記事元:【殺意】今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その8【虐め禁止】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1434008760/207

207 名無しさん@おーぷん sage 2017/06/27(火)19:08:36 ID:UpV
武道のベテランの投げ技が衝撃的だった

高校生のころ少林寺拳法部に入ってたんだけど、そこの顧問が
総合格闘技もやってたために半ば総合格闘技部になってた

他に格闘系クラブもなかったために極真空手の茶帯や
柔道の黒帯の学生もいてみんなガチムチばかりだった

ある日顧問じゃないけど少林寺拳法のベテランという先生がやってきて
その日はその先生と相撲を取ろうということになった

その先生は60歳近くで身長も160cmくらいと小柄だったけど
ベテランというだけあって高校生たちでは手も足も出ず
組んだとたんにみんなぶん投げられてた

それだけなら単にベテランだから凄いってだけなんだけど、
実際に投げられると凄く不思議だった

自分がなぜ投げられたのか、いつ投げられたのか分からない
姿勢を崩された感覚もないし、力任せに振り回された感覚もなく
自分の姿勢はそのままで突然世界が回転したと思ったら
自分がいつの間にか横向きになっているという感じだった

そして誰も(柔道黒帯ですら)受け身が取れない。
投げられた実感がないので体が受け身を取ってくれない

なのに体が全然痛くない
下がマットだったとはいえ、普通は受け身を取らずに投げられたら結構痛いし
衝撃も感じるのに、その先生に投げられた時は地面に叩き付けられた衝撃すら
感じなかった

催眠術をかけてこっそり横たえただけですと言われたら
信じてしまいそうなほど現実感がない

でも他の部員が投げられてるのを見ると腰から引っこ抜かれて
ダイナミックにぶん投げられてる

終わってから皆で

「あれはガチだ……」
「意味不明すぎる……」

と亜然としてた

今でもどうしてそうなるのか全然分からない



強くなる近道 力学でひもとく格闘技


【 A D 】