あなたの心がなごむとき~第66章
kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1328597814/204

204 なごみ sage 2012/02/28(火) 02:18:18.45 ID:Bf5+TtCvO
そこそことれたてネコ注意 

随分前(前々スレくらい)に雨宿り場所になったり 
立ち眩み起こしてたら充電してくれたりしてた 
とあるおさわり厳禁な顔見知りの野良猫が 
たまたま高い塀の上(自分の頭より少し上くらい)に香箱座りしてた 
 

いつものように撮影許可をもらおうと声をかけたら 
(≡`・ω・´)<ニャーン(甘くて高い声) 
と返事が! 

いつもは声かけても無言だし 
顔に傷のある厳つい猫からまさかのハイトーンにテンションだだ上がり 
つい出来心でそーっと手の甲から近づけても……逃げない! 
テンションマックスヒャッホイ状態で出来るだけ静かに頬の下辺りをモフモフさせてもらった 

3撫でくらいで 
(≡`・д・´)<ニャーーーン!(甘くて(ry)) 
と声があがったから 
声の可愛さと外見のギャップににやけつつお礼を言ってその場を後にした 

もうなんか半年分くらいなごんだ 

 

 


アクセスランキング ブログパーツ