記事元:何を書いても構いませんので@生活板 20
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1455978467/936

936 名無しさん@おーぷん sage 2016/03/09(水)22:48:49 ID:6VR
10年程前の話。

当時高校生だった俺は女子から羨ましがられる美肌だった。
身内からも「赤ちゃんみたいな肌ねぇ」みたいな事をしょっちゅう言われていた。

ある日、叔母と従姉が何を思ったか俺にバッチリメイクをしようとした。
俺も最初は拒否したが2000円には勝てなかった。

メイク完了後、認知症の爺ちゃんが部屋に入ってきて

「これは失礼。(従姉)のご友人ですか?」

みたいに話しかけてきた。

メイクのせいで孫だとは認識されなかったみたいだ。
細身だったのも勘違いさせる要因だったと思う。

爺ちゃんは攻撃的では無かったが、何事も面倒臭がるタイプの認知症で
衛生面で家族は頭を抱えていた。が、俺のメイク姿に一目惚れしたらしく
以降は身なりをキッチリ整えるようになった。

結果的は精神面での介護の負担が減ったから良いが、未だに笑い話にされるのがちと辛い。
多分一生いわれるんだろうなぁ。


938 名無しさん@おーぷん sage 2016/03/09(水)23:52:54 ID:eGe
>>936
一目惚れじゃなくて、娘の友達。
娘に恥をかかせたくないし、年頃の娘さんの前でだらしないかっこうはできない!って
意識が強烈に蘇ったんでしょうね。

相手が誰であれ、娘思いの良いおじいちゃんだ



変身メイク術


[ A D ]