朝は7時半から特打。


放課後は16時から特打。



image




結局ずっとバッティング。



ずっと打ってたらどうなると思います?


image



打つことが好きだけではなくて、


打つことを愛するようになります。



image




そして愛するチームのために、監督はギャラリーをリニューアルします。



image




練習後、一筆入魂で書きました。



image




あなたを感じて言葉を書きます。



image




勿論、選手たちの素敵な笑顔と夢も。



image




今回もかなり。



image




バッチシ



image




お近くにお越しの際には是非ギャラリーへお立ち寄りください。



image






br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.

5
この週末は32安打で33得点。



image




試合はうちの広いグラウンドでのゲームなので、外野には90mホームランフェンスを張って柵越えを意識しています。



image




冬場からそれを目標にトレーニングを積んできたので、秋は公式戦の得点は0、ノーヒット打線がここまで成り上がってきました。



内容もHRこそなかったですが、土日で2BHが12本、3BHが3本。
シングルヒットが17本。



image




バットをしっかり振る力、野球向きのからだができてきたことが一番大きい。




そしてやはりビヨンドマックスの威力。




白KING2の昨年モデルと今年モデルではバランスも重さも若干違います。



その日の体調によってスイングスピードも違うので、バットを決めつけないように色んなバットを選ばせるようにしています。



image





普段の練習では中学硬式で打たせる事がほとんどなので710gや720gでは軽すぎる。



かといってKING2の750gや800g限定ビヨンドでは重い。



そこでついに発売になりました、ビヨンドマックスKING3!?



image



730gの超トップバランスのイエローグリップ待つこと1ヶ月…。



image




これが噂のビヨンドマックスKING3?



コラボ?



フューチャーリング?



カスタマイズ?



image




ビヨンドマックスキングオーダー!



image




誰がオーダーなんかすんねん!

って思っていましたが、見た目よりも内容を重視してのカスタマイズ。



image




飛びすぎ注意。


打球が失速しない。



今日はこれでエンツー5本。



ほんまにありがとうございます。



image





br_decobanner_20091126090738[1]
↑中学野球ブログランキング

Copyright (C) 2008-2014 我武者羅 Ltd all rights reserved.







このページのトップヘ