記事元:今までにあった修羅場を語れ【その16】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1452587624/190

190 名無しさん@おーぷん sage 2016/01/21(木)21:36:13 ID:bmQ
小5の時、いきなり幼児退行を起こした。

母親が傍にいないと泣き喚き、ストーカーかってくらい携帯に電話しまくった。
(書くと身バレ必至な職業で多忙だった)

確か3ヶ月くらい続いたと思う。
感覚としては胸焼けがずっと続いてる感じで、
ちょっとしたことで不安になったり悲しくなる。

胸焼けのきっかけは家族で映画館に行った帰りに食べたクレープだったけど
それが数ヶ月も続くはずないし因果関係も謎。

終わった原因もいまいちわからない。
同居してた祖母も母の代わりにはならず、兄は困り果てて
「私子が泣いてる、はやく帰ってきて」ってメールしてた。

この騒動で一番修羅場だったのは兄だったと思う。



おやこぐらし。


【 A D 】



コメント一覧

    • 1. 名無しさん@ダイエット中
    • 2016年01月23日 16:38
    • クレープがきっかけでもっと幼い頃の不安を漠然と思い出したとかじゃないかな?
      自分はずっと夕暮れが苦手で、夕日の頃にはなんとも言えない寂しい気持ちで胸がぐーっと
      押さえつけられたような気持ちになるのが、大人になるまで続いてた
      長いこと不思議に思ってたけど、幼児期に母親が買い物に出かけてる時に見ていたアニメの
      一場面だったんだよね
      母親不在と夕日がワンセットになってたみたい 今はもうなんともないです
    • 2. 名無し板拾い読み
    • 2016年01月24日 19:12
    • なるほど。そういうことあるんだね