記事元:なんで「日本」は英語だと「JAPAN」になるの?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1434412183/

1名無しさん@おーぷん2015/06/16(火)08:49:43ID:gsF
どのあたりがじゃぱんなの?



2名無しさん@おーぷんage2015/06/16(火)08:50:53ID:hGE
黄金の国、ジパングと呼ばれていた時代があり、
そこからジパングが訛り、ジャパンとなった


7名無しさん@おーぷん2015/06/16(火)08:52:52ID:gsF
>>2
そもそもなんでジパングと呼ばれるようになったの?



14名無しさん@おーぷん2015/06/16(火)09:02:27ID:XKq
>>7
マルコ・ポーロは当時中国(元?)に滞在していて、
中国語で日本がジパングに近い発音だったらしい

ジィーペン・グみたいな感じ(グはこの場合は国の字、つまり日本国)






4名無しさん@おーぷん2015/06/16(火)08:51:15ID:yLG
中国語で発音すると
ジーペンって感じなんだよな

それを英語表記したらそうなる



12名無しさん@おーぷん2015/06/16(火)08:58:53ID:rA9
音読み=昔の中国語読み
訓読み=昔の日本語読み

日の音読み=ニチorジツ
本の音読み=ポン

つまり、かつて中国語でジッポンと呼んでいた
ジッポンがフランスあたりでジャポンになり、
イギリスにたどり着いたところでジャパンに変化した

つまり中国語読みっちゅうこっちゃ

ニッポンって呼んでるけど、ジッポンでもおかしくないだろ、実際



21名無しさん@おーぷん2015/06/16(火)09:29:19ID:NiZ
中国語でジーベンだからな
漢字だからしょうがない



22名無しさん@おーぷんsage2015/06/16(火)09:31:05ID:4U0
エキゾチックだからに決まってんだろ



23名無しさん@おーぷん2015/06/16(火)09:33:22ID:23F
中国語だとリーベンな



25名無しさん@おーぷん2015/06/16(火)09:34:59ID:T4v
>>23
リィ↓ベン↓だからジパングに近い発音っぽく聞こえなくもない



29名無しさん@おーぷん2015/06/16(火)09:39:33ID:XKq
>>25
まあマルコも日本に来てないから聞いたか何かで見たかしただけだろうし
東方見聞録を書いた人もマルコから話を聞いただけだから、ちょっと
変わっちゃった可能性はあるかもなあ

元の時代の発音が今と完璧に同じかどうかも分からんし…



26名無しさん@おーぷん2015/06/16(火)09:35:59ID:46D
いやだからマルコポーロだとか中国語だとかはわかったが
それを辿っていくと大元はなんなんだよ



38名無しさん@おーぷん2015/06/16(火)10:18:09ID:oJk
>>26
日本の国号の由来なら、中国が唐ぐらいの時代から、
日本が名乗り始めただけだぞ。

その結果、旧唐書では倭と日本が別扱いになってたりする。
それ以降のヨーロッパに伝わる経緯は他の人が書いた通りな。



41名無しさん@おーぷん2015/06/16(火)12:35:12ID:u8k
>>38
持統天皇の頃らしいね



36名無しさん@おーぷん2015/06/16(火)10:04:11ID:yLG
中国語のrの発音はjに近い
pとbの違いも息が前に出るか出ないかくらいの違いしかない
ローマ字の書き起こしでリーベンだとしても実際の発音はジーペンに近い

【 A D 】
   



アクセスランキング ブログパーツ