記事元:何を書いても構いませんので@生活板 21
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1457615035/547

547 名無しさん@おーぷん sage 2016/03/19(土)18:58:28 ID:6K6
幼き頃に読んでいた舌切り雀の絵本の中で
雀のお宿を探す爺さんが牛洗い様に道を尋ねると
『牛を洗った水を飲めば教えてやる』と言われた。

飲み干すと牛洗い様は『この道を行くと馬洗い様がいるから、そいつに聞け』と言った。
馬洗い様に聞くと同様に汚水を飲まされて、やっと雀のお宿の場所を教えてもらった
というくだりがあった。

子供心に何でわざわざ汚い水を飲まされんねん、牛洗いの方は目的地も教えてくれてへんやん
そもそも何で動物洗ってるだけのオッサンに様付けやねん、と非常に憤っていたことを、
不意に思い出した。

ググってみると他に菜洗い様も出てくるパターンがあるとか、
原作では尿を飲まされるとか理不尽度が増した。

結局この物語の教訓は何なんだろうか。




[ A D ]