記事元:【チラシより】カレンダーの裏 8□【大きめ】
http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1439056079/693

693 名無しさん@おーぷん 2015/08/30(日)17:30:55 ID:4AA
突然ごめん。不思議ネタ。



※ ケ ガ 話 注 意




ソフト開発の仕事で独立したばかりの頃、死ぬほど忙しくて
家事がおろそかになり、洗い物を溜めてしまった。

研いだばかりの包丁に汚れがこびりついていたので、スポンジで
ゴシゴシ洗っていたら、ツルっと手がすべって切れ味の良い包丁で
スッパリと手が切れた。

その瞬間なぜかスローモーションになり、

お願いします!!今は大事な仕事があるんです
怪我するなら終わってからにしてください!!

みたいなことを願ったら傷はなくなり、ただのひっかき傷みたいなのだけになった。
夫に話しても信じてもらえず、疲れてるのかなと思い仕事をやり終え床についた。

が、一週間後、ちょうど納期を終えたところで何もしていないはずが
以前スッパリ切った場所からダラダラ血が流れた。

忙しくて外食ばかりだったので包丁は握ってすらいない。
人間って、気合いで怪我を遅らせることができるのかなと本気で思った。



創作のための陰謀論&オカルトガイド




[ A D ]