2016年冬、心の底から面白いと思える台が出てしまいました。

その名はSHAKEⅢ。
2016年を、いや5.5号機を代表する台となることでしょう。

やはり大都技研は神メーカー。大都信者になります。(3年ぶり3度目)

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ




IMG_7683

さて、君たちが何を望んでこの記事を見に来たか、僕には手に取るように分かる。

この画像だろう?
ナディアのこういうかわいいいやらしいエロかわいい画像を眺めに来たんだろう?

でもちょっと待って欲しい!!
確かにナディアはエロ可愛い。しかしSHAKEⅢの魅力はそれだけに留まらない。
ナディアを愛でるのは、その魅力の全てを感じ取ってからでも遅くないのではないか?

シコリティだけでパチスロを語るような教養の無い人間から脱却すべく、
僕は心を鬼にし、SHAKEⅢの紹介にあたってはナディアの画像を封印します。

それだけを楽しみに来た萌え豚はお呼びでは無い。
今すぐブラウザバックで養豚所に帰るがいい。



<パチスロST機の歴史>

さあ、まずはお勉強の時間だ。
SHAKEⅢを語るにあたり避けては通れないのが、これまでのST機の系譜をおさらいすること。

ここは萌え豚共に足を向ける硬派なブログなのです。
「また小難しい話をキモオタが嬉々として語っているぞ」と思った方は、その時点で必要無い。自害しろ。


・・・まあ、ここで言う「ST機」とは、4号機にあった所謂「ストック機」のことでは無い。
5号機における「パチンコのSTっぽいのを再現してみた」という機種のことを便宜上ST機と呼びます。
ぶっちゃけ4号機のST機なんて一切合切語ることは出来ませんからね。

よってここで、4号機時代を美化してならない懐古厨おっさんも排除していきます。
おいおっさん加齢臭が漂ってるぞ。こんなブログ見ていないで早く親に孫の顔を見せてやれ。


これにて萌え豚と斜に構えるスロッターとおっさんが居なくなりましたので、
このブログの読者で残っているのは美少女だけでしょう。

僕はこれより、美少女に対してのみ語りかけます。
美少女は細かい事なんて気にせず、僕の語る言葉を鵜呑みにするように読み進めてください。



・元祖ST機:「必勝!金閣寺物語」


982b69ef
パチスロにおけるST機と言えば、やっぱり元祖は金閣寺物語ですよね!!

ワンセット100GのART「銀閣寺モード」にぶち込めば、
後はその100Gの間に約1/100で成立するボナを引き続けるスペック。
当然ボナを引けばもう一度100Gの最初からスタート、上乗せは一切無し。
これをST機と呼ばずに、他に何をST機と呼ぶべきか。

まあこれに加え、次々回まで無限ARTが確定する「金閣寺モード」や、
ARTが150G(だっけ?)になる「スーパー銀閣寺モード」などもあり、パチンコST機からの脱却も図る。

通常時のグロキツさ故か、稼働はほとんど無く撤去されてしまいましたが、
この出来栄えは元祖にして完成形とも言えるのでは無いでしょうか。



・二代目ST機:「サムライスピリッツ鬼」


b011755b
二代目は金閣寺物語とほぼ時を同じくして出た、サムスピ鬼です!!

「これがST機か?」という意見が聞こえて来そうですが、僕にとってはサムスピ鬼はST機。

ART7Gの間にリプ以外を引ければ、残り7Gからリスタート。
今後も上乗せ特化ゾーンでこれに近い台はごろごろ出てきましたが、
メインと言ってもいいARTでそれをやっている台となるとそうそう無いんやない?

とにかく短いゲーム数+軽くショボい当たり(ベルとか)を続けていくスタイルは、
むしろ昨今のパチンコST機における主流となってる気もするしね。

サムスピ鬼は時代を先取りしたST機。間違いない。



・三代目ST機:「魔法少女りりかるなのは」


fd57aced
三代目は時代が飛び、皆さん大好きなのはです。

この台はもう語るまでも無いですね。
「ST+ART」という売り文句を引っ提げている時点で紛うこと無きST機。
これまでの台と一線を画すのが、ボーナスが所謂疑似ボーナスであること。
このおかげでモードに準拠してボナ確を制御したり、イケイケ感をこれ以上なく演出出来ました。

突如として訪れるリリカル目(リーチ目)やら、ボナ中のイカした映像やら、
褒めるべきところはいくらでもあるですが、逆に貶すところも星の数ほどある。
如何せん通常時のダレっぷりがハンパない。
ART本前兆中にナビ無しのベルこぼせば消滅することは誰が想像できたしょうか?



・四代目ST機:「ウィッチマスター」


IMG_6423
四代目は完全に最近の台ですね。

もはや単純にSTだけでは物足りなくなり、まさかの基となるゲーム数が加算されていくタイプのST機。
なのはのように擬似ボでは無く、演出上バトルに勝利出来ればゲーム数が巻き戻る+加算される仕様。
山佐式の言い方だと「分数管理式ART機」でしたっけ?

よくもまあ色々と考えつくものだと思いますし、
実際この仕様だと出玉も永久機関に近くなるポテンシャルを秘めているのでしょう。

ただこの台に限ったことでは無いですが、どうしてもST機でマイナスポイントとなるのが飽きてしまうこと。
一番いい状態になれば、あとはどれだけそれを引き伸ばせるかだけの勝負になりますからね。
ウィッチマスターではその状態は青天井になりましたが、まあいずれにせよ途中で飽きるわ。

新基準の煽りを受けて、色々試せそうなST機も出てきましたが、これが限界かなあ・・・?



・ST機最終型:「SHAKEⅢ」


IMG_7468
そんな折に、ようやく今回のメインであるSHAKEⅢの登場です!!

この台もメインは、40Gのボナ中に如何にこのピークタイムを引けるかに掛かっています。
ピークタイムを引けば残りゲーム数は40Gからリスタート。
これを繰り返していくだけなら、これまでの台からなんら目新しいことは無い。

・・・ところがどっこい!これが非常に奥が深い!!

まずこの台のSTループ確率は最低50%、最高92%となります。
(ちなみに参考までに、なのはのループ確率は最低25%、最高87.5%です)

この情報だけを見ると、「どうせ大半が50%しか選ばれないんだろう・・・?」と思いがちですね。
しかし、大都技研の出玉設計士はそんじょそこらの人とは一線を画す。
何と、約半分が86%ループからスタートします。
その上、例え50%ループからスタートしても、2回当選させた後は86%ループに昇格します。

(ちなみに参考までに、なのはは通常当選の場合、設定1だと約30%で最低の25%が選択されます。)


ぱ、パねえwwwww大都技研の出玉設計士パねえwwwwwwwwww

そんなん一旦ループ確率上げれば、後は苦行じゃないですかwwwwwwww



IMG_7478
しかし、そうはならないのが僕が大都信者になった所以。

86%もしくは92%まで継続率を上げたボーナスは、一旦ポイントが溜まった時点で終了となります。
その後は上乗せ特化ゾーン+1G連となり、新たなボーナスが消化できるのです!
当然その上乗せ特化ゾーンでさらにボーナスストックを積み重ねることも可能!!

この単純ながら、気が狂うほどに面白いシステム。
システムの仕様上、ボナを何度も選び直すのでその時の気分に応じてキャラクターも変更出来る。
ンゴロポポスでは一度選んだATキャラクターを一生変更出来ず、
ひたすら同じ曲を垂れ流していた大都技研からは考えられない神仕様である。



IMG_7470
先にちょろっと言いましたが、ARTのメインがこのST巻き戻しだけでは無く、
「1G連を目指す」というハッキリした目標があるのが素晴らしい。

最高継続率まで来たら、後はもうひたすら当てて出玉を得ることだけが目的となっている昨今の台の中、
そこに一石を投じるこのポイント制の1G連システム。

基本的には1Gあたり1ボルテージ(ポイント)が溜まり、さらにピークタイム中はボルテージ上乗せ特化。
最大500ボルテージで1G連となるのですが、それよりも早い段階で設定されていることもあるようです。
まるで政宗の秀吉決戦までの道程みたいだあ・・・。(正確にはあっちは天井の短縮抽選だけど)

このボルテージが見えているおかげで、400Gを越えた辺りでもう心臓はバクバクですよ。
もう一回ピークタイム引ければ行くかな!?それともこのあたりで1G連当選しちゃうのかな!?
それも当選の契機はベルでも余裕で入るような仕様だから、リプ以外を引くだけで悶絶です。


これだけでも神台としての資格は十分にあることはお分かり頂けたことでしょう。

それではパチスロST機の歴史を一旦締めたいと思います。
(途中からこの形式で話し始めていたの忘れてたわ。)

<パチスロST機の歴史 ~完~>




<SHAKEⅢはここが凄い!!>

さて、ぶっちゃけ先の歴史の時点で先走り過ぎたような気がしますが、
SHKAEⅢの凄いポイントを論っていこうと思います。

仕様に関しては先述のように、五号機ST機の歴史を変えるものであるのは間違いがないので、
ここでは演出面に絞って語りだして行きます。


◯曲が神

IMG_7712
SHAKEⅢサウンドトラック iTunesで好評発売中!!

別にここから飛んだiTunesで購入されたからって、僕に一円足りとも入ってくる訳ではありません。
しかし、僕はSHAKEⅢのサントラのステルスマーケティングをしまくります。

900円で全18曲!!マジでハズレ一曲も無し!!!
ジャッカスチームのサントラに次ぐ、持っていないと恥ずかしくて街を歩けないアルバムです!!!

もうね、日本の音楽業界が廃れたと言われて久しい今ですが、
業界復権に必要な人材が全員大都技研に集まってると思うのですよ。
この記事は当然サントラを無限ループしながら書いています。一向に飽きる気配が無い。


IMG_7526
極論を言えば、SHAKEⅢを打っていない人でもこのサントラを買うべき。

実際僕も、この台を打つ前からサントラは購入しました。
それだけでも十分に楽しめますが、その後にパチスロを打ったらもう・・・ねえ?
一曲目の「Shout Out!!」がめちゃくそカッコイイ曲だなあと思って聞いていれば、
めちゃくそカッコイイ映像と脳汁が出まくるタイミングで来てしまったらもう・・・ねえ!!?

.ちなみに僕の一番オススメの曲は、14曲目の「IN-VADER」です。
CZ中の曲なのですが、イントロからしておちんちんがビンビンになります。
その上実機に無いサビみたいなパートが追加されて射精を余儀なくなれます。
よって僕はSHAKEⅢのCZ中に勃起しています。



◯筐体が神

IMG_7229
遂に大都も新筐体をぶち込んで来ました。
(タッチセンサー付いてるしPUSHボタンも同じだから、サラ番筐体のマイナーチェンジ版だろうけども)

ここでの最も目を引く変化が、コイン投入口が自動で入って行くタイプになったこと。
ニューギンもそうだし、ユニバから遥かに遅れて搭載するようになった経緯は何なんでしょうね?

最初は結構入れづらかったけれども、慣れれば結構すんなり行きます。


IMG_7700
そして曲の良さを十二分に引き立てるスピーカー。

赤高確の突入時に「ヴゥーーーーー!!」って言うウーハーみたいのあるんだけれども、
曲のあまりのカッコよさと相まって気持ち良すぎてヤバイ。勃起する。

「メダル入れ難い、スピーカーがゴミ、操作性悪い」の三重苦でお馴染みの、
オーイズミあたりがこの筐体を作ろうと思えばおそらく二世紀半は掛かるでしょう。



◯ナディアのシコリティがすごい

IMG_7485
ヒャア!がまんできねえ!!!(勃起)


IMG_7683
なんでこんなに可愛らしさといやらしさが同居しているんですかね?

前作まではナディアでは抜けない、抜いてはならない一線を感じていました。


nadelia
(参考:SHAKEⅡのナディア)



IMG_7626
(SHAKEⅢのナディア)





b9c3f286

こんなの、シコるしかないじゃない!!!





IMG_7744
ナディアのダンスのおかけで、MMDのエロダンス動画でシコるようになりました。

新たな性癖の扉が開きました。本当にありがとうございます。




IMG_7782
天使である。




IMG_7650
マイフェイバリットショット。童貞は死ぬ。




<結論>


SHAKEⅢは神台。



<バナー>

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
次回は当然SHAKEⅢ稼働日記です。お楽しみに。