記事元:何を書いても構いませんので@生活板 20
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1455978467/763

763 名無しさん@おーぷん 2016/03/06(日)21:18:42 ID:BdL
今日、自分が自意識過剰な人間だとわかった。

うちの家は2階にリビングがあってリビング横に二畳ほどの壁で囲まれている
ベランダがある。そこに11月~2月の終わりくらいまで、父が小さなイルミ
ネーションの箱庭を毎年作ってくれる。夜にリビングの明かりを消して眺めて
いるととっても癒される。
私が小さなときから作ってくれていて、子供のころは毎年楽しみにしていて
作るのも一緒に手伝っていた。でも中学生になったころから世間の家庭と同様、
反抗期を迎えイルミネーションの製作も全く手伝わなくなった。今は大学生

それでも父は毎年作り続け、今年は

「こんなふうにしたよ」
「今年からLEDだよ」
「今年は観覧車入れて遊園地だよ」

と工夫を凝らしたのを作ってくれた。

私は「ふ~ん」と言いながらも父がいないときにじっくり観察していたし
友人を家に呼んで見せてあげたりしてた。

昨年の11月にも父は休日にせっせとイルミネーションを作っていた。
母も手伝っていた。

私はその後ろを「毎年飽きないね~」とからかう口調で通って、友達と遊びに
行ってしまった。でも後ろを通り過ぎる時、父が少し悲しそうな表情をしたのが見えた。
ものすごく心が痛くなった。

友達と遊んでいても、父が私のためにしてくれていることにどうして
あんなひどいことを言ったのだろう?と考え自分が嫌になった。

夕方、父と顔を合わせるのが恐かったけど、恐る恐る帰ってみると明かりを消した
リビングで、父と母が夕飯の支度を整え、完成したイルミネーションを眺めていた。

私もイルミネーションを見て、思わず「わー、綺麗!」というと父も母もにっこり笑って
「でしょう?」と言ってくれた。昼間の私の悪態はなかったかのように接してくれた。
でも父には謝ることはできなかった

私の住んでいる地域では、ある神社で2月にお祭りがあって、そのお祭りが終わると
春を迎えるという風習がある。それで毎年そのお祭りが終わるとイルミネーションも
片づけるようにしていた。

でも今年は、父がお祭り前に仕事で事故にあってしまい入院することになった。
父の入院でバタバタしていたこともあってイルミネーションも3月に入っても
設置したままだった。


764 名無しさん@おーぷん 2016/03/06(日)21:19:29 ID:BdL
それで今日、母と二人で片づけたんだけど、その時母に11月に作る時に悪態を
ついてしまったことを謝って、父に直接言いにくいから

「いつも自分のために毎年イルミネーションを作ってくれていることを感謝していること」
「毎年、手伝わないでごめんなさい」
「この前は悪態ついてごめんなさい」
「あんまり凝ったもの作らなくていいよ」

って母から父に伝えてもらえないか話してみたところ、母の反応は「はぁ?」だった。

母によると、イルミネーションはこの家を建てたときから、母のリクエストで毎年
作ってもらっていたこと、毎年、母と二人でネットやホームセンターで新しいイルミ
ネーションのパーツを買っていたこと、毎年のイルミネーションの構図も母の希望を
取り入れたもの。

そして、いつも寝る前に父と二人で、イルミネーションを見ながら話をすることが
夫婦の日課であること。を聞かされた。

母には

「あんた自分のためにお父さんが作ってくれていると思ったの?おめでたい子ね!」

と言われた。

「昼から、お父さんのところに行くから、一応あんたの気持ちは伝えとくわ」

と言われたので、全力でなかったことにしてくださいとお願いしたが
夕方に父から「今年は、(私)ちゃんのリクエストにも応えるよ^o^」とLINEがきた。

一応、謝っておいた。水曜日退院だって。良かった。
でも、父と顔をあわせるのが恥ずかしい。


766 名無しさん@おーぷん sage 2016/03/06(日)21:57:09 ID:7ZH
>>764
かわいいじゃないの
お父さんは家族のために作ってたんじゃないの?
娘が喜んでると知って嬉しかったと思うよ
お母さんは娘に張り合ってるのかも?
大人気ないけどそれも愛情に溢れたかわいいお母さんだと思う
とっても良い家庭だね


768 名無しさん@おーぷん sage 2016/03/06(日)22:44:23 ID:RHM
>>763
あれ、おかしいな。
楽しく読んでいたのに目から汁が出る。



お父さんがキモい理由を説明するね―父と娘がガチでトークしました


[ A D ]