00_06_6

満栗返士射太郎氏、遂に聖地沖縄へ。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ




1月26日


IMG_3429_R
時は来た。それだけだ。

旅打ちスロッターにとって、始まりの地であり聖地である沖縄は是が非でも行かねばなるまい。

この数年、必ず訪れることを決意しながらも延ばし延ばしに。
そうして気がつけば社畜まで残り2ヶ月と、出かけるには今しか無い。

よって今回、僕が沖縄に出かけたのは必然と言えます。


もはや何度利用したか定かで無い羽田空港から、一挙那覇空港へ。

飛行機に乗っても3時間も掛かるとは、流石に南国やなあ・・・。



IMG_3638_R
そうして辿り着いた那覇空港。

う~む、南国だけあって暑・・・。
・・・くない!!全然暑くない!!!むしろ寒いわ!!!

沖縄はクソ暑いだろうと、Tシャツに薄い長袖シャツだけ羽織って来たのが間違いだったか。
雨降る寸前ぐらいの天気なのもあってか、凄まじく風が冷たいわ。


正直沖縄にたどり着いた時点でテンションがガタ落ち。

参ったなあ・・・。
沖縄は年がら年中晴れていて、いついかなる時にもクソ暑いイメージだったのになあ・・・。



51GustQ8rSL
ちなみに僕の沖縄イメージは「夏空カナタ」というエロゲによって構成されています。
ゆずソフトの最高傑作は夏空カナタ。異論は認めない。
(あざといくらいに麦わらワンピ美少女が出るから)

ただし由比子(茶髪幼なじみキャラ)シナリオは決して認めない。
尺稼ぎにもならんわ。(話の本筋に一切関係ない上、ラストに突然カードバトルが始まるから)




IMG_3641_R
おっと、早速話が脱線してしまった。

とりあえず空港に辿り着いた僕は、高速バスで一気に名護市へ。
空港のすぐ近くの都市である那覇をスルーしていく辺りが、素人との違いですね^^



IMG_3646_R
しかし名護に辿り着いた時、すでに日は落ち真っ暗。

まさか高速バスで2時間も掛かるとはなあ・・・。
飛行機からずっと座りっぱなしでケツが痛えよ・・・。
それに名護の夜の街並みも、普通に郊外都市って感じで、全然面白くねえよ・・・。


あからさまにルート選択を間違えた感で溢れますが、大事なのはこれからです。

まずはホテルにチェックインを済ませ、すぐさま外出!!

さあ、沖縄のホールが僕を今か今かと待っている!!!

うっほほーい!!今すぐ会いに行くよーっ!!!!




エリクサー(仮)店

おお、すげえ・・・ホールだ・・・。
沖縄のホールだ・・・。

ぶっちゃけ外観とかは汚らしくビカビカしてて、日本全国どこにでもあるのと同じなんだけどね。
それでもやはり中身は一味違う。

せっかくだから、稼働を晒す前に沖縄のホールの特徴を挙げていきましょうか。
まあ少なからず僕の独断と偏見に満ちた所があるとは思いますが、それでもね。




<ぼくのきづいた沖縄のホールの特徴>


・ハナハナ(のみならず30π機種)が多い


まあこれは言わずと知れたことやね。
「沖スロ」の語源となるだけあって、当然と言えば当然。
むしろこっちでは30πが基準で、25πのメダルは「チビコイン」らしいしね。

でも実際にそれを目の当たりにすると、なかなか壮観。
ハナだけで4シマ100台以上とか、関東圏ではまずあり得ないしね。
それにジャグ総設置台数が3台に対して、マハロがその8倍の24台ってのは爆笑レベル。
これを見ると北電子のなりふり構わない作戦も、なんだかんだで成功してるように思える。




・キュイン機能付きの店が多い

これにはちょっとカルチャーショック。
よくある、ジャグとかハナで光ったら「キュイン」鳴るアレね。

何となくこの機能は沖縄では使われてないと思っていたんだけどなあ。
てっきりストイックに、「ハナが光ったら当たり!それ以外は邪道!!」というスタンスな物だと。

客の方もそれになんら違和感を感じておらず、どっかでキュイン鳴ったら振り向くってのもしてたしね。
この機能には賛否あれど、店の方はどこも付けたがってるのかな?




・台横のスペースが広い

IMG_8364
これも聞いていたこととは言え、間近で見ると話は別。
ジュースはおろか、バッグまで普通に置けてしまいます。
角台にだとさらに広くなってて、もはやここに人が住めるレベルやね。

ドル箱を積み上げていくスペースらしいけど、これのおかげで必然的に隣の台との距離も広がる。
関東の、普通に座っていても隣の人と肩がぶつかるような店では考えられないゆったり感。
沖縄のどの店に行ってもこの仕様だったというのだから驚き。なんか規制でもあるのかしら?




・軍手を着けている人が見当たらない

73da1b7e
(参考画像:東京在住にも関わらず、稼働の際に軍手を着用している島男氏)

これはこれでビックリした。
某ハナキチから「沖縄行ったら着けてない人がいないよ」ってのを以前に聞いたような気がするだけに。

今回の旅で軍手をしている人を見かけたのは、せいぜい二人ほど。
これはなんだろう。彼に騙されたのか?それとも時代が変わったのかな?
普通の光景であるはずなんだけど、事前に余計な情報を知っていただけに驚いた。

(まあ軍手した方が打ちやすいのは確かなんだけどね。)
(でも今やったら、店からも客からもあだ名付けられそう。引き弱軍手野郎とか。)




・データカウンターがちょっと特殊

IMG_8352
(これは次回稼働時の参考画像)

一見、ただの朝一クソハマリのデータですね。
しかしこれ、実は当日には1Gたりとも回されていないのです。

どういうことかと言うと、宵越し、さらに宵々越しと、最終ゲーム数を加算して行ってるのね。
だから前日にノーボナ300Gほどで終了しても、前々日に400G終了だったら当日はこんな風に。
1000G越えとか、やけにクソハマってる台が多く見えると思ったらそういうことね。
これまたどの店でも同じようなカウント方式採ってたよ。一種の共有の美学を感じる。

しかしこれだと、この地域の宵越しエナは辛そうやね。
当然25π機種でもこんな感じだから、宵々越しで実はお宝台ってのがすぐに見つかってしまう。
まあこっちのホールのリセット状況までは知らんけども、エナ専は厳しいんじゃないかしら?




・設定が入ってない

あまりに分かりやすく、あまりに絶望的な状況。
沖縄はハナをメインに設定入れまくってる地域だと思ってたんだけどなあ・・・。

アホみたいに台数のあるハナのシマを巡っても、「これぞ!」という台は見当たらない。
というかこれなら台数が多いだけで、東京にある店と変わらんような・・・。

まあよく考えてみたら、関東でもジャグは一杯あるけど設定入ってそうな店って言ったら限られてるな。
それでも客は付いてるから、やっぱこっちのジャグをハナに入れ替えたら全てがしっくり来るね。

この点に関しては「店による」ってのが大きいんだろうけど、
少なくとも僕の行った日、僕の行った店は駄目でした。

そんな店での僕の稼働を、どうぞ↓





・トリプルクラウン

IMG_8324

IMG_8329
沖縄に来たらハナハナ?
いやいや、やっぱり始めはトリクラを打たねば話になるまい!!

という訳で、トリクラです。
まあ以前にクッソにわかな知識を晒してしまったこともありますが、それはそれで。
(沖縄でこんなに覇権を握っている台だったとは、この頃は知らんかったんや・・・!)



IMG_8325
いやまあ印象としてはあの頃と変わっていないんですがね。

光ったら当たりは良いけども、曲に全然そそられないんだよなあ・・・。


IMG_8328
軽く投資2kでBIGを引いて、その後20Gほどでまたチカリ。

てもこれはバケの二確やね。

そして120Gほど回して、完。
おめーはそれでいいや!次!!

+3000円




・スーパー花浪漫2

IMG_8331

これまた以前に打ったことある台なんだけどもね。

しかし前回打ったのは初代スーパー花浪漫。
今回はスーパー花浪漫2となっております。


3819f587
(↑スーパー花浪漫)


IMG_8332
(↑スーパー花浪漫2)


間違え探しかな?

どうやら配列も全く同じで、スペックだけほんのり変えたVerみたいね。
相変わらず上パネルにある花は常にゆっくり点滅繰り返してるし、タイヨーのセンスは訳が分からん。



とりあえず空いている中では一番マシな台(B4R5 1/168)に座る。

400Gちょいからの打ち始めですが、果たして初チカリは・・・。




IMG_8338
そうきたか。


IMG_8336
相変わらず不自然なチカリ方にタイヨー株空売り不可避。(上場してんのか知らないけど)

まあバケの音楽がカッコ良いから、ギリギリ許されたという所か。

-5000円



続行しようか迷っていると、4台ほど隣の台で箱を持って移動するのが見える。

アレは確か、一番マシに見えた台じゃなかったか・・・?

光の早さで移動。
やっぱり良さ気な花浪漫(略してよさロマン)なことを確認して着席。


・よさロマン(B11R8 1/154) 230G~


抜け目の無い僕は、既に解析を調べていました。
そしてこの台はコイン持ちが良い分ボナ確が重く、合算がこの程度でも設定5以上の値なのです。

これならば閉店まで粘れるはず。

特攻。





IMG_8339




IMG_8341
世界はなぜ僕を追い詰めるのか。

これがBIGも簡単にノマれ、ちょっと追ったら手遅れに。

完全に低設定の値になるまで粘ってジ・エンドにゃん。
沖縄キツいわ。

-18000円


エリクサー(仮)店収支:-20000円





<ぼっち旅サドンデス軍資金>

軍資金:100000円
     ↓
1日目の夜:49750円
<チキチキチキーン!! 

往復の交通費だけで4万5000円近く掛かる時点で、達成は絶望的でしょう。
だからこそ面白いのです。



<バナー>

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
あ、言い忘れていたけども、この旅は30π縛りでお送りします。
ぼっちのグルメ~沖縄編~ も最後にまとめて紹介します。きっと。