記事元:昭和のワープロにありがちだったこと
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1492482755/

1名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)11:32:35ID:sTy
フォントが1~2種類しかない





2名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)11:34:41ID:aPW
値段が高い
20万以上だったりする



3名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)11:35:24ID:RQY
ワープロってなんやねん検索して初めて見たゾ



4名無しさん@おーぷんsage2017/04/18(火)11:36:04ID:bAE
一太郎もMSWORDもワープロをソフト化したものなんだよなぁ



5名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)14:23:02ID:aPW
プリントされた文章を見ると印字が微妙にカクカクしてる



6名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)15:00:24ID:BlR
インクリボンの黒い部分が勿体無くなく感じる



7名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)15:09:17ID:9K1
インクリボンが切れても大正義感熱紙がある



8名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)15:11:27ID:aPW
そのままそれをFAXしたりする



9名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)15:12:07ID:PsR
チ-ンが聞きたくてスペース連打する



10名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)15:13:00ID:9K1
等幅フォントだし倍角が簡単だから
なんも知らんでも最近のWordよりレイアウトは綺麗になる



11名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)15:16:33ID:KFS
ワープロをほら叩いてた指先が
愛というキーに 触れたまま止まってる



12名無しさん@おーぷんsage2017/04/18(火)15:18:16ID:Fxl
1.なぜかビンゴゲームを搭載している
2・クソ重い



13名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)15:18:38ID:LDC
感熱紙に印刷したやつを日の当たるところに放置して真っ黒



14名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)15:20:23ID:We1
感熱紙を間違えて裏表逆でセットしてしまう



15名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)15:21:42ID:QI5
紙の表面をスリスリして「あ、こっちが表やな!」とニッコリ



16名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)15:22:04ID:0mM
書院派と文豪派とオアシス派に分かれる



17名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)15:22:30ID:aPW
保存媒体はフロッピーディスク



18名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)15:22:50ID:ViV
親指シフト



19名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)15:24:12ID:aPW
兎に角、手書きの手間が省けて嬉しくて、文通の書面もワープロで打つ



21名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)15:27:03ID:LDC
モニターが二行分しかない



22名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)15:31:02ID:R2g
重たかったなあアレ



23名無しさん@おーぷん2017/04/18(火)15:31:09ID:aPW
楷書は年賀状の時と喪中の寒中見舞いの時くらいしか使わない



「運命の最終テスト」~ワープロ・日本語に挑んだ若者たち

バグは本当に虫だった なぜか勇気が湧いてくるパソコン・ネット「100年の夢」ヒストリー91話
【 A D 】




★コメントは…
- 全て書き込みから適当な期間で消えるかもしれません
- 本ブログの記事になることがあります