どれもひぐらし廻より面白くない。(ネタバレ)

0000087295




3月8日

・P鳳凰∞

IMG_6743
「出玉速度が速い」と言う噂を聞き付けたので、打ちます。

これまでも幾度となく同じ理由で色んな台に触れましたが、期待に応えられる台は無かったなあ。
やはりCR機の感覚を未だに引きずって居るのが間違いなんですかね?
スロは流石に6号機にも慣れて来ましたが、パチは打つ機会が少ないもんだから未だに慣れない。

それにしても、スロの規制は獲得出玉が抑制された分、出玉速度が上がっていますが、
パチの規制はマジで締め付けだけじゃないですかね?誰が得するんですかね?


IMG_6746
そんなことはともかく、微妙に回らない台をひたすら回し続けたところ、
明らかにゲロ熱らしきバグっぽい演出が到来しました。

こんなシンプルな形状の台で、ここまで煽るのだからクソ熱いに違いがない。


IMG_6749
(鳳凰も赤目点灯)

外れたらウンコ食べるレベル。


IMG_6756
当たりました。
はぇ~、すっごい美麗。

図柄揃いの大当たりは確変の「∞ゲーム」に突入。
これで出玉速度の速さが体感出来るなら、メインルートまでの敷居は比較的低めかな?


IMG_6760
さて、「∞ゲーム」は右打ち1回転で、30秒のカウントダウンが始まって期待度を煽る演出。
このカウントダウンが0になったら転落のピンチだろうけども・・・?


IMG_6763
早々に当たったりする!!


IMG_6775
残り0秒からの復活BIGボーナスもある!!!!


IMG_6783
そして終わる。

出玉速度はBIGボーナスに偏ったら速いのか・・・?
少なくとも、今回はバケが多かったため全然増え方が速いとは感じませんでしたね。


IMG_6790
しかし、この台のメインはむしろここと言えるのでは無いか。
転落か継続+ボーナスを賭けたガチ1/3クルーン。スペックがエグ過ぎる。

まあ、ここはあっさり転落したんですけれどもね。
ガチグルーンだけに、台の寝かせとかで継続率がめちゃくちゃ左右されるんじゃないですかね?

挑戦的なスペックなのは分かるけども、個人的にはあまり好きでは無いかなあ。
クルーンは当たった時の気持ち良さより、外れた時のストレスの方が強い。(自論)

-5000円

~ 完 ~



3月19日

・P平家物語 ーRELOADEDー

IMG_6894



toyomaru



IMG_6896
往年の名機の気の狂ったような演出を、そのまま高画質にしたリメイクは豊丸にしか出来ない。
ここまでするならいっそ、BGMからドットまで全て過去作と同じ演出モードも欲しかった。
どうせこの台に座る人なんて、あのBGMをもう一度聞きたい人だけでしょうしね。

ご多分に漏れず僕もその口で打ち始めたのですが、とにかく回らなかったので萎えてヤメ。
ただでさえ設定差がデカ過ぎるスペックなのに、なおも釘を締めるという愚行が許されるはずもない。

豊丸の台ほど理念と実際のホールでの扱いが乖離してしまっているメーカーは無い。
それと画面上にハゲが多すぎる。豊丸の筐体は特に映り込みが激しい気がする。

-5000円

~ 完 ~



・Pホー助くん
IMG_6918
僕はホー助くんについて、平和のプレミアキャラとかパロディ演出でしか知りませんでしたが、
過去作はこんないかにもな餃子パクリ台では無いと言うことは分かります。

餃子の王将シリーズ以外では、あの役物の流れを認めない法律があっても良いんじゃないですかね?


IMG_6923
クソみたいな役物に翻弄され、5千円ぐらい投資してようやくスタートチャッカーに入りましたが、
その1回転目で大当たり、かつホー助チャンスに突入しました。


IMG_6931
結論から言うと、一回当たった後は駆け抜けました。
出玉の増え方も無性にもっさりしていて、気持ちよさは皆無だったと思います。

古の羽根物キチのおっさん方には悪いけれども、
僕は平和の羽根物台のセンスは終わっていると思っています。
KPEのパチンコとか、京楽のパチスロ台ぐらい救いようが無い。(飛び火)

+2000円

~ 完 ~



3月29日

・天昇!姫相撲

IMG_7149
メインディッシュ行きます。

IMG_7146
IMG_7148
可愛い。

イートレック製の作画も、めっきり見掛けなくなっていましたね。
一時はありとあらゆるメーカーから出ていた印象でしたが、段々とその影が薄くなり、
今やイートレ製のオリジナル版権台に関しては絶滅危惧種と言っても良いのでは無いでしょうか。

久々に見ても、絵柄やノリが変わっておらず何だか安心しますね。
パチ下請け界隈のレジェンド。伝統文化遺産。


IMG_7167
絵柄が可愛ければ万事OKとして打ち始めたのですが、
どうもこの台はかなり特殊なスペックらしいっすね。

具体的な例で言えば、鍛錬演出に発展して成功しました。
するとどうなる?


IMG_7170
→こうなる。

打ち始めた時には潜確か何かだと思っていましたが、実態はもっと特殊。
どうもパチスロの前兆システムをリスペクトしているらしく、ここから16Gのカウントダウンと共に前兆が開始。


IMG_7185
そしてカウントダウンがゼロになるところで、強そうな保留が到来。

ここで当選の可否が初めて分かる仕様。
パチンコでもこんなの出来るんすね。


IMG_7197
IMG_7207
IMG_7209
で、その保留が赤保留まで育つも、負けて通常へ。

斬新なのは分かりますが、普通にゲロキツいスペックだと思うのですが、どうでしょう?
当たるまでは打ちたかったものの、無理ゲー感に溢れる気配を感じ取ってしまったためヤメ。

しかし、きっとおそらく間違いなく、何かしらのいやらしい演出があるでしょうから、
この台に関しては引き続き狙っていこうと思います。

-20000円

~ 完 ~


<バナー>

バナー1
最近の稼働記事には中身が無い気がする。