萌えスロまにあっくすっ!

旧:パチスロぼっち旅

萌えスロまにあっくすっ!はこれまでも、いつまでも。

2012年05月

スパガ2打って来たですぉ! ~つーか、もうだめっしょ~

おわり。
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ続きを読む

新台打ってきたお! ~真田純勇士すぺしゃる~

DVC00739
導入初日の昨日に打ってきたのれふ~(^q^)

ちなみにこの日、この店の新台は五台。
その内真田は一台(笑)。
その他は秘宝伝と政宗が二台ずつでした(爆笑)。意味がわからなすぎる。

だから新台抽選の列で五人並んでしまった時には真田を巡ってリアルファイトが開催されましたね。
まあ僕の黄金の右手が唸りを上げてこの整理券を勝ち取ったわけですが(笑)

(嘘です。)
(実際には秘宝伝希望1人、政宗希望3人とかで何もせずにゲット出来た。)
(店も意味わからんけど、客も十分に意味分からんで)

そんな訳でレッツ純勇士。
始めに言っておくが、今日の記事は画像がキチガイじみて多いんで携帯の人は諦めてくれ。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ続きを読む

ここなら何でも出来ちゃうかもね ~クレオフの価値は~

1ac73838.jpg
クレオフなう。

夜までブン回すお^^


(↑これが開店20分後、9:20の出来事)
(ここからどんな結末が待っているのか、カリスマ養分の僕には知る由もなかったのだ・・・。)



にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ続きを読む

萌えパチ道はお天気なり。 ~よくわからない稼働とおまけ~

秒速5センチメートルを見た。
泣いた。(3ヶ月ぶり二度目)
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ続きを読む

ねぇ~ねぇ~しましま娘


simasima


ノーコメント。

(思いついた時は爆笑モノだった。)
(完成間近になってようやく面白くないことに気づいてしまった。)



せっかくだからバナーも作ったお!

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

使い道:パチ南国のスロ化を希望する時。

ブログ村の方で誰でも使えるような設定にしたから、どしどし使ってくれよな!
(僕は多分2度と使わないけど)

【お詫び】島娘における僕の立ち回りの重大な欠陥について

sima
一昨日にこんなのを作りましたが、絶対に信じてはいけません。
さらに昨日から「R連後のBIG後即ヤメ台が狙い目!!」などと息巻いていましたが、それも嘘です。
残念ながら全てが嘘にまみれていることが発覚してしまいました。
申し訳ありませんでした。


今回僕はスロットマニアックさんの解析を参考にしてこのフローチャートを作りました。
というか、ここで解析を見て初めて「連Bからの移行優遇されてるじゃん!」ということに気がつきました。
そしてこれを基にした立ち回りを考えたら、なんだか行なっている人は少ない・・・?
ということは僕がパイオニアになれるんじゃ・・・!!
そう考え、まずはその美味しさをあなた方にも分かりやすく伝えるためにフローチャートなぞを作るに至ったのです。
(本当にわかりやすかったかどうかは別として)


しかし、その「連Bからの移行が優遇されている」という情報自体が間違いだったってどういうことなの・・・!?

どうやら2chのテンプレにある情報では「連Bからの移行は通常と高確がおよそ半々(むしろ通常の方が厚い)」そうで。
ぶっちゃけ僕もこれを見ていたはずなのに、しっかりスルーしていましたね。何故か。
もっと情報量の多くてまとまっている解析サイトに目が行ってしまうというのは仕方のないことでは無いでしょうか。

ところが今日の帰りにコンビニで失笑本を見ると、やっぱりその2chの解析の方が載ってる・・・!
これはもう、解析サイトの方が間違っているのにほかならないのでは・・・!?
それならそれを基にした立ち回りとか、完全にゴミと化してしまうじゃないですか!!やだー!!!


というかマジで勘弁して下さいよスロットマニアックさんよー。
なんか以前からチマチマとした間違いがあるのは知ってたけど、解析してる機種の多さでついついここを見ちゃうんだから。
なんとなく僕が印象に残ってるのはひぐらしのリベリとオベリの確率を逆にしていたこと。(今は直ってるのか知らん)
まあそもそもあのサイトがどうやって成り立ってるのかすら知らんし、何とも言えないんだけどね。



というわけで結論です。
「島娘のハイエナは、R連の台に限る。」

僕が何時間も無駄にしてフローチャートを作ったり、それを基にした立ち回りによって何万円も負けたことによって得た知識が、これです。
こんなもんそこら辺にいるおっさんだって知ってるわクソが。


もしあなた達の中で僕による誤った情報を基に稼働をして爆死した方がいらしたら、非常に申し訳ない。
どんな罵倒も甘んじて受け入れます。(受け入れるだけ。弁償とかは絶対にしない。)

ただ覚えていて欲しい。
スロットマニアックの解析によって一番の被害を被ったのは、他でも無い僕だと言うことを・・・。
(実際今日も打って来ました。4台打ってジャスト2万負け。)
(そりゃ立ち回りが間違ってるんだから勝てるわけが無いんよ。)

あなた方の中で、僕の負け額(6万2千円)を上回り、さらに記事を書く時間も含めて10時間以上を無駄にしたと言える方のみが僕に謝罪と弁償を要求できる権利が与えられます。
その方は僕と共に共同訴訟に踏み切りましょう。



最後に「ねぇ~ねぇ~島娘スレpart4」にあったとある書き込みを見て、お別れとしましょう。



309 : 名無しさん@お腹いっぱい。: 2012/05/01(火) 00:02:21.16 ID:Vea/3izZ [2/2回発言]
あー、スロットマニアの解析は明らかな誤植なので注意な。
低確を高確と表記してるし、天国を高確と1段階間違えて表記してる。
アレ信じて「最低でも高確だぜウヒヒ」って立ち回ったらしねる。

300円払ってスロマガの有料会員とかで解析見たほうがいい。






無題


2ch情報はもっと真面目にチェックしような!!(結論)

ね~ね~島娘縛り稼働 ~狂気の沙汰~

(注:この立ち回りには重大過ぎる欠陥があります。詳しくはこちら。)

島娘縛り稼働(性的な意味で)。

ルール:島娘しか打たない。

打つ基準:
①960G以上ハマり(問答無用で高確以上だから)
②「RRRB」の台(もしもBIGが連Bだった場合、現在天国と高確がおおよそ3:4だから)
③「RRRRR」の台(高確はあるだろうけど、天国に行っている可能性はおよそ16%だから)

自分で編み出したこの立ち回りがどの程度通用するか、勝負である。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ続きを読む

自分を信じてねぇ~ねぇ~島娘 ~マイ立ち回りの完成、披露~

(注意:この記事には重大な欠陥があります。詳しくはこちら。)


昨日の島娘のフローチャート、修正版出来たお!!
(設定1の数値)
(1%以下の数値でしか移行しないのは省略)

sima


泣き娘
なんか大して変わってないじゃなイカ・・・。
しかも青色の使い分けが微妙過ぎて色弱検査みたいになってるでゲソ・・・。

つまりはアレだね。僕こういうの作るの全く向いてないってことがわかったね。


でもせっかくだからもうちょっと詳しく説明はしておこう。

この図の見方としては、「キュイン」と鳴ってボーナスが終わった後に移行する%を示しています。
つまり四角で囲んだ「低確、高確、天国A、B」はバケが終わった後、それ以外は全部BIGが終わった後の移行です。

まあ言いたかったこととしては、「花笠光らせんの無理ゲー、で~じはもっともっと無理ゲー」ということです。
それだけ解っていただければ結構。帰ってよろしい。


それと気になったのは、「高確からのBIG単発は高確or天国にしか移行しない」こと。
よく見ると、BIG単発で低確に移行するのは、天国を経由した連Cからしか無いのよね。

つまりは、カウンターが「RRRRR」みたいに連続してるのを狙うのもいいけど、
「RRRB」みたいなのも狙う価値は十分にあるんじゃないかしら・・・!?

逆に言えば「RRRBRB」みたいなのはマズイ。
左から3番目のRが高確で、その次のRが天国→連C→低確って可能性が非常に高いからね。


要はハイエナとして狙う優先順位が、

①960G以上ハマり(問答無用で高確以上だから)
②「RRRB」の台(もしもBIGが連Bだった場合、現在天国と高確がおおよそ3:4だから)
③「RRRRR」の台(高確はあるだろうけど、天国に行っている可能性は10%だから)


となる感じですね。

単純にR連続の台を狙っている人よりも、一歩先に進んだ気分になれます。
というか自分で書いといてなんだけど、これマジで食えるんじゃない・・・!?


ヤッテヤルデス。
稼働開始。


にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ続きを読む

ねぇ~ねぇ~島娘のモード移行フローチャート作ったお!【雰囲気だけわかれば良い方向け】

なんか突然この台が打ちたくて仕方が無くなってしまったから、急遽解析をチェックチェック!!
そしたら複雑過ぎて意味がわからなかったでござる。

おそらく世の養分どもも同じ事を思っているに違いないので、図にまとめてみたお!

先に言っておくが、酷い出来やで。
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ続きを読む

新台先っちょだけ稼働 ~コードガイアス 遠隔のルルーシュ~

ヘタなエロ動画サイトに行くより、ようつべの方が宝の山だということに気がついた。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ続きを読む
月別アーカイブ
記事検索