記事元:今までにあった修羅場を語れ【その23】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1494568938/611

611 名無しさん@おーぷん sage 2017/08/13(日)13:37:59 ID:tHt
親戚に母子家庭の娘二人の家庭があった

この家庭は親戚の集まりには顔を出さず、同じ母子家庭の母が
集まりの帰りに寄って話をするのがいつものパターンだった

当時、自分は小5、娘さん方は中高生でかなり可愛くて、家に寄った時はドギマギしてた

ある時から家に泊まっていいという話になり、(何故か他の親戚が交代で)家に泊まって
姉ちゃん達と遊ぶのが一年弱ほど続いた

成人したので、この世の春と歌わんばかりのあの状態が
なぜ起きたのか母に尋ねたところ

・母子家庭のあの家庭が高額宝くじを『2つ』当選した

・家が道の行き止まりにあり、いざという時に逃げ道がない

・住所と家庭環境が漏れたのか、まず宗教と募金の話が来た

・断っていると、入れ替わりで「結婚してあげるよ」と言い出す変な男が
 『複数人』出てきて家の周りをウロウロしだした

・それも断っていると家に入り込んで来たため
 親戚の男衆で交代の見廻り組を作っていた

・お前は一応男だしその賑やかしだった
 当選額は見廻り組への酒代やら娘の進学費で直ぐに消えた

とのこと

母親(というか親戚中)が、よく話のネタにしてた宝くじを
買わなくなってたのは気付いていたが、こんな理由とは驚いた

宝くじが当たってもいいとは限らないんだな、と小話



新米姉妹のふたりごはん 4 [ 柊 ゆたか ]

銀の匙 Silver Spoon 14 [ 荒川 弘 ]

【 A D 】


【 A D 】