こんばんは!

 

ブログを移転して初めての週末予想、結果は…(´・ω・`)

富士Sは外れ、菊花賞はチョイプラス。

 

 

予想はもとよりこのブログでは馬券の買い方を重視して回収率向上に繋げることを目標としておりますので実際どのような意図を持って馬券を買ったかご紹介致します!

 

【富士S

予想は【2013年富士S予想】の通り。

結果◎ガルボが少し直線溜め過ぎた感はありましたが7着。


買った馬券は◎の単勝と複勝。1:2の比率で購入。

合わせて◎ガルボと○ダノンシャーク3連複2頭軸で総流し、と◎○~印へ重ねて流しました。

 

ポイントは◎の複勝が15時頃確認時点で2.8~4.3倍でした。
ざっくり言えば1番人気の○ダノンシャークが3着までに来れば2.8倍に近づき、馬券に絡まなければ4.3倍に近づくわけです。


 

具体的に金額当てはめてみましょうか

 

◎単勝1000円 複勝2000円

◎○3連複2頭軸総流し各100円 計1300円

◎○3連複2頭軸~印へ流しで重ねる各100円 計700円

 

合計5000円

 

◎ガルボが3着以内に入れば少なくとも複勝2000円は辺り5600円戻ってきて最低限プラスにはなりますね。

当然1着ですと単勝10.3倍、10300円が複勝と合わせて当たり十分なプラスになりますね。


 

○ダノンシャークも3着以内に入りますと、総流しの部分が必ず当たりますね。配当は神のみぞ知る(笑)願わくば来た理由が分からない位の変な馬が入って欲しいものです

加えて3頭目が印を付けた馬ですと重ね買い分で200円分当たりますね。


 

○ダノンシャークが馬券圏内に来なかった場合、複勝が上限に近づきますので8000円は戻ってきますね。結果3000円のプラスでも上々でしょう。

 

まとめると

◎が1着まで来るか、◎○が共に3着以内に入れば大きく儲け、◎が3着までに入れば必ずプラスになる馬券の買方をしたわけですね。

 

 

…とこんな事を考えながら馬券を買っております。

ま、結果◎がダメでしたので外れているのですがね(笑)

 

明日は菊花賞の買い目をご紹介します。

3着バンデ印つけてないけどプラス…買い方の妙ですね。

 

それでは!