記事元:既婚男性/既婚女性の雑談(双方質問)★5
http://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1442028657/850

850 名無しさん@おーぷん sage 2016/01/18(月)11:06:25 ID:Vm4
相談してもいい?

嫁が夜中にトイレで泣いてるみたいなんだ

鬱かと思ったんだけど、毎朝元気よく「おはよー」って言うし、3食きちんと食べてる
同じ職場だからいつも顔見るけど、よく笑うし、よくしゃべるし、元気いっぱいって感じ


2人とも残業なしの仕事だから、毎日一緒に帰宅して、買い物して交代で
夕食作って食べて一緒に風呂に入ってテレビ見て寝てる

だけどここ2カ月くらい、夜中に嫁がトイレに起きるようになって
なんとなく様子をうかがってたら、どうも中ですすり泣いてるような声が聞こえる

「最近体調悪い?悩みある?」とそれとなく聞いても
「あるわけないじゃーん!」とガハハと笑い飛ばされてしまう

原因に思い当たらないだけに、どうやってアプローチしていいかわからん


851 名無しさん@おーぷん sage 2016/01/18(月)11:51:06 ID:LKn
>>850
男性には話しづらい事なのかも知れん
嫁には、仲の良い姉妹や従姉はいないのか?
もしいるのなら、そっちの方から探ってもらうという手もある

夜中に泣いてる事は直接嫁には言わずに食事にでも連れだしてもらって

「ちょっと顔色良くないんじゃない、夜ちゃんと眠れてる?」

みたいな感じで聞きだしてもらうとか

仮にそれで聞き出せなかったとしても、1日おしゃべりでもして過ごせば
いい気分転換になるんじゃないか?


852 名無しさん@おーぷん sage 2016/01/18(月)11:51:06 ID:Vm4
ごめん、書き込んだ直後に嫁にPC見られて嫁が白状した

便秘で切れ痔になっていたそうで、毎回「ひぃぃぃ」って
悲鳴を押し殺しながら排便していたらしい

便秘の薬を飲むと夜中に便意が来るだけだって・・・

もう心配させやがって!!

とりあえず今週中に有休とらせて病院行くことにした
一人じゃ恥ずかしいなんて可愛いこと言ってるが、これ以上悪化したらどうすんだよ馬鹿!!
俺も有休とって首に縄つけてでも連れて行くわ


853 名無しさん@おーぷん sage 2016/01/18(月)11:53:48 ID:LKn
>>852
書き込んでるうちに

まあ、原因がはっきりしてよかったじゃないか
痔も繰り返してると癌になりやすいと聞いた事があるから
しっかり治しておくにこしたことはないしな
どうぞお大事に


854 名無しさん@おーぷん sage 2016/01/18(月)11:54:35 ID:Vm4
>>853
このスレでレスかぶったの初めてw

>>852が真実だそうです

嫁「ご心配おかけしてごめんなさい。
  市販の痔の薬って意外と効きませんね。病院行ってきます」

だそうです
確かに男性には話しづらい内容だったな・・・

親切なレスありがとうございました


855 名無しさん@おーぷん sage 2016/01/18(月)11:57:39 ID:XQY
雨降ってぢ…なんでもない


856 名無しさん@おーぷん sage 2016/01/18(月)11:58:27 ID:Vm4
ぢ固めちゃらめえ(><)w

すみません、調子に乗りました
嫁の尻に薬塗ってきます




この俺が、痔…! ? 元外資系ブランドマネージャーが語る痔闘病記



【 A D 】


【 Rakuten 】


コメント一覧

    • 1. 名無し板拾い読み
    • 2016年01月19日 23:46
    • 痔はつらいねぇ。早く良くなるといいねぇ。
      うちの旦那は私が夜中に何回起きても全く起きない。
      ので、夜中トイレでどんなにはしたない音を出しても安心。
    • 2. 名無し
    • 2016年01月20日 00:52
    • この痔の原因は旦那の可能性がある!
    • 3. 名無しのはーとさん
    • 2016年01月20日 01:56
    • ※3
      何で旦那と思ったけど、そっちかよwww
    • 4. 名無しさん+
    • 2016年01月20日 10:16
    • コナン風に下ネタかましてんじゃねえw
    • 5. 名無し板拾い読み
    • 2016年01月27日 14:45
    • 同じくうちのも痔だと言うもんで薬毎日塗ってあげてたら
      予想以上に夫婦中は良くなってしまったゾ
      四つん這いの嫁の背後から丁寧に薬を菊門にヌリヌリして
      あげている
★コメントは…
- 全て書き込みから適当な期間で消えるかもしれません
- 本ブログの記事になることがあります