記事元:風の谷のナウシカに詳しい奴ちよっと来て
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1470829822/

1 :名無しさん@おーぷん:2016/08/10(水)20:50:22 ID:QSb(主)
幾つか質問があるんだが答えてくれないか?

①ナウシカ達は清浄な空気では生きられなと言うことは、瘴気=清浄な空気ってこと?
あと、清浄な空気で生きられないのに、なんで腐海の地下で呼吸できたの?

②墓所の主は、眠りから覚める際に、汚染された空気に適応した人類の力
を借りるつもりだったらしいけど、浄化された世界では彼らは生きていけないん
だがそれはどうするつもりなの?

③腐海をはじめとした世界の清浄化システムを考えた人類と、
巨神兵を作り出した人たちの関係ってなんなの?


2 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水)20:51:50 ID:Sn2
そうだね。なうしかたちは酸素ではいきられない



3 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水)20:52:10 ID:NuD
しょうき=清浄な空気ではない

腐海の中の深層が完全に清浄な空気の場所
ナウシカがいたのは上層で完全に清浄ではない



8 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水)20:56:26 ID:QSb
>>3
なるほど。
じゃあ、瘴気は汚染の処理過程で処理された有毒な排ガスみたいな感じかな?

あと、地下に落ちなのはまだ完全に清浄な空気ではなかったんだね。
まだ深層に清浄な空間があると。



5 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水)20:53:18 ID:CVB
①違う。ナウシカたちは空気が汚れてないと生きていけないの。

②死んでいくのほっとく、もしくは清浄な人間に変えさせようとしていた。

③不明。もちろん同じ時代の同じ人類だろうけど正反対の主義主張を持っていたはず。



10 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水)21:05:25 ID:QSb
>>5
巨神兵と腐海のシステム作ったのってやっぱ同時期の人類なのかね?

巨神兵作ったサイド:もうこの世界の問題は人類じゃ解決不可能。
超絶知能持った自立型生体コンピューター兼最強兵器を作って世界を
良くしてもらおう!(結果世界はいっぺん滅んだ方がいいと文明壊滅させられる)

腐海を作ったサイド:人類が生きていけるように腐海って浄化システム作って
長い時間かけてまた人が住めるように地球を変えるよ。それまで僕らは地下の
ハイテクシェルターで冬眠さ!

って感じで主義主張が異なってる気がしたから、
別時代の人類か、敵対勢力なのかなと思ったけど。



12 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水)21:08:50 ID:CVB
>>10
もしかしたら巨神兵と腐海メイカーの時代は千年単位で隔たっているのかもしれない
そこはわからない

でも巨神兵が核の隠喩である以上冷戦時代に描かれたシナリオである巨神兵による
世界の滅亡シナリオが冷戦崩壊後に破棄されたかもしれないことは念頭に置くべき

火の七日間が七巻では言及されてないかったと思うから
もっと詳しく知りたいなら岡田斗司夫の放送でも見てみるといい
有料だけど



22 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水)21:32:08 ID:QSb
>>12
俺も巨神兵作った人類と腐海を作った人間て
結構時代がズレてるんじゃないかなって思うんだよね。

具体的には

①巨神兵が人類とその文明を破壊する事を決める。

②それを察知した一部の人類が巨神兵から察知されないように隠れる。

③巨神兵が世界を滅ぼして、最後の人類の文明である自ら活動を停止させる。

④巨神兵の活動が終わった後に隠れていた人類がまた地上で生活しようとするも
文明のインフラはないわ汚染されてるわで生活できない。

⑤遺伝子工学駆使して腐海システム発案!僕らは墓所で冬眠します!

みたいな感じで、巨神兵による裁定が先だったんじゃないかと。



7 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水)20:55:47 ID:NuD
関係ないけどナウシカ好きなら

はじまりの竜とおわりの龍 海人井槙

って漫画オススメ



19 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水)21:17:20 ID:QSb
>>7
調べてみたけどなかなか面白そうだ。
最近の漫画なんだね。



13 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水)21:12:02 ID:t50
巨神兵は日本製と言われている
東亜工廠製らしい



23 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水)21:33:18 ID:QSb
>>13
日本の技術力パネェ



17 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水)21:15:59 ID:0rI
ナウシカも含めて超能力っぽいのが使える人が何人か出たたけど、
あれはどういう立ち位置だったんだろ?



29 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水)21:58:34 ID:QSb
>>17
この辺は、人類も絶えず進化していて、今後清浄化されゆく世界にも
適応して行けるようになる事の示唆とも取れる。



15 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水)21:12:25 ID:jg4
>①ナウシカ達は清浄な空気では生きられなと言うことは、瘴気=清浄な空気ってこと?
>あと、清浄な空気で生きられないのに、なんで腐海の地下で呼吸できたの?

ナウシカ達が生きられないのは「腐海が尽きた後の世界」の空気だ
腐海はその地域を浄化し切ったら、最終的に自死していき正常な大地になる
その場所では「汚染に適応するように改造された生物」は生きられないってこと

>②墓所の主は、眠りから覚める際に、汚染された空気に適応した人類の力を
借りるつもりだったらしいけど、

>浄化された世界では彼らは生きていけないんだがそれはどうするつもりなの?

墓所の主自身が言ってただろ、「汚染に適応した人類を元に戻す技術も示してる」って

>③腐海をはじめとした世界の清浄化システムを考えた人類と、
巨神兵を作り出した人たちの関係ってなんなの?

確実に無関係
腐海を作った連中の望みは「全てを未来に託し世界を浄化する」
巨神兵は「人類同士の争いを調停するための神として作られたもの」
思想も目的も何もかも全くの別物だ

と俺は解釈してる



26 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水)21:56:02 ID:QSb
>>15
てことは、世界の清浄化がまだ完全に終わってない段階でナウシカ人類を
清浄化した世界でも生きられるように改造して、旧人類の復活を手伝わせる
つもりだったのかな。



31 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水)22:01:47 ID:SwQ
>>26
ナウシカ達は飽くまで、人類復活までのつなぎの存在に過ぎない

墓の主が言っていた

「正常な空気の中でも生きられるようにする技がある」

とは墓維持の為にナウシカ達を働かせる為のうそ

そして、人類が復活した時、ナウシカ達と人類の間で争いが起きぬように
正常な空気な戻ったとき、ナウシカ達は死ぬ
ここまで全て計算されている事

だと思ってる



24 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水)21:34:29 ID:MAM
腐海で生きてたのはまだ完全に綺麗な空気ではなかったから
もっと奥に行けば普通に死ぬ



37 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水)22:16:35 ID:QSb(主)
クシャナを主人公にした続編を作りたいと直訴してきた庵野を
宮崎が駄作になるのが目に見えてるからダメと捻り潰した話すこ。



ワイド判 風の谷のナウシカ 全7巻函入りセット 「トルメキア戦役バージョン」

はじまりの竜とおわりの龍 (ビッグコミックススペシャル)

【 A D 】
   



アクセスランキング ブログパーツ