こんばんは!


天皇賞秋、
ジャスタウェイの末脚際立っていましたね!

【2013年天皇賞秋予想】

にて

ジャスタウェイも有力。トウケイが引っ張り、ジェンティルが早目に捕まえにいったときに最後突っ込むシーンがあるとしたらこの馬。


こんな展開予想書いていましたがまさかこんな綺麗に当たるとは(笑)


穴狙い過ぎてトゥザグローリー本命にしちゃってますがね…
反省。


ジャスタウェイはジェンティルドンナ負かすならこの馬ってのが綺麗にハマりましたね。

思い出すのはウオッカを差しきったカンパニー。

あの時も、ウオッカを負かすのはこの馬しかいない!
ってことで毎日王冠と連チャンで単勝ごそっと頂いた思い出があります。


単純にウオッカよりキレる馬を選定、この年始めて年間プラスになったのですが大きく貢献してくれました。


とまあ過去の思い出は良いとして今回の天皇賞、
印はあんな打ち方しましたが、馬券は買い方勝負ってことでフォーメーション組みました。


組み立てとしては

ジェンティルが複勝圏内外す事はない→逃げのトウケイか差しのジャスタウェイはどちらか3着内に来る→三頭目は荒れて欲しい
=〇~▲☆~印 13点



ジェンティルが複勝圏内外す事はない→トゥザグローリーかトーセンジョーダンどちらかが3着内に来る→三頭目荒れればなお良い
=〇~◎+トーセン~印 13点


って二本フォーメーション組みました

それぞれ13点。
で…前者的中で配当1400円(購入額はヒミツw)。マイナスですね(´・_・`)

実際は前者を厚めに買っているので見た目程マイナスは少ないのですが。


これって考え方なんですけど、穴狙いする方って0か100かって買い方しますよね?
僕は資金続かないからそれは嫌なんです。

上記は穴狙いもしつつ、硬めも拾いに行きました。
結果、3連複は堅かったのですが、硬いところに小点数でズドンってなかなか難しいんですよ。

マイナスはマイナスでも買い方工夫して金額差つけることで半分以上は戻ってきているってことを忘れずにいたいですね。

年間プラス、長期的にプラスの人で毎週勝ち続けているわけではなく、トントン/ジリ貧でつないでボンっと跳ねる。トントン…の繰り返しです。


本日最後に…結果論的には一番おいしい馬券はジャスタウェイの単複でした。
特に複勝。ジェンティルドンナ絡んでるのに240円も付いたんですね。
2回に一回はまあ3着にくるメンバー構成/展開でしたから、これは美味しいですね
それでは!