過熱した欲望は抑えきれずに、空想に塗れた危険な領域に突入する・・・。

0000087295




2月23日

・蒼穹のファフナー

IMG_7516
パチンコのファフナーの新台かと思った?
残念!そんな訳ねえだろ死んで詫びろ!!!

という訳で、これまで打ったことが無い台を触るマイブームが来ているので、ファフナー打ちます。

いやあ、この台も何かよく知らんけどマニアがいっぱい居ますよね。
今だに設置もしぶとく生きながらえているのを見ると、安定して稼働もあるのでしょう。

まあ僕は、SANKYOと聞くだけで身体中に蕁麻疹が出まくり、さらにロボット版権と聞くだけ奇声を上げながら腹を掻っ捌きたくなる性質を持っているので、打つことはありませんでしたがね。
自分の嫌いな要素が重なりあい、もはや台に近寄るだけでも発狂してしまいそうになるレベル。

そんな台だからこそ、今打つのにふさわしい。
6号機の出来栄えに絶望しかけている今、新しきを知る前に古きを温めようではないか。

あれだけマニアがいると言うことは、僕が知らないだけで神台であることは間違いないのだろう。
「食わず嫌い」と言う概念を萌え擬人化させたような存在の僕にとっては、
新たな世界への扉は数限りなくあるのです。稼働開始。



2
「あなたは」
「あなたは」「そこに」
「あなたはそこにいる?」

・・・予想していたとは言え、煽りクソ鬱陶しいなこの台。
通常時は常にガセ前兆か本前兆のどちらかに滞在しているのでしょうか。
SANKYOは現代におけるオオカミ少年そのものなので、信頼出来る要素など何一つありはしませんが、
とりあえず言えることは、まるでこの台から逃げることを許さないかのような存在確認がウザすぎると言うことです。

男は答えた。
「はいはい、ここにいるよ」
最初のうちは答えていた。


1

けれどしかし、声はなんどもなんども呼んでくる。

「あなたはそこにいる?」
「あなたは」「そこに」
「あなたは」
「あなたは」「そこに」
「あなたはそこにいる?」

やがて、男は耐えきれなくなって叫んだ。
「うっせえ! じいさんはいねーよ!」

すると、壁の中から鬼の形相をした老婆が現れ、「じいさんはどこだあ!」と叫んだ


すると突然、まばゆいばかりのスポットライトが飛び出したばあさんを映し出す
「JI-I-SA-Nは」「どこだ!」ステージにばあさんの声が響く
詰め掛けたオーディエンスはばあさんの久々のステージに期待で爆発しそうだ
今晩も伝説のリリックが聴ける。ストリート生まれヒップホップ育ち。本物のラップが聴けるのだ
キャップを斜めに被りオーバーサイズのTシャツをきたじいさんがターンテーブルをいじりながら目でばあさんに合図する
重たいサウンドがスピーカーから響く。ショウの始まりだ
「 ここでTOUJO! わしがONRYO! 鬼のGYOUSO! ばあさんSANJYO! 
 違法なMAISO! じいさんTOUSO! 壁からわしが呼ぶGENCHO!
 (ドゥ~ン ドゥンドゥンドゥ~ン キュワキャキャキャッキャキュワキャ!)
 年金減少! 医療費上昇! ボケてて大変! 食事の時間!
 冷たい世間を生き抜き! パークゴルフで息抜き!
 どこだJI-I-SA-N老人MONDAI! そんな毎日リアルなSONZAI!
 SAY HO!(HO!) SAY HO HO HO HO!」
じいさんのプレイも好調だ。オーディエンスの熱狂はこわいくらいだ。
まだ、俺らの時代は始まったばかりだ、そんなメッセージがばあさんの口から飛び出していく
本物のヒップホップが、ここにあるのだ。




IMG_7517
そんなこんなで、何か演出で成功したっぽいです。

これまでマジでファフナーは意識的に視界から外していたので何も分かりませんが、
特にレア役を引いた覚えも無いしゲーム数管理のスペックなのかな?


IMG_7520
そしていかにもなCZに突入しました。

「CHANCE(チャンスボタン)を貯めて」とか言う謎ワードがしれっと紛れ込んでいるのですが、
世のファフナーマニア達はこのおかしさに気が付かないのでしょうか。目を背けているのでしょうか。


IMG_7523
そして速攻で第一ボタンフリーズして、よく知らない人が叫んでいる。

これでART確定かと思うも、まさかのチャンスボタンが貯まるのみという肩透かし演出。
CZ中にフリーズしてチャンスが貯まるだけってヤバない?


IMG_7528
結局、3回フリーズして3個ボタンが貯まりました。

デカボタンですね。貰ったでしょう。

\パリンッ!/

\パリンッ!/

えぇ・・・。


IMG_7536
しかし首の皮一枚、ラスト一個で性交しました。

飛び出て来たのは「乙姫チャンス」。
あ、モッピー知ってるよ。これは「”おとひめ”チャンス」では無いってことを。

確かファフナーマニア達は、「”おとひめ”チャンス」と言っている人を見かけたら、
鬼の首を取ったかのように寄ってたかって棒で殴るんですよね。
それだけは覚えていた。正しい読み方までは覚えていない。
ファフナーマニア達は正しい読み方を教えてくれるほど親切ではないから。

まあ、”おとひめ”じゃないなら別の読みだろうが、”おつき”かはたまた”おとめ”か・・・。
よし、ここは難読と言う前情報も踏まえ、「”おとめ”チャンス」でファイナルアンサーです!!!



IMG_7538
\乙姫(”つばき”)チャンス!!/




2
分かる訳ねえだろそんなの死ねカス。


IMG_7541
そして乙姫(つばき)チャンスは、SANKYOお得意の七揃いでクソみたいなゲーム数を乗せるタイプ。
七を揃えて+20Gとか、正直正気を疑う。


IMG_7543
そう思っていたら、3度目の七揃いでそれをさらに下回る10Gが飛び出して来て脱糞。

許されて言い訳が無いでしょうこんなの。
ファフナーマニア達はこの台のどこに魅力を感じているの?


IMG_7544
結局3回揃いの+50GでART開始。



IMG_7548
→終了

この台の楽しさが一欠片も見い出せませんが、まあ駆け抜けてしまったらばそりゃそうでしょう。
せめて1マイクログラムでも楽しさを感じ取るために続行。




IMG_7566
CZでチャンスボタン8個獲得してしまいました。

これはストック3つは堅いでしょう。



IMG_7575
→1個のみ

神拳勝舞ですらもっと勝てるわ。



IMG_7576
おそらくは50Gが最低保証なのでしょうね。
そしてそれ以上は決して伸びない仕様なのでしょう。SANKYOだし。
それなら最初から一発で出してくれていいんじゃないですかね?


IMG_7578
で、このART中に何か知らんが上乗せして、


IMG_7589
完。

もうほんと訳わからんわこの台。
ファフナーマニア達が陰で僕をクスクス笑っている気がして腹が立つので、見せ場を引いて見返します。




IMG_7597
引きました。
スーパー乙姫(つばき)チャンスです。
普通の乙姫(つばき)チャンスから七を一回揃えたら昇格しました。

金色でスーパーとか書いているし、間違いなく爆乗せ特化ゾーンなのでしょう。



IMG_7603
(最大の見せ場:完)

これが凄いのかショボいのかよく分かりませんが、少なくともこの台は凄くないと思います。



IMG_7604
あと、この台の上乗せ仕様が全く理解出来ませんでした。
レア役も引いていないのに結構大きいゲーム数が乗って思考回路はショート寸前。

まあ打っている最中に、MB後にチャンス図柄みたいなのが止まることがあるのに気づいたんですけどもね。
おそらくこれが引いていくのがメインのゲーム性なのでしょう。

でも止まっても全然気持ちよく無いっすね。プチプチ潰している方が快感なレベル。



IMG_7612
よって完。

この台は何が面白いんですかね?



2

-16000円

~ 完 ~



IMG_7614
そう言えば、Vバトルも引きました。

Vを揃えてなお上の役物で当否を判断するというクソ仕様であることは聞いたことがあったので、
「Vが揃ったのに負けた!クソ台!!」みたいにファビョるつもりだったのですが、そもそもVが揃わずに負けました。クソ台。

~ 完 ~


<バナー>

バナー1
以下、ファフナーマニア達の慟哭を御覧ください↓