【重要】
今回の記事に関しては、二次エロ画像が多分に含まれています。
出先で読んだ場合は普通に通報されてもおかしくないため、自宅のPCで家族に隠れて見てください。

ここはパチスロブログなどではなく末期キモオタブログのため、
同人エロゲーの紹介記事が今度当ブログのメインとなる予定なのです。

※前回のおすすめ同時エロゲー紹介記事

0000087295



【前置き】

mainpic
DLsite」が冬のエロ祭を開催しておりますね。
ブラックフライデーやサイバーマンデーを遥かに凌駕するセールイベント。
この機に乗じることが出来る人間と出来ない人間では、生涯の可処分所得に大きな差異が生まれることでしょう。


afi
さて、前回の紹介記事からエロ同人ゲーを購入してくださった皆様、改めてありがとうございます。

これで僕は、無料で新たなエロ同人ゲーを買う権利を得ました。
当然これっぽっちのポイントなどとうに使い果たし、またコンビニでWEBマネーのプリペイドカードを買い求める日々を過ごしている今日この頃です。

まだ前回の記事のゲームを買っていないお前ら。
ウィンターセールで安くなっているのもあるから、考え直すなら今の内だぞ。人生の質を高めろ。


afi2
僕が紹介することで、ゲームの売上に貢献出来る。
こんなに嬉しいことはない。

まあそれ以外のゲームも見受けられ、別に知りたくもない貴様らの性癖を暴露されるのは耐え難い屈辱ではありますが、これが僕の新たなゲーム購入資金となっていたのだから良しとしましょう。
(一応一式眺めてみましたが、童貞の琴線に触れるものはありませんでした。)


それともちろん、前回のコメントで紹介されたゲームに関しては、全て確認させて頂いております。

既に購入済みのもあれば、僕の知らない個人的な性癖にヒットしそうなゲームもありました。
・・・が、敢えてここではそれらの感想を書くことはしません。

なぜなら僕は、自分が本当に自信を持って抜けるゲームしか紹介したくないから。

仮に僕がアフィリエイトで稼ぐつもりでいるのならば、とにかく数を紹介することでしょう。
玉石混交のゲームを紹介して、お前らを騙すかのように適当に宣伝文句でも並べ立てるでしょう。

しかしそんなことは、僕のちんぽが許さない。
貴様らを騙すことは出来ても、僕のちんぽを裏切ることは出来ない。

ちんぽの声に従い、ちんぽの赴くままにゲームを紹介するのだ。
そうでなければこんな記事を書く意味がない。

性欲の名の下に集いし者達よ、迷うことは無い。
気になるゲームがあるなら買うのだ。素晴らしいゲームがあるなら我に教えるのだ。



【童貞と見るDLsiteおすすめエロ同人ゲー】


hitori1

う~ん、優勝!!
ドスケベ街道爆走レースぶっち切り独創です!!!!

二次元における引きこもり少女には、何故こうも人を引きつける魅力があるのだろう。
外の世界に出ないことによる知識の低さ。色白の肌。無垢な瞳。
おそらく戦国時代の姫に対する憧憬と同じ感覚が、日本人の殿方を捉えてやまないのでしょうね。

冬の夜長にはそんな高尚なことを考えようではないか。
という訳で、1つ目は「ティッシュはこ」さんからエロ全振りゲームの紹介です。


hitori6
ストーリーはまあ・・・この子のキャラ付程度で十分でしょう。

肝心なのはいやらしいシーン。
この作者のゲームは過去からドットアニメが多くあり、「ドットでは抜けない星人」である僕は歯がゆい思いをしていたものですが、今作は全てがこの一枚絵並のクオリティ!!

作品の紹介に「ドットおさわりSLG」と書いているので、紛れもなくこれもドットなのでしょう。
エロに掛ける情熱は、ドットの概念すら覆す。
無論この僕も「ドットでも抜ける星人」に宗旨変えしたのです。


hitori2
(断面図は消したり動かしたり出来るのでご安心あれ)

ドットアニメーターとしての実力が十分に発揮され、このクオリティでグリグリ動きます。
もはやエロフラッシュでしょこれ。

ゲーム性などと言うものは存在しない。
内容は、ただただみおちゃんを犯し続けるだけ。それで良い。それが良い。


hitori5
良質なエロフラッシュの条件とは、作画のクオリティに加え、
どれだけ差分があるかによって決まると言うのは周知の事実かと思います。

その基準に照らせば、この作品はどうだ!?!
言うまでもない!!満点だ!!!

フラッシュプレイヤーのサービス終了が間近となっており、
数多くのエロフラマニアどもが世を儚んでしまったことかと思います。
しかし、この世に救いはあるのだ。僕らはまだ生きていて良いんだ。

人生の意義を再認識させるゲームです。
その上今ならセールで30%オフです。(僕は定価で買いました)(後悔なんて、あるはずない)



lostlife1

エロフラ繋がりで、こちらの作品も紹介しておきます。
作風やタイトルでお察しになる方もいるかと思いますが、このゲームは日本国産ではない。
この作者は台湾人。すなわち純台湾製のエロ同人ゲーであります。

僕は別に国粋主義者でもなく差別主義者でも無いので、海外産のエロでもシコる。容赦なくシコる。
シコリティに貴賤は無く、エロに国境など存在しないのだ。No border with HENTAI.

また知っておいて頂きたいのは、この作品は「陽射しの中のリアル」のリスペクトに溢れていること。
これは穿った批判でもなんでも無く、作者自身のブログで公言している。

「陽射しの中のリアル」とは、言わずもがなエロフラにおけるレジェンド。エロフラ界のルーテーズ。
この認識は国内のみならず遠く海を越えて広がり、きっと今や全宇宙に知れ渡っているのでしょう。
それが巡り巡って、台湾からシコリティの高いエロフラとなって僕の下にも届く。
こんなの世界平和への礎でしょ。エロの国際連合でしょ。


lostlife3
そんな世界への愛に満ち溢れた作品ではありますが、何と言うかこう・・・紹介し難いなあ・・・?

古今東西のエロフラに通じて来たエロフラマイスターを自称するこの僕から見ても、
この出来映えは素晴らしいの一言。ヌルヌル動く。ゴリゴリ動く。
頑なに一人称視点のみで行われるプレイは、もはやある種の美学さえ感じてしまう。

・・・が、いかんせんこう、犯罪臭と言うか、
ゲーム起動と同時に警察が家に駆け込んで来るのではないかと言う不安が・・・。


lostlife4
言葉を選ばずに言いましょうか。
このゲームはロリコン向けです。それもガチのペド方面向きのアレです。

僕はファッションロリコンを自覚しており、決してペドでは興奮しない!!
しかし、このゲームのエロフラとしての完成度を否定することなど出来やしない!!!

繰り返し言いますが、エロフラとして見た時にこのゲームはある種の到達点を迎えています。
それだけは間違いなく断言します。
抜けるか否かは、皆さんの良心にお任せすることとします。





お次はUnity製の3Dゲー、しかもMODでVR化まで可能という最新作。
ドットゲーやエロフラからの進歩に目が眩みそうですが、それらが共存しているのが今のDLsite。
エロの古今東西を網羅していけ。

その分・・・と言って良いのかは不明ですが、価格も比較的お高め。
ずっと興味はあったのですが、一作で2000円はなかなか躊躇してしまう。

しかしこの度、前回記事のアフィリエイトで得たポイントで購入しました!!


yami3
どう見てもこの「やみ」ちゃんは可愛い。
幽霊っぽいその雰囲気もまた、多分にシコリティに貢献している。

あ、今更ながらこのゲームのジャンルはホラーです。
エロとホラーの組み合わせなんてB級映画にしか存在しないと思っていたのですが、やはり同人ゲーは何でもある。

個人的にホラーものは、全く持って好みではない。と言うか怖い。見たくない。
「沙耶の唄」すら怖くて全くプレイ出来ませんでしたからね。
ガチホラーゲーはそもそも買おうと思ったことも無い。ホラー好きの輩の思考回路が理解出来ない。

でも、この作品は買っちゃいました。
同人ゲーのホラーなら大したことないでしょうからね。幽霊テイストのエロが加わっただけでしょう。


yami2
(ゲーム画面)

・・・ふ~ん、FPS形式の探索ゲームかあ・・・。
ビックリ要素は無いらしいので、怖いと言ってもたかが知れて・・・。


yami5
(ホラーゲームお馴染みのマネキン)

yami4
(入る時は普通に開いてたのに、アイテム取ったら内側からロックされる扉)

・・・いや、駄目だ!!!
怖い!!怖すぎる!!!!
一人称視点が憎い!!こんなん怖くて振り返ることなど出来るはずが無いわ!!!

第一章までは頑張りました。第二章で駄目でした。怖すぎて断念。()
ホラーゲーとして優秀過ぎるのです。チキン童貞には刺激が強すぎるのです。


yami6
ならばなぜここで紹介しているか。
その答えは簡単です。やみちゃんが可愛いからです。

第一章時点でクソ怖かったので、クリア後のご褒美エロシーンが非常に捗った。
人間は命の危険を感じた場合、種を残そうとする本能が働くと聞きます。
おそらくあまりに怖すぎて、その感覚になっていたのでしょう。大量に出ました。

その理論を持ってすれば、ホラーゲームとエロゲーの相性はきっとすこぶる良い。
しかし、怖すぎると僕は出来ない。怖くないと種の本能は働かない。最大のジレンマがここにある。





同じくVR対応の3Dゲーをご紹介して行きましょう。(僕VR機器持って無いけど)

「プリンちゃん」シリーズ(真ん中の金髪がプリンちゃん)は、
エロ同人ゲーに造形が浅くてもご存知な方はいらっしゃるのではないか。

特に有名なのは、「プリンちゃんとお風呂に入ろう!」でしょうね。
プリンちゃんの入浴している所に突撃し、ボコボコに殴り始めるという気が狂った仕様で、
有名海外Youtuberにまで広まっているのを見た時は流石に爆笑したものです。


purin2
しかし今作は、そんな遊びの殴り合いではなく、ガチのボクシングとなりました。

この作者様は一体どこを目指しているのでしょうか。


purin4
僕はエロ同人ゲーにボクシング要素はさほど求めていません。
よって勝利後のエロシーンを主に楽しみにしてプレイします。

ボクシングに勝利し、TKO後に煽るようにしゃがみ続けるとエロシーン突入です。(説明書見ないと分かるはずがないので、これを知るまでただただ女の子をボコボコにして楽しむゲームかと思った)

後ずさりしていくのを主観視点で追いかけて行くのは、なかなかええやん・・・?


purin3
そして何より、追いつけば首絞めックスが始まるのです!!!

リョナゲーでの首絞めックスは、やはり王道かつ至高であると思うのです。
リョナゲーと称して、思考停止でモンスターと戦う展開ばかりの風潮にはもう我慢がならない。

リョナと言えば、首絞めックスだろう。首絞めックスがあってこそのリョナだろう。
これをエロシーンにおける必須にしているこの作品には、心からの熱い称賛を贈りたい。


ちなみにこの作品は二年前から販売されているのですが、つい最近アップデートがされました!!
もともとクオリティが高かったにも関わらず、さらなる進化を求めるその姿はさながらアスリート。

一体どれほどリョナの高みを目指すと言うのか。感激しながらアップデート。


無題
(アップデート版readme)


ボクシングパートがパねえレベルで進化していました。
この作者様は一体どこを目指しているのでしょうか。(二回目)





ガチ3Dモデルのゲーム紹介が続いたため、二次絵作品を紹介することでバランスを取ります。
という訳で、最後にご紹介するのはこちらの変態黒頭巾。

もうサムネからして、この作品の全てが物語られている気がしてなりません。


RJ262376_img_smp4
絵柄がイケるなら、爆笑しながらシコれる。
ストーリーを求めてエロ同人ゲーをする層にはそもそも選択肢に入らないかと思いますが、
そうでない方には是非ともお試し頂きたい。

ここは僕の拙い文章力で紹介するよりも、作者のコメントを紹介することで締めたいと思います。

(紹介文)

1MAPだけの避けゲーです。
露出癖の生徒会長が夜の公園を散歩します。
公園には種付けおじさんが100人ぐらいいて、接触すると即中出しされます。
中出しされるたびに腹ボテレベルが上昇し、最終的には妊娠してしまいます。
クリア条件によってエンディングが分岐します。


草。

~ 完 ~





<おまけ>

monobeno1
割引セール商品を漁っていると、エロ同人ゲーではないですがとんでもないものを見つけました。

ものべの」と「まいてつ」が500円!?!?
流石にフルプライスのエロゲーが、こんな値段で買えて良い訳がない。
中古屋のワゴンですらもっと取るぞ。

完全にやってしまいましたなあ。
数年前にアマゾンとかでもあった、明らかな誤植ですね。


monobeno3
何か「2000円近くする音声作品を買ったら本編もプレゼント!」みたいな企画も大々的に広告してたのを見かけた記憶はあるので、多分そのキャンペーンのどっかで間違いが生じたのでしょうね。

確かアマゾン格安誤植の頃から、買ってしまった人へのペナルティとかは無かったはず。
僕は善意の第三者です。未必の故意を装いながら即購入。

そしたらマジで買えて普通にプレイも出来たので、今更ながら恐ろしくなったので情報収集開始。()


公式でした。(!?!?!?)

音声作品のキャンペーンは幾らでも広告に出てきたのに、500円販売の告知はこのツイートのみ。
・・・常識的に考えて、こっちのが遥かに衝撃的なキャンペーンでは?

しかも、よく見ると「ものべの」の方は続編まで含んで500円でした。(実質フルプライスゲー2個)
Loseの営業方針を疑う。

~ 完 ~



<バナー>

バナー1
年末年始はエロ同人をやって過ごそう!!(有意義な年越しの提案)