記事元:何を書いても構いませんので@生活板59
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1521658289/994

994 名無しさん@おーぷん sage 2018/04/17(火)11:08:51 ID:g7H
どこに出しても恥ずかしい毒親の元で育った

こういうのが好きとか、自分の嗜好を全て否定してくる親で、
自分の好みに合わせた子供を育てたいっていうよりは、
子供の好みを否定するのが生き甲斐みたいな人達だった
結婚するにあたって色々あって今はほとんど没交渉。
結婚当初は食料品の買い物ひとつでも「これで合っているのか」と
悩みながらだったけど、その度に夫は「ゆっくり考えていいよ」と
待ってくれた

そのおかげで今になってようやく自分の好きなものが分かってきた
主に色とか食べ物とかで、自分はこういう人間なんだっていうことが
本当にゆっくりと分かってきた

そんな中、雑貨屋でセーラームーンのコラボ商品を見つけた
私が学生だった当時めちゃくちゃ流行ってて、グッズもたくさん売っていたけど
親に最後まで欲しいって伝えられなかったことを思い出した

ぼーっと見てたら、夫が買ってくれた

それ以来、少しずつセーラームーンの商品が家の中に増えてきた

この年になってこんな可愛らしいものを集めるなんてとも思うけど
衣装ダンスの一角に並べているのを見るとすごく幸せな気持ちになる

ようやくまともな人間になっていってる気分。
夫には感謝してもしきれない



美少女戦士セーラームーン THE 25TH ANNIVERSARY MEMORIAL TRIBUTE

【 A D 】
   

■人 気 記 事 
夜にガッシャーーーーンてなって我が家がオープンされた
日本では「ニート騎士」と呼ばれていたが欧米では「サムライ騎士」と呼ばれていた
ダイソン買ったときテレビみたいにやりたくて小麦粉ばらまいたら
唐揚げ40個くらい揚げといてってLINEが…



アクセスランキング ブログパーツ