190の072ブログ(仮)

~糞真面目スロット兼業者幾夫の期待値稼いで-100万ボルトRUSHでレベルアップ~

おひさしブリーフ。

僕は生きてます。

久々過ぎてなんだかね。

一応近況報告を

先月は1日で9万負けた日がありました。
でも北斗転生の章の推定高設定に何度か座れたお陰で月を通しては+でした。

風俗行ったら嬢に釣られて15Kの店で30K使いました。
でも顔がトリンドルだったので今では満足してます。

今月は2日で6万負けたと思ったけど、よく数えたら7万負けでした。

月末の3連休愛知へ行って「はちはちオフ」して、翌日大阪に行ってTwitterで知り合ったkids達と連れ打ちします。
なのに昨日一昨日で7万負けました。テヘペロ

あと先月の週末は全部東京に行って誰かしらと遊んだり連れ打ちしたりしてました。

おかげさまで教習所をまる二ヶ月サボりました。やばいです。

皆様に報告したいことが3つ。


・一つ目
新しいブログ始めます。
自分のぷらいべーと?な友達んこで書きたいって奴が何人かいましてね。
みんなで好き勝手面白おかしく書くスロ関係のブログを作ります。
書きたい時に書きたい人がテキトーに書くブログ。
本当はもっと早く始める予定が遊びすぎて遅くまりました。
協力してくれたみんなすまんこ。

・二つ目
スロットルは相変わらず最高に楽しいです。
ここ何ヶ月かいろんな人と接して色々考えましたが、本人が楽しくて人に迷惑かけなければいいでしょう。
みんな自分のお金で遊んでるからね。
ただ養分って馬鹿にする奴は〇ねばいいのにって思ってます。

・最後に
キャプテンパルサーは神台



以上です。

また準備が整い次第報告します。



あー大阪で万枚出して飛田新地行きたい。

さて昨日さっと書いた記事にコメントを頂いて、マップってものに関する捉え方が人それぞれなんだなと。
そして本日一撃さんが新しい解析情報を載せてましたね。
その辺を含めもう一度細かく解説したいと思います。

ただその前に理解いただきたいのは、あくまでも妄想の話って事。
サブ基板やAT・ART機に関しての知識もほぼ0です。
システム上言ってることが詳しい方からしたらトンチンカンかもしれませんし、用語の使い方もおかしいかもしれません。
ただスロットって解析が出る前にあれこれ考える楽しみもありますよね?
今回の記事はそんな人間たちが酒を飲みながら話をした内容を元に書きました。
(多少Twitter等で頂いたアドバイスなんかで変更もあります)
なので本当にゆるい気持ちでテキトーに見てもらいたい。
何度も言いますが、今から書くのは全て妄想の話です。


まずこの記事を読んでもらう前に、前回の記事一撃さんの解析記事を見てもらったほうがいいかもしれません。
(コピペは嫌いなので、お手数ですがリンク貼るのでリンク先で確認してください)
いくつかの項目に分けて説明したいと思います。



※マップ高確方式の自分なりの捉え方。

まず従来のゲーム数管理の機種の場合。
番長2で例えます。(勿論G数管理と仮定して、マップって言葉を使わせて貰います。)
マップ自体は一つしかなく、その中でモードによって当選のG数が振り分けられてる。

マップ高確方式の場合。
様々な種類のマップがあり、その内どれか一つのマップが選択されます。
その選択されたマップにより、マップレベルの高いG数(ゾーン)が異なり、そのマップレベルの高いG数で自力解除するイメージ。

すごい極端な言い方をすると、G数管理は予め当選するG数が決まってるデキレース。マップの場合はその選ばれたマップの中にG数で行く高確率ゾーン(自力解除ゾーン)があり、そこで自力で当選させる仕組みかと。



※マップ高確方式のモードに関する捉え方。

自分はあくまでも例えでモード〇のマップと言ってるだけであって、実際はモードと言う概念なく、すべてマップで管理されてると思ってます。
一撃さんの記事を読んでいただけると解る通り、マップの内にマップ高確たるものが存在します。
これが今までのゾーンにあたる部分で、皆がG数解除勘違いしていた所の原因だと思います。
なので例えば
百の位が偶数の所でマップレベルの高い所が選ばれるマップ。(前作でモードAと呼ばれていた部類のマップ)
百の位が奇数の所でマップレベルの高い所が選ばれるマップ。(前作でモードBと呼ばれていた部類のマップ)
100Gまでに当選する(マップレベル6)が選ばれるマップ。(前作で天国と呼ばれていた部類のマップ)
これで抽選のタイミングは解りませんが、前回の選ばれたマップの種類により、次回選択されるマップに振り分けがあるような。(前回で言うところのモード移行のような物)
など純粋にマップの種類で管理されていてモード管理じゃないような。
これは勝手な感覚ですが、モード管理があるならマップもいらないし、マップレベルもいらないG数管理の気がするんですね。わざわざマップ方式にしてモードを作る必要性があるのかと。
っで何処で高いレベルのマップが選ばれるか等高設定が優遇されていて初当たりが軽くなるのかなと。
例えば百の位が偶数でマップレベルが高いマップだけでも1種類ではなく複数ある。
同じように奇数のマップであっても。
モードではなくて全て複数のマップから管理されてるのでは無いかと。
もう一度言いますが、モード管理ならマップって概念自体が必要ない気が・・・G数当選でいいと思うんですよね。




※昨日書いたブルーレジェンドマップと引き戻しマップについて。

まずブルーレジェンドマップですが、これはマップ方式って事と、Twitter上でブルーレジェンドは深いG数まで持っていかれることが多いって話から妄想しました。
ちなみにこれにボーナス(状態)に関していくつか妄想してますが、今回はマップベースで。
これに関してはほぼ青7or青頂しか当選しないレアなマップがあり、ループしやすいのでは無いかと。
その場合マップレベルが前半は低いレベルしかほぼ選ばれないマップで管理されているのではないかと。
先程も書いた通りマップ管理の時点でそれ用のマップが存在してもおかしくないと思うんですね。

引き戻しマップは頂(黄7)の時点で次回のマップで抽選されてるのではないかと。
これに関してもマップレベル等妄想しましたが、マップベースで。
引き戻しマップが選ばれた場合、最大32Gでマップレベル6が選ばれて最大34G後に黄7が揃う状態に移行。
引き戻しマップが選ばれなかった場合、仁王門当選状態のマップ抽選があり、どちらかが選ばれる。
高設定が選択率が優遇されていて引き戻しマップが選ばれやすい。
引き戻しマップ中に赤青7の抽選もあり、先に当選した方を優先で、青赤7の場合は再度引き戻しマップに戻る。

こんな感じですかね。


※7の種類
これは本来AT機である以上ボーナスでは無いと思いますが、煩わしいのでボーナスで例えます。
単純にボーナスに当選した時点で赤青黄の振り分けがあるんじゃないかと。
高設定ほど確率が大きくて低設定ほど少ない。
これが通常頂に感じる部分。
これはマップレベルが高いであろう所から前兆に入り、赤青では無く黄が出てきた経験と見た話と、聞いた話からの憶測です。


最後にこれらは全部妄想です。
どうしてもマップって物が気になり、従来のG数管理とは似て非なるのでは無いかと。
マップが全てでは無いかと。
色々なマップを作ることにより、色々な状態を作れるのではないかって妄想です。
ちなみにサブ基板の存在を一切無視した内容なんで本当にメチャクチャだと思ってます。
なので最初にも書きましたがパチスロのシステムに詳しい方やサラリーマン番長を打ち込んだ方なんかには本当の妄想に見えると思います。
なんとなーく感覚的に自分で思って感じた事を妄想で仕上げただけです。
正直質問系のコメントもらっても困るかな。
小学生の自由研究レベルみたいな物なので。








↑このページのトップヘ